外資系秘書の食べたい時

外資系秘書が普段なにを食べているか、つれづれに書いていきたいと思います。

[注:このブログは、メグの個人的な好みにより評価されており、いいお店を紹介する目的で書かれたものではありません。 単に個人的な備忘録ですので、あしからず]


テーマ:

夜店の立ち食いをしたりしたので、フルに夕食は、無理。

ってことで、ホテルに戻ってラウンジで軽食を。


今日は、

鴨のソテー

納豆、鮪、海草の前菜

魚のつみれのコロッケ

海老のしゅうまい


もちろん、シャンパンもいただきます。

赤ワイン(アルゼンチンのカベルネ)も。


そして、デザートは、

チョコレートケーキ

レモンゼリー


うーん、満腹!



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

台北で一番有名な夜市は、士林の夜市です。

煙壇(だったけな?)みたいな名前の、とにかく士林より一つ前の駅前に二箇所に分かれてやってます。

駅に近い方が食べ物がメインで、もう少し離れたところに雑貨などの店が並ぶ道があり、そこは、両側がお店、真ん中にちょっとした出店、奥に行くと食べ物の店が増えていきます。

なんとなく、右側通行になっていて、細い道なのに行きと帰りの流れが出来ているんですよね。


衣類や色んな雑貨が新品、古着取り混ぜてあります。

フルーツの屋台もきれいだし、肉まんのたぐいやら、ラーメンやら、食べ物がものすごい!

普通の中華料理が食べられちゃいます。


他にも立ち食い用に

焼とうもろこし

焼蟹

うずらの卵の串焼き

ステーキ

カステラ焼

たこ焼き

ジャーキー

人形焼

べっこうあめ

果物のあめがけ

愛玉ゼリー

仙草ゼリー

おでん

さつまあげ

肉まん

アメリカンホットドック

ハンバーガー


それから、

顔より大きなフライドチキン(なんと、50元=約150円)とか、男性の太腕くらいありそうな、焼ソーセージなど、迫力満点!


ドリンク類も豊富なんだけど、ちょっと怖いので、キャベツ入りの小さな焼まんじゅうみたいなのを買いました。

10元(約30円)で、ビニールに入れてくれるので、ソースをかけても手を汚さずに食べられます。

熱々をハフハフ言いながら!


お買い物は、台北名物のマスク。

かわいいキャラクター物や、チェックや色つきのマスクをバイクに乗っている人はよくつけてるんですよね。

それが、2つで50元(約150円)なんていうの、ありました!


スリがいるらしいけど、若いカップルに人気のデートコースって感じですよね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

台湾に行ったら、必ず行かなくちゃね!

日本でも食べたことがありますけど、高い!

で、特に味は・・・。

・・・というか、あの値段でだと、ものすごいものを期待しちゃうんですよね。

上海で食べた時は、リーズナブルな値段だったので、大満足でしたから(笑)


タクシーで行ったんですけど、タクシー運転手が

「あそこは、一時間くらい並ぶんじゃない?」

なるほど、まだお昼前なのに、長蛇の列。

おまけにきれいに並んでいるというのじゃなくて、混沌としてます。


人をかき分けて行ってみると、可愛い店員さんたち、若いのにほとんどみんな日本語OK。

番号がついたオーダー用紙を手渡してくれます。

電光掲示板もあって、自分の番号が来たら、店員さんに言うとテーブルに案内してくれるシステム。

聞いたら、30分ほど待つと言われたので、その間、ショッピングしてくることにしました。

このやり方は、いいよね。


近くには、ちょっとオシャレなブティックなどもあり、散策するには、もってこい。


30分して戻ってみると、とっくに順番は、きてました。

でも、大丈夫。

オーダー用紙に食べたい物を記入して渡すと、3階に通されました。


一階は、ざわざわしていて、ちょっと落ち着かない。

二階は、トイレがあるので、ちょっと・・・。

四階は、階段を登らないといけないので、3階というのは、それほど悪くないかな?

