今回の訪問は、東大和市の“ラーメン 大冬樹”。こちらは、武蔵境や昭島にある人気店“大山家”で初代統括店長を任されていた筑後さんが独立し、昨年2月にオープンさせたお店。店名は、筑後さんのお母様の名前とご自身の名前をかけ合わせたとの事音譜  実家が近くにあり、所用で来る機会が増え、こちらへの訪問回数もアップ

 

多摩都市モノレール上北台駅から離れた東大和市役所近くに立地。車の利用がおすすめくるま。 店舗前に8台、奥に2台の駐車場がありますP パーキング  4月15日(土)の10:50に到着。オープン前外待ち7番目、後客続々。通し営業なのでとても便利ニコ すごい人気ですスゴイ人気

 

 

 

 

店内の券売機にて購入したのは、春の限定『鶏のポタージュラーメン 中盛』950円+『ローストビーフ丼 大』370円。ローストビーフ丼は小・中・大が同料金ですごいお得得 最近は必ずオーダーしております。筑後さんと奥様、男性の3人での切り盛り。店内はとても明るい雰囲気で、接客も笑顔でとても良い感じイイネ  券売機とカウンター上のPOPPOP

 

 

 

 

 

ほどなくして提供。早速いただきます。

 

 


やや濁りのあるスープは、ヒナの丸鶏鶏を主にさらに鶏の4種の部位を追加し、隠し味にジャガイモじゃがいも、玉葱タマネギを使って炊き上げた鶏白湯塩味塩  濃厚ながらクリーミーでとても飲みやすく、すごく美味しいウマイ  そしてコラーゲンもたっぷり音譜  

 

 

麺は、大成食品の中太の縮れ平打ち麺麺  滑らかな舌触りで適度なコシもあり、これまた旨いうまい  スープの持ち上げもグッド!

 

 

 

トッピングは、低温調理の鶏ササミササミ・筋なし、メンマメンマ、味玉半分半熟たまご、鶏ワンタンワンタン、万能ねぎわけぎ・小口切り。しっとりとしてジューシーな鶏ササミ、餡も旨いワンタン、臭みのないメンマなどどれも間違いのない美味しさまいうー回目

 

 

 

サイドのローストビーフ丼ローストビーフ丼  見ただけでよだれが出そうなビジュアルよだれ  ご飯の上にピンク色のローストビーフローストビーフが敷き詰められ、卵黄卵黄が乗り、胡椒黒胡椒、分葱わけぎ・小口切りと特製の山ワサビソースが添えられてます。美味しいのは当たり前!!  大盛でボリュームも満足 採算度外視の逸品スゴイ 食べなきゃ損ですうんうん

 

レギュラーメニュー同様、その美味しさに大満足満足  実家のある東大和なのでこれからもどうぞよろしくお願い致しますにひひ  ご馳走さまでしたごちそうさま

 

 

住所:東京都東大和市中央4-962-12 エクセル中央102

営業時間:11:00~21:30   

定休日:水曜日  

TEL:042-516-9677

 

メガネ・コンタクトレンズ・補聴器は、安心と実績の“メガネのマエダ”へ

 

 

メガネのマエダ小金井店ブログはこちら 

 

 

メガネのマエダ小平店ブログはこちら

 

 

AD