滝田恵美 オフィシャルブログ

グラティアミュージック代表取締役社長、ポップスチェリスト、作曲家。滝田恵美のオフィシャルブログ


テーマ:
{00A9D592-141E-40DC-B8B9-02FE5EE4EE1F:01}

1/11の都賀屋Factory Studio竣工レセプションにお越しくださった皆様、お花やお祝いのメッセージをくださった皆様、ありがとうございました。

当日のご挨拶でも発表させて頂きましたが、私、滝田恵美は1/11をもちまして、株式会社都賀屋 代表取締役社長に就任致しました。
前社長でありました父、滝田常典は代表取締役会長となり、私は東京の株式会社グラティアミュージックと兼務することとなりました。

昭和23年に祖父、中野秀男が創業した米菓製造業の都賀屋に音楽事業部を創設したのが2009年4月。
せんべい屋は継げないと、東京で店を持つ為にグラティアミュージックを創業したのが2011年12月。
まさかこんなに早く、せんべい屋を廃業して音楽屋として都賀屋を継ぐ事になるとは夢にも思いませんでした。
両親、祖父母の決断に感謝しています。

50年余りを経たせんべい工場は、Factory Studioとして生まれ変わりました。
東京神田のLive&bar SECOND STEPとも連動させ、音楽のみに留まらず、地域のコミュニティスペースとして、文化の発信基地として、運営して参ります。

若輩者で未熟な私でございますが、精一杯精進していく所存です。
今後ともご指導ご鞭撻の程、よろしくお願い致します。

株式会社都賀屋
代表取締役社長 滝田恵美
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「お知らせ」 の記事

テーマ:
こんばんは。
音楽の何でも屋、グラティアミュージックの滝田です。

ネタが新鮮なうちに書いておこうかとw

会社を始めると、様々な電話やメールがきますね。
世の中色々なお仕事があるもので。

社長始めて2年経って、バラエティ豊かな営業電話にだいぶ耐性がついてきました。
あからさまなどーでもいいものはすぐお断りしますが、最近はめちゃ忙しい時でなければ、変に怪しいモノは逆にリサーチの為にお話を伺うことにしていますw
今回はそんな体験レポです。


「取材させてください」って電話には要注意

「御社の○○を拝見しまして、是非○○社長に取材させて頂きたいのですが~」
こんな電話がかかってきたら、まぁびっくりしますよね。
正当な「取材」だったら嬉しいお話なんですが、残念ながらそうウマい話は来ません。

今回も「御社のHPを拝見しまして」と電話がきました。
会社のサイトをリニューアルしたばかりなので、そろそろ来るかな?とは思ってましたw
以前にもカンパニータンクという有名なソレ系出版社から電話を貰い、こーゆーお仕事の事は知っていたので、今回はしっかりお話を伺って、ネタとして持っておこうwと考えました。
我ながら酷いw
話しを聞いてみて、もし勘違いでちゃんとした所だったら、受ければいいだけですしね。うん。


有名番組をチラつかせてくる

まず電話で「御社のHPを拝見しまして、是非滝田社長に提案したいメディアがございまして~」ときた。
「PR会社」で「放送局とパイプがある」から「有名番組をブッキングすることも可能」なんだそうだ。
で、費用が「年間100万円~」だと。
もうこの時点でアウトだなーと思って断ろうとしたが、とにかく会って話したい、説明したいと言ってくる。
内容次第だと答えたら、「情熱大陸」とか「ガイアの夜明け」とか、興味ないですか?って。
そりゃ興味はあるさ。いつかは出たいね。ちゃんとしたルートでねw

そんなに言うなら、会ってデータ収集してやろう、と思った私。
場所は弊社のSECOND STEPを指定。
外で会うより、店見せてエサぶら下げてからのが喋らせやすいと思ったからw

メールアドレスを教えてくれと言うので、会社の問い合わせフォームから送っといてくれと言ったら、こんなメールがきました。

----------------------------------------------------
滝田社長 様 

お世話になります。 
株式会社enjinの○○と申します。 
昨日はお電話にてご対応頂きまして、有難う御座いました。 

この度、株式会社グラティアミュージック様と滝田社長にご提案させて頂きたい番組がいくつか 
御座いまして、ご連絡させて頂きました。 

当社はテレビ番組を主としたPR会社で御座いまして、 
キー局のニュース報道チャンネル、バラエティ、ドキュメンタリー等、 
様々な番組の出演交渉を、成功報酬にてご提案させて頂いております。 

