外資系秘書の食べたい時

外資系秘書が普段なにを食べているか、つれづれに書いていきたいと思います。

[注:このブログは、メグの個人的な好みにより評価されており、いいお店を紹介する目的で書かれたものではありません。 単に個人的な備忘録ですので、あしからず]


テーマ:

三浦海岸の駅から、バスで、はるばる港に向かいます。


松輪の漁協がやっている、エナビレッジとかいう建物にあるんですけど、確か、松輪っていう名前のレストランだったような・・・。

地味なんですよねー。地元のおばさんたちがのーんびりやってるって感じのお店で、待たされる、待たされる!

一階で物産を売ってるんですけど、その端にまるで病院の待合室のように椅子が並んでいて、そこに座って待つことしばし・・・。

結局、一時間待ったかな?


時々、様子を見に上がってみると、テーブル空いてるんですけど!

随分、空いた席ができてから、名前を呼んでくれます。


バルコニーの席や、海が眺められる席もあり、単に食堂と言うよりは、少しだけオシャレ。

しかも、一度座ってしまえば、のんびりお酒を飲みながら、お食事もできてしまう。


で、やっぱり、松輪の鯖ですよね!


ビールを頼むと、お通しが、青のりが入った柚子豆腐と言ったような記憶があるけど、寒天寄せみたいなもの。


さて、アラカルトは、あまりなくて、定食がほとんどですねぇ。

鯖二種類盛りの定食、地魚の刺身盛りの定食、どちらも2500円くらいします。

が、美味しい!


鯖は、炙ってあるものと、〆鯖の二種類。

ねっとり、コクがあり、鯖という感じがしない。


地魚は、メダイの炙りにイサキ、鯖、マグロ、など数種類。


ご飯に美味しい味噌汁、お新香付です。


これとは、別にアジのフライ(350円だったかな?)をオーダー。

これが、意外に美味。

アジが新鮮ていうのもあるんでしょうけど、サクッとあがってます。


ビールを飲んだ後、日本酒もちょっと。

一本頼んだんだけど、残ったのは、お持ち帰りも可。


それにデザートが付いてきます。

デザートは、杏仁豆腐だけど、これは、ふつー、って感じでした。


が、全般的に見て、行く価値あり、の鯖でした。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

今日は、パーティー!

ここは、プライベート・クラブみたいな雰囲気で、結構素敵ですね。

駅から近いけれど、恵比寿っていうのは、駅につながる通路が長すぎて、駅近というのかどうか、よくわからない。


大体、400人くらい集まるっていうんですけど、どうなんでしょ?250人くらい?

まだまだ、夜は、早いので、これからですかね?

ドレス・コードは、スマート・カジュアルで、ほとんどの人達が、ダーク・スーツ姿。

私もグレイのスーツだけど・・・。

ドリンクにスパークリングがないのが、ちょっと残念。

ビール一種類

赤、白ワイン

カクテル数種類。

あまり、選択肢は、ないな。


白ワインを飲みながら、軽くお食事。


白身魚のカルパッチョ風、ワサビ風味

鴨の燻製

海老とブロッコリーとプチトマトのサラダ

ポテト・シューストリング

サンドイッチ

グラタン

ペンネ・アラビアータ

チキンのジンジャー風味だったかな?(食べなかった)


ってとこですかね?

特に美味しいものは、ないけれど、ま、パーティーフードなので。


赤ワインを飲んでみたら、こっちの方がよかった。

白は、冷えてなかったし・・・。


でも、パーティーの醍醐味は、食べ物じゃなくて、おしゃべりですね。

そういった意味では、かなり色んな人と話せて楽しかったわ♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

三浦半島のお野菜がウリのお店。

久しぶりに行ってみました。


今日は、あまり食欲がないけれど、風邪気味なので、野菜を食べた方がいいかな、と。


野菜ブッフェの他にメインが選べるんですけど、なんとなく、CP良さそうな、海老と野菜のフライにしました。


ブッフェからは、

青のり入りの味噌汁

切干大根

茄子の揚げ煮浸し

グリーンサラダ(灰汁がかなり強い)

