外資系秘書の食べたい時

外資系秘書が普段なにを食べているか、つれづれに書いていきたいと思います。

[注:このブログは、メグの個人的な好みにより評価されており、いいお店を紹介する目的で書かれたものではありません。 単に個人的な備忘録ですので、あしからず]


テーマ:

ここに天ぷらカウンターがあるなんて、知らなかったわー。

ということで、ちょっとランチ。


このお店、懐石料理、寿司、天ぷらと食べられるんですけど、ちょっと騒がし目のテーブル席は、オールマイティーで、寿司カウンターと天ぷらカウンターがある形。天ぷらは、やっぱり、カウンターがいいですよね。

天ぷらは、2835円の梅か3465円の竹がある。

松がないんですね!

じゃ、竹にしようかな。


先付は、ちょっとピンクに染めたユリネの載った茶碗蒸し

美しいし、おいしい♪


それと九条葱をみじん切りにして、酢味噌和えにしたもの

変わり三つ葉みたいなのが載ってます。


さて、天ぷらは、もちろん、大量の大根おろしと天つゆもあるけど、

細かくてパウダーになってる塩、お茶入り塩とレモンもあります。


最初に出てきたのが、カリカリに揚げた海老の足二つ


そして、次に海老本体2尾


臭みが全くない処理です。


京人参の千切り

マイタケ

茄子

キス


と次々に揚げてくれます。

2切れずつ出てくるものもあるので、ひとつを塩とレモン、もう一つを天つゆで、なんて食べれちゃう。

油をとるために敷いている紙を次々に換えてくれるのもすごい。


最後にアナゴ


美味しいご飯と

お新香

シジミと青海苔の赤だしは、じんわりしたいい味。


結構、お腹いっぱい。


そして、デザートは、

小さなグラスに入ったグレープフルーツのゼリーにカスタードクリームが少しかかったもの。

そして、イチゴをふたつにカットして、間に餡子が入ってるもの。


うーん、堪能致しました。


目の前で揚げてもらう天ぷらは、やっぱり美味しいです。

今まで、もっと美味しい天ぷらは食べたことあるけど、ここは、ホテルの天ぷらとして、なかなかいいんじゃないでしょうか?


8Fとはいえ、テーブル席は、小さな日本庭園(てほどでもないが)が眺められるし、個室もある。

カウンターも特にいい眺めは、ないけど、落ち着いた雰囲気だし、目の前で揚げてもらえるので、お料理を楽しむには、いいですよ。


サービスもすばらしかったです。

3000円台のコースがいくつかあるので、この辺は、CPもよさそうだし、

接待とか、家族でくるのにいいかも。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

ここね、ずーーーっと行ってみたかったんですよ。


デパ地下なんだけど、銀座とはいえ、松坂屋は、ちょっと寂れた感じがあるので、

よく言えば、昭和の香り漂うって感じ?

このお店は、明治33年創業の名古屋のお肉屋さんがやっていて、

お肉ももちろん売ってるけど、お食事もだしてるんです。

レストランのように部屋になっているわけではなく、

通路!にカウンター席のようなものが作ってあって、

確か、7人分しか席がない。

で、並ばないとダメ!

ってわけで、一度も行ったことがなかった。


今日は、頑張って待ちますよ。

なにせ、ランチが和牛丼みたいなので、525円から!なんですから、並ぶわけだ。


20食限定の松坂牛を使った、すきやき鍋(1500円)もありますが、私は、黒毛和牛すき鍋(800円)にしました。これも、数に限りがあるらしい。


20分ほど待って、やっと席に。

調理してるのは、若者三人なんだけど、なんだかやる気あるのかなぁ?という感じ。

席も空いているっていうのに待っている順番を頑なに守ってる。

たとえば、ひとつ席が空いていても、次のグループが2人だと、空いたままにしとくのよね。

で、2人分空くまで待たされる。

なので、待ちますよ~。


お料理ができても、ひとつずつ運んでくるので、一々時間がかかります。


ま、ともかく、黒毛和牛すき鍋、出てきました!

あ、そうそう、ジュースかワインがつくんですけど、どちらにしますか?

