外資系秘書の食べたい時

外資系秘書が普段なにを食べているか、つれづれに書いていきたいと思います。

[注:このブログは、メグの個人的な好みにより評価されており、いいお店を紹介する目的で書かれたものではありません。 単に個人的な備忘録ですので、あしからず]


テーマ:

久しぶりに行ってみたら、安いランチメニューができてました!


フォーセット、950円。


日替わりのフォー、これにサラダとおこわが付いてくるらしい。


で、今日は、ぴり辛のフォー、

味は、まぁまぁだけど、米麺が固まってる!

B級って感じで、タイでは、有り得るけど、この普通のお値段じゃなぁ。。。


サラダは、ふつーのサラダに業務用のサラダドレッシングという感じ。


おこわは、ハスの葉に包まれて出てくると思ったのに、ご飯の上に葉がぺろっと載ってるだけ。

しかも、パラパラのお米で、おこわという感じじゃない。


うーん、残してしまいました。。。

やっぱり、いまいちなんだなぁ。。。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

とってもかわいいお店。

紙がメインのお店で、トゥールーズで作っているかわいい表紙のミニ・ノートブックなどがおススメ。

それ以外にも、可愛い雑貨がいっぱい!

女の子なら、ぜひとも、行ってみたい。


フランスの子供たちが九九を覚える時に使うカードとか、文法を覚える時に使うキットとか、使わないけど、買いたくなってしまうものばかり。


おまけに、プレゼントです、と言うと、とっても素敵なラッピングもしてくれる!

私のは、チョウの切り紙をつけて、きれいな紙でラッピングしてくれました。

しかも、タダ。


自分のために思わず、ラッピングをお願いしてしまいそう。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

フランスの夕食というと、大抵、夜8時スタートが普通。

で、このレストラン、トゥルーズのシティにあるんですけど、横道にそれた、知る人ぞ知る感じのお店。


中は、ワインセラーを模したようで、細かいブリック造りです。


テーブルに置いてあるのは、バゲットと二種類のパテみたいなもの。

オリーブのパテと茄子のパテかなぁ?

それとホームメード・カクテル。

うーん、これは、キールっぽいが、ちょっと違う?それと、水。


それを口にしながら、ひたすら、待つ。

なかなか、食事は、始まりません。


で、最初のメニューが、前菜の盛り合わせ。

と言っても、前菜が数種類、一皿ずつ運ばれてくるのを、一口ずつ取って、隣の人に渡す。

かなり、インフォーマルな感じ。


クラブケーキ、

茄子のパテ風

などなど・・・。

どれも、これといって、美味しいのはないかも。


そして、メインは、

ステーキ

カスレー

アヒル

ツナ

から選ぶというもの。


この辺りの地方料理といえば、カスレーなので、それにしました。


が、しかし、すごい量!

カスレーっていうのは、白インゲン、ベーコンなどを煮込んだものと認識してたんですけど、

ここのは、白インゲンは、ともかく、ローストポークとか、アヒルとかが入ってます。で、ベーコンの一部なのか、脂身が、結構、プリプリと入っている。太りそう~!


別皿で、スライスポテトのガーリック風味、クリームとグリュイエールチーズ入りが添え物として出てくるんですけど、とても食べきれない!


赤ワインは、フリーフローながら、(地元のワインなんだけど)昨日ビストロで飲んだワインの方が美味しかったな。


デザートは、

アルマニャック・アイスクリーム、プラム添え

マリーアントワネット

ダーク・チョコレートケーキ

から選べと言われれば、もちろん、

マリーアントワネットを選びますよね?


で、これが、キャラメルアイスにチョコレートとホイップクリーム、炒ったアーモンドを載せたもの。

これって、ミニ・チョコパフェ?


これにコーヒーをいただきました。

うーん、満腹。

早めに退散したのに、夜の11時ですよ。

フランスの夕食、恐るべし!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

軽く夕食をとろうと街をうろうろしたんですけど、勘がさえていて、入ったのは、地元の人で賑わうビストロ。

アトリエ65とかいうレストランが賞を取ったと聞いていたんだけど、系列店ですかね?それとも、単に64に意味がある?


お店の中は、おしゃれというわけではないんですけど、居心地いいです。

地元のワインももちろん、ボトルで安く飲めるし、お料理の量がすごい!

お店のお兄さんおススメのスパイシーーソーセージとか、

生ハムなんて、デミ(半分)にしてもらったのに、食べきれないくらい!