コーン

人参スティック


この他にもけんちん汁みたいなものとか、野菜サラダが数種類あったけれど、とらなかった。

ドレッシングは、ブルーチーズ・ドレッシングと思ってとったものがなんだか、バジル?みたいな風味。


さて、フライの方は、

塩、高菜入りマヨネーズ、ソース

で食べる趣向。


巨大な海老2尾

茄子

さつまいも

牛蒡


かなり、ボリュームありますね。

これで、1050円ってすごいと思う。

地下で食べるのが、ちょっと不健康ぽいんですけどね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ひさーしぶりに行ってみたら、メニューが変わっていた!


一番安いコースが、ワンタンのランチ、1050円。

早速、それで行ってみることに。


まずは、いつものポットで呈される菊茶。


そして、小皿に入った、高菜と豚肉のチャーハン


うーん、やっぱり、豚のミンチというより、豚のばら肉。

味の素っぽい味もする。

めげずに食べ続けると、

大きいラーメン丼に入った、醤油がベースのあっさり、中華。


うーん、よく食べました。

おじさん、天国で見ててね!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

天丼を食べた後は、やっぱり、デザートが食べたいっ!

ってことで、周りを見回してみたら、ありました。

梅園。


誰かが食べていた小倉最中アイスがとっても美味しそうだったので、一個ゲット。

さらに、きなこみつまめをゲット。


あらら、思っていたのと全然違って、最中アイスは、中が大変硬いです。


お土産で買ったのが、きなこのみつまめ。

あれ?あれ?

二段に分かれているんですけど、そこの方を取ったら、ちょっとまともかも!?


たらふく飲んで、たらふく食べるって感じですね。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

浅草といえば、天ぷら、天丼と連想してしまう私なんですけど、実際、行ったことは、皆無。

というわけで、今日は、有名店の大黒家に行ってみることに。


・・・しかし、あまりの人出に脇道にそれたら、大黒家の別館にぶち当たりました。

やっぱり、本店と比べれば、空いてるはず?

既に長蛇の列だったんですけど、列を作っている本店と比べて、別館の方は、名前を言うと、番号札をくれます。

この時点で、30分弱だそう。

ま、普通は、予約してくるんですよね?


周りを少しブラブラして戻ってきたら、ようやく順番が回ってきました。

二階のお座敷。

靴を脱いであがります。


天丼というと、1500円と1700円の二種類。

安い方は、海老、キスということなんだけど、1700円の方は、海老が二尾になる。

で、あれ?と思ったら、お新香320円と書いてある。

じゃ、普通にオーダーしたら、お新香もついてこないの?!


多くの人が頼んでいる、天ぷら(天丼)定食は、2,050円で、内容は、海老、キス、かきあげ、それに小鉢とお吸い物が付くらしい。

うーん、でも、小鉢よりも海老が食べたいな、ってことで、天丼にしてしまいました。


お土産用のブースに入っている天ぷらは、ちょっとゾッとしない風景で、特に美味しい感じはありません。

かなり、待たされるし。。。

今時は、珍しい、全くの座敷なので、足が痛い!

なにしろ、席についてからも延々と待たされるんですもん。


で、やっと来た天丼。

あれれ?ちゃんとお新香付いてくるじゃん?

安っぽい沢庵と白菜の漬物ですけど。


天ぷらは、海老2尾にシシトウ、それに生海老っぽい掻き揚げ。

たれが、こってり甘辛くて、まさに江戸前!って感じ。


しかし、それ以上のものは、ないですね。


キュウリ揉みが550円

日本酒が550円

ワイン四分の一が550円


と、結構、支離滅裂な値段付。


結局、何も頼まなかったけど。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近のホテルのバーの中では、際だってPC良いのではないでしょうか?

ホテルルーム用とは別のエレベーターに乗って、階上へ行くと、そこは、ちょっと不思議な雰囲気。

ディナーは、量も少ないし、高めの設定だけど、バーは、お得!

