外資系秘書の食べたい時

外資系秘書が普段なにを食べているか、つれづれに書いていきたいと思います。

[注:このブログは、メグの個人的な好みにより評価されており、いいお店を紹介する目的で書かれたものではありません。 単に個人的な備忘録ですので、あしからず]


テーマ:
今日は、新山下で打ち合わせだったんですけど、この辺りって食べるところがない。
なので、結局、中華街へ。

かって知ったる刀削麺の店へ向かったものの、似たようなメニュー発見!

タンタン刀削麺とショーロンポーのセットが980円。
たまには別の店もいいかな、と入ったら、ちょっとヒマそうですね。
刀削麺は、数種類あって、ショーロンポーもしくは高菜チャーハンなんですけど初心貫徹。

まずは麺から来ました。
中国人のやってる中華のお店って、セットが平気でバラバラにでてくるんですけど、ここも辛い麺から平気でだしてくる。ショーロンポーのあじなんてわかんないです。

タンタン麺は、得体のしれないカリカリ(軟骨?)のはいったもので、青菜も硬くて筋が残るシロモノ。
肝心の麺は、分厚くて短く曲がっている。
うまい刀削麺は、すんなり薄く真っ直ぐでコシがあり、ちゅるんとしてるんですけど、これは、すいとんのようで小麦粉の味がする。
汁も山椒と唐辛子でピリリとするけどコクがない。

食べ終わりそうな頃に来たショーロンボーは、なぜか甘いような不思議な味がする。
もしかしてアンマンと同じ生地?
皮は分厚いし、スープも少ない。
中味を出してみたら、ピンク色!
うーん・・・。
思わず食べずにタンタン麺の汁に沈めてしまいました。
合掌



iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
カレー屋さんて、大抵、水がおいしくないので、美味しいとまた行きたくなりますよね?

と言うわけで久しぶりに行ってみました。
ここは、カレーの味もお上品なので、いいのです。ラッシーがシャンパングラスで出てくるのは、やり過ぎだと思うけど。

沢山カレーのオプションがあるくせにいつも選ぶのは、

スパイシーチキンと
チリフィッシュ
(今日は、カジキマグロみたい)

一口だけのタンドリーチキンとつくねみたいなソーセージみたいなやつ。
軽くて薄いナンと干しぶどう入りサフランライス。
キャベツのターメリック炒めみたいなもの。

うーん、お上品だけど、いつも食べ切れない。ショック!
お代わりできるんですけどねー。

デザートは、薄いスポンジケーキにのったチーズケーキ。一見、バニラアイス風。これは、ふつーでした。

これで、1500円というのは、ちと高いな。毎回ながら思うけど。だって、他の支店は、安いもんね。



iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
久しぶりに行ってみたら、あれ?人が変わってる!

今日は、健康診断の後なので、力をつけるため、4本、しかも、ササミをやめて、レバーにしてもらいした。

お肉はいつもの感じなんだけど、なんとなく違う。
つくねにはいってる軟骨がちょっと大きめ?気になるサイズです。
前はシシトウが真っ黒で食べれなかったけど、今日は食べれる!

気のせいかもしれないが、ご飯がマズイ。

また、来てみます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。