湘南藤沢 あなたの望む未来へと軽やかに軌道修正致します。

理想の自分になるためのちょっとしたヒントや気づいた事などをあげています。

NEW !
テーマ:

 

 

ライフクリエイター、レムリアンヒーラー・マスターLevel1のソウェル⚡️megumiです。虹

 

 

ここでは私が占いの世界に入るまで、スピリチュアルをお仕事にするまでに至った経緯を綴っていますウインク

 

前回のお話はこちら

 

 

image

 

 

私が生まれて妹が生まれるまでは父親のおじさん、おばさんと同居しているような形でした。

 

 

父親たちが「おじさん、おばさん」と呼んでいるので私もそう呼んでいましたが、私から見れば「おじいちゃん、おばあちゃん」の様な存在でした。

 

 

 

おじさん夫婦には子供がいなくて、おばさん(祖父の妹)の甥にあたり同業者だった父を養子に迎える話があったらしいのですが、籍まで移す事にはならずに(母が相当嫌がったのだと思います)お店を一緒にやっていたのです。

 

 

 

同居状態でしたから当然私にしてみれば、実の祖父や祖母よりも一緒に過ごす時間も長いわけですから、おじさんたちの方が本当のおじいちゃん、おばあちゃんみたいなものでした。

 

 

 

母はやりづらかったらしいのですが、それは実の親や姑とでもある問題よね?といった所でした。

 

 

 

つまり、おじさん、おばさんにしてみたら私に孫にする様な事をしてくれる訳ですよね爆  笑

(自分たちに子供がいなかったので、なおさら可愛がられたのでしょうねウインク

 

 

 

一緒に買い物に行けばお菓子を買ってあげる、食事の時間が近いけど「お菓子を食べたい」と言われれば与えてしまうと言う様な事笑い泣き

 

 

公園に遊びに行っても「まだ遊ぶ」と言われたらついつい延長してしまう・・・みたいな事です爆  笑

 

 

 

 

でも母にしてみたら「甘やかさないで!!」と言う思いがあったわけです。

 

 

 

子育てしていればありますよね、おじいちゃん、おばあちゃんに対してそういう事・・・あせる

 

 

 

その頃私は物凄く食が細かったらしいのです。チーン

 

 

だから余計に「お菓子」は食べさせて欲しくなかったのもあったのでしょうねあせる

 

 

 

更には父親も変な健康志向を持った人で

「お菓子なんて食べなくて良い!!」という考えがあったのですあせる

 

 

しかし、この「おじさん」はお酒もタバコもやらない人だったので、代わりに甘い物やお菓子はいつでも買い置きがあったのです。

 

 

なので、私もいつでも食べられたわけですね?笑い泣き

 

 

もちろん「これだけね?」と量は決めて与えられていましたから、ものすごい量を食べていた訳ではありません。

 

 

 

しかし、たまたま食べている時にちょっと手が空いた両親のどちらかが店から居間に上がってくると

 

 

「またそんな物食べて!!ムキー

 

 

と始まる訳ですショボーン

 

 

 

おじさんやおばさんはかばってくれるのですが、自分が怒られる事は勿論、それが原因で大人たちが言い争いをするのは子供心にも嫌なものですよねあせる

 

 

 

かといって「お菓子を食べない」という選択をするほどの意志はなく笑い泣き

 

 

さっきまでの良い気分が瞬時にぶち壊される・・・という事がよくありました笑い泣き

 

 

 

他にもおじさんやおばさんと散歩に行ったり買い物に行ったりした時に買い物ついでにちょっとした文房具や本などを買ってくれたりしても同じように

 

「またそんなもの買ってきて!!」

 

と怒られる訳ですあせる

 

 

 

特にねだった訳でもなく、本屋に買い物に行ったついで、文房具屋に行ったついでに「一個だけ好きなの良いよ?」と言われる訳です。笑い泣き

 

 

 

めちゃくちゃ高いものを買ってもらう訳でもなく、それは消しゴムだったり、折り紙だったりかわいい鉛筆1本だったり、絵本だったり、ぬり絵だったりする訳なのですが・・・

 

 

そして上機嫌で帰ると怒られる訳ショボーン

 

 

 

「良いよ」と言われたから考えて一個だけ選んできたのに・・・

 

 

そんなことが日常的に繰り返されていました。

 

 

 

 

当時両親は独立する為に頑張って貯金をしていたようですから、「自分たちができない事をしてもらっちゃ困る」と思っていたそうですあせる

 

 

 

しかし、私の中では日常的に繰り返される

 

 

自分が嬉しい事をするとお父さんやお母さんが怒り出す

 

 

という経験が

 

 

欲しいものを手に入れると怒られる

 

から

 

何かを欲しがる事=いけない事

 

 

良い気分=いけない事

 

 

になっていく訳です。

 

 

 

 

これが両親が独立するとおじさんやおばさんがいなくなるので余計に酷くなっていくんですショボーン

 

 

 

こうやって些細な事の繰り返しで人って自分を洗脳していくんですよねあせる

 

 

勿論両親にしてみれば、そんな事を考えしていた訳ではないのですよ?

 

 

同じ体験をしていても

 

 

「良いじゃん!!だって買ってくれるって言われたんだから〜〜音譜

 

で済む子もいると思います。

 

 

 

でも私にとってはそれでは済まなかったんですよねあせる

 

 

私はおじさんもおばさんも大好きだったので、その二人が両親に自分の事で責められている事も嫌だったのですショボーン

 

 

 

 

今になって思えば、両親にしてみたって自分たちができない事をやってくれる人がいる事を

 

「ありがとう」

 

で良いじゃない、と思えるんですけどね?笑い泣き

 

 

 

 

私の両親は

 

 

「頑張れ!!頼るな!!」

 

 

の団魂世代ですから「受け取る」事が苦手なのでしょうねあせる

 

 

 

次回は「団体行動が苦手な私」について書こうと思います笑い泣き

 

 

 

 

虹 現在ご案内中のメニューはこちら 虹

 

ベル豊かな私になる!!アバンダンスヒーリング

女神アバンダンティア、アバンダンスヒーリングはこちら

 

 

ベルビジネスに大事なマインドセット。マインドセットする事でテンション上げていきませんか?

 マインドセットセッションはこちら

 

 

ベルあなたもカードからメッセージを受け取れるようになります。

 オラクルカード講座はこちら

 

 

ベルあなたのお悩みにお答えいたします。

カードや占星術、数秘など状況に合わせてリーディングしていきます。

ライフクリエイトセッションはこちら

 

 

ベルブロックになっている感情を癒し、望む未来を手に入れませんか?

 レムリアンヒーリングについてはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。