パイナップル

テーマ:

いやー3ヶ月もほっといたら、パスワード忘れて危うくログインできなそうになったぜ。


さて。


最近色々と忙しくて、何か体の調子が常にわりーなーと思っていたのね。

ていうか鼻水!!!

よく英語でRunning like a tapというが、まさにそのとおりですわ。

誰かクリスマスプレゼントに新しい鼻くれ!!って感じ。


私医療系の仕事なので、別に薬飲むのとか全然抵抗ないんだけども、

2週間くらい前に久しぶりに会った友達は薬(西洋医学での薬ね)は飲まない人で、

お肌もツルツルだったので、やっぱ医食同源ね!(関係ない?)とかにわかに思った。

のを昨日にわかに思い出し。


ネットで調べたところ、パイナップルって自然の抗ヒスタミン?抗炎症作用がある

らしく、シドニーからQLD(パイナップルの産地)に引っ越した人が、毎朝食べて

たら花粉症が治った、とかいう書き込みしているのを見て、これは!!!!とか

鼻息荒くスーパーに参上しパイナップルを購入。

今朝から食べている。


もしかして書き込みをした人はパイナップル農家のおばさん・・・?とも思えなくも

ないが、まあ旬で安いしおいしいし、しばらく続けてみる予定。


ちなみに缶詰とか加工されたやつはだめらしいよ。



追記


全然関係ないが、昨日「さくらん」を見た。

いやー見事っす。

漫画のよさと監督の写真のスタイルがほんとうによくミックスされていて

どっちも負けてなくて素晴らしかったです。


ではまたいつの日か~♪





AD

おはようございます・・・。

日曜の朝6時半からブログを書いている私・・・。


4時半に仕事でたたき起こされ直行、6時には帰ってきたのだが、仕事先でついすすめ

られたコーヒー飲んでしまい(美味しかったが)寝れない私。

日曜だからいつも見ているテレビ(ズームイン朝みたいなやつ)もやっていず。


しょうがなくMSNJapanの動画で藤原紀香が「女らしさを維持するのは自分との戦い」

とか言うところを見てみたり。

彼女ってホントとってつけたような日本在住日本人の30代後半(40前半?)女子って

感じっすね。彼女たちはどこにあんなにキレェーーーにしてる時間があるんだろうか?

毛穴とかひとつでも見えたら女失格!!みたいに完璧な人とか。


まあそんなことはどうでもいいんだが。


かといって書くネタもないし・・・


ブログって毎日やっているとしょうもないこと書いたり出来るんだけど、しばらくぶりだと

何か構えちゃってだめざんすね。


んーーーー。


そうだ、私最近ケーキ作ったんですわ。

何かね、会社の人がFlourless chocolate cakeていうのをどっかで買ってきてくれてさ、

すごい美味しかった上に、小麦粉入ってないから私も食べられて。

で、レシピ調べたら結構たくさんあって作ってみたら!

初心者にしては意外とイケルのよ、奥さん!

小麦粉の代わりにアーモンドミールを使うんだけど、米粉でもいけるらしい。

http://www.taste.com.au/recipes/2960/flourless+chocolate+cake

みなさんもよろしかったらどうぞー。

ナッツの粉だから、小麦粉よりも繊維質とかあってまあある意味ヘルシー?

一応レシピにも低カロリー低脂肪とうたってある。(オーストラリア基準ですけど)


まあそんなわけでー書いているうちに外もすっかり明るくなってまいりました。


ではまったねーーー




AD

子供を作ろうと思っているので、アレはアレなしでやってるんですわ。

(byスチャダラ。古。すーちゃんなら分かる?)


なんだけどさ、子供って意外と出来ないもんなのよ、奥さん!

年のせいなの?

でもまだ33ですけど?(ここでまだ、って言ってるところが間違ってんの?うぷぷ)


もーさ、アレとったとたんにアレ!なーんてすぐ出来んのかと思いきや。

別に回数も普通にこなしてるんですが。


今までの十何年にわたる「あ、でもアレがないとアレはちょっと」とか

「でもこんなイケメン逃すのも!でもやっぱアレはまずいっしょ、あ、でもでも」

とか何とか、そういう気苦労は一体何だったのさ!!