サラダも美味しい。


で、軽くおつまみのつもりで取ったもので、十分、日本人なら、お食事になってしまいます。

お肉料理などを頼んだら、絶対に食べきれない!


ワインも安い方の地元ワインが美味しいよ♪とすすめてくれたりして、なかなか、良心的なので、ぼられる心配もゼロ。


おすすめ!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

トゥールーズの街を歩いていて、ランチをとることに。

軽く行こうかと思ったんですけど、細い路地の奥に建物に入り込む小さな入口。

ちょっと覗いたら、素敵な中庭が見えました。


入っちゃおうっと。

右手は、カウンターもあるのかな?

真ん中に中庭があって、そこでも食べられるみたい。

でてきたお姉さんに連れられて入ったのは、左手のテーブル席。

かなり、素敵!

モダンな感じもするけど、お花とか、調度品とか、かなりオシャレ。

席についたら、目についたのが、自家製サングリア。

ランチも10ユーロくらいなので、リーズナブルですね。


プリフィクスのランチから、

前菜は、鴨のどっかのサラダ。

鴨は、わかるけど、他のフランス語がよくわからない・・・とお姉さんに聞いたら、お尻を叩いた。

へ?鴨のお尻ですか?

ま、いいや。


フルーツがたっぷり入ったオシャレなサングリアを飲みながら、待っていると、

おっ!

こ、これは?

どう見ても、鴨の胆嚢かな?砂肝は、ないはずだし。

グリーンサラダの上に、10個くらいの鴨のお尻?!

3センチくらいの豆型なので、内臓なんでしょう。

温かくて、柔らかい。

美味しければいいんです、なんでも!(笑)


パンは、普通かな?


そうこうしている内に、地元の人らしきお客さんがぞくぞくやってきた。

男性三人組が多いですねぇ。

こんなオシャレなお店に。


メインは、牛の背肉。

ったって、普通のステーキみたい。

巨大です。

ちょっとグリーンサラダがついていて、あとは、山盛りのポテトフライ付。


このプリフィクスは、前菜の代わりにデザートが選べたりして、なかなかいいですね。


内容も、CPいいですねぇ。

サングリアが4.5ユーロくらいだったので、15ユーロおいてでてきました。

お姉さんのサービスもいい感じだし、奥のおじさんもいい感じでした。

トゥールーズにいくなら、おススメ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

フランスに来てます!

田舎なので、英語は、ほとんど通じず。

でも、メニューなら、どうにか読めるか?

・・・が、結構、フランス語のメニューって難しいのだった。


メルキュールホテルの側にある、こちらのレストラン、見たところは、ブラッセリーみたい。

地元の人でにぎわっているし、値段も手ごろなので、入ってみました。


あれ?大きなバケツ入りのムール貝をみんな食べているなぁ。

ピザなんかもあるようで、これは、フランスの居酒屋風?


ま、すべて、お店の名前を見て、納得したんですけどね。


とにかく、ムール貝、いってみましょう!

直径20センチくらいの銀色のバケツにたっぷり入ったムール貝を食べながら、

ベルギー生ビールを飲む!


・・・ちょっとムール貝の身が小さいけど、こんなもんですかね?やっぱりベルギーの方が美味しいかな?

ビールが5ユーロくらいで、ムール貝は、10ユーロくらいです。安いです。


ここ、トゥールーズは、トリュフやフォアグラの名産地なので、フォアグラ料理もいいなぁ。

ってことで、フォアグラのサラダ、これも10ユーロくらいなんですけど、大皿に盛られたグリーンサラダの上に薄くカリカリに焼いたバゲット、その上にゴロンゴロンと厚さ一センチ以上もあるフォアグラが!!!

生ハムもたっぷりのっている。

これは、贅沢!


ついでにワインを頼んでみることに。

日本では、まず見かけない、地元、ガイヤックの赤ワインがあったので、それにしました。

美味しい~~~!

ボトルでも、15ユーロくらいです。


大満足!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

小岩井農場の関係なので、フレッシュなお肉とか乳製品が使われてます。

ってことで、初めて行ってみました。

岩手の農場自体には、行ったことがあって、レストランでも食べたことがあったんだけどね。

確か、現地では、どのメニューにもフレッシュミルクがついていたような記憶あり。


ともかく、ちょっとカジュアルなものの、おしゃれな丸ビルのレストランで、

ランチは、1200円くらいからだけど、ちょっと奮発。


サイコロステーキが、1890円。


ランチセットについてくるスープは、キノコのスープ。

カップ入りだけど、かなり、キノコの香りが高く、美味しいです。


サラダは、普通の小サラダって感じなんだけど、ドレッシングが自家製ですね。


サイコロステーキには、グリルしたシメジとシイタケが添えられてます。

お肉は、癖もなく、柔らかい~!

