外資系秘書の食べたい時

外資系秘書が普段なにを食べているか、つれづれに書いていきたいと思います。

[注:このブログは、メグの個人的な好みにより評価されており、いいお店を紹介する目的で書かれたものではありません。 単に個人的な備忘録ですので、あしからず]


テーマ:

やっぱり、しみじみとしたこの味がたまに食べたくなるもんです。

帝劇の下のお店は、実は、味はいまいちなんだけど、少し安い。

しかも、そぼろ重がある!


番茶

胡瓜の壺漬け、蕪の浅漬け、ちょっぴりの蕪の茎っぽい浅漬け


グラス入りの鶏スープ


そして、

ささみの塩焼き、山葵のせ

シシトウ、ネギ入りの正肉

たっぷりのそぼろ(粗いひき肉だけど、他のものが入ってないって感じ)、真っ赤な生姜のせ。

これが、美味しいんですよね~。

これで、1000円。


さっくり食べて、お店をでます。

なにしろ、12時前にすでに長蛇の列なんですもん。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

今日は、昼ごろには、雨があがるはずだったのに、まだ降っていたので、なるべく地下を通って行ける所へ。

銀座ファイブの地下には、エスニックが色々あるし、体が温まりそうなレストランがいっぱい。


韓国料理で石焼ビピンパを食べようかと思ったけれど、久しぶりにティーヌンでタイ料理を食べることにした。

しかし、このあたりって、キッチュでいいよね。

屋台の雰囲気がたっぷり。

化学調味料をたっぷり使っていそうなところも、たまーに食べたくなっちゃうのが不思議。

正真正銘ジャンクフードです。

が、手作り感溢れるジャンクかな?


日替わりランチ、800円。

4種類のおかずから選べるんだけど、


レッドチキンカレー

炙り豚肉の炒め物


を選択。


そこに50円で目玉焼きをトッピングするのが、チープながら、贅沢感あふれる!


レッドチキンカレーは、そんなに辛くもなく、細切りの筍があまり好きではないので、ちょっとよけて、

とろとろになった冬瓜とチキンを楽しみます。

あ、やっぱり、ちょっと辛い?

というところで、半熟の目玉焼きをつぶしてかきまぜる。


このところ、疲れてるので、豚肉たっぷりの炒め物も美味。

汁がいっぱい入っているので、ご飯は、まるで猫まんまのよう。

うーん、すごくB級!


ついてくるスープは、透き通っていて、1センチくらいの小さな肉団子状のものと、ニンジン、アサツキのみ。

とってもチープ。

タイの屋台を思い出します。

というものの、東京なので、衛生状態は、安心できるレベル。そこがいいのかも。疑似チープシックで。


ご飯が山盛りなので、完食できないんですが、男性は、うれしいでしょうね。

香辛料たっぷりなので、体もぽかぽかでよかったです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

まだ新しい感じのオシャレなビルの中にちょっと鄙びた感じのお店で、

そのアンバランスさが気になっていたんですよね。

インテリアは、田舎の一軒家っていう感じ。

おくどさんもあります。

で、お食事も味噌とか、醤油に凝っているらしい。


ランチメニューは、

日替わり

煮魚定食

刺身定食

西京焼き定食

味噌漬け豚肉定食

って感じだったかな。

これを見た限りでは、特に変わった感じもない。


今日は、さわらの西京漬けだというので、それにしてみました。

日替わり(850円)以外は、どれも950円だったと思う。


テーブルの上に小さな金属やかんがあって、自分で冷たい番茶を注ぎます。

ここも田舎風。


西京漬けは、ちょっと時間がかかるらしんだけど、結局、10分くらいかかりました。


その間に、小鉢と漬物がやってきます。


今日の小鉢は、そうめん!

うーん、アサツキとミョウガ、ゴマ少々はいってます。

汁は、ちょっと甘めだけど、まぁまぁ。


漬物は、キャベツの即席漬け。

ちょっと人参が入り、シソの風味もありますが。


さて、やっと焼けた西京焼き、

結構、分厚いさわらです。

西京焼きだけあって、焦げ目がすごいのは、しょうがないのかな?

でも、ちょっと臭みあり、で、塩で処理したりしていないのかな?

