外資系秘書の食べたい時

外資系秘書が普段なにを食べているか、つれづれに書いていきたいと思います。

[注:このブログは、メグの個人的な好みにより評価されており、いいお店を紹介する目的で書かれたものではありません。 単に個人的な備忘録ですので、あしからず]


テーマ:

久しぶりに行ってみました。

まだ、あった!


今日のライブは、レゲエっぽくて、ちょっといいかも。

たまにすごい(ひどい)バンドがやっていて、耳をふさぎたくなることもあるから(笑)


バスペールエールを飲みながら、店内を徘徊したり、音楽聞いたり、おしゃべりしたり。

空気があまり良くないのが難なんですけど、あとは、楽しいお店です。

また、行こうっと。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

ここんとこ、恵比寿が多いです!


で、いつも混んでるこのお店。

店内は、ゴチャゴチャしていて、隣の席とも近く、禁煙席もないので、環境よくないんですけど、

タイっぽくていいかも?!


アルコール類は、特にオシャレなものがあるわけではなく、タイのことを考えると、割高かな?

お料理は、美味しいです!


温かい生春巻き

パッタイ(タイ風焼きそば) - これは、少し甘めの味付けだったけど、

エビのサラダが美味~!

エビは、半生みたいで、辛いけど、ものすごく美味しくて、ビールがすすみそう!

どれも、1000円前後なので、無茶苦茶高いわけじゃない。

もっとも、本場のことを考えると、暴利ですけどね(笑)


辛いものがあっても、日本人に向いている、旨みのある料理が沢山。

タイ料理が食べたくなったら、選択肢の一つかも。

雰囲気は、友達との飲み会向きだけどね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

同じビルの三階かなにかに姉妹店のリストランテがあるようですが、ここは、ちょっとカジュアル。

とはいえ、ゴージャスなシャンデリアが飾られていたりして、オシャレで高級感あります。

ワインのセレクションがまた、すごい!

イタリアのビオを集めてるっていうのも、珍しいですね。


ワイン用に前菜をアソートした、プリフィクス・メニューが3500円からあったりするんですけど、

今日は、様子見なので、アラカルトで。


うーん、なんと、前菜もパスタもメインもどれも1500円!

パン代、水代ってことで、500円チャージされるのが、ちょっとねぇ。


最初に前菜の盛り合わせが出てきました。

きれい!


ワカサギのペッシュみたいなのとか

ほんの一口のバーニャカウダ風とか

トリュフののった、アミューズとか、なかなかです。


最初に温かい和牛のコロッケ、温泉卵添え


あら、ふつーのサイズのコロッケに温泉卵が載っている。

これは、足りないかもよ・・・。


パスタも美味しいんですけど、一掴みって感じかな?


メインも、一掴みという感じ!


パンは、ちょっと甘めの肉まんの生地を揚げたような感じ

フォカッチャの方が好きかも。


しかし、ワインのセレクションは、すごいですね!

これは、オーダーするものすべておつまみ程度に考えて、ワインを楽しみに行くのが、正解かも。

でも、女の子好きするお店なので、デートにも使えそうですね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ここは、姉妹店が3つもあるんですけど、どこも、シェフ、フィリップ・バトンの思い入れが感じられるようなお店。

フランス人も結構います。

フランスにありそうな、ビストロ。


場所柄か空いているけれど、もったいないなぁ。

いい雰囲気なので。

ギャルソンもいい感じだし、サービスもいいですよ。


で、今日は、軽く飲み始めて、軽く食事。

おつまみは、たっぷり目のミックスナッツとオリーブの盛り合わせ。

この辺りも日本ぽくない。


さて、ここのウリは、料理の種類が多いこともあるけど、ワインは、変わった美味しいものが多い上に

ボトル、カラフェ、グラスで楽しめるものが多いってこと。

書いていなくても、相談すると、カラフェで出してくれたりするんです。


さて、赤ワインをカラフェで飲みながら、

シーフードスープ。

これって、エビ、ホタテなどの具がたっぷり入った美味なスープ!

バゲット添え。

しかも、お料理は、ほとんどがタパスサイズという半分くらいの量でも楽しめるので、一人で入っても色々楽しめます。


さらに、黒板のおススメから、キノコのラビオリ

これが、巨大なラビオリで、ちょっと冷めちゃったけど、歯ごたえもよく、美味!


そして、鳩だよーん。

ジビエなので、ちょっと独特の香りがありますが、肉はジューシーで、柔らかい。

なかなかです!


メイン料理も3000円弱がほとんどなので、リーズナブルですね。

タパスにすると、その半額くらいかな。


次回は、他のお料理も食べたいな。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ちょっと道を入ったところにあるので、なかなか気が付かなかったんですけど、

ちょっと入ってみたら、意外にオシャレ。

ビストロ風というか、でも、イタリア風ではあるけど、

可愛い感じのお店です。


で、初めてのところでは、やはり、一番リーズナブルなランチ、1050円。


数種類のパスタから選べるけれど、ペペロンチーノとか、カルボナーラとか、ふつーって感じ。

ただし、本日のパスタがハマグリの白ワインソースだったので、それにしました。

基本的にどれもスパゲティーです。


まず、セットのサラダ、

季節ごとに変わるみたいだけど、今日は、茹でたキャベツと新じゃがのサラダ。

ジャガイモの甘みが生きてます。なかなかグッドで、量もたっぷり。


フォカッチアは、自家製らしいけど、軽い感じのパンで、特筆することなし。


肝心のパスタ。

スパゲティーの量は、すごく多い感じ。

ハマグリは、直径5センチくらいの小ぶりなもの6個。

それがすべて!なので、途中から、具がなくなって、パスタは、残しちゃいました。

ハマグリの処理もちゃんとしていて、甘くて旨みもたっぷりなので、おいしかったんだけど、

いかんせん、おかずにならない~てな感じ。


デザートも付きます。

今日は、チーズケーキだけど、あまりチーズが感じられない軽いスポンジケーキ風。

ベリーソース添え。


それにコーヒーは、6種類くらいから選択可能。

カフェラテにしたら、泡のところでハートを描いてくれました。

凝ってる!


リーズナブルだけど、パスタがどうもなぁ。

自家製もあるみたいなので、もう少し高いコースだと、美味しいのかも。

次回に期待です!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ビルの中の一軒なので、ちょっと行ったことなかったんですけど、入ったら、なかなかいい感じ。

夜来たい感じですね。

でも、今日は、ランチ。


色々あるんだけど、どれもリーズナブル。

大体、850円くらい。

で、今日は、初めてなので、レディースランチ、850円にしてみました。


番茶。


で、ほぼワンプレートランチという感じなんだけど、トレイに載った数々の和風総菜。


グリーンサラダ、サザンアイランドドレッシング

白身魚の刺身2切れ

赤魚の炭火焼き

牛肉のチーズ巻き

鶏から揚げ(これは、サトイモの揚げ煮との選択なんだけど、から揚げが冷めていたので、いまいち)

揚げ入り味噌汁

麦入りご飯、肉みそ載せ

大根の漬物


なかなか、いい感じ。

夜だったら、お酒飲みたいくらい、いい肴になりそう。


また、行ってみたいところです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ANAインターコンチネンタルのシャンパンバーに行こうと思ったら、予約で一杯!

キャンセル待ちすら、2組だって。

リサと飲もうと思ったのに、ちょっとショック、ま、バレンタインが近いから、しょうがないのかな?

ってことで、検索してたら、同じホテルのバーが予約可能。

しかも、似たメニュー構成じゃない?

値段もほぼ同じ。


行ってみたら、ここって、昔マンハッタンバーとか言わなかったっけ?

ちょっと内装が変わってるけど、霧に煙る東京の夜景が美しい!

「それより、メグさん、さっき、ちらっと見たけど、カウンターのとこにすっごいイケメンが二人もいたよ!」

「え?見たい見たい!後で見に行く?」

我々が通されたのは、6人くらい座れそうな窓際のソファー席。

思いっきりくつろげそう。


予約を入れたのは、ヴーヴクリコを含むシャンパン、シャンパンカクテル、各種カクテル、ワイン、ビールなど飲み放題に軽食セット付、一人約5000円。


食べ物は、ワンプレートにのった、

サーモンとパプリカとレタスのサラダ

ピンチョス風のクロスティーニ


それにメインが選べるんだけど、メインと言っても、

ゴルゴンゾーラのペンネ(ほんの一口)

チーズフォンデュ、ディル風味のポテト添え

って感じ。

ま、ポテトがたっぷりあったので、お腹は、太りましたけど・・・。


しかし、ここのウェイターさんたちは、みんなすごいイケメン!

さっき、リサがお客と思っていたのは、ウェイターさんでした。


夜景にイケメンにシャンパンにソファー。

これ以上の女子会ってないんじゃない?


シャンパンバーは、一杯だったのに、ここは、ガラガラだったのがどうにも解せません。

9時以降は、チャージがかかるからかな?

また、行きたいと思いました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

クーポンを持っているので、ドリンクがただでついてくる。

ってわけで、ちょっと行ってみました。


今日のランチ・・・とはいえ、6種類くらいからカレーが選べます。

バターチキンにしたんだけど、ちょっと辛めに作ってもらうことに。


最初にたっぷりの量のコールスロー。


そして、チキンカレーとナン、

玉ねぎのインド風漬物みたいなもの

甘いチャツネ。


味は、まぁまぁ。

クーポンでラッシーをもらいました。

これで、980円。


ふつーかな?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

NYで有名な小龍包のお店なんですけど、銀座にも去年、11月くらいかな?できたんですよね。

ずっと気になっていたんだけど、今日が初めての来店。

ちょっとわかりにくいところにあるかも。


で、思ってたのと違って地下のお店です。

でも、降りていくと、シャンデリアがあって、かなり高級な雰囲気。

うん、ニューヨークにありそうな造りだな。


お昼のくせに入り口のレセプションで、名前なんて聞かれちゃいます。

そして、左手のウェイティングエリアで、ちょっと待たされる。

オシャレな空間ですけど、夜の名残か、ちょっとタバコ臭いのが難。

空いてる席も多いのに待たされます。


で、通されると、そこは、ちょっとグローバルダイニング風のイタリアンという感じ。

全然、中華じゃない。


お昼は、1200円くらいっていうことだったんだけど、メニュー見たら、一番安いのが、

麺と小龍包のランチ、980円。

それにしました。


まずは、水が出されます。中華なのに水っていうところが、ニューヨーク風?


今日の麺は、塩味のワンタンメン。

モダンな入れ物に自家製のワンタン5個くらい入った、塩タンメン。

ネギと水菜がたっぷりで、あまりデート前には、食べたくない感じ。

しかも、塩辛いです!

これは、週替わりなので、他のはどうかわからないけど・・・。

温泉卵添えなので、入れてみました。

・・・まだ、塩辛いよ・・・。


肝心の小龍包は、小さな蒸し器に入った、豚の小龍包一個とカニの小龍包一個、

ちょっとだけの千切り生姜と、黒酢でいただきます。

少し大き目だけど、味は・・・。卵のコクのようなものがありますが、アツアツじゃないし、

どうなんでしょ?


熱いお茶を入れてるのが見えたので、頼んだら、持ってきてくれましたけど、

ポットとかじゃなくて、小さな中華お椀に入れてくれるだけ。

凍頂ウーロン茶かな?というくらい香りはよかったけど、有り得ない~~!


デザートは、杏仁豆腐。

これが、美味しいんですよね。

弾力性がある、ミルクプリンみたい。

ウーロン茶のシロップ風味みたいなのがかかっていて、クコの実が一つ。


ま、980円は、安い(雰囲気だとか、内装だとか、かなりいい感じなので)けど、

内容は、どうなのかな???

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。