と聞かれるのだ。

これは、メニューには、書いてない。

私は、ワインにしました。


出てきたのを見てびっくり!

なんと、小振りながら、ちゃんとした鍋ですよ。


肉は、脂の付き方からして、和牛かな、という気はするけど、

脂の甘みは、少なく、ちょっとあっさりしているので、普通の黒毛和牛を想像してるとちょっとがっかりするかも。

サシがあまりないっていう感じ?

でも、柔らかくて美味しい肉ですね。

150gくらい入っていそう。

脂身多いですが。


糸こんにゃく、三つ葉、小さめのどんこ1つ、木綿豆腐、玉ねぎ、ネギ

とたーっぷり入ってます。

割りしたは、ちょっと甘めで、多いです。

食べた後、これが残るので、ちょっともったいないね。

うどんでも入れて食べたいな。

が、ちょっと甘すぎるか。


これに

黒ゴマ入り麩と若布の味噌汁

沢庵と胡瓜の漬物(これは、ちょっと居酒屋風で安っぽい)

小さな磁器のカップに入った赤ワイン

ご飯は、お茶碗ではなく、小さな御櫃型の入れ物に入ってます。

しかも、たっぷり。

それと、生玉子。


すき焼きがたっぷりなので、卵が足りないくらいです。

追加は、確か50円だった。

ご飯も大盛りにできるけど、元のままでも男性にだって十分なんじゃないかというくらい。


うーん、

これは、待つ甲斐がありますよ。

ぜひ、一度、ご賞味ください。

ただし、待っている人がいるので、ゆっくり食べられるっていう感じじゃないけど。

銀座で、800円で黒毛和牛のすき焼きが食べられるなんて、ありえなーい!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ここのところ、前は好きだったのに変化があって、ガックリというお店が多くなってきちゃったのよね。

でも、ここは、変わらないでほしい!

安心して美味しいランチを食べるためにチェックに行きました。


いつもの三色カレー、1000円


辛口は、マトンのカレー

中辛は、チキンとオクラのクリームカレー

甘口は、カボチャのカレー


ん~~~、いつものごとく、どれも美味しい!

スパイスがたっぷりで絶妙な味なのよね。

水っぽいカレーが多い中、ここのは、スパイスがたくさん入っているので、いろんな味が楽しめていいですね。

イエローライスが、今日は、べっちょりしていたのが、ちょっと悲しいけど。


添えてある、サラダというか、なんというか、大根のマリネみたいなの、

何とも言えない味なんですよ。

本当は、少しお砂糖が入ってるからかもしれないけど、ちょっと甘みがあって、それがスパイスと相まって、

なんだか、梨みたいな味なの。

今日は、セロリも風味程度に入っていたので、更に味が進化していた。


美味しいですー。

あーよかった、変わってなくて。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

久しぶりに行ってみました。

メニューがちょっと変わっていて、5種類くらいからの選択ができるけど、値段は、変わってないみたい。


豚肉のラグーのショートパスタ、1000円にしました。

300円プラスでデザートとコーヒーも。


まず、サラダ

グリーンサラダなんですけど、レタスの他に水菜など入っていて、オニオンたっぷりのドレッシング。


パンは、自家製らしいけど、いつもながら、あまり美味しくない。

これって、なぜなんでしょうね?


パスタ!

アルデンテで、ソースも赤ワインがたっぷりの濃厚な・・・おっと、

ジャリッて・・・アサリじゃあるまいし・・・。

どうやら、ポルチーニらしい。

乾燥ポルチーニを戻す時に普通は、ちゃんと洗わないと砂がついてることが多いんですけど、

その砂みたい。

うーん・・・。確かに私が自分で料理する時も砂がついてることが多いので、気をつけるんですよね。

とはいえ、きれいに洗うと香りや旨みも捨てることになるので、私は、コーヒーみたいに漉して使うことが多いです。


プロなんだから、もうちょっと気を使ってポルチーニを扱ってほしい。


デザートは、ラズベリーなどのベリーを使ったババロアと

リコッタチーズと松の実のタルト


これは、美味しいです、いつもながら。


コーヒーもまぁまぁいけてる。

コーヒーマシンみたいだけど。


かえすがえすも砂が残念。

うーん、今年は、しばらく行きたくなくなった店が多いなぁ・・・。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ここの天丼って、たまーに食べたくなるの。


で、行ってみると、すでに人で一杯。

カウンターにかろうじて一人分の席が空いてました!


