人間関係、仕事、子育て、家庭、結婚、恋愛、健康、お金・・・


ヒツジ いつも同じ失敗を繰り返してしまう
ヒツジ がんばり過ぎてしまう
ヒツジ 自信が持てない
ヒツジ 頭でわかっていても、全然変わらない
ヒツジ いい人、優等生はもう疲れた
ヒツジ 愛されてるとか、よく分からない
ヒツジ 許せないことがある

ヒツジ 人のことが気になる

ヒツジ 思い通りにいかない

ヒツジ どうにも息苦しい

わたし自身、ずっとそう思っていました。


それが少しずつ、心屋で学ぶうちに、ゆるんで楽になってきました。
自分を「これでいい」と思えるようになってきました。


あなたがその手に握りしめている悩み、苦しみ、問題。
まるで、花のつぼみが自らぎゅっと閉じているかのよう。


あなたがつぼみをゆるゆると開き、
人生を満開に咲き誇らせるためのお手伝いをします黄色い花

きっと、
大きな大きな幸せに気づいてしまいます^^

【カウンセリングメニューはこちら

  • 01 Oct
    • 業務連絡【チームめぐこ】ファンミーティング in 大阪&名古屋

      こんにちは。 めぐこです。  本日募集を開始した、 【チームめぐこ】ファンミーティング in 大阪&名古屋 あっという間に満席になり ありがとうございます。 大阪、名古屋の皆さんにお会いできるのを 楽しみにしています! 大阪の方では、 アテンド志願してくださった方が3人もいらっしゃいました(笑) 追ってそれぞれにご連絡しますので 少々お待ちください。 また 今からキャンセル待ちを受け付けます。 ご希望の方は、早めにお申し込みください(*^ー^)ノ こちらから↓↓↓  【チームめぐこ】ファンミーティング in 大阪&名古屋 以上 業務連絡でした(^∇^) 未来の〝わたし″を思い出す 愛される心のつくりかた/ヒカルランド ¥1,800 Amazon.co.jp 監修:TAIZO  Photo:中田しのぶ  ショートストーリー: 中村佳代 ・いがぐりこ ・めぐこ ・カエル姉さん ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚   めぐこのスケジュール キャンセル待ち  【チームめぐこ】ファンミーティング in 大阪&名古屋 ●10/29(土)大阪 ●10/30(日)名古屋  【チームめぐこ】についてはこちら いつでも受付中です(^∇^) 心屋流リセットカウンセリングのメニューはこちらめぐこ初心者の方はこちら【めぐこが分かる人気記事ベスト10】

      NEW!

      10
      テーマ:
    • キャンセル待ち【チームめぐこ】ファンミーティングin大阪&名古屋 募集開始

      こんにちは。 めぐこです。     【追記2】 大阪、名古屋ともにあっという間に満席になりました。 ありがとうございました キャンセル待ちを受付中です。 (名古屋 対面カウンセリングご希望の方はご連絡ください) 【追記1】 → ご応募ありがとうございます! 十分集まりました(笑) 締め切ります(^∇^) 大阪会場にお申し込みされる方で、当日わたしのアテンドをしてくれる方を募集! 会場は大阪・梅田からほど近いホテルなのですが 初めての場所なので、駅から、一緒に行って欲しいの。。。 ってまだ、会場も明らかにしてないのに無茶ぶりだけど!!(笑) 大丈夫!大阪人のあなたなら、きっと分かるはず! 少なくともわたしよりは 地元っ子の土地勘を生かして ちょちょいのちょいっとわたしを駅から会場まで連れて行ってください('-^*)/  申し込み欄のメッセージに、「アテンドします」って書いてね( ´艸`)  秋ですね。 いろいろお出かけしたくなります(*^ー^)ノ わたしも ちょっとお出かけしてみようかと思います。 【チームめぐこ】ファンミーティング、 これまで都内で行ってきましたが この秋、初めての「遠征」!! 大阪と名古屋で 開催してみたいと思います♡ やっと めぐこが会いに行くよ~~~~('-^*)/('-^*)/ ファンミーティングと言っても 少人数で行おうと思っていますので ゆっくりお話しできる感じになるのでは❤ と思っています。 「ほっとくかい」のことでも 「いるやば」のことでも 「脱・がんばり教」のことでも ゆるゆる続けている心屋活動のことでも はたまた息子のこと(最近のブログには書いていないネタ(笑))でも、 ダンナさんのことでも、夏の旅行の話、このブログの話、その他、めぐこの日常のことでも(笑) 基本的に、わたしに話せることは、なんでもお話しします(笑) もちろん皆さんのお話もたくさん聞きたい。わたしなりの考えなんかももし聞かれたら話します♡ お茶を飲みながら ゆっくりお話しましょう(*^ー^)ノ またしばらく、こういう機会はないと思うのでぜひこの機会に!     10月1日 9:00より募集開始ヾ(*´▽`*)ノ ※お申込受付後に、自動返信メールで詳細のご案内をお送りしました(キャンセル待ちを除く)。 メールが届かない方は、迷惑メールボックスをご確認の上、 こちらまでご連絡ください。 teammeguko■yahoo.co.jp ■をアットマークに変えてお送りください。  【キャンセル待ち受付中】【チームめぐこ】 ファンミーティング in 大阪 日程 10月29日(土) 12:30〜14:30 場所 大阪市内ホテルラウンジ 募集人数 6名 【満席→キャンセル待ち受付中】参加費用 15,000円(税込・飲食費別) お申し込みはこちら PC・スマホ共用申込みフォーム スマホ専用申込フォーム 【キャンセル待ち受付中】【チームめぐこ】 ファンミーティング in 名古屋 日程 10月30日(日) 13:00~15:00 場所 名古屋市内ホテルカフェ 募集人数 5名 【満席→キャンセル待ち受付中】 参加費用 15,000円(税込・飲食費別) お申し込みはこちら PC・スマホ共用申込みフォーム スマホ専用申込みフォーム ≪対面カウンセリング(90分)≫ 10月30日(日)午前中 名古屋市内ゆっくりじっくり、めぐこ独り占めでお話したい方向け。 お申し込み、お問い合わせは下記までメールでお願いします。meguko3653■yahoo.co.jp■をアットマークに変えてお送りください。    未来の〝わたし″を思い出す 愛される心のつくりかた/ヒカルランド ¥1,800 Amazon.co.jp 監修:TAIZO  Photo:中田しのぶ  ショートストーリー: 中村佳代 ・いがぐりこ ・めぐこ ・カエル姉さん ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚      【チームめぐこ】についてはこちら いつでも受付中です(^∇^) 心屋流リセットカウンセリングのメニューはこちらめぐこ初心者の方はこちら【めぐこが分かる人気記事ベスト10】

      NEW!