(エレベーターは、多分ないと思う)


内装は、ファミレス風です。

でも、この辺りとしては、とってもオシャレなんだと思う。

ちゃんと荷物を入れる布カートがあって、布巾で覆ってくれるし。

美味しい熱いお茶をどんどん注いでくれます。


蟹味噌入りショウロンポウと豚と海老チャーハン、卵スープを頼んで、最初に出てきたのが、チャーハン!

中国らしいです。

前にデザートから出してくるお店もあったもんね。


しかし、このチャーハンが美味しい!

豚肉は、細く短冊に切って、片栗粉をまぶし、一度揚げてあるものを使っているみたい。

味付けもなんとも言えず、美味!

確か650円くらい?


ショウロンポウのお酢と醤油は、店員さんが、入れてくれます。

たっぷりの生姜と共に食べるショウロンポウは、やっぱり、美味ですねぇ。

蟹の味噌といっても、かなり柔らかい味です。あまり、臭みとか強い味は、なし。

10個入っていて、確か約1000円。

普通のショウロンポウは、もっと安いけどね。


よく、テレビで、ちょっと穴をあけてスープを啜って・・・とかやってるけど、そんなことやってる人はいないっ!


最後に出てきた卵スープ、

小を頼んだんですけど、ものすごい量。

4人でも大丈夫かも。。。

具も卵だけじゃなくて、タケノコ、白菜、青菜、トマト、豆腐と色々入ってます。

これで、600円くらいだったっけ?


お茶は、ここでは、頼まなかったので、とってもリーズナブルでした。


帰りにトイレに寄ったんだけど、おトイレおばさんがいて、一人出ると、かならず中に入って掃除。

もっとも、トイレの使い方がわからない人が多そうなので、こうでもしないと大変なことになるんだろうな。

ちなみに、台湾では、普通、使用した紙をトイレに流しません。

(高級ホテルは、除く)

置いてある、くず入れのようなところに捨てます。

(ふたもついてないのが、ちょっとびっくり)

でも、おばさんのお陰できれいです。


お店の女の子たちも可愛いし、

男の子たちもてきぱき仕事してるし、

なかなかいいと思いました。

テイクアウトも多いようなので、そういう風にも使えるかも。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昼間、色々とごちゃごちゃ食べたので、ちゃんとした食事ができそうもない。

こういう時にクラブラウンジのカクテルタイムが役にたちます!


本当は、カクテルなんだから、軽食なんだけど、その内容といったら、すごいんですよ。


まずは、シャンパンを飲みながら、

(もちろん、フリードリンク)


帆立のガーリックバター

トルティーヤにアボカド、サルサをのせて

チーズとグリッシーニ

シュウマイ


なんて食べてたら、

寿司がでてきた!


サーモンと鯛(らしきもの)をいただきました。

鮪は、パス。

これが、結構美味でびっくり!


ま、日本が近いので、かなりの物が日本から入ってくるみたい。

昼間の中華屋さんでも、日本語の書かれた木箱を置いていたもんね。


白ワインもいただきましたが、アルゼンチンのシャルドネーで美味!


もちろん、無料のペリエをチェイサーで。


それから、デザートの豊富なこと!


イチゴのクリームチーズケーキ

ティラミス

チョコレートフレーク

をカフェラテと共にいただきました。

チョコレートもたくさんあったけど、とても食べられなかったわ。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本当は、茶芸館みたいなところに行きたかったのですが、中心街で、有名なところといえば、ここ。

お食事(点心)もできるお茶屋さんです。

雰囲気は、ファミレスみたいな感じだけど、お料理も色々、お茶も色々取り揃えてあって、お土産用のお茶も売っています。


さて、ランチは、軽く食べたので、ここでは、デザートを。

重厚な餡や豆などを使ったデザートは、なくて、軽いパフェ系のデザートが中心です。

私は、マンゴープリン、90元(約270円)を選択。


まず、ウーロン茶が何も言わずとも出てきます。

そして、プリンは、日本でもよくあるような外見のグラス入り。

あれ?と思ったら、ミルクプリンで、マンゴーソースがかかってました。

クリームとミントのトッピング。


お茶は、凍頂烏龍茶。

これがポットでくるんだけど、165元でした(約490円)

でも、かなりの美味しさ!