美味しそうなマグロをみんなで切ってます。

鉄火丼に使うみたい。

今度、頼んでみようかなー。

でも、鉄火丼って1200円するので、そこまで出すなら、お寿司屋さんに行くかな?

(ここは、ふぐ割烹のお店なんです)

しかし、胡麻醤油みたいなのに漬けてるぞ。おいしそ♪


さて、やっぱり、天丼(1000円)

なんと、ここのメニューで一番安いんじゃないのかな?

天丼が一番安いなんて、不思議です。


まず、お茶と小鉢

今日は、山菜の煮しめ

そして、お新香は、胡瓜、大根、沢庵、柴漬け


かなり待って、天丼がきました!


海老2尾

キス

茄子

シシトウ

紅ショウガ


ここの天ぷらって、カラッと揚がったタイプじゃなくて、ちょっとべちょっとしてるので、

そこんとこは、私の趣味じゃないんだけど、

たれが美味しい。


そして、なんだか、お店の雰囲気がね、温かいの。

昔からある、割烹料理店の賑やかな、忙しそうながら、穏やかな感じ。

古き良き時代って感じなのよ。


心がこもってるっていうか、安心して食べられそうな。

ヘンなもの使ってないっていうような。


よくあるじゃないですか、

海老一つでも、解凍して、ちょっと氷臭いのが残っていたり、薬臭いエビ使ってるところとか。

(普通の人は、気が付かないこともあるらしいけど)


まじめな味です。


お味噌汁は、巻き庄内麩とアサリ。

アサリも日本のアサリだな。

そんなとこが好きです。


デザートは、白玉ぜんざいでした。

あんこは、あまり好きじゃないけど、美味しくいただきました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ここって、週末もランチは、同じ構成なんですね。


本日のお魚料理のランチが美味しそうだったので、それにしました。


的鯛のポワレ、1260円。


いつものようにバゲットを食べながら待っていると、

きました!


一口食べて、うえー。

私、塩をきかせたガツン系のフレンチビストロ料理って好きですけど、これ、塩が効きすぎていません?

いつもより、さらに。


魚の下にキャベツのソテーが敷いてあるんだけど、それも、かなり塩辛い。

パンがすすみます!

いつもは飲まない水も飲んじゃう。


ちょっと他の人も一緒だったので、言えなかったけど、一人だったら、突き返していたかも。

「ちょっと、シェフ、一口食べてみなさいよ~」とか言って。


がっくりです。

もともと、ここの料理って、がさつなので、あまり美味しいとは、思っていないんだけど。

更に粗い料理になってますね。

あー、しばらく行くのやめよ。

(とはいえ、自分から行ったことってなくて、誰かに連れられて行くってことばかりだな、考えたら)


ブーランジェリーのサンドイッチやペストリーが美味しいのと比べると、ちょっとね。

かなりの差があります。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

友達と待ち合わせ。

ここの夜の部は、初めてです。


可愛いギンガムチェックのクロスが敷かれ、横文字模様のオシャレなペーパーランチョンマットが。

可愛いお店なので、女性が多いですね。


ワインもボトルが安いので、シャルドネ頼んじゃいました!


3種類の前菜盛り合わせ


揚げカボチャとりコッタチーズのサラダ

ひよこ豆と海老のカレー風味

カモとオレンジのサラダ


んーー、美味。


豆アジのなんとかっていう南蛮漬けみたいなのを頼んだら、ちっとも豆アジじゃなくて、小アジに近かったので、ちょっとガックリ。


が、パスタは、いつもながら、すごい。


ゴルゴンゾーラのショートパスタは、こってりしていて、ルッコラもたっぷり載っていて、

酒の肴には、もってこい。


ズワイガニのトマトソースのリングイネもアルデンテで、カニがいっぱいのってます。

小さいズワイガニだったけど、カニの味がたっぷり。


デザートまで行きたいところだったけど、この辺で終了。

満足です。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ふふふ、これもいただきものです!


