人妻めぐみの秘密の恋愛

人には言えない恋してます・・・

 
   年下の彼との出会いからの思い出と

     

     日々のつぶやき&

        

       30代からの大人の恋のお話・・・   



人妻めぐみの秘密の恋愛

  アメンバー申請は・・・



ドキドキ読者登録してくれている

ドキドキ日記を(6ヶ月以上くらい?)継続して書かれている方

ドキドキ私と密に交流

 (ブログに私もお邪魔してコメントなどで交流している方)

 

全てをクリアしている方に限らせて頂きます。


(日記を書いていない&開設して間もない方&初めての方)

申し訳ありませんが、承認していませんo(_ _*)o


只今アメンバーの募集は休止中です。



Twitterブログパーツ
Twitterブログパーツ



テーマ:
いくつかテーブルの並んだ場所に戻ると他の人はみな片付けをしていた

「沈む太陽見えた?」

「うーんきれいだった。1度見た方がいいよ」

kは惚けたように答えていた

笑いながらkを見る私


そして
それぞれの仕事場の人間の車で帰路についた

いつもインドアの生活をしているせいか久しぶりのアウトドアの疲労感は大きかった

のんびりゆっくりとお湯の中に浸かる

いろいろ思い出していた
髪を洗う時はkのことを思い出していた

「可能性」
kを見る度その言葉が浮かんだ

恋愛の進展ではなくて仕事の

まだ未知数を大きく感じさせる彼をどこかでリスペクトしていたのだ

経験じゃなくて持っているもの全てが新しく、そう来たかと思わせる斜め上からのアプローチだったり奇想天外な思考が側にいる時に皆の気持ちを湧かしてくれた

「初めて」という感覚を皆に与えてくれた

ぼんやりとそんな風に彼の事を思いながら濡れた髪をタオルで拭いた

仕事の打ち合わせなどもあるのでLINEなどの連絡先はお互いに知っていた

ふとスマホを見るとkからのLINEが来ていた


「今日はお疲れ様です。階段登ったの疲れてないですか? ふいのちゅう俺得でした。〜さんの髪焼き肉くさくなかったよ笑 いい香りでした笑
おやすみなさい」

可愛いこ…私もベッドの中から返信を送った


そしてしばらくお互いの仕事も忙しい日が続いて顔を合わす事がない日が続いていた


AD
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。