      22
      テーマ:
  • 30 Sep
    • かわいそうな人はいない。④

      こんにちは。 めぐこです。 10月1日(土)9:00より募集開始 【チームめぐこ】ファンミーティング in 大阪&名古屋   かわいそうな人はいない。 かわいそうな人はいない。② かわいそうな人はいない。③ 今回が最終章です。 ☆ しばらくぶりに 連絡のあった母からの報告は 「Fくんが 深夜に暴れて パトカーで警察に連行された」 そして 「隔離された病院に 入院することになった」 という内容でした。 それまで 病院に通って治療と投薬を受けつつ 就職のこともずっと気になり 父と妹との家族三人、険悪だったり、本音をお互いにいえない日々 重くて暗い、家の中の空気 友達にも会えない 会いたくない 見かけても逃げるように隠れる 今の自分を見られたくない みんな24,5歳になって 自分の道を歩いている それに引き換え、大学卒業時に 時間が止まってしまった自分 社会にも、家族にも、何の役にも立たず それどころか病院と父親の世話になるだけの 自分・・・・ FくんとF父が うちの両親の家に遊びに来ていたある日の深夜 Fくんは 小さなきっかけで 爆発してしまって 突然、家の中で暴れだした 暴れるFくんを押さえようとしたうちの父は 怪我をし、流血 雨の中 路上に飛び出し 大声を出すFくん 駆けつけた複数の警察官に 暴れて抵抗し 家の前でおお揉めに揉めたものの 最後にはパトカーに押し込まれ そのまま連れて行かれた・・・ ・・・・一部始終を見ていた母が その時のことを 詳細に教えてくれました。 わたしは それを聞いたときの気持ちを覚えていません。 今こうして語れるけど たぶん そのときには衝撃過ぎて 飛んでしまっているのかもしれません。 Fくんには それから 形どおりの手続きがあり お医者さんによる診察があり すべての世話を、F父とわたしの母が交代で行い Fくんは そのまま、近くの病院での入院が決まりました。 鍵のかかる部屋への入院だったそうです。 入院中は F父と母が かわるがわるお見舞いに行き 差し入れしたり 話をしたり していたそうです。 F父も母も もうなにもFくんに求めることなく 早く良くなれと応援するでもなく かと言って腫れ物に触るでもなく ただ、のんびりと、ふつうに、淡々と いつもどおりに接していたようです。 わたしは お見舞いに行きませんでした。 連絡もしませんでした。 ときどき F父と母からの電話で話を聞くだけでした。 その後 Fくんは退院し しばらくの間、自宅で過ごしました。 それからまもなく、F父の定年退職にともない F父が関東から故郷のA県にUターンするのに合わせて 一緒にA県に移住しました。 今までの都会と違って 知る人もいない 遊ぶ場所もない 見渡す限り田んぼと山の、A県の田舎。 そこで F父と一緒に年老いた祖父から農業を引き継ぎ いま、多くの田んぼの世話をしています。 そして ずっと ずっと 外で働きたい、仕事をしたいと思っていたFくんは 近くのコンビニの門をたたき 働かせて欲しいと 自ら言ったそうです。 病気のことも 通院のことも 薬を服用していることも すべて伝えたうえで アルバイトとして 少ない日数から 働かせてもらえるようになり それから また1年 今では 店長にも信頼され 日数が増え アルバイトから契約社員となり 生き生きと働いているそうです。 自分が行くと恥ずかしいかも、 と ずっと遠慮してそのお店に立ち寄らなかったF父が たまたま用事があり Fくんに何も告げずに ふとそのコンビニに立ち寄ってみたところ 振り向きざまに 元気な声で 「いらっしゃいませ!」と 声をかけてきたFくんを見て 思わず涙を抑えられなかったと 教えてくれました。 F父に気付いたFくんは 恥ずかしそうに微笑んでいたそうです。 いまFくんは 昔からの友だちは誰も居ない田舎で F父と、年老いた祖父母と 4人で暮らしています。 体調は落ち着き 朝早くからコンビニで働き 家の農業と 祖父母のサポートをして 暮らしています。 わたしは Fくんが退院してから 2回くらいしか会っていません。 会ったのは わたしが祖父母のところに遊びに行ったときです。 Fくんは 子どもの頃の はにかんだ笑顔の あのFくんのままでした。 Fくんが警察に保護されても 鍵のかかる病院に入院しても 正社員での就職をあきらめ、F父と田舎に移住しても なにも なんにも かわいそうなことはなく 問題はなく そのときそのときは FくんもF父も 見守るわたしの両親もつらいかもしれないけど   でも Fくんは大丈夫で F父も わたしの両親も大丈夫で そう信じて Fくんにも F父にも 何も言わず ただ 遠くに居るだけでした。 っていうか なんなら ちょっと忘れてました( ̄▽ ̄)=3 (笑) つめたっ(笑)(笑) でも忘れてても大丈夫だったんです。 わたしが忘れてたってなんてことないんです。 Fくんは自分の道を歩んでるんです。 Fくんは大丈夫なんです。 退院当初母も 少し不安がっていましたが 以前はあれこれと口を出していたわたしが あるときから どんな話をしても あまりに 「へーーーーーーーー( ̄ー ̄) ・・・」 という雰囲気しかなかったので(出た!(笑)) そして 「大丈夫だよ(* ̄∀ ̄)」しか言わなくなったので 母もいつしか 「・・・ま、いっか~・・・・( ̄ー ̄) ・・・」 になっていたそうです(笑) 後で聞きました。 Fくんのことを 気にしなくなったことで「わたし、冷たいかな」と思うことがなかったわけではありません。 「わたし、酷いかな」そう思うこともありました。 でももう、かわいそう扱いしないそれだけ心に留めていました。 特別に何かした訳ではありません。 何もしてません。 ただ 大丈夫 いま、大変そうに見えても大丈夫 それだけを心に留めてそして忘れていたんです(笑) 結果大丈夫でした。 Fくんは元気です。 いままだ、妹のRちゃんとは口をきいてないみたいだけどそれだっていいんだ。 そんなの問題じゃない。 みんな、途中。生きてる途中。 何があったっていいんだ。 勝手に、人のことをかわいそうって決めない。 勝手に、このままだと大変だなんて決めない。 誰でもどんな人でも その人はその人の幸せの道の上にいると もうすでにそんなんだと それだけいつも信じていたいと思っています。   未来の〝わたし″を思い出す 愛される心のつくりかた/ヒカルランド ¥1,800 Amazon.co.jp 監修:TAIZO  Photo:中田しのぶ  ショートストーリー: 中村佳代 ・いがぐりこ ・めぐこ ・カエル姉さん ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚   めぐこのスケジュール 10月1日(土)9:00より募集開始  【チームめぐこ】ファンミーティング in 大阪&名古屋  ●10/29(土)大阪 ●10/30(日)名古屋  【チームめぐこ】についてはこちら いつでも受付中です(^∇^) 心屋流リセットカウンセリングのメニューはこちらめぐこ初心者の方はこちら【めぐこが分かる人気記事ベスト10】

      103
      8
      テーマ:
    • かわいそうな人はいない。③

      こんにちは。 めぐこです。  10月1日(土)9:00より募集開始  【チームめぐこ】ファンミーティング in 大阪&名古屋   かわいそうな人はいない。 かわいそうな人はいない。② これは いま、田舎で仕事をしながら穏やかな日々を送っているいとこのFくんと ずっとそれを見守ってきたF父、わたしの両親、祖父母に敬意を表して書いています。 ☆ 「病院に行った方がいい。」 そういうわたしの話を聞いても 当然、F父がすぐ納得するはずもありません。 わたしもそっち(心の病)の専門家ではないので もちろん断定なんかしないけど でも たぶん 「そうだ」と思ったんだ・・・・ F父は、これまでFくんに 「早く就職すること」 「しかもできればいい会社」 を推してきて (でも、こんなに時間が経っているこの時点で、現実とはかなりかい離してるんだけど) それが叶わないことで 親子でのケンカや冷戦も絶えず お互いに「なんで、なんで、うまくいかないんだ」って 自分と相手を責め続けていて それでも奥の方には、子を思う気持ち、親を思う気持ちもあって なんとか頑張っていればうまくいくはずだ、という気持ちもあって その中でぐっちゃぐちゃになっていて・・・・ たぶん 親も子も、疲れ果てていたことと思う・・・ わたしも Fくんに 「早く就職した方がいい」 (卒業から時間が経ち過ぎると、どんどん就職しづらくなるから) と思っていたけど この一件から 「早く就職するよりも、大事なことがある」 そう思うようになって Fくんをまず休ませること Fくんに合うペースで支援していくこと そのためにまず、いちどお医者さんに診てもらってほしい (この時点でもまだ、わたしは心屋を知りません。 わたしは、診断をつけてもらった方がいいと思っていた) そのことを F父に何度も説明しました。 その間も Fくんの妄想、幻聴、幻覚は続いていました。 辛そうながらも 早く就職しなきゃ、と 周りが止めてもやめなかったり ときどき引きこもったり。 F父が納得するまで そして、F父がFくんに「もうがんばらなくていいから、一度、病院に行こう」 と言うまで そして、Fくんがそれに応じるまで まだまだ、まだまだ、しばらく時間がかかりました。 たぶん 病院に通うまでに また1年はかかったんじゃないかな。。。。 バトルの末、 ようやく父子で病院に行き、診断をしてもらい まずは療養、ということが共通認識になりました。 わたしも F父も ずっと見守っていたわたしの両親も とりあえずここで、少しほっとしたのです。 が!! そうこうするうちに わたしは心屋を知るようになり 「かわいそうな人はいない。」 という、 今までの常識を覆すような発想に出会ってしまった!!!(@Д@; それまで わたしは Fくんのことも F父のことも 問題視してきた。 (というか、知らなかったよね。。。 何とか就職させるのがいいと、当時は思いこんでいたよね、、、しょうがない) それに Fくんを「病気だからかわいそう」 という枠に入れようとしていた。 (診断をつけさせて、周りにも、「Fくんは病気だからプレッシャーかけないで!!」って、逆にプレッシャーかけてた(笑)) でも ぢんさんから「かわいそうな人はいない。」という 衝撃的な話を聞き そうか 心の病(と言われている)のFくんも そのFくんを支え翻弄されている(ように見える)F父も Fくんと険悪の中になってしまった(と思われる)妹、Rちゃんも かわいそうじゃ、ないんだ・・・・(@Д@;(@Д@; かわいそう、にするから どんどん、かわいそうな人になっていくんだ・・・・(@Д@;(@Д@; いかんいかんいかん!! かわいそう扱いしたらいかん!!!(@Д@;(@Д@; そんなことに気付いた矢先。 母から連絡があり 驚きの報告がありました。 「Fくんが 深夜に暴れて パトカーで警察に連行された」 と。 そして 「隔離された病院に 入院することになった」 と。 。。。。。。つづく。。。。。。。。 未来の〝わたし″を思い出す 愛される心のつくりかた/ヒカルランド ¥1,800 Amazon.co.jp 監修:TAIZO  Photo:中田しのぶ  ショートストーリー: 中村佳代 ・いがぐりこ ・めぐこ ・カエル姉さん ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚   めぐこのスケジュール 10月1日(土)9:00より募集開始  【チームめぐこ】ファンミーティング in 大阪&名古屋  ●10/29(土)大阪 ●10/30(日)名古屋  【チームめぐこ】についてはこちら いつでも受付中です(^∇^) 心屋流リセットカウンセリングのメニューはこちらめぐこ初心者の方はこちら【めぐこが分かる人気記事ベスト10】

