外資系秘書の食べたい時

外資系秘書が普段なにを食べているか、つれづれに書いていきたいと思います。

[注:このブログは、メグの個人的な好みにより評価されており、いいお店を紹介する目的で書かれたものではありません。 単に個人的な備忘録ですので、あしからず]


テーマ:

久しぶりに温かくて美味しくてお肌にもよいものを食べたくなって。

雨だったせいか、すんなり入れました。

もっとも、12時過ぎたら、すぐに満席に。


ちょっと迷った挙句、3本入り焼き鳥丼。

これがねぇ、1100円。

ちょっと高めですが、致し方ない。


いつものように焦げ焦げのシシトウと葱。あ、今日は、葱は、大丈夫そう。

たれの焼き鳥美味しいです。

もちろん、山葵がたっぷりのったササミも

えごまが入ったつくねも

う~~~ん、美味!


そして、やっぱり、ここの鶏スープ、美味しいですよ、ね!


お新香が適当に散らかしたように入ってるのが、ちょっと飯屋って感じですが、

ま、こんなもんでしょ。

紀州備長炭の香りがなんともいえません~~~!


ああ、やっぱり、和食っていいなぁ。

食べ終わってお店を出た時の満足感といったら、ありませんね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

いつもレディースランチを食べてしまうんですけど、ちょっと風邪気味のせいか、食欲がなくて、麺にすることに。

もっと具合が悪いとお粥になっちゃうんです。


今日は、タンタン麺。

これに変わりご飯がついてきます。

1000円。


ここのタンタン麺は、山椒が入っているかのような辛さ。

麺は、細めで、すんなりしている。

でも美味しいです。

練りゴマもたっぷり入っているので、健康にもいいだろうな。


で、ご飯。

白いんですけど・・・。


ところが、デザートと思っていた美しい小皿入りのものが

トウガラシ入りのとろろ芋。

ご飯にかけて食べるらしい。

美しいピンク色なので、間違えてデザートとしてたべるところでした。


それにしても辛い!

辛い麺に辛いご飯っていうのは、ちょっとすごいなぁ。


このセットになると、デザートってついてこないんですよね。

ちょっとがっかり。

今日は、マンゴープリンみたいだったし・・・。


あ、でも風邪で食欲があまりなかったのだった・・・と思いだしました。

ご飯をほとんど残したけど、しょうがない、許してね!

どっかに書いてあったかしら?両方辛いのは、ちょっとつらいです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あれ?確かここは、閉店してしまった六波羅の姉妹店じゃなかったっけ?

と思い、ランチなんてやってたっけ?とまた驚き。

どうも、去年の6月くらいからランチやってるらしいです。


地下のお店。

入ってみると、高級店ではあるんですけど、思ってたほどでも。

六波羅もそうだったんですけどね。

個室が多くて、ちょっといい感じだけど、高級接待に使うには、どうかなぁ・・・という微妙な感じ。


とにかく、カウンターもどきの席で、メニューにメンチカツ定食、1200円を発見。


ランチは、1050円からで、どれもご飯、味噌汁、デザートのお代わり可能ってとこは、同じですね。

普通なら、一番安いランチから試すんだけど、メンチカツが気になって、それにしてみました。


番茶を飲みながら、待ちます。

お客さんは、男性が多いかな?


ちょっと時間がかかり、メンチカツは、ちゃんとオーダーが入って揚げているのだと判明。

でてきたのは・・・

前の六波羅と比べると、こころもち薄めでは、ありますが、それでもかなり厚いメンチ。

箸で切ってみると、肉汁がジュワァ~!

黒毛和牛と銘打ってないので、なんだかわからないけど、荒挽きのひき肉を使ってます。

美味!!


山盛りのキャベツは、あまり洗っていないのか、有機野菜なのか、味が濃いです。

(普通の人は気にしないかもしれないけど、私って、キャベツの千切りをタップウォーターで洗ったかどうかも気になるので・・・)

プチトマトと胡瓜添え。

ただし、惜しむらくは、切って、かなり前に皿に盛ったらしい。

マヨネーズ付き。


この他にソースもついてますけど、ちょっと甘めのとんかつソースといったところ。

(おたふくソースみたい)


この他に

ご飯

油揚げと豆腐入りの味噌汁

胡瓜と水菜のお新香


食後には、コーヒー(やっぱり、ポーションミルク)と

デザートが自家製黒蜜ゼリー、生クリームと黄粉がけ。

・・・お代わりしてしまいましたぁー。

濃厚で美味しいんだもん。


次は、日替わりの煮魚定食か生姜焼き定食(どちらも1050円)を試してみたいです。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

なんとなーく、肩が重くて、頭痛信号がしそう・・・。

風邪のひき始めかな?

