「栽培の努力が実るとき…」

春夏秋冬いつもそよ風-セルリー
7月末に配苗したセルリーが、約3ヶ月の露地栽培でいよいよ出荷になります。
★セルリーポット施肥キチナーゼ栽培
http://ameblo.jp/megumico-agri-s/entry-10962977099.html

出荷の方法、注意点などを生産者さんに伝達する目合わせ会が、昨日早朝からJAの出荷場で行われました。



春夏秋冬いつもそよ風-セルリー
目合わせ会では、2L、L、Mサイズのセルリーを揃え、外葉を切り落として商品づくりの仕方を説明しました。

この地域は、他の品目の栽培と組み合わせて行う生産者さんたちなので、今年初めての栽培者もいらっしゃいます。


栽培期間が6ヶ月もあり、病虫害に曝される期間が長いセルリーは、「栽培が難しい」といわれる作物のひとつです。


しかし、ここでは育苗をJAの育苗センターで行い、「セルリーポット施肥キチナーゼ栽培」によって初心者でも一定程度の栽培が可能になる合理的な栽培を行っています。

どの生産者さんにも、少しでも多くの収益を得ていただくことが願いです。




春夏秋冬いつもそよ風-セルリー

キノコの特産地という身上の産地のため、畑には有機質を十分に施しています。


さらに、長野県の環境にやさしい栽培として採択されている「セルリーポット施肥キチナーゼ栽培」をしていますので、箱には“ECO育ち”のロゴが入っています。





春夏秋冬いつもそよ風-セルリー
目合わせ会のあと、北信から中信に移動し、山形村の秋作セルリーをいただきに行きました。


長野県は秋作セルリーの最盛期です。

露地栽培から、やわらかなハウス栽培へと、あと三週間余の出荷が続きます。


サラダ、スープ、炒め物、漬物…

全国のみなさん、おいしい今、旬の長野県産セルリーをどうぞご賞味ください…。




***~・・~***~・・~***~・・~***~・・~***~・・~***~・・~***~・・~***~・・
***~・・~***~・・~***~・・~***~・・~
***~・・~***~・・~***~・・~***~・・~

にほんブログ村 環境ブログへ


ブログ王タグ小

ランキングはこちらをクリック! ありがとうございます

***~・・~***~・・~***~・・~***~・・~***~・・~***~・・~***~・・~***~・・~
***~・・~***~・・~***~・・~***~・・~
***~・・~***~・・***~・・~***~・・~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
料理の基本を知るかんたんクッキングEX おにぎりわが家の食育 お家でつくろう!食べよう



いちご
地産地消と特産品を訪ねて ナイフとフォーク素材を知って食べる かんたんクッキング






AD