      52
      1
      テーマ:
  • 29 Sep
    • かわいそうな人はいない。②

      こんにちは。 めぐこです。 10月1日(土)9:00より募集開始 【チームめぐこ】ファンミーティング in 大阪&名古屋 かわいそうな人はいない。 この続きです。 就職が決まらないまま大学を卒業した、いとこのFくんは それから就職活動を始めました。 当時 わたしは まだ心屋に出会う前。 仕事の関係で 若年者の就職支援の専門知識があったので 行政や民間でどんな支援があるか 就活のコツ などを電話で話したりしていました。 Fくんもそれなりに活動はしていたのですが でも、なかなか決まらないのです。 友だちはもうみんな働いていて、焦る 自分も早く就職を決めたい でも、名も知らない会社はいやだ 条件が気になる 早く決めなきゃ、もあるけれど 今まで順調に大学まで進んできて 学んできたことへの自負も強かったFくんは 実際の会社の姿を見ることよりも ネームバリューや規模、給与など 求人票に書いてあるような条件ばかり気にして 受ける前から、厳選していました。 そして Fくんの父も 国家公務員として、守られていた環境しか知らず(と当時のわたしには見えました) 同じところにこだわっていたのです。 まだまだ余裕があった、ということかもしれません。 こんな状況で、数社なんとなく受けたところで 受かるはずもなく・・・ 「こんなに働きたいのに!」 という思いと 「でも、入るなら友達に言える会社に」 というプライドとで どんどん追い詰められているように わたしには見えました。 その頃には 彼らと離れて住んでいたので しょっちゅう会うことはもうありませんでしたが 心配しているFくんの父から 月に1回くらい、わたしに電話がかかってきました。 「最近、Fが就活しない」 「なかなかいい会社がない」 愚痴っぽく話しつつ でも わたしが提案する 「こういう方法もあるよ」 とか 「おじさんの頃と違って、いまの就活ってこうなんだよ」 とか 「親が、『こういう会社にしろ』とか、押し付けたらダメだよ」 いう話は、スルーだったり。 そして だんだん、親子関係・兄妹関係も悪くなっていって 「Fとまた言い争いになった。Fが壁に穴を開けた」 「FとR(妹)がもう口を利かなくなってしまった」 「最近は部屋にこもってばかりいる」 そんなことも 言っていました。 心屋を知らないこのころのわたしは 「就職支援を仕事にして日々他の人のお世話をしている自分なのに 身内の一人も就職させられない」と 誰にも責められてないのに 勝手にうっすら罪悪感を感じて そして勝手に、このことを「恥」と感じていました。 今思えば すごくすごくすごく失礼で、傲慢な思い。 就職がうまくいかないFくんに対しても (なんで言うとおりにやらないんだよ) 価値観が古く、FくんやFくんの就職に理解を示していないように見えるFくんの父にも (間違ってるよ、そんなんじゃダメなんだよ) と、心の中でダメ出しばかりしていた・・・。 Fくんになんとか、うまくいく方法を教えたい そして このちょっと世間離れしたおじにも、今の就活状況ってものを教えたい 早くFくんに合う会社に就職させたい そんな思いが 募っていました。 結局 わたしが安心したかったのですね。 就職がうまくいって 家族もまた円満に戻れば わたしの「心配」が一つ消える。 わたしの「恥」も一つ消える。。。 書いていてとても恥ずかしいけど こんな気持ち、ありました。 F父を心で責めているけど 自分だって、Fくんに「ベキ」を押し付けていたんです。 おんなじなんです。 それからも 状況は変わらず 連絡も取ったり取らなかったりしているうちに 1年近く経ってしまいました。 あるとき、わたしの母から 「Fくんが家の近くで一人暮らしをしたけれど、ほんの1、2ヶ月でまた家に戻ったらしい」 と聞きました。 「へぇー。」 どうしたんだろ、と思いました。 すると F父からの近況報告の電話の中で 「一人暮らしのアパートの隣の部屋がうるさいって言って、隣の人とケンカして、またうちに戻ってきたんだ」 と聞きました。 あんなおとなしい子がケンカするんだ? って ちょっとビックリしました。 それからF父が 「Fのやつ、『マンションのエレベーターで昔の中学時代の友達と鉢合わせになって、悪口言われた』とか、『近所にいる幼馴染が、自分のこと見張ってる』とか、そんなネガティブなことばかり言うんだ」 と、ぼやいていました。 なかなか就職が決まらなくて 後ろめたいから 他人の目が気になり過ぎて、そんな風に思えちゃうのかなぁ? と なんとなく思いました。 その頃、Fくんは 地域の若者向けハローワークなどにも通っていたのですが それでもなかなか決まらず ある日、わたしが都内の少し大きめの若者向け就職支援サービスを紹介しました。 本人に聞いてみたら わたしと一緒に行きたいと言うので その日はわたしも一日開けて、Fくんと一緒にでかけました。 「保護者が着いて行くみたいで、ちょっとヤバイなこれ、、、」と思ったんだけど(笑) でも 必要ならちょっと離れたところにいよう そう思って一緒に行きました。 その施設に入り、 Fくんが担当者の人から一通り説明を聞いているのを 少し離れたところで待っていました。 30分くらい、使い方やサービスの説明を聞いて Fくんは戻ってきました。 「どうだった?」 その建物を出ながら なんとなく感想を聞いてみました。 そして その答えを聞いて その時初めてわたしは 「これは普通の就活を勧めている場合じゃなかった」 と気付いたのです。 (当時の考えです) Fくんは こう言いました。 「いや、、、感じ悪いよね。 監視カメラなんか付けてさ。」 え。 監視カメラ。 監視カメラ。 監視カメラなんか あるはずありません。。。。。。。 普通の 就職支援機関の相談ブースです。 わたしが見たところ そんなものはあるはずもなく・・・・・・・・・・・ その時初めて ある「心の病名」が頭に浮かび、 Fくんの心のバランスが傾きかけていることに わたしは気付いたのです。 その後はもう あまり覚えていませんが 普通にお話ししながら 帰った気がします。 そして 家に帰ってから F父に電話をしました。 「Fくんを、病院に連れて行った方がいいかも・・・・」 つづく。 未来の〝わたし″を思い出す 愛される心のつくりかた/ヒカルランド ¥1,800 Amazon.co.jp 監修:TAIZO  Photo:中田しのぶ  ショートストーリー: 中村佳代 ・いがぐりこ ・めぐこ ・カエル姉さん ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚   めぐこのスケジュール ●9/28(木)東京 Beトレ参加 10月1日(土)9:00より募集開始  【チームめぐこ】ファンミーティング in 大阪&名古屋 ●10/29(土)大阪 ●10/30(日)名古屋  【チームめぐこ】についてはこちら いつでも受付中です(^∇^) 心屋流リセットカウンセリングのメニューはこちらめぐこ初心者の方はこちら【めぐこが分かる人気記事ベスト10】

      54
      テーマ:
    • かわいそうな人はいない。

      こんにちは。 めぐこです。 10月1日(土)9:00より募集開始 【チームめぐこ】ファンミーティング in 大阪&名古屋         昨日の東京のBeトレ テーマ「親」で ぢんさんが ご自分のご家族の話もされていて。 「冷たいけど」 そう言いながら ご家族のピンチ(のように見える)場面で ぢんさん自身がどんな「冷たい」対応をとったのか、 それが どうなって最後には笑える話になったのか そんなお話を聞いていて そう言えば・・・ ウチでも似たようなことがあたなぁ・・・ って ちょっと思い出した。 ので、 これまでなぜか一度も書いたことがなかったけど 今日はそれを書いてみようと思う。 ☆ わたしには 年の離れたいとこがいます。 今、20代後半の男の子。 今は、両親の実家のA県(見渡す限り田んぼと山の、すごい田舎)に住んでいます。 名前をFくん(仮名)にしよう。 これは わたしと、Fくんと、その家族のお話。 Fくんが幼稚園のとき Fくんの両親が離婚しました。 Fくんには 妹(Rちゃん)が一人いました。 FくんとRちゃんは 母親方ではなく 父親方(母の弟)に引き取られたのだけど おじさんは仕事で忙しく 幼い子どもたちの面倒を見られない。 (おじさんは、○○省に勤務する、国家公務員でした) ということで FくんとRちゃんは 我が家へ引き取られてきました。 Fくんの父親が住む家から うちまでは 電車で3時間くらいのところ。 幼稚園のFくんとRちゃんは 父親と離れて(その前に、お母さんとも離れて) 我が家に迎え入れられたわけです。 その時 我が家に居たのは 父と母、そしてわたしの3人。 わたしは大学生でした。 母は 子ども(わたし)がやっと大学生になったと思ったら 突然、甥っ子、姪っ子に当たるその二人のお母さん代わりになりました。 母は当時、パートで仕事をしていたけど そこに幼稚園児二人の子育て、も追加されて 忙しそうでした。 わたしは 大学生だったけど 自分のことで精一杯で ちっとも 手伝いもせず。。。 一緒に暮らしていたから 二人と遊んだりしていたけど ほとんど時間もすれ違いだったから 子育てに協力した、という感じはなくて 年の離れた弟、妹が家に居た、という感じでした。 FくんとRちゃんは 4年間くらい、うちで暮らしていました。 その間、父親であるおじさんは 毎週末、うちに来て 子どもたちに会っていました。 本当のお父さん、お母さんと離れて おじさん、おばさんのうちで暮らしていた兄妹二人。 さみしかったのか どう思っていたのか 聞いたことはないけど うちの母曰く、 この二人が 自分のお母さんの事を聞くことは 一度もなかったそうです。 「お母さんがなぜ居ないのか」 「お母さんに会いたい」 そういうことを この子達は 何もいわなかったそうです。 母は、仕事をしながらも 幼稚園や学校の行事に出かけ 本当の子どもと変わらないように面倒を見ていました。 父も、血のつながらないこの子達に いたって普通に接していました。 この二人はとても可愛くて 素直で 普通にすくすく育ってるな、 わたしにはそう思えていました。 二人が小学校の高学年になり 大人が居なくてもお留守番ができるようになった頃 おじさんが、我が家の近くに引っ越してきました。 歩いて5分くらいのところに家を借りて FくんとRちゃん、そしておじさんの父子三人で そこで暮らすようになりました。 うちから近いので お互いにしょっちゅう行き来していました。 そうこうするうちに 子どもたちも大きくなり、 中学生、高校生、大学生となっていったけれど それでも ときどき 「おじちゃん、おばちゃん」 と言って、我が家に遊びに来るような のんびり優しい子達でした。 Fくんの様子が気になり始めたのは 彼が大学4年生のときでした。 まじめなFくんは 卒業研究をとてもがんばっていました。 Fくんがまじめなのもあったけど なんだかとても厳しい研究室みたいで なかなかOKが出ず それで、就職活動にも取り組むことができない様子でした。 そうこうするうちに 秋になり 冬になり 当時 就職支援の仕事をしていたわたしは さすがにFくんの就職のことが心配になってきて 何度かメールで様子を聞いたり、 今できることや、求人の探し方などを伝えたりしてみましたが どうにも進展していない様子。 就活へのやる気がないわけではなく とても焦ってもいるのですが その時点ではまだ 気持ちが現実的になっていない部分もおそらくあったのでしょう。 結局 就職先が決まらないまま 卒業することになりました。 Fくんが卒業したのは 中堅の理系の学部で 周りの友だちはみな、割と大手の企業などに就職が決まっています。 彼は 「無職」の状態で 世の中にぽーんと飛び出しました。 そこから 彼の様子が 少しずつ、少しずつ おかしくなっていきました。 長くなったね( ´艸`) つづく~! 未来の〝わたし″を思い出す 愛される心のつくりかた/ヒカルランド ¥1,800 Amazon.co.jp 監修:TAIZO  Photo:中田しのぶ  ショートストーリー: 中村佳代 ・いがぐりこ ・めぐこ ・カエル姉さん ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚   めぐこのスケジュール ●9/28(木)東京 Beトレ参加 10月1日(土)9:00より募集開始  【チームめぐこ】ファンミーティング in 大阪&名古屋  ●10/29(土)大阪 ●10/30(日)名古屋  【チームめぐこ】についてはこちら いつでも受付中です(^∇^) 心屋流リセットカウンセリングのメニューはこちらめぐこ初心者の方はこちら【めぐこが分かる人気記事ベスト10】