こういう時には、体を温めるものを食べなくっちゃ!


とはいえ、食欲もあまりないので、うどん。


んー、普通のうどんでも800円近くするのに、天丼付けて930円ですか。

・・・どういうコストセンスなんでしょ?


ということで、天丼付のミニうどん定食。


うどんは、どーってことないですね。

蒲鉾が一枚入ってるだけ。

でも、この際、温かい汁が飲みたいだけですから、とやかく言わない。


天丼は、

カボチャ

海苔

インゲン2本

海老1尾


で、予想通り、カラッと揚がったというより、少しべチャ系ですね。

これも、ま、ちょっと油っ気が欲しかっただけっていう感じなので、気にしません。

(ほとんど残す)


風邪が治りますように!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近、ちょっとファジーな白ワインに凝っているんですけど、今日はありませんでした。

で、ビオの赤ワインを飲みながら、


クスクス


ここのは、チュニジア風で、トマトベース、チキンがたっぷり入ってます。

もちろん、野菜もたっぷり。

特にナスとかズッキーニ、パプリカが好きなんだけど、

たまにレンコンなんかが入っていたりする!


辛口な私、アリッサとも呼ばれる唐辛子を練った物を加えながら食べます。


ワインがすすむ!

それに野菜が多いので、健康に良さそう。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ここのお店は、たまーに行列ができてたこともあったりするんですけど(多分、テレビに出たのかな?)


シチュー、1450円


というのを見て、

う~~、高~っ!と思って入ったことがなかったんですよね。


でも、今日は、なんとなく、温かいものが食べたくて、入店!


ビルの二階です。

入ると、随分鄙びた感じ。

カウンターとか、ごちゃごちゃした感じのテーブル席とか。

高級風でもあるけど、ちょっと田舎の高級店みたい。


で、見回してみたら、なんとなく、予感的中かも。

山形牛とか書いてあるので、そちらからの出店なのか?

お宿もやってるのかな?パンフレットがあります。


とにかく、メニューをさらっと見て、一番安い、シチューをオーダー。

でもね、入ってわかったんですけど、シチューだけじゃなくて、

サラダ

ご飯

味噌汁

お新香

パン

なんかもついてくるの。


これなら、いいかな。


さて、最初にトレイにのったセットがでてきます。

そして、シチューは、別の土鍋とそのトレイと共に出てきます。

蓋がついていて、仰々しい。


お味噌汁は、海苔と手毬麩で、ちょっと甘めの味噌。


お新香は、沢庵と高菜漬みたいなものにパッと見、チェリー?

食べてみたら、ほんとに梅干風に酸っぱいチェリーですよ!

あ、山形だからかぁ~。納得。


ご飯は、もっちりしてます。減農山形米だそう。


サラダは、レタスの上に小振りの車麩、千切りの大根、オレンジスライス。

きれいです。


そして、問題のシチューですが、

ジュワジュワ、ホロホロっとなる山形牛の塊が幾つか

美味~!

半熟卵が入ってるので、掻き混ぜるとまろやかです。

デミグラスソースは、一週間くらいかけて煮たのでは?というくらいすばらしい。

具が、和風シチューというだけあって、


隠元

人参

里芋

蒟蒻!

豆腐!


が、なかなかイケテマス。


問題は、土鍋だったし、熱々かな?と思ったんだけど、それ程でもなかったってこと。

舌を火傷するくらい熱いのが食べたかったです。

それのみ残念!


ほんの一口のバゲットがついていたので、

(多分、ソースを拭うためのもの?)

と思って、最後にきれいに土鍋をすくって食べました。

ほんとは、どうなんでしょね?