なにしろ、8時までは、ハッピーアワーで、ほとんどの物が700円で飲めてしまう!


しかも、オシャレなおつまみが付いてくる。

ミニサイズのジャイアントコーン

ゴーヤのフライ

ヘーゼルナッツの飴がけ

ピカンナッツの飴がけ

などなどから、三種類、たっぷり出してくれます。

食べ終わると、お代わりもタダ!

こんなにリーズナブルで美味しいところがあるかしら?


今日は、スパークリングワインをいただきながら、ナッツをつまみ、おしゃべり。

確か、サービス料がとられたと思ったけど、どちらにせよ、かなり、お得なので、おススメ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は、某所でパーティーです。


タコのフライ

サーモンとクラッカー

ミニクロワッサン・サンド

洋風焼き鳥


なんかの串刺しの軽食をつまみながら、


ローランドペリエーのロゼ・シャンパンをマグナムで!

あー、なんという至福。


デザートは、

ブラッディーオレンジのゼリー

ミニ・フルーツタルト

ロールケーキ


アーティストとの歓談あり、知り合いとのおしゃべりあり、

なんとも豪華で楽しめる企画でした。

あー、何杯飲んだんでしょ???

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

この辺りは、なぜか美味しいお蕎麦の店がちらほらあるんですね。

ここも美味しいと有名なお店ですが、今まで行くチャンスに恵まれていなかった・・・。


つい最近、近所に引っ越しをしていて、元のお店は、うどんなども出しているようですが、蕎麦を食べたいので、今日は、こちらにしました。

あらら、一階は、旧知のイタリアンです。

二階に上がると、テーブル席が幾つかと、奥におしゃれなカウンター席もあるみたい。


蕎麦で軽く一杯なんて、ちょっとオトナ。

さすがに年配の男性が多いですねぇ。


さて、突出しは、

ほうれん草を湯葉で巻いた物

山芋の煮物

鴨の燻製


それをいただきながら、グラスワインをお願いしました。

え、900円か。銘柄もわからないんですけど・・・。

ボトルだと、色々セレクションも豊富なところが面白いですね。


日本酒も色々あるけれど、どれも高いなぁ。

大体、一合が1000円~1700円という感じ。


お刺身の盛り合わせをお願いしたのですが、

関鯖 -美しい色で美味

炙った鯖

しかし、どれも三切れほどで、少量ですね。


肴の盛り合わせ

ツブ貝、茹で海老、蕎麦の端をフライにしたもの?、みがきニシン、練り物

等々、がどれも2切れずつくらい。


ツブ貝の旨煮をお願いしたけれど、盛り合わせなどに入っているなら、一言教えてほしかった。

で、このツブ貝、多分、エゾボラモドキかトウダカバイですね。

ちゅるんとした舌触りも良く、柔らかいので、いいんですけど。


生湯葉は、黒豆入りと白いのと二色で。

これも少量。


そばがきの揚げ出しは、ネギともみじおろしが載っていて、たれにつけて食べます。

これは、美味。


鴨ロースは、蕎麦屋だというのにシャラン産の鴨。

確かに脂がのっていて、霜降り風で美味しいんですけど、個人的に蕎麦で一杯やるなら、合鴨くらいでいいような・・・。あ、ここは、ワインにするべきか。


肝心の蕎麦は、せっかくなので、ウリらしい


天ざるそば・・・2400円!

な、なぜ?この値段?


天ざるといっても、桜海老のかき揚げが付いてくるだけなんですけど・・・。

ま、生の桜海老なので、美味しいですけどね。


蕎麦は、10割なのかな?

しかし、素麺のように細くて、さくっとしてます。

これは、好みがわかれるなぁ。

蕎麦の香りも期待したほどではなく、あっさりしている。

つゆは美味しいですけどね。


うーん、これを自腹で再訪するかというと、甚だ疑問だなぁ。

蕎麦の好みは、人それぞれですもんね。

しかし、請求金額が・・・すごいですよ。

さくさく食べて、さくさく飲む人は、一人、一万くらい覚悟していった方がいいかも。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。