      61
      テーマ:
    • 自分をナメるな!!・・わたしもね!!(笑)

      昨日はBeトレに行って アドバンス仲間♡ぴこちゃんの本の販売をお手伝いヾ(*´▽`*)ノ わたしが行ったら、いかりんが売り子さんをしていて それがとっても可愛くて♡ 楽しそうで♡♡わたしもやりたくなって参戦! やってみて思う。 あ〜〜わたしこういうの大好き♡ スタッフ的なことアシスタント的なこと裏方的なこと (これはそこまで大掛かりじゃないけど) そういうのに萌えます♡ワクワクしてのってくるのヾ(*´▽`*)ノ いかりんやアドバンス仲間そしてなんと言ってもぴこちゃんのオーラで最終的に完売しました。さすがーーヾ(*´▽`*)ノ 今日はね他にも会いたい人渡したいものなどなどいろいろあったんだけど 無事、すべてミッション完了ヽ(〃v〃)ノ ふっと頭に浮かんだ金額とかふっと手に取ったお土産とか 理屈で説明できないけど導かれるように、なんとなく準備していったものが見事にピタッとはまって。 「なんでそれ?」 って 自宅で一人で選んだときには分からなかったんだけど 現場で相手に渡してみると そこで初めて意味がわかって(分かったような気がして) 「あ~やっぱりこれでよかったんだな!!」 って腑に落ちるかんじ。 やっぱり 「ふと」 これで選んでいこう!って思った。 ぴこちゃんも書いてるけどね、 あのぴこちゃんでさえ 弱気になったり するわけですよ(笑) 信じられないでしょ?(笑) でも いつもそんなところが可愛いんだよね~~~~♡♡(笑) わたしもね Beトレで、まだドキドキしている自分がいて(笑)(笑)←いまさら!! 話したい人に話しかけられなかったり 渡したいものを渡せなかったり 挨拶したいのにできなかったり 写真撮ってと言えなかったり!!!(笑)(笑)←よえ~~~~ で、 そのまま帰る、みたいな・・・。(笑) そんな中 逆に わたしに勇気出して話しかけてくれたり 遠くから見つけて寄って来てくれたりする人を見ると 「もう、あなたのほうが何倍もすごいです」 って思っちゃうもんね(笑)(笑) Beトレ以外でも そんな場面はいくらでもある。 偉そうなこと言ってても 「ファンクラブ」とかやっちゃってても そんなもんです、はい(笑) でも こんなよわっちいわたしを 好きでいてくれて 一緒に居てくれる人 求めてくれる人も いるわけで。 そういう人たちは ぜったい、いてくれるわけで。 だから わたし 自分のことを「しょーもない」とか ぜったい思っちゃいけないなって思う。 そんなはずないから。 そこ否定したら その人たちの「見る目」まで否定することになる。 それはおかしい。 だからしない。 わたしは よわっちいけど よわっちいまま 楽しいこともやるし 好きなこともやるし 自分が「こうだ」と思うことは言ってみる それでいいんじゃないかなーって思ってる。 Beトレ後は カエル姉さんと(カエル兄さんと) ぴこちゃんと あれやこれや 人には言えない話をし。。。。(笑) すごい人たちと仲間であることを 再確認する:*:・( ̄∀ ̄)・:*: これからの皆も これからのわたしも 楽しみだ(≧▽≦) 未来の〝わたし″を思い出す 愛される心のつくりかた/ヒカルランド ¥1,800 Amazon.co.jp 監修:TAIZO  Photo:中田しのぶ  ショートストーリー: 中村佳代 ・いがぐりこ ・めぐこ ・カエル姉さん ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚   めぐこのスケジュール ●9/28(木)東京 Beトレ参加 10月1日(土)9:00より募集開始  【チームめぐこ】ファンミーティング in 大阪&名古屋  ●10/29(土)大阪 ●10/30(日)名古屋    【チームめぐこ】についてはこちら いつでも受付中です(^∇^) 心屋流リセットカウンセリングのメニューはこちらめぐこ初心者の方はこちら【めぐこが分かる人気記事ベスト10】

      47
      テーマ:
  • 28 Sep
    • 「辞めるのが【正解】」か、「辞めないのが【正解】」か

      自分が、どうしたいのか? いま、この状況で わたしは、何を選べばいいのか? 何が、今の自分にとって「正解」なのか? (つい「正解」を探す癖、もあるしね) そんなことで ぐるぐる迷ったり もやもやしたり することがあります。

      30
      2
      1
      テーマ:
    • ””私の子どもは、遊び優先、勉強は後回しです。””

      私は、長い間やりたいことよりやるべきことを優先してきました。それに対して、私の子どもは、遊び優先、勉強は後回しです。 どうやったら、そういう子どものやり方に私が抵抗を感じなくなれるのでしょうか? この質問&感想をくれたZちゃんから また質問が来たよ(ノ´▽`)ノ めぐこさんのメッセージをいただいて読んだあと、私が感じたこともう少し書きます。 なんで、私が子どものことほっておくことができないかというと、 子どもに後悔させたくないからです。 それは、子どもが後悔する姿を私が見たくないからです。 私は「あーあ、あの時やっとけばよかった」とくよくよするタイプです。ちゃんとやっとかないとあの子が将来困るんじゃないかとか、時々不安になってしまうのです。この不安、どうしたらなくせるのでしょう? Zちゃん(仮名) --------------------------- おおっ? 「子どもに後悔させたくない」のは、わたしなんだよね? それは、子どもが後悔する姿を私が見たくないからです。 わたしが、イヤなんだよね? 子どもが後悔する姿を見るのが。 まずここで 大事ポイント 子どもはZちゃんじゃない 子ども(ここではKくんとしよう)が後悔すると、なぜ決まってる? このままだと後悔すると、どうしてそう決めてる? 遊んで 勉強しないで そのままふわふわ~っと人生進んでいったら きっと後悔するに違いないと、 どうしてZちゃんが決めちゃった? これ Kくんの人生だよね? Zちゃんの人生じゃないよね? Kくんが何に後悔し、 何に満足する人かは Zちゃんには分からないよね? 想像できたり 親子だから性格的に分かる部分もあるかもしれないけど それでも たとえ 後悔したとしても それが それこそが Kくんの人生だよね? Kくんを 将来するかどうかわからない後悔から守ろうと 必死になることよりも 後悔する姿も 満足する姿も どんな姿も含めて これがKくんの生きる道 すんなりいかなくても これがKくんが「自分で」「自分の足で」一歩ずつ進んでいる証 それを 見守ってみよう そういうことのような 気がするのだよ。 そばで見ていたら ハラハラするだろうし 言いたいこともあるだろうし(言いたければ言っていいと思う) いつも穏やかに安心しているなんて できないかもしれないけど その自分の不安定さも、あるならそのままでよくて そんな気持ちもありつつも ただ 心の奥の奥の一番下のところで 「それでも、だいじょうぶ」 「きっと、だいじょうぶ」 「この子は、こうやって、進んでいくんだ」 それを信じてあげてほしいなって 思う。 それは、子どもが後悔する姿を私が見たくないからです。 私は「あーあ、あの時やっとけばよかった」とくよくよするタイプです。 自分でも言っているように いろいろと後悔しがちなのは そもそも Kくんじゃなくて Zちゃん自身だよね?(笑) つまり 問題は Kくんじゃなくて Zちゃんだよね?(笑) Zちゃんがなぜ、後悔しがちなのか。 こっちの方が 100倍重要だヽ((◎д◎ ))ゝ!!! 後悔するって言うことは 「やればよかった」 「やらなければよかった」 「ああすればよかった」 「こうすればよかった」 と、後から思うということだよね。 それってつまり 自分のやりたいことをやっていなくて 自分のやりたくないことをやっている っていうことだよね?! だからやっぱり ここに戻ってくるのよ。 もう頑張らなくていいよ もう好きなことしていいよ もうたくさん遊んでいいんだよ 「あの子はあれでいいそして、わたしは、もっと、自由でいいもっともっと、好きなことしていい」 自分が 我慢ばっかりしてるから 自分が 心よりも、頭で選んでばかりいるから 自分が 好きなことをないがしろにしてるから 自分が ホントはやりたくないことを、何かに縛られてやっているから だから 後になって もやもやし 後悔し 不満が残ってる・・・ まずは ホント、ただ、好きなことを選んでやってみて。 自分が自分の選択に満足するようになれば つまり いろいろ後悔しないようになり やってよかった!が増えてくれば Kくんのことなんて 関係なかったと分かる(笑) ちゃんとやっとかないとあの子が将来困るんじゃないかとか、時々不安になってしまうのです。 ちゃんとやってくれてたほうが わたしが安心なんだよね(笑) Kくんがちゃんとした大人にならなくて困るのは Kくんじゃなくて わたし、なんだよね(笑) Kくんを見くびらない方がいいよ?(笑) Kくんは、自分で自分の道を見つけていくよ。 それは Zちゃんの生きてきた道、良いと信じてきた道とは 全然違うかもしれないけど 彼はちゃんと 自分の道を自分で見つけていくよ。 それはまだ Kくん自身も知らないし Zちゃんにも想像はできないことだけど 困ることもあるかもしれないけど それでも あの子は 生きていく そこだけ そこだけ 信じてあげていようよ。 困るかどうかなんて 本当に分からない。 困ってもいいー! あの子が将来困ってもいいーーーーー!!! それでも大丈夫ーーーーー!!! あの子もわたしも大丈夫ーーーーー!!!! って 叫んでおこうか(笑) わたしも わたしに いつもそう言ってるよ(笑) 未来の〝わたし″を思い出す 愛される心のつくりかた/ヒカルランド ¥1,800 Amazon.co.jp 監修:TAIZO  Photo:中田しのぶ  ショートストーリー: 中村佳代 ・いがぐりこ ・めぐこ ・カエル姉さん ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚   めぐこのスケジュール ●9/28(木)東京 Beトレ参加 10月1日(土)9:00より募集開始  【チームめぐこ】ファンミーティング in 大阪&名古屋 ●10/29(土)大阪 ●10/30(日)名古屋    【チームめぐこ】についてはこちら いつでも受付中です(^∇^) 心屋流リセットカウンセリングのメニューはこちらめぐこ初心者の方はこちら【めぐこが分かる人気記事ベスト10】