※成功報酬とは、番組に取り上げられた場合のみ、 
費用を頂くものでございまして、 
番組に取り上げられなかった場合は、一切費用は発生致しません。 

金額は番組、企画の交渉難易度によって様々で御座いますが、 
月額5万円からプロモートしております。 

メディアを使ったPR戦略にご興味が御座いましたら、 
マスコミ業界の有益な情報を提供できると自負しております. 

それでは下記日程にてお会いできる事を楽しみにしております。 

日時:11月19日14:00 
場所:千代田区神田美土代町11-2 B1F 

何かご不明な点などございましたら、お気軽にお問合わせ下さい。 
----------------------------------------------------

月額5万?年間100万じゃなかったのか?
まぁいいや。カラクリは後で聞く事としました。


嘘ではないんだけどね

会ってみると、思ったよりはしっかりこちらの事を調べてきてて、一見ちゃんとした提案をしてきました。
聞き上手な感じで、色々質問を投げてくる。
事業の事や想い、それに至る経緯や生い立ちなど。
それが番組内容とリンクするように、巧妙なトークではありました。
あれ、予備知識なかったら引っかかっちゃうなw

私が薦められたのは「覚悟の瞬間」というCS&Webのドキュメンタリー番組。
http://www.kakugo.tv/

「覚悟の瞬間は経済界、スポーツ界、文学界など様々な分野で活躍されている方々の「覚悟」に焦点を当て、学生やヤングビジネスマンを始めたくさんの視聴者の方々に、メッセージ動画や編集記事として配信する視聴費用無料の動画サイトです」だそうな。
人物に焦点を絞っているので、その人を深く知って貰えて、私のような自分を会社の顔として、確固たる理念とビジョンを持った人に最適、とかなんとか。

サイト自体は別に悪くないけどね。
出てる人たちも、多分ギャラ出てるんだろうなって客寄せの人達の動画は面白いし。
ただ、金払って出るものではないと思う。

必ず掲載されるわけではなく、制作会議を経て、通過すると取材、撮影。
会議を通らなければ費用は発生しないけれど、採用になると製作費45万+掲載費5万/月(1年)=105万/年だそうですw
試しに交渉してみた結果、製作費は○○万まで落ちましたw
落としてみただけで、やるとは一言も言ってないですがwww

あちらのセールストークとしては、
メディア・マスコミは保守的なので、いきなりなんの保証もない会社・人物は紹介されにくい。
この「覚悟の瞬間」に出演することにより、信用を得て、次に繋げることができる。ゆくゆくは「情熱大陸」や「ガイアの夜明け」などもブッキングできる可能性がある。
「覚悟の瞬間」には、東国原氏や上原投手、デューク更家氏など、著名人が数多く出演していて、そういう方々と並んで出演することにより、凄い人だと見られるようになり、ブランディングになる。
二次利用も一部認めているので、HPに掲載することができる。
成果報酬なので、会議を通らなければ一切費用は発生しない。
「覚悟の瞬間」掲載後、他のメディアに紹介する(別料金)。多くの業界人が見ている為、あちらからオファーが来ることもある。
などなど。

こちらを何で知ったか聞いてみたところ、松さんの「元気で愉快な社長さん」を見たそうです。
弊社HPにも貼ってある、対談形式の社長インタビューですね。
あれはどうやって出演者を集めてるのか?とも聞かれましたよwww

そこからHPやら私自身の事など調べたようで、色々知ってはいましたね。
現在の会社&個人名の検索結果もプリントアウトして持ってきて、「1ページ目が全て自社・自分で埋まっているのは凄いですね」と褒めたうえで、「欲を言えば、この中に有名な媒体が入ってくると、信用度が増しますよね」と、読売新聞や情熱大陸、ガイアの夜明け、覚悟の瞬間が入った検索結果イメージを見せられました。
そりゃ、こうなったらカッコイイわなwww