私の知り合い(31才)は、3回目で出来たって言ってたんだけどー


まあ頑張ります・・・。

AD

う○こが・・・

テーマ:

私は鉄欠乏症なので、最近鉄剤を飲んでいる。


前に試したときは、すんごい便秘になってすぐやめたんだけれど、今回は

便秘にならない、というやつを買って調子がいい。


んだが。


うんこがね・・・・


ありえないくらい黒いんだよ。


説明書に書いてあったけどさ・・・。


最初オシリ拭いたとき、びっくりした。

トイレットペーパーになぜ鉛筆の粉が???って~


滑液包炎

テーマ:

はーーーーー。


雨風呂復活して頑張ろうと思った矢先・・・・


ホリデーまであと5日のこの時になって・・・・


滑液包炎という病気になっただよ。

ひじがパンパンに腫れて、病院で抗生物質の点滴されました。

1週間以上たつっていうのに、まだ腫れが引かないざんすよ。


滑液という関節の潤滑液みたいなものにばい菌が入って、腫れてしまう、という病気。

使いすぎたりしてもなるらしい。

私の場合は、アトピーで肌荒れしていたところからばい菌が入ったらしい。


はーーーーーーー。


人妻生活

テーマ:

復活。


結婚してもう1ヶ月半とか経つんですわ。

あっという間だなー。


「結婚生活どうよ?」とよく聞かれて、「何も変わんないよー。指輪くらい?」

と答えていたんすよ。


まあすでに一緒に住んでたし、実質あんまり生活に変化はなかったのね。


結婚前の一時期よりセックスするようになったかも、って言うのはあるんだけど

まあそんな事ヨッパでないといちいち言わないしねぇ。

なんでかなー。新婚効果?うっふん。


まあそれはさておき。


それが最近、なんとなく妻としての自覚がわいてきたというか。

家計を預かる主婦?っていうか、責任感なのか?

民間保険に加入したりとか、いろんな事が2人単位になって。

何か「家族」って感じを実感するようになってきた。

それから今年は子供を作ろうと思っているので、そういう話をすることで家族度

ますます上昇。


子作りはさー、22日からハネムーンなんだけど、その時妊娠しててつわりとか

あるのは絶対やだ!!という私の希望から、今のところまだ始めてないわけさ。


ハネムーンで解禁、そんですぐ妊娠したら、生理こないし、ビーチだから泳げて

ちょうどいいやーん、とか。

まあそんな簡単にいくのか分からんけども。


話を元に戻すと、まあそんなこんなで、やっと妻って感じがしてきたわけですわ。


いやー何だか私大人になってんじゃん、と思う。



うつつ・・・・・


関係ないけどこのまえ仕事場で「うらら」っていう名前の人に出会った。

平仮名のなまえなのに、振りがな欄に「ウララ」って書いてた・・・。


関係ないけど。


さて。


結婚式の準備とfacebook にうつつを抜かして、すっかりブログがおろそかになってます。


それでさー、久しぶりに何書こうかって?

結婚式の話・・・。

イヤな女ですか、私?

聞き飽きた?


さて。


結婚式で私は振袖を着るわけだけれども、どうせなら髪型も、つー事で日本髪を結いたい

と思ったのだが、ここはシドニー。

シドニーで振袖で日本髪の結婚式をしたい、つー頓狂なお方は、俺様くらいのもんな訳で。

大体はバリバリにウェディングドレスでリムジンで教会でウェディングワルツとか踊っちゃって

キャーーーみたいな結婚式が主流みたいで。


ところが。


いたんだな、日本髪(ていうか新日本髪)できる人が。

鏡割りも新日本髪もできる都市シドニー。

すばらしい。


ところが。


その人は急に日本に行かなくちゃならない用ができ、キャンセル。


その後、Megのあんみつ姫化計画はヒッジョーーーーに難航した。


日本人経営の美容室に片っ端から問い合わせたが、どこも「無理」とのお答え。

まあぜんぜん自信ないのに「大丈夫ですよ♪」って言われて、後から痛い目見る

(オージーにありがち)よりはマシだぁね。

それに、日本髪用のあんこもないらしい。そりゃねーよな。


そしてついにあんみつ姫は涙ながらに断念し、成人式にありそうなアップスタイルで、

ということになった。


ところが。


その美容院も理由もなくいきなりキャンセルに。

何なの?あたしそんなクサい?