      36
      1
      1
      テーマ:
  • 27 Sep
    • ”私の子どもは、遊び優先、勉強は後回しです。”

      めぐこさん、こんにちは! ブログ読みました。 めぐこさんのことば、 胸にあたたかくひびいて、涙出ました。 私に直にいただいたことば。 本当にうれしい! 勇気、出ます。 何度も何度も、「いや、これダメでしょ!」と怖くなってしまって、 ぐらぐらゆれてしまう私でしたが、 もー何にも考えず、 「あの子はあれでいい。そして、私は、もっと自由でいい。もっともっと遊んでいい」とします。 そう決めたこと、ここに宣言します! いただいたことばを毎日繰り返して、染み込ませます。 きっと私、できます。 私がもっともっと軽やかになれて、 あれ?なんであの子のことあんな風に心配ばかりしてたんだろう??と不思議に思う時が来ます。 そんな自分がすごーく楽しみです!! お~(*^ー^)ノ もう大丈夫 そういま思えたことで もう これまでと世界が変わったよ。 ぐるんっと 180度変わったよ。 子どものことより 自分の楽しみに夢中になれ(≧▽≦)

      40
      1
      テーマ:
    • ”★マジ下見”

      こんにちは。 めぐこです。 10月1日(土)9:00より募集開始  【チームめぐこ】ファンミーティング in 大阪&名古屋 昨日はね こちらに行ってきました(*^ー^)ノ とご自分で冗談ぽく言ってたけど ほんと 美しすぎましたーーーーー わたし ライブ中数えてたんだけど 1.歌 2.演奏(ギター) 3.人をひきつける動き 4.頭の良さ 5.性格(人望とか各所への配慮とか) 6.しゃべりの面白さ、滑らかさ、説得力 7.自分を堂々と魅せる自信 8.頭のてっぺんから足の先までのかっこよさ 9.しかも歳を25年も経ても、衰えずにますます進化 あげたらキリがないけど 一つだけでも すごいのに こんなにたくさんのものを 全部、ものすごいレベルで持ってる人って この世に居るんだ((((((ノ゚⊿゚)ノ  くらいの驚異的なことだなって。 すごい人見た!!((((((ノ゚⊿゚)ノ って 毎回、LIVEで思う(笑)   ぢんさんは 「マジ下見」 ということだけど わたしはただただ 「マジガン見」 でしたね:*:・( ̄∀ ̄)・:*: 25年前のなつかしのVTRなんかもあったけど そういうのを見ていても思ったのは 「この方も、ただただ、 歌ったり演奏したりするのが好きで それを聴いてもらうのが嬉しくて その少年のワクワクのまま ここまで来たんだろうなぁ~」 ってこと ホントはどうか知らんけど(笑) でもなんとなくね 少年のように見えたのよ。 はじける少年、みたいな(笑) 楽しそうで 嬉しそうで イキイキしてて もちろん そのウラでは 大人の事情や 計算や たくさんしていること、しないといけないこともあるんでしょうけど それでもね これが好きで、やりたくて ここまで突き進んできたんだろうなぁ っていうのをね なんかね わたし勝手に、ひしひしと感じたの。 そしてね そういう姿がね 人を幸せにするんだなーって 改めて思った。 見ている人を、ね。 ぢんさんの心屋感謝祭とか 問答liveとか 稲佐山でのイベントとかも 毎回思うんだけど(笑) ぢんさんが楽しそうで 幸せそうだから 見てるこっちが 嬉しくなって 一緒に幸せになっちゃうんだよね。 たとえば またついうっかり、わたしも希望を持ってしまうんだ ほんとこれ。 だからね どんどん自分が幸せになればいいと思うのよ。 勝手にどんどん 先に先に 幸せになっていっちゃえばいいのよね。 で その姿を ただただ 見せ続けて居ればいいのよね。 それを見て 「ああ、そうだ」 「ああ、あれでいいんだ」 「ああ、楽しそう」 「ああ、なんか心からほっこりした」 って 幸せが広がっていくのよね。 最大のカウンセリングは いい助言でも まじまじと向き合うことでもなく   素直に楽しく生きる、そんな生き様を見せること http://ameblo.jp/meguko12/entry-12198063793.html もうこれしかない。 あ、そうすると 昨日のLIVEもカウンセリングだな(笑) 人って 楽しく生きてて 誰かのそばに居るだけで もうカウンセリングなのかもしれないな。 昨日は 優しい先輩方にも会えて 嬉しかった~(*^ー^)ノ ほんとに感激( ´艸`) 大好きな人と一緒にすごし ご飯も食べ とっても幸せな夜でした('-^*)/ 未来の〝わたし″を思い出す 愛される心のつくりかた/ヒカルランド ¥1,800 Amazon.co.jp 監修:TAIZO  Photo:中田しのぶ  ショートストーリー: 中村佳代 ・いがぐりこ ・めぐこ ・カエル姉さん ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚   めぐこのスケジュール ●9/28(木)東京 Beトレ参加 10月1日(土)9:00より募集開始  【チームめぐこ】ファンミーティング in 大阪&名古屋 ●10/29(土)大阪 ●10/30(日)名古屋  【チームめぐこ】についてはこちら いつでも受付中です(^∇^) 心屋流リセットカウンセリングのメニューはこちらめぐこ初心者の方はこちら【めぐこが分かる人気記事ベスト10】

