外資系秘書の食べたい時

外資系秘書が普段なにを食べているか、つれづれに書いていきたいと思います。

[注:このブログは、メグの個人的な好みにより評価されており、いいお店を紹介する目的で書かれたものではありません。 単に個人的な備忘録ですので、あしからず]


テーマ:
プリンスホテルは、団体客用なので、
あまり好きではないんですけど、
訳あって宿泊。

ここは、しかし、小さいながら、
バスタブ付きなんですね!

お風呂にゆっくり浸かって、
ドレスに着替えて
最上階のバーに行ってみることに。

宿泊者限定のセットあり!
2ドリンクに1プレート付きで2500円。
席もほぼ、窓に面したロマンチックな夜景の楽しめる場所がゲットできます。

まずは、
プレモルをいただきながら、
{D45B179E-8A22-433B-9DF2-77B0CB75739F:01}

選んだのはカプレーゼ。
期待してなかったんですけど、
なかなかいいですね。
他のスモークサーモンとか野菜スティックなどのオプションも気になります。

{AB41C4B9-5E14-47B2-BB41-E9346C776178:01}

キッチンが閉まったあとも
オリーブなら、と出してくれました。
二杯目は、白のフランスワイン。
チャージも込みなので、お得です。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
シシリア料理ってことで
昔、行ったことがあるんですけど、
久しぶりに行ってみました。

オシャレでお客様も女性ばかり。
1500円のランチをいただくことに。

まずは
パン
小さめです。

{E97BB408-2104-4FF2-9844-5984E0479A1E:01}


前菜の盛り合わせ
{C5FAD2BA-4A43-4D7D-8B76-9721FFEB77B5:01}

左から蝦夷鹿の薫製、
反時計回りにイタリア風のオムレツ、
リコッタチーズをつめたカンネローニ
(普通は、甘くしてデザートとして食べるもんですけど、、、)
サラダ。

パスタやリゾットなどは、色々選択肢があるんですけど、
本日のパスタの内のひとつ、
、蝦夷鹿のスパゲッティを頼みました。
前菜で重なること、一言教えて欲しかったわ。
一応、リストランテなので、
そのくらいは教えて欲しい。
ワイン飲むかもしれないし。

その蝦夷鹿のラグーソース
{674A67A7-B26C-4FFB-BCB6-5829E704465B:01}

トマトベースかと思ったら、
ビアンコでした。
これも教えて欲しかったわ。

が、どれも美味しいです。
ワイン飲みたかったほど。
しかし、料理見てからワイン決めた方がいいかも。(笑)

デザートは別料金。
あまり好きそうなデザートではなかったので、
パス。

コーヒーは、非常に普通でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
アルマーニと言えば、
普通はカッコイイ紳士服を思い浮かべますけど、
近年の私の中でのヒットは、
チョコレート!
なかなか素晴らしいチョコレートだと思います。

そのアルマーニのカフェで
4種のデザートとチョコ付きのディナーが
税サ込みで3900円となれば、
これは行くしかないでしょ?

カフェは、初めて。
大体、あの辺にあったな、と
思いながら歩きます。

アルマーニの基調の黒とシルバーのモダンな感じ。
ガラス張りの店内は、
マンウォッチングと言うより、
見られてます-的な環境。

サービスは、とても丁寧。
殆どの座席が予約のようです。

さて、ワンドリンク付きなので迷います。
結局、スパークリングワイン。
{88FD90D0-7F7B-48CB-8747-43B6D5F28914:01}
これ、既にボトルは開いてましたけど、
美味です。

そして、バゲットとグリッシーニ。
{E90BCA12-B1A1-43C5-A3B6-D9243D08C4AA:01}

これは、お代わり可。

前菜の盛り合わせは、どうやら日替わりのよう。
{6D5D6E6E-9D3A-4B80-A5FF-C5A21B564AD4:01}

温かいカボチャのスープ
ローストビーフにルッコラとパルミジャーノ
トリュフをきかせたスペイン風オムレツのソースは、ビーツですかね?
カプレーゼにシメジとシイタケを合わせ、カボチャのムースを添えた物。

無茶苦茶、凝ってます!

