韓国語を習おうと思った理由。

テーマ:

先日のブログでは、ただ韓国語を習いにいくことしか

書いてなかったので、今日はそう思った経緯を

書こうと思いますニコニコ


クマ小学生のころ。

誰に教えてもらったわけでもないのに、

ふと、韓国に興味を示すことがありまして。

(ほんとたまにでしたけど。)

時々、家族でホルモンとか焼肉を食べには行ってました。


パンダ中学生のころ。

ちょうどソウルオリンピックの年。

テレビを見ていたら

NHKの韓国語講座をやっていて、なぜかくぎ付けテレビ

そのときにおぼえたフレーズ今でも言えますよ。


「オルリンピック キョンギ ジャニエヨン」

訳:オリンピック競技場です。


ブタ高校生のころ。

韓国のりが好物。焼き海苔をコンロであぶり、

ごま油と塩をまぜてのりに塗って食べてました。

漠然とですが、英語を話せるようになりたいと思ってました。

学校の授業で、英語は苦手でしたけどね~あせる


ウサギ短大生のころ。

同じクラスに、韓国からの留学生がいました。

少し韓国語を教えてもらったことがあります。


わんわん社会人になって。

仕事で英語を使う環境にあり、独学ではありましたが

英語はしゃべれるようになりました。

前の職場に、とてもアクティブな女性がいて

彼女は在日3世でしたが、

日本語、韓国語、英語を流暢に話し

料理もうまいし、スポーツも万能と

とても魅力的な尊敬できる人でして、とても影響を受け

あ~、これからの時代やっぱ3ヶ国語は話せると楽しいやろうね~と

韓国語を勉強したいな~と思ったわけです。


2002年、ワールドカップが開催された年

ソウルへ旅行に行ったとき

初めて訪れる街なのに、なぜかなつかしい雰囲気を感じ

不思議と背筋がピンと伸びた自分になってましたキラキラ


それから5,6年経って

振り返ると、なにかにつけ韓国つながりがあったのを思い出し

そろそろ、勉強してみっか~と重い腰を上げ

今やっと実行に移すことになったわけでございます。虹


直感ですが、韓国語は自分でも覚えるのが

早いような気がしてます。がんばるぞ~い星


あ~、長くなってしもうた汗

最後まで読んでくれてありがとうございま~すドキドキ


AD

見学

テーマ:

4月1日、「ペアーレ佐世保」へ

韓国語講座の見学に行きましたメモ


仕事の都合上、隔週のみ受講となるので

それを先生に相談したのですが

しばらくして、「私、あなた韓国人かと思いましたよ。」といわれちゃいました宇宙人

あははは~と、お互いに笑ってたけど

エイプリルフールだったんで、どうせなら

「そうですよ!」と言えばよかった~チューリップ赤


ま、とりあえず

受講の件は先生からアドバイスいただいて

おかげさまでうまくいくことになったので

申し込みをしてきましたニコニコ


「初級」クラスを受講するんだけど

見学した「会話」クラスは、レベル高いっ!

おじさん、おばさんばかり12,3人ぐらいで

自己紹介はペラペラ。

なんとかかんとかシムニダ~とかってさ。


ま、ぼちぼち

おいらなりにがんばりま~っす天使


ハンサン コンガンハシゴ ヘンボッハセヨドキドキ

(いつも元気で幸せになってください)

AD