      32
      2
      テーマ:
  • 26 Sep
    • 世界に一つだけの花

      こんにちは。 めぐこです。 10月1日(土)9:00より募集開始  【チームめぐこ】ファンミーティング in 大阪&名古屋 思いのほか・・・ 「時計のその後が気になっていました!」 と教えてくれる人がいて(笑) そうか そこなのか!?(笑) わたしが「その後」を書いてないことで 何か気になることがあったら 書くから教えてね・・・(笑) 自分じゃ分からないものだね(笑)( ̄▽+ ̄*) さてさて おとといの夜のことです。 「ふと」思い出したことがありました。 わたし、20代のころ、 東京・下北沢にアトリエを持つ神田隆先生のところに お花を学びに行っていました。 神田先生の影響で、わたしはイギリスに憧れるようになったし、 シシングハーストのお城のことを教えてくれたのも神田先生。 神田先生の「フロムネイチャー」 習いに行ってたのは もう20年くらい前の話です。 2年間くらいだったかな? それ以来、ずっとお会いしていない。 ずっと疎遠になっていたんだけど ふと、思い出して、HPを見てみると アトリエが移転していたり 群馬に農場を作られていたり いろんなことが変わっていました。 でもお元気そうでうれしい(*^ー^)ノ ときどきこのブログに出てくるお花の写真 これらは わたしが神田先生のもとで学んでいたときに いけたお花を、しかも自分で撮った写真です。 先生のところでは いけ方だけじゃなくて 写真も教えてくれたの。 これ、初めての作品 大好きなアネモネのブーケ ポジフィルム、というので撮っています。 先生のところで使う花材は 花屋で仕入れたものではなく 提携している生産者の方から届いたもので だから いろんな種類があり それも キレイにそろった形ではなくて 一本一本、自然な、ありのままの姿。 一般的な花屋さんで売ってるバラは 全部、まっすぐで太さもそろっていて 花の形も大きさもそろっていて それで良し、とされるものだけど 先生のところの花は 全部、大きさも形もちがう。 自然なまま。 これ、雑草?みたいな ナチュラルなのもあった(笑) ※雑草も花いけ用の花も、区別はないんだけどね その中から 各人が その日いけるために 好きな花を 好きなだけ選ぶ。 といっても みんな、たくさんは取らない。 自分がその日作る作品に そんなにたくさんの花はいらないと 知っているから。 器も 生徒が10人いたら 10個、違うものが用意されている。 それぞれに 好きなものを選んで いけていく。 平たいガラスのお皿だったり かわいいココット型だったり 外国の空き缶みたいなのだったり 厚紙のボックスだったり ほんとにいろいろ。 だから 出来上がるものも 人によって全く違う。 先生は基本 何も言わないで 終わるころに来て お花の話 季節の話 クリスマスなら、外国のクリスマスイベントの話 いろんなお話をぼそぼそっとして(笑) 最後には スタッフの方が作った 手作りのおいしいお菓子とお茶を頂く というのが 教室の流れでした。 それまでずっと 花屋の花でいけることばかりだったから 花いけと言えば花がメインだったんだけど (当時、花の仕事をしていたから余計に) ここで学んで以来 茎や葉っぱと言った「グリーン」が大好きになって このグリーンにも 色、形、風合い、一つ一つ全部表情が違っていて これらを組み合わせるだけで とっても綺麗で面白い作品ができるんだーって 知った。 なんならもう 花なしで グリーンだけでいいくらいに(笑) 昨日は 家の周りの植栽の伸びたのをたくさん切り落として その枝をちょこちょこと切って そのままそこで コップや イギリスで20年前に買ってきたミルクピッチャーにいけてみた。 すごい蚊がいたんだけれども(笑) 闘いながら いけてみた(笑) 路上でいけるのなんて 初めてだと思いながら(笑) そうそう 花いけって パフォーマンスでもあるから 路上ライブみたいに 屋外で、人に見せながらやってもいいかもだよね? なんて思いつつ。。。(笑) 先生の言葉で いまも心に残っている言葉がある。 「迷ったら、花が多いと思え」 詰め込みすぎると、 何を伝えたいんだかわからない花になってしまう。先生の、そぎ落とした後の空間の多い花が好きだった。一輪一輪、一本一本の表情が見えてくる。 自分のやっていることも たくさん詰め込み過ぎると 何をやりたいのか 分からなくなってしまう。 そもそも たくさん詰め込みたくなったのは なんでだろう? 予定や 新しいことや 誰かと何かをやること 「やりたい」 と思ってやっていることと 「やらないと、不安」 でやっていることは 全然違うね。 「これは、やりたいからやってる」 ということでも 根っこを探ったら 「何もない自分への不安」 が、ひょこっと顔を見せたりすることもある。 やらない 減らす って とっても勇気がいることだ。 でもたぶん それが 自分の 本当の姿を見るための 一番の近道。 付け足して 飾って 膨らませる のではなくて そぎ落として 裸にした そんな自分を見る勇気。 とっても勇気がいるけど やっと目をそらさずにそこを見たときに かわいくて きれいで いびつで かっこわるくて だから最高にかっこいい 自分に会える気がするんだー。 バラのような、大きくて綺麗な花ではなくて すがすがしくて可愛い葉っぱかもしれない自分 それが 最高に素敵ってこと。 これからも 花をどんどん減らしながら 花いけをしていく 自分の形で 生きていく そんな生き方をしていきたいな~(*^ー^)ノ さて 今日はお楽しみのお出かけに行ってきま~す! 都内です。 東京ドームでのこちら!! 25th・・・・ 25thというと 別の方では心が痛いんだけど(_ _。) 今日はそのことは関係なく!! 楽しんできます!!(*^ー^)ノ 未来の〝わたし″を思い出す 愛される心のつくりかた/ヒカルランド ¥1,800 Amazon.co.jp 監修:TAIZO  Photo:中田しのぶ  ショートストーリー: 中村佳代 ・いがぐりこ ・めぐこ ・カエル姉さん ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚   めぐこのスケジュール ●9/28(木)東京 Beトレ参加 10月1日(土)9:00より募集開始  【チームめぐこ】ファンミーティング in 大阪&名古屋  ●10/29(土)大阪 ●10/30(日)名古屋    【チームめぐこ】についてはこちら いつでも受付中です(^∇^) 心屋流リセットカウンセリングのメニューはこちらめぐこ初心者の方はこちら【めぐこが分かる人気記事ベスト10】

      57
      2
      1
      テーマ:
  • 25 Sep
    • 「お祝い時計」のその後は・・・・

      こんにちは。 めぐこです。  10月1日(土)9:00より募集開始  【チームめぐこ】ファンミーティング in 大阪&名古屋 突然ですけどね これ 何かと言いますと スーパースーパー後者からのお祝いの品は・・・ 【後者の義父より】お祝いの時計が届いて、、、そして そう 今年の4月、この家に引っ越してきた時に お祝いとして義父から頂いた 壁掛け時計です。 こないだね 「あの時計、今はどうなっているんですか・・」 と聞いてくれた方がいてね(笑) あんなちょっとした?話を 覚えて気にしてくれていて、 しかも この話を「大好き」とまで言ってくれたのです。 なんだか嬉しかった~( ´艸`) というわけで 今の状況はこちら( ̄▽+ ̄*) 頂いた日に この壁に掛けて それ以来ずっとここに おさまっています。 もらうまでは あんなに 「ないわ~!」 と思っていたのに 掛けてみると あ。。。。 けっこう。。。。。。 いいかも。。。。。。。( ̄▽+ ̄*)( ̄▽+ ̄*) 大きさも 雰囲気も なんか しっくり合ってるね。。。。。。(笑)(笑)(笑) っていうことで すっかりなじんで 当たり前のように鎮座していらっしゃいます しかもこれ 毎時の時報が 音楽で鳴るんだけど そしてそれが わたし的には 「ダッサ!!」と思って もらう前は イヤだと思っていたんだけど いえいえ なにをおっしゃいますやら 時報って便利 当たり前だけど 音楽だけで 「あ、○時だ」 って分かる。 それが ただ、ふつうに便利 便利なうえに 音楽になごむ~~~ 文字盤も分かりやすいし 雰囲気に安定感あるし いいわぁ~~~~( ̄▽+ ̄*)← なんかもう わたしのセンスとか こだわりとか 「イヤだ」とか「あり得ない」とか ほんと ごめんなさいって感じ お義父さん そして 「新しい家に壁掛け時計を贈る」 という、なんとなくのお祝いごとを温かく紡いできた先祖の皆さまに わたし 申し訳ございません と 誰にも責められてないけど 心で謝ります。 そして お義父さん ほんとにほんとに ありがとう!!! (最初はヘンなこと思ってごめんなさい!!!) なんなら これからだれか 新しいおうちに引っ越したら この音楽つき壁掛け時計 イヤだと言っても送っちゃうよ!! 本気でNGなら 早めに言ってよ!! いや 言っても駄目かもよ( ̄▽+ ̄*)? 未来の〝わたし″を思い出す 愛される心のつくりかた/ヒカルランド ¥1,800 Amazon.co.jp 監修:TAIZO  Photo:中田しのぶ  ショートストーリー: 中村佳代 ・いがぐりこ ・めぐこ ・カエル姉さん ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚   めぐこのスケジュール ●9/28(木)東京 Beトレ参加 10月1日(土)9:00より募集開始  【チームめぐこ】ファンミーティング in 大阪&名古屋 ●10/29(土)大阪 ●10/30(日)名古屋  【チームめぐこ】についてはこちら いつでも受付中です(^∇^) 心屋流リセットカウンセリングのメニューはこちらめぐこ初心者の方はこちら【めぐこが分かる人気記事ベスト10】