香り高く、甘味もあります。


おっと、あとで気がついたけど、10%もサービス料をとられてる!

飲み終わってから、お茶を買おうとしたら、お茶のお手前も見せてくれました。

烏龍茶の一番茶、二番茶の試飲も。

中国本土じゃ、普通は、一番茶を飲まないんですけど、ま、いっか。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

台湾といえば、この担仔麺。

で、それで有名なのが、このお店。


トコトコ歩いて行って見たら、ちょっと迷ってコンビニに。

こういう店を知りませんか?と聞いたら、ちょうどお店に入ってきたタクシーの運転手が

オレが教えてやろう!

で、教えてくれたんだけど、何分、中国語で聞いたので、

「そこまっすぐ行って、次を左に曲がって、3つ目のピカピカしたやつの右だよ」

・・・って、ピカピカしたやつっていうのが、信号のことなのか看板のことなのかよくわからずに歩いたら、

結局確か3つめの信号の手前にありました。


見るからにB級チックなお店!

店の前にサンプルが展示してあって、これと、あれと、と選ぶと、その料理を持ってきてくれる。

が、ちょっとお腹が空いていなかったので、担仔麺だけ頼むことにしました。

子供のラーメン丼みたいに小さな一口サイズのラーメンなので、ちょっと恥ずかしいんだけどね。

そういうわけで、お茶も頼みましたよ!


担仔麺は、35元(約100円)

直径10センチくらいの器入りなので、ほんの一口。

結構、透明感のある乾燥海老の香りのするスープに

かなり柔らかめの麺。

トッピングが海老とチャーシューで、香草も入ってます。

特別ってわけじゃないなぁ。

あっさりしてるし。


お茶は、確か麺より高かった記憶があるけど、紙コップ入り。


食べてるうちに食欲も出てきたので、更に海老巻きも頼みました。

ぷりぷりの海老がたっぷり入っていて、熱々を小さく切ってくれます。

それをケチャップにつけて食べる。

うーん、ビール飲みたいなぁ。


担仔麺は、一日に2000杯もでるそうです。

どっちかというと、沢山飲んだ後に食べたい味?

後で気がついたけど、お店の前には、沢山の日本の芸能人の写真が貼ってありました。

それにしては、日本語でも話しかけられず、地元の人でにぎわっている小さなお店なのでした。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

台湾のグランドハイアット、漢字で書くと君悦大飯店です。

チュンイエ・ダーハンティエンというような発音。

タクシーに乗って、グランドハイアットと言っても通じないことも多いので、漢字が書けると助かります。

(もっとも、ホテル発だと、ちゃんとホテル名付きのカードに万一のため、車の番号までメモしてくれるので、いいけど)


ちょっとした長い週末をここで過ごすことに。

クラブフロアなので、ラウンジで朝食が食べられます。

が、ここの朝食、ちょっと豪華。

どっかにコンチネンタル・ブレックファストと書いてあった記憶があるけど、

とんでもなーい!

アメリカン・・・というか、豪華、アメリカンブッフェのミニ版?てとこ。


全種類は、もちろん食べきれないので、思い出すままに書き出すと、


温かいものが、

マッシュルームのオムレツ

肉まん

温かい豆乳スープ

揚げパン

お粥

塩卵

お粥用の揚げ、ピーナッツ、デンブのようなもの


冷たいものが、

サーモン

ハム三種類

ペストリー2種類

トースト

マフィン2種類

バンズ3種類

ミューズリー

コーンフレーク数種類

ヨーグルト

ナッツ

ドライフルーツ

スイカ

メロン

りんご

バナナ

洋ナシ

パイナップル

レタス

トマト


飲み物は、フレッシュジュースが

キウイ

オレンジ

グレープフルーツ

パイナップル


ミントティー

ウーロン茶

ブレックファスト・ティー

コーヒー

カフェラテ


どうです、すごいでしょ?