で、「覚悟の瞬間」の東国原さん動画を見せられ、「滝田代表は子供のころはどんな子だったんですか?」と半生を聞いてきました(番組内容と同じ)。
別に抵抗ないので、幼少期の話やイジメ、登校拒否、スポーツ、音楽の話を軽くすると、「へ~!凄いですね!それで?」と続きを聞かれ、結局今に至るまでを概ね語らされました。疑似収録w

「完璧です!番組主旨にも理念にもピッタリで、絶対会議は通ります!」とか褒めちぎる営業さん。
そりゃ、内容に自信はあるけどね。。。

「内容は分かりました。でも、ウチお金はないですよ」とキッパリ言いましたが、「このぐらい(年間100万)の予算感なんですけど、問題ないですか?」って、問題だわ。金ないって言ってるじゃん。
広告費かけないでここまでやってきてて、まだ準備段階だから今は広告わざと出してないとまで言ったのに。
「金握ってるはあたしじゃなくて経理だからwしかも今、経理は母なんでね~、財布のヒモ硬いんですよ~www」と、本当だけど都合の良い理由で断る準備をしつつ、「説得出来たらやれるかもしれないから、あたしを助けてくれる資料があったら全部ちょーだい」と、資料一式貰ってきました。
リサーチの為に貰っただけだけどw

嘘はつかずに、やるともやらないとも言わずに欲しい内容引き出せたので、満足ですwもういいや。
本日、「やっぱりダメだって☆」って正式にお断りしました。
本当は相談すらしてないんだけど。あ、これだけは嘘ついちゃったなw
営業さん、検索してコレ見ちゃうかな?w

番組の内容や既に出ている人に問題はないけれど、お金の集め方がね・・・。
それがもう大っぴらに漏れちゃってるから。
検索すれば色々出てきちゃうのは、我々だけじゃなくてそちらもなんですよ。
お金出して撮ってもらうのがバレてるものを「取材受けました」とは言えないですよ。
堂々と有料だって言ってるものなら、別に構いませんけどね。

そもそも、自分のPR動画くらい自分で作りますw
ちゃんとした「取材」なら、お受けしますよ。初めてじゃなく、経験もあるし。


この会社「賢者tv」ってのもやってまして。
「覚悟の瞬間」と全く同じ手法ですね。

こーゆーのに1回捕まると、カモ認定されちゃって次々と来るんだろうな。
合法ではありますが、私はパスです。

合法ですから、絶対やめろ!とは言いませんが、費用対効果と「おだてられると調子に乗りやすい経営者」ということを自ら告知することになってしまうということを考えて、ご判断くださいm(_ _)m
と、おだてられるとどこまでも調子に乗る滝田が言っておりますwww

気になる営業を受けたら、1回ググってみてください。
今は便利な世の中ですから、怪しいものは誰かが書いてくれてますよ。こんな風にね。
私も以前、それで助かりました。

私が見たブログも、「金額出すな、消してくれ」って連絡がきたって書いてあったから、私のも見つかったら連絡くるのかな?w


「取材商法」ってやつですね

- 取材商法とは [過去のWikipediaより]
中小企業を対象に取材申込という名目で行われる商法である。
落ち目の芸能人・スポーツ選手などがインタビュアーとなり、企業経営者と対談するが、業界に精通している人間が派遣される訳ではないため、雑談以上の内容は望めない。
通常のメディアによる取材とは異なり、取材される側が逆に金銭を支払い記事を制作・掲載してもらうシステムであるため、記事広告の一種とされるが、購読者・閲覧者がごく一部に限られているため、広告としての費用対効果は低い。


媒体は雑誌やテレビ、Webなど様々ですが、共通しているのは

「取材させて欲しい」と電話orメールが来る
有名人がインタビューに来るor有名人も沢山出ているとアピール
ブランディングになると言う
中小企業やベンチャー起業家を応援すると言う
広告ではないと言う
取材費や製作費、協賛金などの名目で費用を請求される