      85
      6
      テーマ:
    • 私の子どもは、遊び優先、勉強は後回しです。

      こんにちは。 めぐこです。 10月1日(土)9:00より募集開始  【チームめぐこ】ファンミーティング in 大阪&名古屋 先日はお世話になりました。 とても有意義なお話を伺えたのがうれしかったです。皆さんの質問の内容は、きっと私の中のどこかにもあるものだったらしく、 それに対するめぐこさんのお答えをお聞きしていて、私はすごくすっきりした気持ちになりました。 めぐこさん、私もひとつ質問させてください。 私は、長い間やりたいことよりやるべきことを優先してきました。 例えば、勉強をやりたくなくても頑張ってやり、遊ぶことに時間を使うことに罪悪感をもっていました。 それに対して、私の子どもは、遊び優先、勉強は後回しです。 そんな子どもの態度に、私が抵抗を感じてしまうというのが、私の問題です。 どうやったら、そういう子どものやり方に私が抵抗を感じなくなれるのでしょうか?アドバイスいただけるとうれしいです。 Zちゃん(仮名)  ・・・・・・。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。 もうっ もうっっ!!! どこから突っ込めば(;´Д`)ノ!? ・・・・コホン ええとね わたしも ずーーーーーーーーっと そうだったんです。 わたしがずっとやってきたこと 優先してきたのは 「やるべきこと」 たとえば 勉強 たとえば 明日ための支度 たとえば 先を見通して今なにか頑張っておくこと たとえば 周りの人、ママ友、職場の人、親戚、義父母に気を遣う たとえば 家事や仕事をちゃんとする たとえば 節約する たとえば 大人として、親として、娘として、仕事する者として、常識的でいること そういう 「やるべきこと」 正確に言えば 「やるべきだと、ずっと信じてきたこと」 「正しいと、ずっと信じてきたこと」 「そうすれば、『親が喜ぶ』『親を困らせない』であろうこと」 でした。 でね それがね 「自分のしたいことじゃなくて 『した方がいい』と思っていただけのことで 本当はやりたくなかったことだった」 って もう気付いたんですよね。 Zちゃんも 「やりたくないのにやっていた」 って書いているよね。 例えば、勉強をやりたくなくても頑張ってやり、遊ぶことに時間を使うことに罪悪感をもっていました。 勉強、やりたくなかったよね。 遊びたかったよね。 それが本当のZちゃんだよね。 でも 何かのために 遊ぶのを我慢して やりたくないけど勉強していたんだよね。 何のためだろう? 誰のためだろう? どうして、それを選んだんだろう?? それに対して、私の子どもは、遊び優先、勉強は後回しです。そんな子どもの態度に、私が抵抗を感じてしまうというのが、私の問題です。 うん その真逆のお子さんには 抵抗を感じるよね。 そりゃそうだよね。 自分が自分に禁じてきたことを 目の前で やすやすとやってしまっているのだから。 「お母さん(わたし)は頑張ってイヤなこともやったし 我慢もしたのに どうしてアンタ(子ども)は、 そうやって頑張りもせず、我慢もせず 好きなようにしちゃってんの!?」 って思うよね。 で だから ここではもう50000000000%明らかに お子さんが師匠ですよね お子さんが神ですよね お母さんも もっと自分の好きにしていいんだよと 教えてくれているわけですよね 抵抗を感じるのは 当たり前 だって 自分が「ないわ~」と思ってきたことを やっているのだから だからその 「ないわ~」を そもそも 「え、ありだったんだ(@ ̄Д ̄@;)」 って思うところから Zちゃんの新しい人生が始まるわけで お子さんは 「お母さん、お母さんも遊んでええんやで」 「やらなきゃいけないことなんて、後回しにしてええんやで」 って 教えてくれるために わざわざ その 遊び優先、勉強は後回し を 目の前で展開してくれていると それ以外の何物でもないと いうことだよね。 遊ぶことに時間を使うことに罪悪感をもっていました。 遊ぶことに 罪悪感なんか、いらないのよと 遊ぶことは罪じゃないのよ、と いうことだよね。 どうやったら、そういう子どものやり方に私が抵抗を感じなくなれるのでしょうか? ○○(子どもの名前)は、師匠 ○○(子どもの名前)は、神 そう、しばらくつぶやいてみてください。 あの子は わたしを解放するために来てくれたの。 あの子は わたしに「自由」を教えに来てくれたの。 あの子は 「お母さん、それでもお母さんもちゃんと愛されるんだよ」 って教えに来てくれたの。 Zちゃん もう 頑張らなくていいよ もう 好きなことしていいよ もう たくさん遊んでいいんだよ そういうことです。 ほっとくと、Zちゃん、ずっと頑張りそうだったから(笑) 親孝行な お子さんなんだよ。 「あの子はあれでいい そして、わたしは、もっと、自由でいい もっともっと、好きなことしていい」 そういうことです❤ なんならもう お子さんよりもっと 「ダメ人間」 になってみて! 好きなことしかしない 遊んでばっかり 家事テキトー 非常識発言する そのうちお子さんの方が 「お母さん、そんなんじゃダメだよ(-。-;)」って、しっかりしてくるよ(笑)←うち Zちゃんは わたしの数年前、そっくりそのまま 同じです(*^ー^)ノ だから 大丈夫(^∇^) 未来の〝わたし″を思い出す 愛される心のつくりかた/ヒカルランド ¥1,800 Amazon.co.jp 監修:TAIZO  Photo:中田しのぶ  ショートストーリー: 中村佳代 ・いがぐりこ ・めぐこ ・カエル姉さん ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚   めぐこのスケジュール ●9/28(木)東京 Beトレ参加 ●10/29(土)【チームめぐこ】ファンミーティングin大阪 ●10/30(日)【チームめぐこ】ファンミーティングin名古屋     【チームめぐこ】についてはこちら いつでも受付中です(^∇^) 心屋流リセットカウンセリングのメニューはこちらめぐこ初心者の方はこちら【めぐこが分かる人気記事ベスト10】

      75
      4
      1
      テーマ:
    • ”《Pearl Stone》『感情』を出す事が出来た!〜 泣くこと〜”

      気持ちを出すことが出来て良かったね。 いつでもいつからでも あのときのわたしを 分かってあげることは出来るね。 言えると癒える、だね。

      27
      4
      1
      テーマ:
  • 24 Sep
    • わたしの大阪時代&名古屋時代

      こんにちは。 めぐこです。     昨日、大阪とか名古屋のことを考えていたら 【チームめぐこ】ファンミーティング in 大阪&名古屋 そうそう わたし 今は東京に住んでいるけど 大阪にも 名古屋にも ちょうど思春期の頃、住んでいたのよね って思い出した(笑) 大阪は 中学2年生から高校1年生まで。 阪急千里線でね~ 万博公園も近かったから 中学生当時、友だちとどこかに遊びに行くといえば 万博公園だった:*:・( ̄∀ ̄)・:*: (笑) 当時はまだ モノレールはなかった!!(笑) 近場のお買い物ゾーンといえば 千里中央だったな・・・ 千里中央のレコード屋さんで デビューしたての渡辺美里の「eyes」とか「Lovin' you」とかのアルバム 買ったなぁ(当時はカセットテープで!!) ヤンタン(ラジオ)も聞いてたなぁ MBSがウチから割と近かったなぁ 当時は、さんまさん(月曜日)が大好きだったなぁ あ、火曜日の嘉門達夫も、大好きだったなぁ(笑) 高校のとき、好きだった男の子が 岸辺のそばに住んでいて 夜、公園でおしゃべりしたり(キャ~(///∇//) ) 吹田のメイシアター(文化会館)は 吹奏楽部の定期演奏会やコンクールの予選とかで 何度も何度も行ったなぁ・・・ 行動範囲はとっても狭かったけど その中に 青春が詰まっている(笑) そんな わたしの大阪。 名古屋は 高校2年生から卒業までの2年間(父の仕事のため、転校したの)。 これまた 行動範囲が狭くて 学校と部活と河合塾(千種)くらいしか 知らない(笑) 今は両親が住んでいるから 時々帰るけど いまだに名古屋は新鮮です(笑) 名古屋で編入した高校は 男子四分の三に対して、女子が四分の一くらいしかいなくて なんだかみんなサバサバして落ち着いていて 転校したての時は 「お、大人だ・・・。着いていけるかな。。。」 って一瞬不安になったりした。 結果的に それも大丈夫だったんだけど。 あ この高校のとき、何か部活内で揉めごとがあって その時、なぜか友だちと授業を抜け出し 栄のセントラルパークに行って遊んでたら 次の日だったか、同じ部活の男の子(というか、うちのパートリーダー)に怒られたりしたことがあった(笑) 先生じゃなくて、パートリーダーに怒られたよ(笑) そして 高校を卒業したら 今度は単身、横浜へ。 わずか2年間の 名古屋生活でした。 小さいときから 父の仕事で引越しが多くて 幼稚園 小学校 中学校 高校 全部、途中で1回変わっています。 大学で初めて 入学した学校を卒業した・・・・(笑) 小さい頃は 転校で友だちと離れるのがイヤで 泣いたりしていたけど 高校くらいになると もう慣れて(笑) 「どうせ、次のところに行ってもまたなんだかんだ楽しくて 友達もできる」 と 思うようになっていました。 恵まれていたんだと思うけど わたしの中の「前提」として 「新しい場所に行って 最初は戸惑ったとしても 結局いつの間にか慣れて 気付いたら楽しくなってる」 っていうのが 出来上がっていました。 おかげで今も 新しい場所への抵抗感が 少ないのかもしれません。 大人になったほうが 臆病になるところもあるけど(笑) 転校が多かったことも 今となっては こうして、いろんな各地の思い出もあるし わたしにとってマイナスではなかったなー と思っているの。 なんだけれどね。 以前 アドバンスの宿題の一環で 父に色々な質問をしたことがあって。 父の本音や 価値観などが 聞けたりしたんだけど その時に 父が何度も言っていたのが 「転校ばかりさせて、悪かった」 わたしが 「でも、結局いろいろな場所を見れたし、 いろんなところに友達もできたから 良かったよ」 と答えても また何かと言うと 「転校が多くて、悪かった」 「引越しが多くて、苦労させた」 そんなことを 繰り返すのね・・・・。 当時は わたしが 「引越しなんてイヤだ(。>0<。) !!」 って泣いたりしても 「仕事なんだから、仕方ないだろヽ(`Д´)ノ !!」 って、 わたしを黙らせようと、怒鳴っていた父だったのに。 説明できなかったんだな・・ 父も、泣く娘に、うまく伝えられなかったんだな・・・ 不器用な、若い頃の父。 あんなに怒鳴っていたから あのことを父が悪いと思っていたなんて この宿題の質問をしなければ 分からないことだった。 「もういいよ。 わたし、イヤだったと今は思ってないよ」 と、いくらわたしが言っても 父の中に残っている 「あの頃に対する思い」 うん まぁ そっとしといてあげよう(笑) ・・・・と 大阪、名古屋のことを考えていたら そんなことまで 思い出しちゃった(*^ー^)ノ ああっヽ((◎д◎ ))ゝ ! 忘れてたヽ((◎д◎ ))ゝ !! ここで突然 思い出した!! ダンナさんと出会ったのも大阪、 同じ中学の同じ部活だったんだ!!!(笑)(笑) ←大事なとこ!忘れんな 大阪に引っ越してなかったら ダンナさんも息子もいないよ。 わたしの人生 今ごろ、まったく違ってるよ。 こうなるために 父が転勤してくれたんじゃないの。 未来に こうなるためにね? やっぱり 父の「申し訳なさ」 要らないわ( ̄▽ ̄)=3 (笑)(笑) 未来の〝わたし″を思い出す 愛される心のつくりかた/ヒカルランド ¥1,800 Amazon.co.jp 監修:TAIZO  Photo:中田しのぶ  ショートストーリー: 中村佳代 ・いがぐりこ ・めぐこ ・カエル姉さん ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚   めぐこのスケジュール ●9/28(木)東京 Beトレ参加 ●10/29(土)【チームめぐこ】ファンミーティングin大阪 ●10/30(日)【チームめぐこ】ファンミーティングin名古屋     【チームめぐこ】についてはこちら いつでも受付中です(^∇^) 心屋流リセットカウンセリングのメニューはこちらめぐこ初心者の方はこちら【めぐこが分かる人気記事ベスト10】 【チームめぐこ】ファンミーティング in 大阪&名古屋