これで十分です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ここは、タイペイでも人気のライブバーだそうです。

なるほど、予約がいっぱい。

カウンター席もすぐに埋まります。壁際にイスを置いて座ってる人も。

立ち飲みは、ほとんどいないんですけどね。


ドリンクは、比較的高いです。

特にワイン。


というわけで、カクテルをオーダーしてみました。

ラズベリーミュール390元(約1200円)

カクテルは、日本並みの値段だと思うけど、オーダーすると、軽いおつまみがついてきます。

軽いといえど、お皿山盛りのカボチャのチップスに山盛りのアーモンド。

何時間でもいられそう!


カクテルは、あまり本格的とはいえず、食事もしなかったので、よくわからないけど、ライブはタダ。

ヒップなライブに踊るジモティー。

ホテル滞在客も多く、オシャレでいいですね。

ドリンク一杯で粘るお客も多いです。

サービス料を10%取られるけど、結構リーズナブルに過ごすこともできそう。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

久しぶりです~!

ミシュラン三ツ星をまたゲットいたしました、ね。


お鮨の美味しい冬。

うれしいです。


まずは、グラスのビールをいただきながら、

ちょっとおつまみを切ってもらいます。


平目

平目のエンガワを山葵と醤油で。


美味~~!

うーん、日本酒が合いそうだが・・・。ここで、日本酒は、我慢です。


茗荷の千切りとガリ


さらに煮あわびをコロンコロンと2かけ

!!

これを待ってました。

が、いつもと比べるとちょっと水っぽい味だけど。

柔らかくって、おいしい♪


いつも、食べきれなくなってしまうので、ここで握ってもらいます。


まず、

コハダ

ん~~~!美味。


そして、柔らか~い

スミイカ

ん?おぼろかませてます?


そして、

鮪の赤身

んんんんん~~、これは!

香りがふんわりと鼻に抜ける。

聞いてみたら、大間だそうです。すごいっ。


さらに中トロ、

大トロ、と集中砲火。

さすがに華やか


そして、

赤貝


ぷっくりと太ったサヨリにおぼろ


甘い煮はま(ぐり)


車海老

(今日も元気に一口で食べました!)


小柱の軍艦巻


ウニの軍艦巻(これは、普通)


ほどよく脂がのって、香り高い鯖!


甘いホッキ貝


じんわり柔らかくて甘い穴子


まるでケーキのような玉


以上、とても巻物までいきませんでした。

お腹一杯。

しかも、美味しいものだけで、お腹が一杯っていうのは、すごい幸福感の塊ですね。

うーん、余韻に浸る。


ここは、突き出し(鮑の肝煮がある時もあるが・・・)もなく、

味噌汁もなく、

デザートもないんですけど、

こういうお店もいいですよね。

伝統にのっとってる感じで。

ミシュランの星の付け方は、疑問に思うこともたまにあるけど、

ここは、本物の3つ星だと思います。

たまに行って、完璧な裏切られることのない感動を味わうっていいですね。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は、お休みのリサとランチ・・・というか、打ち合わせ?というか。

イタリアンご希望の彼女のために久しぶりに行ってみると、一階は、改装中ですね。


二階は、相変わらず空いてます。


今日は、ちょっと奮発して、

(というか、もう一つのパスタが、牛すじ←あまり好きではない・・・だったので)

ちょっと高めの生パスタ


大山鶏の自家製タリアッテレ、トマトクリームソース

1300円也


いつものグリーンサラダ

いつもの自家製フォッカチャ、一切れ


さて、問題のパスタは・・・

それがちょっとびっくり

あまり美味しくない!


茹で方がアルデンテ手前だし、

ちょっと冷めてるし・・・。

ソースも普通。

うーん・・・。

これは、失敗したかな?


ドリンクは、レモンティー。


どうしたんでしょ?

失敗作だよ。

1300円は、痛いです。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。