三段仕立てのボックス入りをいただきました。

うーん、多分、これって8000円くらいするのかな?


ま、とにかく食べてみます。


む~~~~。

こ、これはっ!

結構、いけてるじゃありませんか!


見た感じもモダンなデザインが素敵なんですけど、

箱もビロードみたいだし、メタルのロゴ入りチャームのついたゴムで箱を留めてあって、とってもステキ!


味もいいですよ。

1個1個が小さいので、パクパクいけちゃう。

軽いし。


プレーンなトリュフや、ガナッシュも基本的なものが入ってるんですけど、

変わった味もとっても楽しい。


生姜とカラメル

アールグレイ

赤ワイン

フランス産の栗

胡麻

柚子


などなど、とっても楽しめる。


ベルギーでも、最近は、トウガラシとか、お茶とか、変わった味のチョコが出てきてるけど、

バランスよく仕上げるって難しいんですよね。


お上品にまとまってる、軽いノリのショコラドアッシュは、日本人好みかな?


これだったら、私もギフトに使いたいわ。

結局、この中で一番おいしいな、と思ったのは、プレーンガナッシュなんですけどね、

女の子は、いろんな味を楽しみたいものだよね!


昔は、この店も行列ができて、入るのに待たされたもんだけど、今は、そんなこともないでしょうから、狙い目かも?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

デルレイというと、まだ日本でも2店舗くらいしかなかったと思う、ちょっと珍しく、しかも高い~!ベルギーチョコレートでございます。

あの、ダイヤモンドを横からみたようなデザインのチョコレートというと、テレビなんかで見た人も多いんじゃないかな?

私も、ずーっと、『見てるだけー』って感じだったんですけど、先日、5個入りの箱をいただきました♪


開けてみたら、あのダイヤモンドの形のは、入ってなかった!

でも、次によく見る、手の形のは、入ってました。


でね、賞味期限が2日しかないのよ!

うーん、確かにフレッシュクリームを使ってるのかもしれないけど、これって、ちょっと短すぎ!

2日で5個食べたら、豚になるぞ~!


・・・食べてみました。

よくある、ベルギーのチョコの味。

あまり、感動なし。

そう、ベルギーのブルージュあたりにある、ふつーのチョコレート屋さんのチョコって、セミスイートって感じでちょっと堅め。トリュフチョコでさえ、ちょっとカチッとした感じがある。

とろけるっていうのとは、違うのよね。


どっちかというと、ミルキーなスイスチョコの方を愛してるワタクシ(スイスチョコが全部ミルキーっていうわけじゃないんですけど、ものすごくミルキーなチョコは、大抵、スイスのチョコだもんで・・・)

自分で買わなくてよかったわ。

こんな小さい箱でも、3000円超するんですからね。

自腹切ってたら、ちょっとカナシイかも。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

美味しいご飯が食べたくなると、やっぱりここくらいしか行くところがなくなってしまいました。

最近のコリドー街辺りの栄枯盛衰は、見るも無残なほど。

気になるお店もできてるけど、夜の店が多いですね。


銀座ライスは、そこから少し離れ、ちょっと隠れ家的で、長く続いていてほしいお店です。


さて、先日は、寒いので、豚汁定食、1000円を食べてみたんだけど、豚汁の脂身が多く(普通は、バラ肉を使うから、しょうがないんだけど)おかずの鶏のミンチカツもちょっと堅めで少しがっくりきたので(が、内容的には、いいんですけどね、ここの他のメニューと比べると、ちょっとプライオリティー低いかな、という感じ)


今日は、基本の小鉢定食!(1000円)


小松菜の胡麻和え

大豆入りひじき

人参入り切干大根

筑前煮(牛蒡、人参、椎茸、こんにゃく、ほろほろの鶏肉、蓮根)


そして、私の大好きな揚げたての

牛肉入りポテトコロッケ!

キャベツの千切り添え


野沢菜と沢庵


美味しいご飯


若布と豆腐入り味噌汁


うーん、ごちそうさまでした!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。