次にミックスサラダのバルサミコドレッシング
{736ADF38-AB04-444E-A793-FADE754A390C:01}

これで2人分。
自分達で取り分けて、と言う趣向なのですが、
真ん中にお皿があるわけではないので、
とても難しいです。
取り皿は、いちいち、目の前に置いてくれるので、取り分けてくれればいいのにな。

次はパスタ
フジッリの濃厚カルボナーラのはずなのですが、
{803B2817-6551-4E3A-9570-ECFBD5443E1D:01}

これは、ペンネですね。
ペンネなら、トマトソースにしてもらいたかったわ。
でも、チーズたっぷりで良質のベーコン使っていて、お腹が急激に一杯に。

ここで、ワインを飲みきり、
どうするか思案。
追加注文するため、メニューをみせてもらうと、
スパークリングワインが1500円
白ワインが1200円
で、結局、
アルマーニのスパークリングウォーターの大瓶1200円を二人でシェアすることに。

{5DF3075A-4830-4768-AF80-C13CFC7D8287:01}

{FA50AE0C-28ED-479C-84DA-ABB08B04F8D2:01}

{DC38D2B4-8898-4A89-BF18-9A22EB79CEEA:01}
ライムを付けてもらいました。


さて、いよいよ、メインの低温調理したチキンのグリル(低温グリルと言うのは、どういうことかよくわからない私)
でも非常に美味。
{D5F80B8A-D70A-4377-BA63-895E81DE310A:01}

ズッキーニとナスとアーティチョークをダイスに切ったものが真ん中に。
そとにローズマリーを散りばめ、
これも素晴らしい一品。

いよいよ、ドルチェ
{B7C84A11-321C-4E70-BACB-54DB92BC6DBB:01}

左から、
パンナコッタに巨峰のソースをかけ、
エルダーフラワーのゼリーとシロップ漬けのブドウ、ミントに黄色の食用キンギョソウを散らしたもの。

かなり軽いスフレ風チーズケーキにキャラメルソースとキャラメリゼをかけたもの。

ストロベリーのソルベ

濃厚なチョコレートケーキにクリームをのせ、
ピスタチオをちらしたもの。

と、かなり、これでもかー!これでもかー状態。
どれも美味しいです。

コーヒーかティーも付いていて、
日本でしか飲めない夜のカプチーノをたのんでみたら、
{53389D53-9AAE-4664-A98B-D8F64B7436A7:01}

かわいいでしょ?
ウサギとクマさんです。
カフェもいけてます。

そして、プチフールの代わりに
{45902C5D-BE98-47EE-A267-5609C43BEECC:01}

とても食べきれない。
欧米の高級レストランでは、
頼むとプチフール(デザートのあとの一口菓子みたいなものだと思う)
だけは、可愛い箱に入れてお持ち帰りさせてくれるんだけど、
(考えたら、他の料理もワンコ用と言えば持ち帰れますね)
聞いてみたら、アルマーニらしい黒の紙ナプキンをくれました。
ホワイトチョコとメレンゲのお菓子を
お持ち帰り!

しかし、
アパレル系の有名ブランドがやってる
レストランで、お腹一杯になるって珍しいない?
再訪したいです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
久しぶりに行ってみました。
なにしろ25周年記念ということで、
特別料理が安価に食べられます。

アワビ三昧ならぬ
アワビ二味、なんと2036円!

いつものポット茶を飲みながら、

まずは、前菜。
{DCEB7F99-9FF1-4805-B5B8-5D4AA57EC699:01}

ピータンに山芋に豆腐を合わせたものに
クコの実を添えて、

サーモンにクリーミーなソースとイタリアンパセリ、

プチトマトにブルーチーズ

そして、煮豚

お酒が飲みたいところです。
シャンパンかなぁ。

そして、
アワビ、
{CB853223-0D82-44E3-BC01-381E632F2500:01}

とってもクリーミーで濃厚なソースに
根をとったモヤシとブロッコリー
まるで、フレンチ。
ソースも全て頂きました。

もう一品は、
{931E4A83-785E-4F7A-8A76-185BA1AC4E8D:01}

トロトロに煮込まれた豚の角煮と
アワビのブラウンソース。
こちらのオススメ料理のアワビは、
1皿3000円くらいしたと思う。
さすがに小さいアワビですけれど、
なかなか楽しめます。
どちらもアワビの柔らかいこと!

{F0CA088F-7CB0-4E37-B080-A70A89759B15:01}

小さな花巻がついてきますけれど、
ソースをすくって食べるのに
あと2つくらい欲しい!(笑)

次は、
タンメンか焼きそばかチャーハンから選べるのですが、
寒かったので、
タンメンにしてみました。

{7F559B5F-632C-46AC-9E5F-A7F849F94F4A:01}
この具材がスゴい!
海老にホタテに
カニ爪、などなど、
冷凍で身の細ったものなどない、
一切の手抜きなし。
おまけにスープが、トロトロで
普通はスープを飲まない私も飲んじゃいました。

{00F368FB-D9CB-4522-8919-EB128E14F393:01}

デザートは、定番の杏仁豆腐。
ゴマがかかっていて香ばしく、
底に角切りフルーツ(缶詰ですが)が入ってます。
トップにクコノ実。

これは、大満足でオススメです。
限定15食。
ぜひ、今の内にお試し下さい。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
ミュンヘンといえば、
ここっていうくらい有名なビアホール。

