FLOWERS~ めぐみの夢恋語り~・ブログで小説やってます☆

ようこそ、いらっしゃいませ。
キレイなお花で一杯の庭園のように、たくさんの「素敵」な出来事を綴ったブログになっていれば嬉しいです。
小説がメイン(のつもり)ですが、そのほかにもお好みの記事があれば嬉しいです。どうぞごゆっくりご覧下さいませ。








☆お陰様で、「東めぐみ」は今年で筆歴21年を迎えました。アクセス数に関係なく、自分の書きたいもの、伝えたいことを自分の言葉で紡ぎ出してゆけば良い。そして、それを読んで「何か」を感じたり、良かったと思ってくれる人が一人でもいれば良い。それが私の夢であり、究極の目標です。

筆歴24年の大きな節目を迎えた今年、「一人でも多くの方に自分の作品を読んで頂きたい」という初心に戻り、これからも書き続けてゆこうと決意も新たにしています。





NEW !
テーマ:
アマゾンでたまたま見つけたときから、表紙もタイトルも内容ももの凄く興味を持ちました。
注文して届いて読み始めて、殆ど最後まで一晩で読んでしまったほど面白かったです。

内容としては王道の女装花嫁モノですが、物語りの殆どの場面で、ヒロイン(受け・男)が「男」として登場する場面は少なめです。元々、「姫」として育ったので、表に出る場面では、いつも女装の必要があるからです。
にも拘わらず、女々しさがない! なのに、不思議に凛として、たおやかな「美少女」然としているところが魅力です。
こんな「女の子」なら、同性でも惹かれるかなーと納得。
もう一人の主役(責め)の皇子様がまだ幼い「彼女」に出逢った瞬間から、忘れられなかったのも判りますね。
ただ、皇子様が「彼女」の正体が「彼」であることにきづいた辺りの描き方が微妙といえば微妙で、読む側としてはちょっと不自然かもと思えないでもありません。
ただ、そんなことは些末です。とにかく面白いです。
表紙だけ見ると、到底BLには見えません。
私、タイトルと表紙だけて、TLと勘違いしそうになりました。実は、個人的にはそこも◎
大好きなBLのパターンが私、個人的にあるのですが、この作品はすべてがツボにはまりまくりでした。
これから恐らく何度も読み返すことになるでしょう―笑
AD

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。