という感じ。

別名、社長商法、太鼓持ち商法とも呼ばれるそうです。
まー、宣伝効果もないし、詐欺まがいのビジネスモデルですね。

まぁ、違法ではないですし、パッと見凄いのは事実だし、嘘ではないし、取材商法だと分かった上で、それで良いと思ってやる分には良いんじゃないかと思いますけどね。

経営者・個人事業主の皆様、一応お気をつけて。
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

11/13。

今日は1年に1度、古巣の清瀬市に出没する日です。

1年足らずの短い間だったけど、新卒社会人1年目を過ごした街。


当時はマンションの企画営業をやっていて、毎日新宿経由で茨城県牛久市のモデルルームに通ってました。

ずっと音楽屋してたわけじゃなく、普通?のサラリーマンしてたこともあったんですよw


新卒はあたし1人だけだったし、最初は女性も1人だった。

それ自体は別に苦にならなかったけど、やっぱりモロ男社会だと、色々辛い事もまあったりして。


定番は生理ね。

生理痛で薬飲んでもダメで、ズキズキして貧血気味でも、容赦無く走ってポスティング行かなきゃいけなかったりとか。


トドメは、犬飼ってるから引越し不可って条件で入社したのに、引越しを伴う現場に異動になりそうで、犬捨てろって言われたり。

捨てろって、命だよ?保健所呼べって言われた時は、さすがに頭おかしいと思ったな。


当時、週1の休みを利用して細々と音楽活動再開し始めていたあたし。

それも当然パー。


追い詰められて、最後は鬱発症。

動けなくなって病院行って。

先生に「ご自分でもう分かってますね?」って言われて、ボロボロ泣いたのは覚えてる。

そのまま親に連絡したら、その日のうちに迎えに来てくれて、最低限の荷物と海(犬)だけ抱えて、夜逃げのように栃木へ強制送還になって。


そんな日々を過ごした清瀬で、唯一心が休まる場所だったBar、Low Face。


仕事が始まって間も無く、まだやる気と希望に満ち溢れていた頃。

無性にカクテルが飲みたくなって、近所を散策。

見つけてドアを開けると、長い木のカウンターのみの、隠れ家のような店内に、ちょっとびっくり顔の金髪兄さんがグラス拭いてて(笑)


「どなたかのご紹介ですか?」

「いいえ、カクテル飲みたくて、バー探して歩いてて、見つけたんです」

「よくウチ見つけたね!(笑)」

というのが最初の会話。

「お前を調教する!!」って言われてバーボン仕込まれた(笑)

おかげですっかり茶色いお酒好きになっちゃったじゃないか。


階段昇った2階の1番奥。

本当に隠れ家みたいなところで。

確かに、我ながらよく見つけたと思う。

毎日通ってる道だったのに、あの時まで全然気付かなかった。

ゆっくり歩くと風景が変わる、ってヤツかな。


色んな出会いがあって。

色々話して。

最後は壊れてしまったけど、それでもあそこまでもったのは、Lowのみんなのおかげだと思ってる。


何も言わずに消えてしまったあたしを心配してくれて、立ち直った後は自分のことのように喜んでくれて。


1年足らずしか居なかったのに、今でも周年に誘ってくれて。

周年の時くらいしか行けないのに、仲間だと言ってくれる。


ありがとう。Low Faceに集うみんな。

ありがとう。進さん。


そんなLow Faceが、今日で10周年!

おめでとう!!クラッカークラッカークラッカー


10年かぁ。凄いなぁ。


そーいや、最近髪切りまして、今、結構なショートなんだけどね。

みんなに驚かれてるけど、清瀬に居た頃はもっと短かったのよね。

朝、時間かけられなかったから。

清瀬のみんなには懐かしいくらいじゃないかな、この頭。


今夜はしっかりヘパリーゼとウコンをスタンバイして参戦します。

毎年大変だからな。。。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
滝田です。

お陰様で本日、Live&Bar SECOND STEP、1周年を迎えました。

早いものですね。もう1年だって。
ご来店頂いた皆様、ご出演頂いた皆様、毎日頑張ってくれているスタッフ、支えてくれている方々、ありがとうございます。

まだまだ手探りで、1年経っても全然落ち着いたなんて言えませんが、なんとかこの日を迎えることができました。
本当に感謝しています。

この1年、いや、会社設立準備から3年、初めての事ばかりで、怒濤のように過ぎていきました。
何もかもうまく行かず、苦しい日々もありました。
スタッフとも何度となく衝突し、なんとか乗り越えてきました。
最近は周囲の支えのお陰で、できる事からやっていこう、できないもんはそのうちやろう(笑)とマイペースに開き直れるようになり、だいぶ楽になりました。