一階は観光客用なのか騒がしいけど、
ライブミュージックもあって、
これがドイツのビアホール!
という感じだけど、
二階は、地元の人達が一杯なのか
リラックスした雰囲気。
あちこちでトランプなんてやってます。

まずは、
ヴァイスビール

{FC5F0A64-11EA-4AD7-817B-DE4E050B539F:01}

もちろん、
ソーセージは食べなくちゃ。
{409DEE51-6C6A-472C-8C13-0201BB4069CA:01}
大量のザワークラウトです。
美味!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ここは、ドイツ版民宿なんですけど、
普通のアパート?
という感じ。

二階が受付で、
レビューでは、
4階.5階でもエレベーターがないのはヒドイ
と書かれていたものの、
受付が二階⁈
と絶句。

でも、ちょうど男性が現れて
運んでもらっちゃいました。

部屋は悪くはなかったけど、
真夜中にドアを開けようとする輩が!
Who's it???
と叫んだら、
”レセプションから来ました。ごめんなさい”
と意味不明な返答。
???
さすが民宿!

しかし、朝食は豪華!
{8ECC92AE-BEEE-4CB5-9B50-D0D7EDBF4498:01}

サーモンこそ無いものの、
カプレーゼやら
色々なパンとハムの盛り合わせは、
どこも美味しいです。

そして、
デザート
{699921EB-B639-43A4-84C9-9AFAC1DD65D7:01}

このうち、丸いチョコのお菓子をとったら、
中はシュークリームでした。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
田舎町のインド料理屋さんなので、
ちょっと不思議
{80E28F47-7033-48BD-9CD9-3A0AEE22F5D5:01}

パパデゥが出てくるとこはいいんですけど、
次に
サラダ
{C4B6134E-129A-4620-9216-AC973582CA6A:01}

ナンが出てきて、
食べ終わるまでカレーが、でてこない!
{F1D15C60-25F6-49EC-AE18-0F5EA1FA397B:01}

チキンビンダルーが”大辛”で
チリチキンが、”辛い”だったので、
チリチキンにしたら、
無茶苦茶辛いです。
隣の(恐らく辛いのが、苦手の)
アメリカ人が頼んでたのが、
マンゴーカレー!
そんなのあるんですね。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
同じくマーケットの中に
オシャレなシーフードレストラン。
ちょっと高価なのですが、
プロセッコを飲みながら、
シーフードディナー。

足元に大きなシェパードが横になったので
びっくりしたら、
隣の良家の出っぽいカップルの犬でした。
ベルリンから来たそうです。

そう言えば、
逆隣の高そうなスーツの男性も
それは、フランス産だね?
と念をおして
生牡蠣を6個も白ワインと共に頂いてます。
客層がいいですね。

伊勢海老は時価でg計算なので、
ドキドキ。

グリルしてもらいます。
{2E9BCE95-530A-4024-9D82-A58E88D768CC:01}

結構、大味です。
3000円くらいしたかな?

そして、
ホタテと海老の一皿。
{7CE116E7-C3E9-4010-A2FA-526B43A7B15B:01}
これは13ユーロ位だったか?
美味~!
大満足です。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ここは、民宿の食堂なんですけど、
夜遅いので、食べる物はなし。
ビールだけだと、
ちょっとなんなので、
何か食べるものない?
ときいたら、
プレッツェル出してくれました。
一つ70セント
{112D9B3B-3B9E-4A8F-A8BB-9C19B284288F:01}

ビールは、色々


{75421C3C-A23D-43A9-B0E9-D2573BE13A32:01}

{04D4DC7C-D3D4-4B9C-BAB4-3CD31E5FEC0E:01}

{E22C9475-5E09-48A6-9A7F-08C4BE930901:01}

{97CEC32C-EFD0-4B48-903C-32C47720E668:01}





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ミュンヘンのマーケットの中に
1982年創業の老舗のスープ屋を発見。
{9865DCC1-6709-4F5D-A22F-990D2327088A:01}

本日のスープを頼んでみます。
なんだか野菜らしいんだけど、
周りのドイツ人に聞いてみても英語名がわからない。
後でマーケット内を探し回ったら、
カブの仲間らしいことがわかりました。
{CBDC0E66-045F-4DAF-B20D-77327AA91B06:01}

イタリアンパセリが散らしてある
シンプルなスープです。

{F5744EAC-7FC4-45B8-B2DF-F55CE79CCE7E:01}

こんな感じにパンが一切れついて
4.5ユーロ。
ちょっぴり酸っぱい味の黒パン。
行列店です。
{AA135540-2620-4AC3-83C9-C3482608A0BE:01}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。