魚肉は、ふわふわっと焼けてます。

大根おろしくらいつけてほしいな。


ごはんもあまり美味しくないです。

うーん、普通かもしれないが、こういうセッティングだと、美味しいご飯を期待するよね。


味噌汁も、不思議な出汁の味が・・・。

なんだろう?昆布や煮干しは使ってないって感じ。

まるで海老の殻を使ったような、ちょっと甘めの味。

ま、味噌も信州の白味噌なんですけどね。


皮がついたままのゴボウが二切れ、

葱の皮!が2-3枚

巻き麩が3つくらい。

具は、これだけ!

なんだか、魚のあらみたいなものもほんの少しだけ入ってました。

もしかして、出汁って、これかな?


ちょっと不満の残るご飯でした。

アルバイトの作るランチです。ちゃんと修行した人が作っているわけじゃないっていう。

せめて、おかずがもっとちゃんとしていたらいいんですけど・・・。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近増えてきた、有機野菜とか特定地元野菜を使った料理を出すバーらしいんですが、

今月から、ランチを始めたというので、行ってみました。


小さなビルの7階なので、ちょっと行きにくい。

なにしろ、エレベーターを降りたら、すぐお店ですから。

入ってみると、小さいのにテーブル席も結構あるから、手狭です。


さて、ランチは、900円。


前菜

グリーンサラダ

パスタ

デザート

ドリンク


ってことなので、CP良さそう。


まずは、前菜から。


ワンプレートにレタス(これが、グリーンサラダっていうことらしい。市販のドレッシングがけ)

キャベツのようなものが入っている、キッシュ(というより、卵焼きというか、ちょっと厚めのチヂミというか)

かなり薄い揚げカボチャ2枚

とっても小さな新じゃがと大葉のソテー


うーん、野菜は、美味しいような・・・特にそうでもないような。

新じゃがは、美味しかったけど、あとの料理は、ちょっとわかりにくい料理ですね。

レタス(これは、有機野菜でもなんでもないと思うが)が傷んで少し茶色に変色したのも出してたのが、ちょっとねぇ。ワンプレートにして、前菜にレタスを添えただけなのにグリーンサラダと呼んじゃっていいもんかどうか。


パスタは、本日のパスタにしました。

(他には、トマトソースのパスタ、ルッコラのジェノベーゼなどあまり具のなさそうなパスタばかり)


アンチョビーとフレッシュトマトのスパゲッティーニ。


アンチョビーは、あまり入っていなくて、え?え?というくらい大きな5ミリ角くらいのガーリックがたーっぷり入っていて、ちょっとこれは・・・。しかも、あまり火が入っていない。午後、困ります。人に会えない。

味付けはいいんですけどね、スパゲッティーニにしなくても、リングイネとかの方がよかったのでは?

茹で方は、アルデンテでしたが。

量は、少なめ。


デザートは、ブラッディーオレンジのソルべでした。

これは、普通ですね。

暑いから、ソルべを想定していてもよかったんだけど、ケーキ系かと思っていたので、ちょっとあてがはずれました。


ドリンクは、珍しいので、クランベリージュースにしてしまったから、フルーツに偏ってしまった・・・。

デザートは、何か聞いてから、ドリンクを選べばよかったな。


お店の雰囲気は、イタリアンバールという感じなので、ランチには、ちょっと向いていない感じ。

他のパスタも試してみるか、ちょっと迷います。

普通なら、もう一度、と思うんだけど、ちょっとレタスの処理が気になって・・・。結構、茶色のが入っていたので、こういう店って、警戒してしまいますよね。

やっぱり、レストランは、清潔感が大切。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ここの夜は、初めて。

ランチは、リーズナブルだけど、夜は、高いからなぁ・・・と思っていたんだけど、実は、土曜日には、お得な

鯛めしコース、5250円っていうのがあるんです。(知る人ぞ、知る)

確か、普通の鯛めしコースは、8000円くらいしたと思うんだけど、品数が少ないのかなぁ。


堀ごたつの個室に通されました。

特にすごい景色が見えるわけじゃないけれど、銀座の街並みが見えるのは、いいもんです。


生グレープフルーツジュース・サワーを飲みながら、


出てきたのは、前菜


蕎麦のせんべい

 20センチくらいの長い三角形に切った蕎麦がきみたいなのを揚げてあります。


長芋を蒸して固め、雲丹をのせ、出汁を注いだグラス入りの一品

 もちろん、出汁も飲んじゃいました。


だだ茶豆


鯖の棒寿司

 酢できつくしめていないので、柔らかくやさしい味付けです。


小魚の自家製さつま揚げ

 なんとかっていう魚を使っているそうだけど、忘れました。いい油を使っているので、嫌味がなく、熱々が美味しいです。


モロヘイヤの煮浸し

 モロヘイヤがとろとろっとするのが楽しめます。


ここで、桜エビのサービス。

いい感じの塩味で、香ばしいです。色もきれいだし。


次にお造り。


氷を盛った桶に美しく飾られた

かつお

たちうお

関さば


うーん、やっぱり、この新鮮さと言ったら、夜とは、思えない。


ここで、自家製とろろ蕎麦

とっても細い蕎麦なので、好きです。出汁ももちろん美味だし。


そして、サワラの梅干し煮つけ

大きな切り身です。日本酒飲んでたら、たまらないんだろうなぁ。


更に茄子の煮浸し


これでもかぁ~!っていう感じに続きます。


次、コチと万願寺の天ぷら

塩でいただきます。

うー、もうダメ。

鯛飯は?


というとこで、やっと出てきました。鯛めし。

炊けたところで、ご飯の上に鯛が載ってるところを見せてくれるんですけど、

きれいにみをほぐして取り分けてくださいます。

うれしい。これ、自分でやったら、大変。


なめこ入りの味噌汁

昆布、柴漬けなど、5種類くらいの京の漬物

そして、鯛めし!!!お米が美味しいです。

でも、食べきれなくて、お持ち帰り。

余った分は、どちらにせよ、おにぎりにしてくれます。

メニューを書いた和紙に包んでくれるので、いい感じ。


うーん、この上のメニューは、ぜーーーったいに食べ切れないぞ~。

大満足。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

また、来てしまいました~、980円のランチ食べるために。


今日の野菜の盛り合わせは、


茹で落花生

モロッコインゲン

紀州なす

ピーナッツ入り自家製ハム、玉ねぎスライスのせ

だだ茶豆

茹で栗

無花果


紫芋チップス

大根

人参

プチトマト二種類


うーん、いつも季節感あふれる新鮮なお野菜がとっても美味。


これに

自家製豆腐


山盛りの椎茸や葱などの入ったご飯、

その上にたっぷり牛肉

石焼びぴんぱのようにご飯にお焦げができ、

ひつまぶしのようなタレがきいてます。

んーーー、おいしい!が食べ切れないのが残念。


山芋のすり流しもついているので、途中でかけたりして。


味噌汁とお新香もちゃんとしたのが付いてくるのが申し訳ないほど。


5人前くらいしかないらしいです。この特別ランチ。

納得、納得。

しかし、女性ばかりですね、このお店のお客さま。

やっぱり女性は、味にうるさいのね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

前々から気になっていたのです。

ちょっと小路をのぞくと見えるこの小さなお店。

見るからに高そう!

ステーキって書いてあるし。

が、お昼は、牛丼だけらしい。


黒毛和牛と牛すじ肉の牛丼、1000円。


ぜーったいに気になりますよね!


なので、とうとう入店。


入ると、10人座れないくらいのこじんまりしたカウンター席。

つい最近できたお店っていうわけじゃないだろうけど、キレイ。

磨かれたって感じ。

お肉を焼くと、脂も飛び散るだろうにピカピカです。

御主人もパキパキしていて、もちろん、ランチは、一種類なので、牛丼をお願いすると、

お肉をだしてきて、出汁を鍋にいれて作り始めました。


最初に出されたお水は、美味しいです。


一度火をとおして、じっくり煮込まれたお肉を軽く煮て、更に灰汁なんかとってますよ!

すごっ。

多分、飴色に炒めた玉ねぎと三つ葉、しめじを入れたのだと思う。


そうすると、奥さまらしい方が現れて、大きな器にご飯を盛ってくれます。

そこに肉が

そして、温泉卵をトッピング


お箸とスプーンを出してくれます。


一緒に出てくるのが、

透き通った野菜と鶏のスープ(具、なし)

大根とキャベツの即席漬け


さて、肝心の牛丼ですが、食べ始めると、

ん?これって、すじ肉ばかりじゃない?と思う。

が、確か、メニューに書かれていたのは、


黒毛和牛と牛すじ肉


だったもんね。確かに、黒毛和牛だとは思います。このコク。

食べ進めると、たまに普通の黒毛和牛の肉に行きあたる。

そして、すじ肉を口に入れたところで、そのとろける、牛すじ肉が愛しくなるのが不思議!

さくさく食べ進んでしまいます。


肉自体は、180グラムくらい入っているのかな?

結構あるのかも。

こんなお上品な牛丼は、初めて食べました。

牛すじ肉っていうことで、ちょっとB級だと思って食べていたけれど、食後は、高級感に浸れるっていうか。。。


これ、一度食してみてください。

新感覚!


食後は、京番茶でした。

この焦げた感じがあまり好きじゃないけれど、確かに脂っこい料理の後には、いいもんです。

シブイ。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

久しぶりに野菜を食べたくなって(野菜高いし!)

行ってみました。


今日は、4人なので、個室だぞ!

と思ったけど、結果的に個室よりもカウンターやテーブル席の方が明るくておすすめです。

夜は違うでしょうけどね。


で、この間も食べた、鎌倉野菜とみやじ豚を使ったしゃぶしゃぶ蒸し豚のランチ、1000円。


とうもろこし茶が出されます。

美味ー体に良さそうー。


そして、お盆に載って一気にやってきました。

大きな蒸し器の中に

たーっぷりのもやし

キャベツ(甘い!)

インゲン

ズッキーニ

カボチャ

つるむらさき?

紫芋


そして、美味なる、みやじ豚

味がありますね~。


雑穀米も体に良さそうだし、

お味噌汁も美味しい。


お新香が、ちょっと色きつめの沢庵だっていうのだけ、浮いてますが(笑)


お腹いっぱいに食べても、体にいいことした!って思えてしまいます。

野菜が高い今は、うれしいですね。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

前から気になっていたお店ですが、居酒屋調なので、敬遠してたんですよね。

が、今日は、蕎麦の定食が気になって、来店。


んー、やっぱり、居酒屋だ。

暗いですね。

民芸調?

働いている人たちもアルバイトっていう感じだし。


で、気になっていた、

蕎麦とミニネギトロ丼のランチ、850円。


ネギトロは、ご飯の上にうっすら塗られているようで、ネギは、アサツキが散らされている程度。

ま、この値段ですからね。


蕎麦は、長野蕎麦風で、すぐに出てきたにしては、結構、コシもあります。

別に香りがどうとか、そこまで専門的ではないけど、家で蕎麦を茹でたという感じかな?


それに小鉢。

厚揚げとオクラと海苔の天ぷらみたいなものの煮物?

醤油味が濃いです。

居酒屋だなぁ。


飲み物は、アイスとホットのコーヒーに紅茶がフリーで飲めます。


価格を考えると、全く文句の言えない中身。

が・・・、ん???煙い!

入るとき、タバコ吸いますか?とか聞かれなかったんだけどな。

吸ってる人がいます。

煙いのは、いやなので、長居は、できませんね。

一応、聞いてみたら、12時から、分煙になるそう。

え?もう12時なんですけど?

12時から、タバコやめてくださいとは言いそうにないので、12時以降入った人は、タバコの好みを聞かれるということでしょうか?

ま、嫌いな人は、避けた方が無難ということですね。

最近の銀座では、珍しいです。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

お友達がギャラリーで展覧会をするというので、鎌倉へ。

小町通りから、ちょっとだけ入ったところにある、素敵な喫茶店でお茶を。

落ち着けるインテリア。


ケーキセットのケーキは、数種類から。

どれも丁寧に作ったホームメードのケーキっていう感じで、素朴でいいですね。

私は、ガトーショコラをいただきました。

スライスした梨とブラックチェリー、ホイップクリームが添えられてます。

安心できる味。


しかも、コーヒーが美味しい~~!

これこそ、喫茶店のコーヒーだよ!

で、900円の価格は、安いくらい?!

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。