で、観念した。


一生に一回じゃないのさ。

やっときましょうよ、やりたいように。

仕事で1000ドルボーナス出たし。


あんみつ姫復活。(イメージ


前からワ○ベウェディングのシドニー支店で頼めばできる、とわかっていたのだが、

お値段がね・・・やっぱ基本的には海外ウェディングの日本人相手値段なわけで。

だから、いくらあんみつ姫できても、貧乏性の私としてはそんなには出せないなーと

思っていたのだ。


けれども。


まーさ。ボーナスでたしさ。

ドレス代ういてるしさ。

つーことで、ワ○ベに決めたのでした。


妹が結婚したとき「結婚式って何でも高くて、普通なら絶対ありえねーーー位高い値段でも

まあいっかって思えてくる」と言っていたが、まさにそのとおり。

結局諸々あわせて当初の予算の2倍以上かかることになりそうっす。


でもまあ高いんだが、日本から来る日本人相手をいつもしている人たちだけあって、対応も

その辺の日本人美容室のワーホリのバイトの姉ちゃんみたいな

「えーっとですね、あの、一応ちょっとまず、えーっと、ボスに聞いてみますので、」

っていうんじゃなく、テキパキしていていい感じ。


たのしみざんす。


facebook

テーマ:

最近はまっているものが・・・。


雨風呂もそっちのけ。


それは facebook


なんていうのかなー私マイスペースとかやってないからわからんが、似たような感じ?

会員になると、世界中で会員になってる自分の知ってる人とfacebook friendsになれる。

で、友達になった人は写真が見れたりとかするの。

メールも送れる。


日本語版がないみたいだから日本では流行ってないみたいだけど、私の周りは

皆やっていて、やれやれやれと100回くらい言われてしぶしぶ始めたら、はまりました。


名前で人のサーチも出来る。


7年前にタイで会ってしばらく一緒に旅行した女の子、6年くらい連絡途絶えていたのに

彼女がたまたまそのときの写真を見ていて、私の名前でサーチしたら私の写真がでてきたので

メールをくれて、突然友情(?ていうか連絡?)復活とかありましたから。


英語できる人はやってみて味噌。


はまりまっせ。




私が日本に行ったとき、母に提案をした。


「結婚式のとき、振袖でずっといるのは大変だからさ、お色直しに普通の着物か

浴衣に着替えるってどう?」


母の反応は


「・・・・・あんた、何言ってんの?浴衣なんて、そんな正式な場に。日本の親戚

だって来るんだから。」


という非常に期待通りの「あーこの子はまた非常識な事言って」というものだった。


そして先日母と電話中。


「そういえばさ、あんた浴衣に着替えるって言ってたでしょ?アレ、いいじゃないの!

昨日ふと思い出したんだけど。ほら、やっぱりずっと振袖だと大変だし。」


「いやね、ほら前は非常識だとおもったけど、よく考えたらアンタの結婚式どうせ

日本とはまったく違うんだし、そういうのもまた変わってて楽しいし、

親戚のみやげ話にもいいんじゃない?」


とのこと。


話が全然違うっちゅーの。

だったらやっぱり日本に行ったとき浴衣買えばよかった・・・


でも苦節何ヶ月?

私の結婚式は妹のときとまったく違う、国も違う、しきたりも違う、常識も違う、

ということをやっとわかってくれた事がかなり嬉しかったぞ。


毎年冬になると私を襲う敵・・・


それは乾燥。


シドニーの冬はシャレにならない程乾燥する。

しかも寒くてヒーターをつけるもんだから、ますます乾燥。

朝起きたときの私の顔面はまるで砂漠。

化粧水つけて美容液つけてクリーム2回つけてもあっという間に乾燥。


そんな私が先日読んでいた雑誌でみかけたのが


Egyptian Magic Cream


エジプシャンか・・・効きそうだな・・・

雑誌の評価も抜群だし・・・

そしてそういえば日本の美容雑誌でも昔見たような・・・?

と思ってネットで検索してみると、


マドンナはこれなしでは外出しない

ハリウッドのメークアップアーティストの間で大人気!

2004年のエミー賞のお土産バッグに入っていた


など、だまされどころ満載。


しかも日本ではどうやら¥10500らしいのだが、オーストラリアでは$65!!

もうこうなったら(どうなったんだ?)だまされた気になって(だまされてる?)

買うしかないでしょ!


ということで、先日サンプルをもらいに行って使ってみたらよさげなので、本日購入~♪

今日から本格的に使ってみまーす。


報告待て。


もしくは使ったことある人いたら、どんなか教えてくれい。



余談


全然関係ない話なんだけどさ、クリスティーナ・アギレラも使ってるらしいのね。で、

彼女この前コンサートでシドニーに来ててパークハイアットに泊まってたんだけどさ、

ホテルの部屋の壁を真っ黒に塗りなおさせたらしい。

そこで働いてる友達が言っておった。

プリンセスね・・・。