不思議なもので、歩く速度が変わるとまた見え方も変わり、違った見方もできるものですね。早くても遅くても、思い通りにいってもいかなくても、状況を楽しめるようにはなってきました。
ちょっと開き直り過ぎてきた気もするので、もっかいブーストかけたい今日この頃です(笑)

SECOND STEPは2年目に入ります。
1年目でできなかった、まだ手をつけられていない事が数多く残ってます。
新しい事も増えています。
1年経ちましたが、良くも悪くもまだ完成していません。
SECOND STEPはまだまだ進化します。
2年目もよろしくお願いします!


1周年の本日は鎌田純子さん&松浦優さん、二人の女性シンガーソングライターのライブがあります。

鎌田純子presents『銭形平日LIVE』vol.12
Free Live *投げ銭制
歌うようなギターと奏でるような歌で織りなすアコースティックサウンドで、
関東を中心に、関西・沖縄・四国など日本全国へ、ライブ活動を精力的に展開中。


OPEN 18:00 START 19:30
CHARGE 飲食代 ※1周年感謝テーブルチャージ無料!



台風もだいぶ逸れてくれたようですし、お帰り前に是非お立ち寄りください。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは。
こちらではご無沙汰してます、滝田恵美です。

やー、まただいぶ放置したね!アメブロ!w
すっかりFacebookしか使わなくなってますが・・・戻ってきましたよ。

グラティアミュージック本社のウェブサイトができました!(ようやく)
http://gratiamusic.jp/

ブラウザによってはまだ古い暫定サイトが表示されてしまいます。
その場合、キャッシュの削除をしてください。

まだまだ工事中箇所もありますが(アーティストのとことか)、とりあえず公開です。
これから色々動画とか、情報とか出していきますんで、チェックしてください!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは。滝田です。

やたら暑いかと思ったら季節外れの雪が降ったり、おかしな気候ですが。

やっぱり春なので。

抜けます。

photo:01



いやー、抜けた。一回り小さくなったんじゃない?
シャンプーして、冬毛ごっそり抜いてやりました。

photo:02



もはや、見た目も手触りも違う。
さぞサッパリしたことだろう。
ハウスも掃除して、カバー替えた。

これで明後日には病院連れていけるな。
狂犬病の予防注射しないと。
それに、もうすぐフィラリアか。

春だなぁ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。滝田です。

今日はつくばレッスンでした。
生徒さんの自宅への出張レッスン。
つくばって言うと大変だね、遠いねって言われますが、ウチからはTX1本で行けるので、そんなに苦じゃないです。

こちらの生徒さんは私がGratia Music Schoolを立ち上げる前からの生徒さんで、今では最古参です。
栃木の石橋でレッスンしてましたが、引越し→震災のドタバタで1年以上お休み、復帰したいと連絡があった時には私も東京に引っ越していたので、出張レッスンになりました。

長期間休んだり、ライフスタイルが変わっても続けられるのが、Gratia Music Schoolの良い所☆

自宅出張なので交通費は実費頂いてますが、自宅で待ってるので、自分が行く事を考えれば楽ですよね。
外だとスタジオ代もかかるし。
毎週金曜は伺ってレッスンして、お茶頂いてきます(笑)

先月まで石橋で教えていた生徒さんも転勤・引越しで終わりになりましたが、引越先でレッスンしてくれるGratia Music Schoolの講師さんが入ったら紹介して欲しいと言って旅立ちました。
残念ながら今は該当講師の在籍がないのでご紹介できていません。
出張が多く、スケジュールがランダムな方なので、普通の月謝制スクールはダメなんです。
それでも、当スクールのシステムならできると、月1~3回、1年半程私のレッスンに通われました。

転勤が決まってから色々探したそうですが、希望に沿うスクールは見つけられなかったそうです。
新しい楽器も買って、やる気満々なんですけどね。
大阪でGratia Music Schoolに登録して彼のレッスンを受け持ってくれるチェリストの方、募集してます。

毎週日曜は栃木・石橋レッスンですが、今週は土曜日が越谷でライブ、日曜が法事というスケジュールになってしまった為、レッスン無しです。
振替日も設定できないので、また来週~(>人<;)

石橋の生徒さんが1番多いのでご迷惑おかけしますが、こういう先生都合の休みもシステム的には問題無しです。
ライブやリハでスケジュールがランダムなミュージシャンに優しいシステムです。

その分予約は早い者勝ちなので、決まった時間にレッスンしたい方は早めに予約しないと取れないかもしれませんが。

ありがたい事に、私の日曜の昼前後は最近激戦区で、皆さんその時間希望なんです。
夕方なら空いてるんですが、昼のその時間しかできない方もいて重なっているので、空き待ちでレッスンできない方もいます。
ちょうど新しい生徒さんが増えて入れちゃった所に、出戻り休暇明け組が追加、結果激戦区になってしまいました(;^_^A
自由度が高い分、重なるとそういう事もあります。
全員が毎週来るわけではないので、徐々に調整しますけどね。
来月はちょうどいい感じになるかな。

そういう習い方・教え方に興味がある方は、お問い合わせください(o^^o)

iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは。滝田です。

今日はチェロレッスン@ゲートウェイスタジオ大宮店でした。
ここの会場には、隔週で来ている高校生の生徒がいます。

2年前の今頃、お母さんと共に体験レッスンを受けに来た彼も、早いもので3年生になりました。
レッスンできるのも、あと半年といったところでしょうか。

彼は弦楽合奏部で、入部当時、3年の先輩しかいないことで不安を覚え、私のレッスンを受けに来ました。
3年の先輩はロクに教えず引退してしまい、基礎もできないのに課題曲はどんどん増える。
最初はかなり苦労していました。

かつて、私もそうでした。
私もチェロを初めて手にしたのは高校1年の時。
右も左も分からないまま、オケやら弦楽合奏やら実技テストやら、悲惨でした。
身体も壊したし、劣等生でも弾かなきゃいけないし。
人数少ないから、弾けなくてもソロ弾かなきゃいけないし。
そんな実体験を踏まえ、状況に応じて指導してきました。

彼が2年生になった時、待望の新入生が入ってきました。
1人きりだった彼には初の後輩、久々の同じ楽器の仲間です。
ところが、私の忠告を聞かずに新入生を放置した結果、辞められてしまいました。
結果、これまで彼はずっと部で1人きりのチェリストとして、孤独に頑張ってきました。
まぁ、辞めた新入生も孤独だっただろうから自業自得だけどね。
ちゃんと指導してやれ、できないならこっちに振れって言ったのにパンチ!

今年は去年の二の舞にならないよう頑張るというので、今日のレッスンは教え方を教えてきましたよ(笑)
あたし流、体験レッスンで確実にヤル気にさせるポイントを伝授。
いわば、レッスンのネタばらし(笑)

とにかく最初に大事なのは『感動体験させること』です。
チェロっていいなぁ、凄いなぁ、自分もやってみたいなぁと思わせる事。
何より『自分にもできるかなぁ』と思わせる事です。
飴と鞭なら、体験ではひたすら飴だけ!いきなり鞭入れちゃダメ!!
良いとこだけまず教えて、ちょこっと鞭を見せる。見せるだけ。
それをせずに最初から理屈こねたり、できない人に1人で勝手にやらせたり、練習法も教えずに闇雲に練習させたりするから辞めちゃう。
まずは感動させて、楽しい思いさせないと。

これまで自分が受けてきたものの筈なのに、分からないもんですねぇ。
いつもやってるじゃないって、例をあげて解説したら驚いてました。
目から鱗だったようで、「凄い為になりました!明日頑張ります!」と帰っていきました。

絶対最低2人は入部させろよ!自分と同じ思いする子を作るな、君の任務だからな!部の存続にも関わるし、後輩の為だからな!と送り出しました。

みんな、ちょっとできるようになると、できなかった頃の事をスッカリ忘れちゃうんだから。
喉元過ぎれば熱さ忘れるってか?
あたしは覚えてるけどなぁ。

音楽に限ったことじゃないけど、教える立場の人は思い出してみてください。できなかった頃の事。
最初からできたわけじゃないでしょ?
できたってゆー天才は置いときますよ。教え方の勉強とかしてください。

教わる人は、できないから教わりに来るんですよ。
できたら教わりになんか来ないんです。
当たり前のはずなのに、それを分からない先生、案外多いんですよね。
できなかった頃を忘れちゃうからなんでしょうね。
高校生の生徒は「都合の悪い事は忘れました」って言ってました(笑)

私がこれからやる予定の『指導者の為の指導法セミナー』のプレみたいな感じでした。

明日、入部決めれるといいなぁ。
言った通りに頑張れよ!そしたら絶対獲得できるから!
グリー部と吹奏楽部に負けるな!(笑)

iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。グラティアミュージックの滝田です。

今日は大移動の日なので、新御徒町からスタートして研究学園→大宮→浅草橋→?、というルートで動きます。
現在は研究学園に向かうTX車内です。
自宅出張レッスンですね。

私は、Gratia Music Schoolの一講師として自分も登録しているので、直接の生徒さんがいます。
なので、週の何日かはレッスン日があり、池袋、大宮、つくば、石橋でレッスンしてます。
今日はつくば(研究学園)と大宮のコンボです。
あ、着いたのでちょっとレッスンしてきますね。



ただいま~。大宮向かいつつ、続き書きます(笑)

昨日、久しぶりにSECOND STEPでお客さんしてまして。
カウンターで、来てくださったお客様とお話させて頂きました。

店長の知り合いのボイトレ教室をされてる方と、教えるという事についてや、生徒さんとの付き合い方、指導者側の考え方などについてお話させて頂き、情報交換をしました。

その後、普通に飲みに来てくださったお客様ともお話させて頂いたところ、こんな事を言われました。
「最初ここに座られた時、アーティストの方かな?と思いましたが、お話されている感じや話し方はビジネスの方で、どっちだろう?と思いました」と。
私は「両方です(笑)」と答えました。

「ビジネスにおいては普通ですけど、アーティストの方として考えると異色ですよね。普通、アーティストの方ってそういう事考えないじゃないですか」と言われたので、
「ビジネスにおいても異色ですよね。異業種交流会なんかに行っても音楽なんて珍しがられて、まず同業者に会わないですよ。だからやってるんです」と答えたら、納得しつつ、不思議そうにされてました。
いいんです、私はそれで(笑)

そもそも思うのが、商業音楽においては「商業」なんだから、アーティストといえどもビジネス感覚を持つべきだし、取引先は音楽業界かもしれないけど、お客様は音楽業界以外の方なので、もっとお客様の事を知るべきだと私は思うんです。
「音楽の人はそういう事を考えない=会話の通じない違う世界の人」と思われてる事自体、マイナスだと思います。
その考えが異色とされるなら、それでいい。
それだけで、オンリーワンになれる。

なんで私が事業を興したりしてるのか。
「あったらいいな」と思うものが現在存在してないから、それを創る為です。
それは、存在してないわけだから、生み出した時点でオンリーワンになれる。
既にある物は競争相手がいて、しかも先にやっている。後から追いかけて、追い抜いてナンバーワンになるのは大変です。
オンリーワンなら、最初からナンバーワンですよね。
だから、オンリーワンがいいんです。

でも、広めたいわけだから、真似されたっていいんです。
むしろ、真似して貰えるようになりたい。
どれだけ真似されても、最初にやったという称号だけは絶対に抜かれないものだから。

そんな事を考えながら帰宅すると、今度は友人から電話がかかってきました。
Gratia Music Schoolでレッスンを頼んだ生徒についてが本題だったんですが、話は脱線し(笑)

彼女はピアノ教室を複数やっていて、40人以上の生徒を抱えて頑張っています。
同じくピアノ教室をやっている共通の友人と会った時に、私の話になったそうで。
彼女達も頑張っていて、悩みを抱えて、でも分かってくれるレベルの同業の友人も少なく辛い時もあるけれど、もっと同業がいない世界に行ってる奴がいるよね、という話になったそうな(笑)
そりゃそうですな。オンリーワンを目指すということは、誰も知らない世界に行くということ。
同じ事をやってる人がいたら、それはライバルです。

私も、最初は寂しくなりましたけどね。
1人で暗い森の中を歩いてるような気になったりもしました。
経営者仲間もできて、そういう部分の分かる仲間はできたけれど、音楽の事やアーティストとしての事、全てが分かる人なんていませんから。
でも、オンリーワンを目指すってそういう事だなと開き直ったら、楽になりました。
分からなくて結構。分からないから面白いでしょ?って思えるようになりました。
分かってるつもりでも案外分かってないのが人間ですし、どこまでいっても他人は他人。
自分は自分1人だけですから。

分かって貰わないと困る事や、伝えたい事は分かって貰えるまで出しますけど、全て分かって欲しいとはもう思いませんね。
分かられたらオンリーワンじゃなくなっちゃうし。

というわけで、今日も私はオンリーワンを探して歩いてます。
なんか世界初な面白い物、ないかなー?


とりあえず、電車1本後になっちゃったから、大宮レッスン遅刻なんですけど。
大宮着いたら、スタジオまでダッシュだな…。

そんな28歳最後の日です。

明日は諸事情によりバースデーライブは中止になりましたが、店でパーティーしてくれるということです。
もしライブに来てくださる予定でいて、ライブじゃなくても祝ってやるよって方がいらっしゃいましたら、SECOND STEPでお待ちしてます。
※通常営業でもライブでもなく、ただの飲み会です。参加希望者はご一報ください。

iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは。滝田です。

今日は日曜日恒例の栃木(石橋)レッスンでした。

1人は練習不足の為、猶予が欲しいと前日キャンセルで来週に延期。
おかげでいつもよりは朝にゆとりができました。

通常のレッスンを終えた後、アポが1本あったので居残り。

昨日お問い合わせがあり、DTMを習いたいという女の子のお母様からお電話頂きました。
栃木には該当講師が居ない為にお断りしましたが、なにか引っかかったのでお話を伺うと、なんとなく本題はDTMではないような気がして。
更に詳しく聞いたら「作曲家になりたい」というフレーズが。
これは電話じゃ判断つかないと思い、お時間頂いて石橋に来てもらう事にしました。

直接お会いして詳しくお話を伺ったところ、独学で作曲をしていて、ピアノは習っていたけれど好きなものしか弾いていないのでバイエルすらやっておらず、「和音」の概念がなく、コードも知らず、ボーカロイドが好きで、DTMのやり方が分かればそーゆー曲が作れると思っている、という事が分かりました。

おっふ。

色々ヒアリングした結果、作曲をして、それを打ち込んで、人に聴いてもらいたい、というのが目的である事が確認できました。
プレイヤー願望はなく、作曲がしたい、完成品を聴かせたいと。
曲は楽譜にはしておらず(というか多分書けない)、ピアノで弾いて両親に聴かせている、と。

とりあえず、最低限のコードと音楽理論の勉強をすることを勧めました。

まずね、ピアノの左手は確かにバラバラの単音かもしれないけど、和音をバラしてるんであって、ただバラバラなんじゃないって事を分かってもらうのが大変だったので、DTMとか、使い方がどうとかって話じゃないなと。

しかも、志望校が我が母校だとまで聞いてしまったら、もう、ね?w
そこ進学したら、ひたすら楽譜書くんだよーw
コード知らないと、転コース直後のあたしになるよw
和声も知らないんじゃ、あたしより苦労するな。

というわけで、お預りする事になりました。
呼んだ時は、アドバイスするだけのつもりだったんだけどね。
そーゆー生徒は通常受けないんだけど、これも何かのご縁だ。
高校・大学であたしが学んだ事くらいまでなら教えるよ、うん。

あんまり勧めるような進路じゃないんだけど、気持ちは分かるしなー。
十○年前の自分を見てるようで。
意味も分からず、昔のあたしと同じソフト買ってるし。

そんなこんなで、予定より遅くなってしまいました。
夜の予定は遅刻だぁ。。。

今頃あの子、貸した本読んでるかしら?
がんばれー。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。