✈ Meg's Life & Business for Global Living ✈

✈ 真のグローバル人へ ✈ ヨーロッパ在住 MEGのグローバルライフ(お花、コーチング、アートやセラピーなどを中心に、思ったこと、考えたこと、感じたこと・・)

✈ Life * Business for Global Living ∞ 真のグローバル人へ ✈
✈✈ <読者募集> 感性で観る冊子<no.10>★ 発行!!
件名を「ニュースレター読者登録」として右下のフォームよりご登録ください。
✈ Meg's Life & Business for Global Living ✈


・・∞ - - -・- - - ∞ - - -・- - - ∞ ・・ ・・∞ - - -・- - - ∞ - - -・- - - ∞ ・・ ・・∞ - -
✈ Global Life Coaching グローバル・ライフ・コーチング
✈ Global Career Coaching グローバル・キャリア・コーチング
✈ Personal Foundation 90 Days ☆ <自己基盤>90日コース
✈ ART x COACHING ☆ アート & コーチング

テーマ:

✈ LGBTについて

 

 

LGBT、働く人の8%
職場にいると「嫌だ」35%

 

本日、目についた記事。


イヤって言われても・・と思った。

そもそも職場は仕事をする場だから。

 

LGBTへの理解が足りないのかな。

 

そもそもカミングアウトすること

 

楽なことではないと思う。

 


トイレや更衣室の問題は確かに

 

難しいと思う。個人個人を配慮した

 

レイアウトになっていない会社も

 

多いから・・。それでも、何かしら

 

工夫したらいいと思うけれど、

 

どうなのかな。

 

 

私自身は、あまり気にしないかな。

 

人間性にもよると思うし・・。

 

そう思いながら、皆さまのコメント

 

読んでみると、やはり様々な意見が

 

ありますね。

 

 

「嫌だと思う人がいるのも多様性」
「個人の嗜好」
「仕事に支障がなければいい」
「意識して仕事している人の方が問題」

「どう接したらいいのか・・」


やはり人によるのかな・・。

 

例えば、自らオープンにこのように

 

接してくださいとか言える人はいい。

 

もしくは、わかりやすい人。

 

そうでない人もいる。だから難しい。

 

配慮しすぎてもダメだし、配慮しない

 

のもダメ・・。その間ぐらいがいいと

 

いっても、実際には様々なタイプの人

 

がいます。

 

 

ただ思うに、LGBTの存在を考慮して

 

職場の環境を整えるとしたら、

 

ほかにも考慮が必要な人たちの存在も

 

意識して、統合して変えていくことが

 

大切になるのではないかと思う。

 

そういう組織が増えたら、多くの人が

 

働きやすい職場になるのでしょうね。

 

権利を主張するだけでなく、周りの人

 

の権利も尊重する姿勢をひとりひとり

 

持つことが必要になります。

 

(・Θ・;) シンプルではないですね・・。

 

本

NHK
LGBT当事者アンケート調査
2600人から


NHKの当事者アンケート調査記事を

 

みつけました。

 


昔、働いていた職場にゲイの同僚が

 

いたけれど、いい人だったし、仕事も

 

できる人だったので、ゲイとかは

 

気にならなかったなぁ。ボーイフレンド

 

いたことも知っていたし・・。

 

彼はカリフォルニア出身だったので、

 

LGBT環境に慣れていて自然体だったの

 

かもしれない。その人が育った文化や

 

環境も多いに影響するのだと思う。

 


本 ちょっと関連記事:
✈ EUROVISION 2014 * ヒゲの美女
✈ 本当は当たり前ではないこと<家族のこと>
 


こうやって様々な人たちの存在を知り、

 

それぞれが生きやすい世の中を、

 

お互いに尊重しながら、みんなで

 

カタチを創っていけるといいなと思う。

 

 

 

いつもありがとうございます。


 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。