霜降りに近い良い肉の部分もあり。


ソースは、デミグラスと和風が選べるんだけど、和風にしてよかった。

美味です。市販のソースとかも使ってないし、よくある大根おろしソースというのでもなく、安心できる味。


パンかライスが選べるんだけど、ライスを選んで後で後悔。

パンだと、小岩井バターがついてくるみたい.

そっちがよかったなぁ。


デザートは、キャラメルアイスを追加しました。

これが、630円

生クリーム少々と、ブルーベリー、ラズベリーがアクセントで一つずつ。

うーん、ちょっとCP悪いかも。


クーポンがあったので、コーヒーは、ただ。

どうでしょうか?再訪ありか?ちょっと悩むところです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ランチセットがちょっと高いので、行ってなかったんですけど、今日は、クーポンあり。

1500円のランチが980円になるので、久しぶりに行ってみました。


数種類あるランチセットの中から、ブンリュウセットをお願いしました。


セットで出てくるお決まりの春巻きセット。


海老の入った生春巻き1個

さつま揚げのようなフライ

揚げ春巻き3個

蒸し春巻き2個


2種類の籠に入ったこれを

甘辛のチリソースみたいなの、

どことなく味噌っぽい味のソース、

魚醤入りのソース

そして、香菜と共にいただきます。

レモン絞ってね!

うーん、まぁまぁ、これは、どこで食べてもそんなに変わりがないなぁ。


ちょっとこぶりのお椀に入った

蟹、トマト、厚揚げの入ったヌードル。

麺は、ちょっと太めのニュウメンみたいですね。

辛くないということだけど、ちょっと、トウガラシが入っているので、ピリッとくるかな?

スープは、まろやかで美味しいです。


これにベトナムコーヒー。

練乳が入ったコーヒーなので、ちょっと変わっていて、美味しいです。

本当のことを言うと、1500円も出して、デザートが付いてこないのは、ちょっとねぇ・・・。

ま、980円でも、ついていてほしいです。

だって、ヴェトナム料理って、そんなに原価かかってないんだもの。


・・・というわけで、定価では、ちょっと食べたくないなぁ。

良く見たら、フォーとか、1000円くらいで食べられるみたいだけど、それだけじゃぁねぇ。。。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ソーセージとかハムとか売ってるお店で、テイクアウトでアツアツソーセージをはさんだパンなんかも売ってます。


試食できて、いくつか食べてみたんだけど、レバーの入ったソーセージ800円とスパイシー・ソーセージ、779円を買ってみました。


でも、あれ?これって、群馬産?

・・・騙されました。

すっかり、鎌倉で作ってると思った。

こんなの、あり???

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は、鎌倉に来てます!

で、ランチは、やっぱり、蕎麦でしょう?

ということで、ちょっと素敵な山路にやってきました。


すごい人!

一時間くらいかかるかな?と思ったものの、結局、30分くらいで番が回ってきました。

それもそのはず、つなぎは使っていないらしくて、蕎麦は、出されたら、すぐに食べて下さいと書かれているように、回転が速い!


色々考えたんですけど、普通に食べても1000円くらいからなので、どうせなら、天ざる食べちゃえ!

2100円ですが・・・。


緑茶の美味しいのを出してくれます。

なんと、間違えて、せいろを5分後くらいに出してくれました!

違うと言うと、天ぷらに時間がかかるので、かなり待ちます、とのこと。

10分くらい待って、やっと出てきました。


結構、たっぷり目の蕎麦。

海苔も香りがいいです。

更級みたいな感じの蕎麦で、香りは?

うーん、あるけど、過去の経験から照らし合わせると、最高!ってわけでもない。

コシもないですね。


蕎麦つゆは、香りが結構あります。


天ぷらは、

海老2尾

シシトウ

紫蘇

丹波しめじみたいな大き目のシメジを二つに割って


舌を火傷するくらいアツアツでだしてくれました。


薬味は、繊細なネギ、ちょっとだけの大根おろしと山葵

美味しいけれど、2100円の価値があるのかどうか?


蕎麦湯は、ちょっとだけ濁った感じ。


次は、来ることがあれば、とろろとか違うのを食べてみようかな?

でも、蕎麦は、もっと美味しいのを食べたことがあるから、どうなんだか・・・。


*注

どんなに並んでいても、結構、回転が速いので、恐るるに足らず。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。