外資系秘書の食べたい時

外資系秘書が普段なにを食べているか、つれづれに書いていきたいと思います。

[注:このブログは、メグの個人的な好みにより評価されており、いいお店を紹介する目的で書かれたものではありません。 単に個人的な備忘録ですので、あしからず]


テーマ:

今日もまた、中華を食べに行こうと歩いていたら、

あれ?

こんなところに

あったっけ?


・・・というわけで、焼き鳥屋さんです。


ビルの二階に上がったけど、やってないみたい・・・。

ドアがよくあるバー用の黒っぽい中が見えないやつなんです。

でも、押してみたら、

開いた!


でも、いらっしゃいの声も聞こえない。


恐る恐る入ってみたら、人がいました!


ドアから想像していたのとは違って、中は、わりと新し目、モダンな感じのお店。

一応、カウンターとテーブルがあるんですけど、前は、バーだったのかな?


ランチは、1000円の焼き鳥重からで、本数が多くなると高くなる設定。

あと、焼き鳥定食もあります。

ランチタイムを始めたのは、2-3ヶ月前からだそうで、どうりで知らなかったはずだ。


さて、今日は、初めてなので、

3本の鳥重、1000円にしました。


ささみ

もも

団子


なんだそうですけど、

ジャーン!と出てきたお重、

表に出ていた写真では、溢れるばかりに見えた(もっとも、4本のやつでしたが・・・)けど、

実際は、もう少し小ぶり。


ささみは、白焼きで、山葵がトッピングされてるもの3切れ

しんなり、ふんわりとした歯ざわり。


ももは、これは、葱間ですね。

シシトウと葱が一つずつ

どこかのと違って黒焦げではなく、しっかりきれいに焼いてあります。


私は、個人的に鳥というと、胸肉が好きなんですけど、(脂が苦手)

この脂!!!

うううう~~、こんなに美味しい鳥の脂は、初めて!

牛の脂とか、豚の脂とか、いい物は、とっても美味しいけど、鳥の脂で美味しいのって、滅多にない。

しかし、このじんわりくる味は、なんなんでしょ?

醤油だれが、すごーくいいです。


あと、葱も美味しいんですよね。


団子は、

しっかり練って作ったって感じの鳥団子。

エゴマみたいなものが入ってます。


ご飯の上に御海苔が少々。


これに白菜の漬物

(ちょっと古漬けですが、いい味!)


そして、鳥スープ、葱入り。

このスープがまたジンワリいいお味。


はぁ~、堪能しましたっ!

聞いてみたら、やっぱり、地鶏を使っているんだそう。

阿波尾鶏らしい。

・・・どこかで見たことあるし、買ったこともあるかもしれないけど、今までのは、偽物だった?!

可能性、あり。


うなