外資系秘書の食べたい時

外資系秘書が普段なにを食べているか、つれづれに書いていきたいと思います。

[注:このブログは、メグの個人的な好みにより評価されており、いいお店を紹介する目的で書かれたものではありません。 単に個人的な備忘録ですので、あしからず]


テーマ:

ヘルシンキで、デザイン的にも有名なパブに行ってみることに。

ここは、中が牛小屋みたいな農家みたいな不思議な内装になっていて、面白いです。

一人でも入れる感じ。

が、ゲイのカップルが多いなぁ・・・。


地ビールを飲みたいとリクエストしていたのに、軽いのがいいと言ったら、出してきたのがエーデルワイス。

これって、スイスのビールじゃなかった?と言ったら、そうです、だって。(700円くらい)

もう開けちゃったので、飲みましたけど、ま、これは、これで美味しいので、いいかな。


あまり食欲がなかったので、前菜を二つ頼むことに。

が、見まわしてみたけど、みんなメインを一つくらいしか頼んでないね。

もっとも、巨大なプレートです。


私が頼んだのは、

三種類のブリニー。(750円くらい)

直径8センチくらいのちいさなパンケーキみたいなものの上に色々のってるんですけど、軽いと思った私が甘かった!普通、1-2センチ盛るくらいでしょうが、ここのは、8センチくらい盛ってある!

魚のペーストみたいなのとか、サワークリームとか、魚卵(とびっ子みたいなのとか、イクラの小さいのみたいなのとか)ツナマヨみたいなのがたーっぷり!ざく切りの紫玉ねぎにモチロン、リンゴンベリー添え。


ビールにあいます。


そして、ニジマスのスープ、(と日本語で訳してあったが、、、)950円くらい。

メインとしてではなくて、前菜として、(小さめってこと)頼んだんですけど、普通に平たいスープ皿に入ってきたぞ!これで、日本の普通サイズじゃない?

しかも、これ、ニジマスじゃないと思う。


マスみたいだな。

ジャガイモもゴロゴロ入っていて、すごい量。


黒パンがもれなく付いてくるので、お腹いっぱい。


あとで、よく見たら、消費税23%とサービス料13%かな?すごい取られてる。

でも、上の金額で税込なので、結果的には、そんなに高くないのよね。

不思議な感じです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

今晩は、豪華客船に泊ります!

一泊だけだけど。

レストランも6つくらいあるし、お店もいっぱいある。もちろん、景色をみたり、船の中をウロウロしたりするので、時間が足りません~!

ってことで、色々悩んだ末、ビュッフェ・レストランにしました。

なにせ、安いんですよー。

赤・白ワインも飲み放題で、3800円くらい。

5時からと8時からの予約に分かれているんだけど、5時じゃ早すぎるし、8時もなぁ・・・なんて思って、6時ごろ行ってみたら、「席、空いてますよ」ということで、決定!


何種類あるんでしょうか?50?70種類?

飲み物だけでも、すごい種類。


リンゴジュース飲みながら、まずは、冷たい前菜から。

ニシンの酢漬け(これは、朝から晩まで、北欧の定番ですね)三種類。

私、マスタード漬のが個人的に苦手ということは、わかったんですけど、赤っぽい酢漬けもちょっと、甘すぎて・・・。プレーンなのがいいですね。でも、ドイツで食べるのと比べると、北欧のは、甘すぎるなぁ。


それから、スモークサーモン。さすが、美味しいんですけど、骨が~!かなり残ってます。


これ、本物?と思いつつ、山盛りのキャビアにサワークリーム。

数種類のクラッカーのようなパンと共に。


ムール貝


ムール貝みたいだけど、もっと小さい貝


エビ(北海甘エビみたいなの)とレモン


ハム類も沢山あったけど、パス。


それから、温かい前菜は、ミートボールくらいしか取らなかった。

他にも沢山ありましたけどね。とても、食べ切れない。


サラダバーもあるので、グリーンサラダ、トマト、ヤギチーズなどでサラダを作ります。


白ワインとともに。


一息ついてから、メイン料理へ。

ローストポーク

ローストビーフ

ソースもいろいろあって、クレイフィッシュ・ソースとキノコソースをいただきました。


(北欧風?)焼きそばとか、ラザーニア、ピラフとか、一般的な料理も沢山あるんですけれど、とても食べ切れない!


赤ワインを飲んで、


そして、デザートは、


イチゴムース

ラズベリーケーキ

バニラアイス

すぐりとチェリーソース

パッションフルーツケーキ


ああ、これって別腹!しかし、ケーキは、この三倍くらいの種類、アイスクリームも数種類、チョコレートなんかも沢山あるんですよね。


食後のコーヒー。レモンティーまで飲んでしまった。。。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ホテルの部屋が高層ではないので、高いところで一杯いくことにしました。

軽く夕食もとりたいし。

ハッピーアワーにくるとお得みたいだけど、ちょっと来るのが遅すぎました。


ソービニヨン・ブラン(900円くらい)をグラスで飲みながら、夜景!

バーは、モダンなデザインで照明が効果的に使われてます。

夜景自体は、そんなに大したことがないんですけど、(高層ビルが少ないし、小さな町って感じ)それなり。

お腹が空いているので、(ホテルのバーだというのに外国でよくある、タダのおつまみもないし)エビのラップを頼みました。


一言で言って、全くなってません。町一番のホテルということだったんだけど・・・。

ワインは、冷えてないし、サービスもいまいち。

エビが山ほど入ったラップサンドは、三切れもはいっていて、ポテトチップ付き。

これが、900円くらいなので、CPいいですけど。

ま、軽く食べて飲むには、よかったのかな?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

突如、思い立ってストックホルムへ。

Birger Jahlというデザイナーズホテルに泊まる予定です。ホテルのレストランは、高いかなと思って外に出てみたものの、あまり変わらないみたい。おまけにどうせなら、スウェーデンぽいものが食べたいので、ホテルの中のレストランで食べてみることにしました。


Nils Oscarという地ビールを飲みながら、へリングのフライ、新じゃがとリンゴンベリー。

少ないと聞いていたけれど、やっぱり多いです。


へリングのフライは、臭みもなく、舌びらめのフライという感じ。三切れもあります。

フライとはいえ、バターで揚げてるっていう感じ。

それに山盛りの新じゃが。

どちらも全く味付けなし。なので、塩胡椒で。

その脇に半分ジャムのようにしたリンゴンベリー(赤スグリかな?)が小さな器に入ってきます。


ナンみたいに平たいパンとオリーブ入りパンにバター付き。


食べてたら、新じゃがにリンゴンベリーを混ぜて食べるんだとかボーイさんが教えてくれました。

もしくは、魚のフライにつけてもいいらしい。


でも、あまりそういうの好きではないので、リンゴンベリーは、デザートとして後で食べました(笑)。

物価は、あまり日本と変わらない感じですね。


ホテルの部屋は、小さかったものの、北欧風のデザインにあふれていて、モダンでステキでした。

ネットで予約したので安かったけれど、普通は、もっと高いみたい。

北欧のホテルは、基本的に朝食付き、サウナあり、というのが、一般的だそうです。

食事は質素な気がするので、朝食は、期待しないけれどね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

この間の980円のランチが気になっていたので、思ったよりも早く再来訪。

今度は、ちょっと奥のテーブル席です。

ちょっと暗いし、奥の席は肉を焼くと煙くなるのですが、安っぽくは、ありません。


さて、前回トライした、1200円のランチと同じ、10種類以上の野菜の前菜からスタート。


この間と同じ

モロッコインゲン

枝豆

生のトウモロコシ


グラスに入った

大根

胡瓜

人参

レッドパプリカ

プチトマト2種類

エシャロット


などなど、


さて、メインは、

熱々の器に入った

石焼まぶし


分厚い牛肉がたっぷり載ってます。200gくらいありそう!

柔らかい~。

が、脂の味は、あまり和牛っていう感じじゃないです。


前回の三種類の焼肉のうち、豚肉と思ったのは、牛らしいんだけど、ほとんどサシも入ってなかったし、味も全然牛っていう感じじゃなかったんですよね。今回の牛のあっさり具合からすると、やっぱり、あれでも牛?


今回は、ちゃんと確認して、飛騨牛ってことらしいんですけど、飛騨牛ってこういう味なのかしら。

オーストラリア牛に近い味ですね。


ま、これは、これで美味しいかも。

味付けは、うな重のたれ、みたいで、あ、なるほど、これは、ひつまぶしから『まぶし』っていうのを取ったのかな?と気が付きました。

石焼なので、もちろん、お焦げができて、美味!

ご飯もたーっぷり入ってます。


これに若布と豆腐の赤だし、お新香(赤カブ、蕪、胡瓜)付き。


お肉の上には、ネギを炒めたようなものがかかっているんですけど、更についてくる、山芋をおろしたものをかけて食べても美味。これは、色々楽しめます。


柿の葉茶を飲んで、ほっ。

これ、5食くらいしか出ないらしいんですけど、お値打ちものです!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ここ、前は、支店がいくつかある居酒屋系のお店だったような・・・。

今も大箱っぽい高級居酒屋というか、鍋料理を出すようなお店らしい。

入ったら、すぐに地下に向かう階段でびっくり。

あれ?れれれれ~、随分、地下に広いじゃないですか。

オシャレなつくりだし、和風の結構、どっしりとしたインテリアに根菜なんかをディスプレイしていて、

これは、なかなかイケルかも?!

と思わせる。


しかし・・・靴を脱いで、下駄箱に入れてからも、しばらく行きます。

くねくねと・・・。

個室が一杯。


去年くらいにできたお店らしいので、まだ新しいですね。

すべて堀ごたつ式の小部屋・個室が並んでます。

結局、奥の方の個室に通されたんだけど、一人なので、もったいない感じ。

4人くらい入れる部屋で、人工的に作られた中庭が見えます。

その向こうに私がいるみたいな個室が並んでいて、中が見えます。

あら、どこも女性一人しか入ってない。

確かに、ここは、ゆっくりできるかも。


夜は、8000円とかするみたいだけれど、ランチは、1000円前後。

黒毛和牛のローストビーフ御膳が980円!

え~、安すぎるけど、これにしよう。


で、頼んだ後、もう一度メニューを良く見たら、

豪州黒毛系和牛とか(確か)書いてある。

なぁ~んだ。

今、流行りのオーストラリア・ワギューってやつですね。


柿の葉のお茶が出てきて、待つことしばし。

出てきたのは、トレイに載った、


きれいに並べられたローストビーフ、

ご飯

柴漬け

澄まし汁

デザート?と思ったのは、黒胡麻豆腐でした。

が、ゆずジャムみたいなのが載っていて、ちょっと不思議な味。


ローストビーフ自体は、普通にオーストラリア牛っていう感じです。

スライスが5枚ほど。

下にマッシュポテトが敷いてあるんだけど、これ、インスタントぽいです。ちょっとがっくり。

特製のたれにつけて食べるんですが、これもまぁまぁ。


ご飯、あまり美味しくないです。

見た目がロング・グレインっぽくて、その割にべちょべちょに炊いてある。


澄まし汁は、

さつまいも、人参、大根、ゴボウ、カボチャなどのぶつ切りがたっぷり入っていて、体に良さそう。


でも、どれもバイトでも作れるって感じですね。

今度は、から揚げの定食を試してみようかな?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

久しぶりに美味しいハンバーグが食べたくて行きました。

まだ、ハンバーグランチやってるみたい、あーよかった。

牛と書いてありますね。


カウンター席に座ると、ワイングラスに水を入れてくれます。

グリーンサラダは、ついているんですけど、冷たいジャスミンティーは、完全になくなってしまったのね。


目の前で丁寧にハンバーグを焼いてもらいます。

ソースは、デミグラスとイタリアンから選ぶんだけど、やっぱり、デミグラスですよね!

丁寧に作ったプロの味のソースなんですもん。


添えてある温野菜は、

グリーンのズッキーニ、皮つきで薄切りのジャガイモ、プチトマト

だけなんですけど、さすが、ハンバーグ!


切る前から、透明な肉汁がトップから噴き出してきます。

ナイフを入れると、柔らかな断面から、ジュワ~~ッ!

これこれ!

美味~~~!

これが食べたかったのよ。


ご飯と赤だし(青海苔、豆腐、あさつき)


相変わらず美味しいです。


前に付いていた、デザートがなくなったのが、返す返すも残念!

でも、ま、しょうがないか。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

暑い日が続きますよね!

暑い時には、冷たいソバくらいしか口に入らない。日本蕎麦もいいんですけど、この間から、銀座で美味しい冷やし中華を探しまくっている私です。

で、御膳房。

キノコ鍋の店なのに最近、冷やし中華発見!

しかも、4種類もある!

それぞれ、お値段も違いますが、今日は、オーソドックスな(と思われる)


蒸し鶏の胡麻ソース冷やし麺、1050円にしてみました。

でも、ランチセットの方には、サラダとか、デザートとかいろいろ付くので、ちょっとなぁ・・・と思ったら、

冷やし麺でも、いろいろ付いてくるそう。

メニューに何もそういうことを書いていないので、聞いてよかった!という感じ。


冷たいウーロン茶を飲みながら、待っていると、最初に


白身魚のすり身の天ぷら風、ピリ辛ソースがけ、千切りレタス敷き

長芋、ニンジン、きゅうりのサラダ

の前菜


木耳、コーン入りかき卵スープ

が出てきます。


そして、肝心の冷やし麺。

すごっ!山盛りです。

ちょっと色のついた細いストレート麺。翡翠麺じゃないよなぁ・・・胡麻でも入ってるのかしら?

黒ゴマの辛いソースがかかっていて、辛さは、なんと、山椒ですね。


胡瓜、トマト、蒸し鶏の千切りがたっぷり、そして、ネギも。

これって・・・すごい量ですね。ほぼ、大盛りみたい。


そして、今日のデザートは、豆乳プリンでした。

杏仁豆腐の方が個人的には、好きです、私。


しかし、この店、ビジネスに使えそうにちょっと内装も素敵で、お客で一杯にならないのが不思議なくらい。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

あれ?と、この間通りがかった時にびっくり。

このお店って、まさか、蒲田の?

餃子で有名なお店では?


と思って今日、行ってみたら、ほんとにそうでした。

蒲田のニイハオの支店で、ついこの間にオープンしたばかり。

ということで、行ってみないと詳しいメニューがわからないので、入ってみました。


かなり、色々なメニューがあります。

どれも、廉価でB級!

でも、たまには、いいですよね。ギョウザライス的な世界も。


餃子は、絶対に食べたいので、餃子5個とチャーハン、950円のランチにしてみました。


お店は、思っていたよりも小さくて、インテリアは、普通。

B級チックなキッチンが見えちゃったりして、店員さんも中国人なので、雰囲気たっぷり。


すぐにお新香とデザートは、食べ放題と言われて、奥のテーブルに通されます。


お新香は、大根を醤油漬けにした、中華料理店でよく出す、あれ。

デザートは、杏仁豆腐なんですけど、杏仁豆腐と缶詰みかんが別皿に入っていて、自分でよそいます。

チープな感じがなんともいえない(笑)


結構、すぐに出てきた、餃子。

餃子の周りには、ハネみたいに小麦粉(片栗粉も入ってる?)を水で伸ばしてカリカリに焼いているんですけど、(初めてじゃないので)別に特に感動するってこともない。

中身は、キャベツと肉って感じで、とてもジューシーです。

皮が薄くて、つるんと口にはいります。


チャーハンは、まるで投げ出したように平皿に載っていて、入っている具も

ちょっぴりのチャーシュー(多分、自家製?)、卵、グリーンピース少々って感じ。

これは、かなり中国風・・・もっとも、ご飯が日本のご飯なところが違いますが。

全部食べれないなぁ・・・。


杏仁豆腐は、寒天で、色がほんのり白くついているっていうシロモノ。

味も香りも、なし。思いっきりB級なのですわ。

みかんは・・・久しぶりに缶詰食べました!って感じ。


やっぱり、ここは、餃子だけなのかな?と言っても、もっと美味しい餃子は、あります。

蒲田にあるだけの方がよかったかも。銀座には、似合わないよねぇ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

前に行った時にちょっと感動して、今日は、少し奮発した、2100円のランチです。

ご飯コースというやつ。

メインを数種類から選べます。


お決まりの飴がけピカンナッツを食べ、お茶を飲みながら、待ちます。


4種類の前菜が小皿にのって出てきます。

今日は、


ミニ・グリーンサラダ

スプーンにのった豆腐(これが、コクがあるので、ただの豆腐じゃないと思うんですけど、何だかわからない)

自家製チャーシュー(美味~!)

茄子煮、香菜風味


次に保温用の台までついた器入りの

ナツメ、キノコ、豆腐の青菜入りスープ

これ、結構、量があります。滋味ある味付け。


焼きワンタン2個

これは、ほとんど焼き餃子って感じなんですけど・・・。皮がワンタン?!

専用たれ付き。


メインは、大海老と春雨のXO醤炒め

海老は2尾だけですけど、大きいです。

春雨にいい味がついていて、おかずになる!


湯葉と空芯菜

淡泊な味です。


デザートは、ライチー紅茶のゼリー、エバミルクがけ。

紅茶をカリカリにカラメライズしてトッピングしていて、これは、珍しくしかも美味!


コーヒーもついてきます。

これって、CPよくない?

大満足です。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。