✈ Meg's Life & Business for Global Living ✈

✈ 真のグローバル人へ ✈ カリフォルニア在住MEGのグローバルライフ(お花、コーチング、アートやセラピーなどを中心に、思ったこと、考えたこと、感じたこと・・)

✈ Life * Business for Global Living ∞ 真のグローバル人へ ✈
✈✈ <読者募集> 感性で観る冊子<no.10>★ 発行!!
件名を「ニュースレター読者登録」として右下のフォームよりご登録ください。
✈ Meg's Life & Business for Global Living ✈


・・∞ - - -・- - - ∞ - - -・- - - ∞ ・・ ・・∞ - - -・- - - ∞ - - -・- - - ∞ ・・ ・・∞ - -
✈ Global Life Coaching グローバル・ライフ・コーチング
✈ Global Career Coaching グローバル・キャリア・コーチング
✈ Personal Foundation 90 Days ☆ <自己基盤>90日コース
✈ ART x COACHING ☆ アート & コーチング
NEW !
テーマ:

✈ 反グローバリズムと真のグローバリズム

 

 

 

英国のEU離脱の国民投票の声が

 

大きく反映され、反グローバリズム

 

主張が大きくなってきています。

 

国だけでなく、世界の分裂がさらに

 

大きくなりそう・・。(・Θ・;)

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

本 言葉の解説:

反グローバリズムってなに?
地球規模で市場メカニズムを浸透させる

経済のグローバル化は、強者と弱者の格差

を拡げ、環境破壊をもたらすので反対する、

という考え方と運動。

 

グローバル化は、一般に、世界的に情報、

人やモノ、資本などが容易に、頻繁に

移動することを意味する。

一方、反グローバリズムとは、そうした傾向

が多国籍企業による発展途上国の搾取や、

通貨金融危機の発生、環境破壊を招くとする

批判や運動である。

 

▶コトバンク: 反グローバリズム

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

改めてグローバリズムについて

 

考えてみると、今までのものは偽り

 

だったのだろうと思います。

 

表面だけのグローバリズム。

 

もちろん、真のグローバリズムを唱え

 

活動していた人たちもいるでしょう。

 

ただ、一般的にグローバリズムの

 

恩恵に預かっていたのは大企業が中心、

 

規模的に経済的にピラミッドの底辺に

 

いる人たちは一部の人たちだけによい

 

グローバリズムで恐怖心や不安心は

 

増えるが、決して生活が楽になるとは

 

いいがたい。

 

争いは相変わらず起きているし・・。

 

 

そういう意味では英国のEU離脱派の

 

意見もわからなくはない。ただ報道で

 

知る内容においては、やはり視点が

 

偏りすぎているように思います。

 

いまUKで再投票の活動をしている

 

残留派の気持ちもわからないではない

 

けれど、それも偽グローバリズムに

 

偏っている人たちなのだろうと思う。

 

 

破壊と建設という観点からいくと、

 

今回の英国の動きは破壊的な役割を

 

担っている。

 

偽グローバリズムの破壊。

 

これから世界中でイロイロな混乱や

 

反乱があると思うけれど、

 

宇宙の法則で成り立っているなら、

 

まずは破壊が起き、その後は建設に

 

向かって進んでいくのでしょう。

 

それが真のグローバリズムの創造に

 

なるのかな~と思います。

 

 

真のグローバリズムとは、

 

本来のEUの目的であった、

 

第2次世界大戦のような戦争はもう

 

ご免、大きな経済圏として発展しよう

 

という中に、お互いを尊重しサポート

 

し合う関係も含まれると思う。

 

実際はそうでなかったようです。

 

(ノ_・。)

 

 

さまざまな価値観があり、捉え方が

 

ありますが、自己も大切にしつつ、

 

利他的な人たちが増えること:

 

自分たちだけではなく、

 

わたしもあなたも・・・と考える人

 

増えるといいな~と思います。

 

自己中心的な行動をしつづけると、

 

巡り巡って、それが自分にどんな影響

 

を与えるのか、意識した上で活動して

 

いくといいですね。

 

 

人の集まりが町であり、国になります。

 

そういう意味では、私たち一人一人の

 

価値観や在り方が国、そして世界へと・・

 

大きな影響を与えるのだと思います。

 

- : - - : - - : - - : - - : - - : - - : - - : - - : - 

天国と地獄のお話を思い出しました。
過去にいくつかの記事で触れているので

ご紹介します。
✈ 人生とは~である。

 

✈ MOVIE: HEAVEN IS FOR REAL

✈ 天国と地獄のお話にみる文化の違い

- : - - : - - : - - : - - : - - : - - : - - : - - : - 

 

 

国家主義やグローバリズム、

 

どちらがいいかではなく、どちらも・・

 

バランスよくという視点、在り方が、

 

真のグローバリズムと思います。

 

大きな視点でモノゴトを捉え、

 

国に任せることは国に主権を委ね、

 

世界で助け合う大きな問題部分は

 

各国が協力し合う・・というバランス

 

大事だと思います。

【三橋貴明】崩壊するEUから考える
真のグローバリズムとは?

 

とても興味深い視点だと思います。

 

どちらかではなく、バランスが大事。

 

この方は反グローバリズム、国が主導を

 

握ることが大事だといっていますが、

 

世界問題については、各国がお互いに

 

協力することについても触れています。

 

 

もうひとつ、こちらは私が思っている

 

真のグローバリズムの考えが、もっと

 

わかりやすく書かれています。


同化するのではなく

それぞれの個性を保ちながら

それぞれが認めあう・・』 ハート

参照▶ 真のグローバリズム:ウサギと夜と占いを

 

 

この世は、私たちの人としての意識、

 

思いや在り方が反映されるようです。

 

エゴで偏った在り方か、または中庸で

 

ニュートラルな在り方か・・・。

 

破壊的な人生と創造的な人生・・・

 

どちらがいいだろうか。どちらか?

 

どちらも?

 

 

いま、できることは何だろう?

 

 

いつもありがとうございます。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。