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日も板さんのランチを堪能したんですけど、今日も、気になっていたお店へ。


誰もいないかな?と思ってドアを開けたら、ビジネスマン風二人連れが先客でいました。


それにしても、高級感あふれるお店なのよね。

先日、気になっていた地鶏丼、1000円をお願いしました。


着物のお姉さんが運んでくれる番茶を飲みながら、板さんの仕事を眺めます。

既にオーダーが入っている焼き魚とおでんをサッと調理中。

私の地鶏もフライパンで、溜まり醤油入れて作ってます。


今日の小鉢は、ひじき。

ちゃーんと作った人参入りのひじきは、美味です。

ちょっと甘め。


地鶏丼は、ももの部分を照り焼きにしてあります。

ご飯に細切りの海苔を載せ、そこに地鶏をたっぷり。

トッピングに葱。

やっぱり、ちょっと甘めですね。


それより、美しいお椀に入ったお味噌汁。

蓋を開けて、しばし見入ってしまいました。

渋い色なんだけど、美しい!

アサツキのグリーンと、トクサ(かな?)の渋いレッド、それにお味噌汁のブラウンがなんともいい感じ。

底にお豆腐も。

美味ですね。


お新香は、柴漬けとヤマゴボウ。

柴漬けの香りがよくて、うーん、そうか、自分で作れるかも!と思ってしまった。

(紅生姜作ってるので・・・漬け汁が同じ感じ)


デザートは、自家製のルビーグレープフルーツのゼリー。


なかなかです。

落ち着くし、これで1000円は、安い。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

久しぶりにおうち、行って来ました。

外から見たメニューは、変わってなかったんだけど、


大鉢に盛られたレタス、オニオン、ラディッシュのサラダを食べながら、メインを待っていたら、


あれ?


唐揚げの姿がちょっといつもと違う。

上にのってるのがタルタルソースみたいだし・・・。

と思って食べてみたら、カキフライじゃん!

大振りのが二個、自家製タルタルソースたっぷり。


今日の小鉢は、香りの良い(新牛蒡か?)牛蒡とコンニャクのきんぴら

お新香は、柚子をきかせた白菜と胡瓜

ご飯は、いつものチリメンジャコのせ。

胡麻がたっぷり入った利休うどんは、ザーサイと三つ葉がトッピングされていて、更に進化した感じ。

スープが美味しいんですよー!

寒い日には、ありがたいですね。


とってもすごい量で、男性も大満足だろうなぁ。


そして、デザート!

黒糖のムース、イチゴとミント添えでした。

うーん、大満足!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昼間はちょっとオシャレなランチもとれると思った、ビストロ風のお店。

夜もなかなか雰囲気あっていいです。

それほど単価が高くなさそうだし。


ってことで、リサとちょっと軽く。


シャンパンを使ったアペリティフ風カクテルも幾つかあって、女性向きですね。

もっとも、デートに使えそうですけど・・・。


アラカルトは、600円くらいから。

適当にオーダーしてつまめば、軽く一杯オシャレにいけますね。


エスカベッシュは、ちょっと思ってたのと違ったけど、

ニース風サラダは、いけてます。

大きいサイズのを二人で分けてもたっぷり!

ちなみに900円。


ピザも700円の割りに食べ甲斐ありました。


女性同士、軽く飲むのもいいかも。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

横浜にヤポ用あり。

会社は、有給休暇とって、やってきました。


ここのパトリス・ジュリアンのレシピが好きで、カフェ自体も南仏風のインテリアが好きなんですけど、CPがあまりよくなかったので、ずっと行ってなかった。ま、あまり行く場所でもないし、ね。


ところが、ランチ、随分リーズナブルになってましたよ。

980円のフォカッチアランチから、色々、羊のシチューとか、選択肢がかなりあります。


その中で、ジュリアンのカレーがあったので(1050円)それにしました。

最初にサラダとパンプキンスープ。

サラダは、ドレッシングがしっかりかかって美味。

スープは、とっても軽いですね。冷凍のカボチャをちょっと使ったのかな?



外資系秘書の食べたい時-soup

で、次のメインが


外資系秘書の食べたい時-curry

カレー!

もっと鮮やかにきれいな色ですけど。

フライオニオンも美味しいし、野菜がそれぞれなかなかの味です。

カレーは、まろやかとか書いてあったような記憶ありだけど、結構辛いです。

でも、私は好きだな。


そして、更に有機紅茶付。

なかなかですね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。