外資系秘書の食べたい時

外資系秘書が普段なにを食べているか、つれづれに書いていきたいと思います。

[注:このブログは、メグの個人的な好みにより評価されており、いいお店を紹介する目的で書かれたものではありません。 単に個人的な備忘録ですので、あしからず]


テーマ:

久しぶりにリサと行ってみました。

ちょっと寒いけれど、毛布を膝にかけて、外用ストーブの傍に陣取れば、スパークリングワインが美味しい!

それに前は、こんなじゃなかったと思うけど、8時までハッピーアワーですって。

なので、スパークリングワインもビールも500円!


リサも私も風邪気味であまり食欲がないので、パスタを一つとってシェアして、

あとは、ワカモレとチップスをつまみながら、おしゃべり!


もうすぐ寒くなってこんなこともできなくなるんでしょうけど、今日は、ぎりぎり大丈夫です。

ネオンがきれいな冬になりましたね!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

丸の内ブリックスクエアも一時、結構混んでいましたけれど、最近は、それほどでもないみたい。

一階のパスタ屋さんには、何度か行きましたが、他の階には、まだ行ったことがなかったので、これから探索することにします!


さて、今日は、2階にある、青菜。

軽く麺でも、と思ったんだけど、サイトで見る以上にたくさんのメニューがあります。

インテリアは、あまり中華っぽくなく、木の椅子にちょっとモダンな感じの店内。

上海風というか、洋風が少し混じったような、植民地風のような・・・。


本当は、パオズと担担麺のセットにしたかったんだけど、量も多そうだし、1100円なので、やめて、

大餃子定食、980円にしました。


結構、待たされます。

人気店と見られ、12時前に長蛇の列。

次々と運ばれてくる、麺とパオズ、餃子!大量、大盛りですね。


さて、15分くらいして、やっときた。

ん、箸は、使い回しの竹の箸です。

木製の椅子は、ギシギシいうし、チープシック。

問題の大餃子は、8個入り。

大きいけれど、天龍の餃子には、負けます。

中国産の黒酢があるのは、いいけど、味は・・・中国のお新香みたいなのが入っていて、コリコリいいます。

ニラなども入っているけれど、どうもこれが気になる。私は、個人的には、ジューシーな餃子が好みだな。


ご飯は、どんぶり入り。


お新香というか、キュウリの板摺り生姜風味みたいなもの。


スープは、トマトと卵のスープで、これは、オーソドックスなんですが、トマトが、これ、

絶対に缶詰のイタリアントマトを使ってるよ、という感じ。

本当なら、フレッシュトマトをごま油などで炒めて入れると美味しいんですけど、ま、

このイタリアントマトなら、甘みは強いよね。色もきれいだし。


うーん、おいしくいただきましたが、やはり、B級。

後で、際コーポレーションのお店とわかったけど、なるほどね、と思いました。

インテリアも味もそういう感じだわ。


でも、もう一度、今度は、パオズの定食に挑戦してみたいと思います!

大餃子

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

久しぶりに前を通りがかったら、あれ?

ダイナマイト丼?!


きになります~。


で、入って、頼んでしまいました。1050円也。


中身は、ちらし風にイワシや卵なんかがのっていて、真ん中に山芋とろろ、そして、トッピングに辛み大根。

あえて、ワサビを使っていないそうです。


いつもの塩昆布のせ白菜サラダ

海苔の佃煮

青のり入り味噌汁


も健在です。


完食は、したけれど、正直、ダイナマイト、という感じではなかったな。

あー、マグロとアボカドにしておけばよかった。


デザートは、アップルケーキ、生クリーム添え

いつもながら、ミニのくせに満足させます。

美味!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

つい数週間前にオープンしたHooters,早速行ってきました!

実は、ピートとその友達たちと一緒にランチでも、っていう話になったもので。

Hootersとは、『おo○○』という意味なので、女の私がとてもひとりで行ける場所では、ございません。

(女性数人なら、行けるかも?)

が、スポーツ番組なんかもスクリーンで流してるし、オレンジをたくさん使ったインテリアの明るいお店でもあるんですよね。

チアガール風に元気で、すっごいカッコの女の子がお給仕してくれるらしい。

(っていう話でした。私は、どこのHootersにも行ったことは、なし)


本日は、外国人男性3名と私紅一点なので、気軽に入れます?!

ま、そこでのお話は、メルマガでお届けすることにして、メニューいってみましょう。


チキンウイングとかが有名らしいですけど、ランチタイムなので、

クランベリージュース、420円を飲みながら、

私は、バッファローチキンサンド、1480円にしました。

ソースが普通から、辛口、激辛等いろいろ選べます。

あと、ポテトサラダかコールスローからも選択。


他には、各種ハンバーガー、サンドイッチ、フライドチキン、フライドフィッシュ、と体に悪そうなものばかり揃ってます(笑)


さて、私のサンド、プレートの上に巨大なフライドチキンが挟まった、ゴマ付バンズ

レタスのみじん切りとスライストマト、ピクルス各一枚が添えられていて、好みに合わせてはさむようになってます。

コールスローは、小さなカップに入っていて、おいしかったけど、量が少ないなぁ。

肝心のサンドは、ナイフとフォークで切って食べたんですけど、ま、ふつー。

本場アメリカのHootersに行ったことがないので、比べられないけれど、量は、日本風です。

バンズが若干大き目ってくらいで。

それにしても、フライドポテトもベイクトポテトもついてないのは、ちょっと物足りない?!


あと、水が巨大なオレンジ色のプラスチックグラスに入ってくるんだけど、そこだけ、アメリカ風だったな。


あれは、やっぱり、女の子を見るためのチャージが入ってるってことでしょうかね?

外国人男性がものすごく多かったです。日本人の若い男の子グループもいたけど。

お誕生日だと、チアガールの応援歌みたいなので祝ってくれるみたいだけど、あれもちょっと恥ずかしいよね。


ちなみに女の子たちは、Hootersのトレードカラーのオレンジ色の短いぴちぴちパンツにノースリーブのシャツで、ブラしてるのかどうかよくわからない感じ。肌色のストラップが見えたので、何かつけてるとは思うんですけど。


ランチタイムは、楽勝で入れます。夜は混んでるみたい。でも、CP考えると、夜に大勢で行って、女の子眺めながら、チキンでもつまむっていうのが、正しい使用法かも。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ここって、人気なので、結構、貸切になっていたりして、ランチに行くのも大変なんです。

が、今日は、大丈夫みたい。


入ってオーダーしなくていいのが、ラク。

なにしろ、ランチのメニューは、一種類。

今日は、珍しく肉じゃなく、魚料理ですね。


1050円のランチ


山盛りのグリーンサラダ

多分、ヨーロッパ産の冷凍パン(でも、焼きを入れるので、パリッと仕上がって美味)

ふわっとして、スフレみたいなチーズのフリッタータ

今日は、白身魚のソテー、キノコ入りトマトソース

(インスタントではない)マッシュポテト添え


んー、なかなかです。

パンのお代わりをしてしまいました。


デザートは、

ストロベリーのグラニータ


そして、コーヒー(これが、あまり美味しくないので、残念)

が、この値段じゃ、文句言えませんね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

9周年ということで、御連絡いただいたので、久しぶりに行ってみました!

2年ぶりくらい?


変わらないなぁー。

相変わらず、入るところがわかりにくくて行きすぎてしまいそう。


昔のままの重いドア。

パッと見でインテリアにも変わりはないみたい。

ん?ちょっと働いてる人が増えた?


メニューも変わりませんねー。

いつもの前菜の盛り合わせにします。


シャンパンのハーフボトルをいただいたので、それを飲みながら、

ずーっと昔からある

ウニと生湯葉にトロトロのジェリーをかけた一品

それに

蕪と豆乳の冷たいスープ

燻製サンマと牛蒡のトマトソース


三品で、975円か何かなんだよね。

これも、変わらないなぁ。


喫煙、禁煙の区別がないのも変わらないから、ちょっと珍しく煙臭くなってしまいました。

が、うれしいなぁ、こういうお店が残っているのって。

頑張れイチイ~!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

虎ノ門の隠れ家風一軒家っていうことで、ちょっと期待。

確かに小路を入っていくので、隠れ家的。

正面は、小振りな料亭って感じです。

ドキドキ。


が、入った途端、そこには、オープンキッチンが!

ちょっと思ってたアプローチと違うな。

そして、すぐに靴を脱いで上がり、廊下を通って個室に通されます。

すべて個室らしいです。

とてもコンパクトにできていて、天井も高くないので、ちょっと狭苦しいかな?


入る前は料亭風だったのに入ったら、少し高級にした居酒屋レベルのインテリアです。

ちゃんと囲炉裏があるんですけどね。

しかも、着物きた仲居さんが、真っ赤に焼けた炭を持ってやってくるのにね。


今日は、リサと二人でごはん。


まず飲み物をお願いしようとしたら、ビールは、ブラうマイスターしかないっ!

うーん、しょうがないから、ワインにしようっと。


コースをお願いしているので、囲炉裏にすぐ串刺しの魚が。

本物のししゃもだそうです!

大きい!


個室とはいえ、炭を使うせいか、壁の一部があいていて、隣の声も聞こえちゃったりする。

なので、ビジネスには、向かないかも。

それほどの高級感もないし。

強いて言えば、秘密のデート?


前菜は、

お浸し

エビの挟まった薄い焼きサンド

卵焼き

むかごに味噌を載せたもの

小さないわし鮨

はじかみ

うーん、やっぱり、これは、日本酒が合うのかな?


お刺身は、

脂ののった秋刀魚

フレッシュなカツオ


ウニ豆腐

山葵

人参

小松菜のお浸し


ししゃももいい感じに焼けてきていて、頭からしっぽまで、そのままいただきます。

うーん、香ばしくてプリプリしていて美味!


焼き物は、

分厚いドンコ

ピーマン

蓮根

米沢牛ロース3切れ

これを自分で炭火で焼き、

醤油、塩、ポンズ、山葵、柚子胡椒で食べます。


これは、美味!

椎茸は、甘いし、お肉もとろけるよう。一口だけどね。


そして、飯物は、

鯛茶漬け

練胡麻がたっぷり入ってます。

それにゴボウとお新香


デザートは、梨と赤肉メロン。


これで7800円のコースなんですけど、今、流行りのクーポンを使って半額。

つまり、3900円也。

うーん、その値段なら・・・でも、正価じゃ、ちょっと高くない?


確かに材料は、いいもの使っているんですけど、ちょっと雰囲気的に高級感に欠ける気がする。

問題は、その辺りでしょうか?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

イトシアも最近行っていないもんだから、ちょっと寄ってみたら、

あれ?牛たん?

うまやは、鶏がウリと思っていたが・・・。

今日は、あまり食欲がないので、豚汁食べたかったんだけど・・・。

あ、ありました、ありました。

豚汁定食、950円。


わりと空いてますね。

番茶を飲みながら、待ちます。

前のように無料の生玉子が出てきます。


しばらく時間がかかったので、どうしたのかな?と思ったら、

ドーーーーン!

大きなお椀に入った豚汁。

豚肉自体は、無論、バラ肉なので、脂は多いですけど、野菜がたっぷり!

人参、大根、ゴボウ、もやし、蒟蒻、さといも、すごいです。


そして、白身魚のフライが2枚もついてくる!

千切りキャベツサラダ

レモンの輪切り


ご飯

(もちろん、卵ご飯にしました。うふふ)


お新香もあります。


結局、食欲ないと言いながら、魚のフライとか食べちゃったよ。

これって、冷凍の北欧の魚とかじゃなくて、ちゃんと作ってるみたい。

しかし、なんでメニュー変えちゃったんでしょ?

今日は、無理だけど、ガツン系のメニュー気にいってたのもあったのになぁ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。