      61
      テーマ:
  • 21 Sep
    • ””「いまから幸せになる」のに必要なこと””

      ホント、ウソみたいだけど、そうなんだよねぇー。 私も中々、止められなかった一人。 なんなら、相手が心底気付いて謝るまでは絶対に止めないっ!!負けないからっ! ってなぐらいに頑なになってた。 もうこんな生活いやだーっ!!私も幸せになりたいーーっ!!!このまま歳を重ねて死んでくのはいやだーー!!! と、ある日、強く強く思って、変わりたくて、現状を変えたくて、本を読み漁り始めた、その行動がぢんさんに繋がった!! ※主演女優っぷりはこちら(* ̄∀ ̄) ↓↓↓

      34
      2
      テーマ:
    • 「いまから幸せになる」のに必要なこと

      こんにちは。 めぐこです。  母から言われていた 「(あなたのことは)心配してない」 という言葉 昔は 指の間から大切なひとがどこかへ行ってしまうよう 寂しさと 悲しさがあったけど いまは 同じ言葉を母や他の人から言われると あったかくて 優しくて 柔らかな信頼を感じるうれしい言葉に 思えるのだから 「世界が変わる」 って 外側のことではなくて わたしの内側のことなんだな って分かる。  環境とか 立場とか 出世とか 華やかさとか 人気とか お金とか 贅沢とか 外側が変わったから 世界の見え方が変わるのではなくて 自分の内側のフィルターが変われば 同じ世界が 変わって見える。 いつまでも古いフィルターを使っていたら どれだけ 外側に欲しかったものが得られても つまらなく 悲しく 残念に見える。 永遠に。 外側の 環境とか 立場とか 出世とか 華やかさとか 人気とか お金とか 贅沢とか の問題じゃないってことね・・ そう分かってくると 早く フィルター交換、したいよね。 方法は いろいろあるんだろうけど わたしはあきちゃんの言葉が スカッと入ってきた。 ◆「え?うちは親との関係良好でしたよ?」というあなたへ (略) そうであれ、どうであれ原因探しなんかしなくて、今その場所からしあわせになったらいいんだよ?  ここまで書いてきたみたいにね。しあわせな家庭で育ったけど、なんかモヤっとしているっていう人も。 そもそもけっこうひどい親に育てられて恨みつらみが募って、抜け出せないって人も。 けっこうな根っこが見つかってすっきりしたけどしばらくしたらなんかまだあるような気がして、まだ心の中を探してる人も。  それ、そのままで。今この場所からしあわせになっていいからね?  いつまでも過去の事に執着しなくていいからね? いつまでの「あの親のせいで」「あの環境のせいで」「せいで」「せいで」って、蛇女のように呪い続けなくていいですからね?   もちろん、今の不調の原因を見つける事もとっても有効ですよ。 「過去に原因があったんだ!あの思い込みが自分を苦しめてたんだ!そっか!」って気づけたら、「それ、やーめよっ」って止められるから。過去の原因を探すのってとっても有効だけど(もちろん、思い癖。というだけあって「癖」なのでなんども同じトラップにハマりますが)  過去のどこかに原因があるから自分は幸せになれないんだ! って自分に呪いをかけて前に進まない人が時々いるからさ。  自分が悶々とふしあわせなのは過去に何か原因があるからに違いない。 それを見つけて、きれいに消去するまでは幸せになれないんだ。  っていう思い込みも自分の首を絞める思い込みですからね。  自分がしあわせになるためにしゃーないから、自分にろくでもない思い込みを植え付けたあの人たちをゆるしてあげよう♡  って、過去への執着捨てちゃった方がてっとりばやくラクになれたりしますからね。  これぞ!という「原因」を見つけたら視界が良好になって、この悶々とした毎日から抜け出せるに違いない。 という幻想を抱いてきたあなたには残念なお知らせですが。  そんな「それさえ見つけたらしあわせになれるマスターキー」なんてないですから!   過去にばかり目が向いている人は。今目の前にある現実で好きな事、嫌いな事、やりたいこと、やりたくないことよりわけて、「今」を好きなように生きてみてくださいね。 (ここまで) スカッとするよね??(笑) 気持ちいい!! とっても好き~~~(*^ー^)ノ 過去に癒したい自分がいるのに 思い出すと涙が出るのに 平気な振りしてごまかすのは違うと思うし 過去も大事ではあるけど でも 逆に いつまでも 過去に「悪者」を置いて それをウダウダ責め続けていたり それをどうにかしないと幸せになれないと思い込んでいたりするのって 「えぇ!?不幸でいたいの∑(゚Д゚) ?」 って思う、ときがある(笑) 「そんなことはない 幸せになりたいんです」 っていう答えが返ってくると思うけど 端から見たら どう見ても 「幸せになんか、なってやるもんか(゙ `-´)/ 」 って いつまで不幸でいることで 相手に復讐しようとしてるみたい。 自分から 不幸に執着するコント(笑) それで 「ほら、あんたのせいで、わたしはこんなに不幸だよ!」 って相手に見せ付けたいのに そういうとき 肝心の相手は まったく見てない:*:・( ̄∀ ̄)・:*: もしくは ぜんぜん気付かない:*:・( ̄∀ ̄)・:*: もしくは まったく痛手をこうむってない:*:・( ̄∀ ̄)・:*: 残念・・・(笑) というわけで このコントを 永遠にロングランしている 感じ?? え、 もう今日で千秋楽にしようよ?(笑)(笑) 親子関係だけでなく 過去の自分像 過去の「わたしってこんな人(こんなことされる人)」 が 自分を苦しめているなら それ いますぐ捨てていい。 やめよう って思うだけ。 あ、や~めた って思うだけ。 かく言うわたしも 長い間こじらせていましたが(笑)(笑) もし まだまだ やめられない って思うなら まだ 「やめたくない」のかもしれないねぇ・・ 仕方ない。 不幸だと感じてきた人が 幸せになるのに必要なのって 外側の条件をそろえることでもなく 過去の悪者さがしに執着するでもなく 「いまから幸せになる。」 とただ決める、 その 潔さ だけじゃないだろうか。 この 潔さが持てなくて ウダウダするんだろうけど(笑) 今日は 新しい一日だよ。 新しいわたしに いつからでもなれるよ。 カンタン、カンタン(*^ー^)ノ 未来の〝わたし″を思い出す 愛される心のつくりかた/ヒカルランド ¥1,800 Amazon.co.jp 監修:TAIZO  Photo:中田しのぶ  ショートストーリー: 中村佳代 ・いがぐりこ ・めぐこ ・カエル姉さん ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚   めぐこのスケジュール ●9/28(木)東京 Beトレ参加     【チームめぐこ】についてはこちら いつでも受付中です(^∇^) 心屋流リセットカウンセリングのメニューはこちらめぐこ初心者の方はこちら【めぐこが分かる人気記事ベスト10】

      84
      6
      2
      テーマ:
  • 20 Sep
    • あなたの生き方がひとを喜ばせる「ときがある」

      こんにちは。 めぐこです。   こそばゆくても多少、ひ〜〜っと思ってもマジで?マジで??と思っても 人がわたしを褒めてくれる言葉人がわたしをありがたがってくれる気持ち人がわたしの存在に喜んでくれる事実を「はい、ありがとう。」と受け取る。 慌てず騒がず自然に受け取る。 素直に受け取ることは最大のお返し。 (お返しのためにやるんじゃないよ。 結果、そうなるだけ) そしてまたわたしも誰かに惜しみない言葉と気持ちを伝えていくんだ。 今年の初めぢんさんからいただいた言葉。 「ときがある」っていう部分が、好き♡ いつもじゃないよ、ってことね(笑) そうそうなんだよね そういうこともある、 ということね。 肩の力が抜けるよね(笑) そして この生き方が誰かを喜ばせてるなんてうれしい。 わたしが普通に生きてることが。 たぶんね みんなそうだと思うのよね。 自分でも気付かないところで 今日も誰かを喜ばせたと思うのね(*゚v゚*) 小さい小さいことかもしれないけど。 喜びはぐるぐるぐるぐる回ってるヾ(*゚ェ゚*)ノ 未来の〝わたし″を思い出す 愛される心のつくりかた/ヒカルランド ¥1,800 Amazon.co.jp 監修:TAIZO  Photo:中田しのぶ  ショートストーリー: 中村佳代 ・いがぐりこ ・めぐこ ・カエル姉さん ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚   めぐこのスケジュール ●9/28(木)東京 Beトレ参加     【チームめぐこ】についてはこちら いつでも受付中です(^∇^) 心屋流リセットカウンセリングのメニューはこちらめぐこ初心者の方はこちら【めぐこが分かる人気記事ベスト10】

      80
      テーマ:
    • ”他力に乗りたいなら”

      わーーーん。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 泣ける!! そうなの そうなの そのことに 気付いてくれて うれしい。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 あ、私、 自分のこと、 もっとほっといてみよう。 って。 やったことがないから まだまだ怖いけど、 何があっても、私はきっと大丈夫。 ほっとくって 究極の愛だね♡ つか!! やっと分かったか!!!(笑)(笑)ヽ((◎д◎ ))ゝ

      61
      テーマ:
【カウンセリングメニュー】

Ⅰ.メールカウンセリング Ⅱ.対面カウンセリング
の2種類があります。

Ⅰ.メールカウンセリング(現在お休み中)
3週間回数無制限コース 40,000円

Ⅱ.対面カウンセリング
①90分コース 40,000円
初回はお話が長くなる傾向がありますので、90分のみ承ります
②60分コース(2回目以降) 35,000円

くわしくはこちら
AD

プロフィール

めぐこ

自己紹介:
心屋リセットカウンセリングマスター めぐこです。 高校生の息子と旦那さん、そしてネコとの4人...

続きを見る >

読者になる

カレンダー

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。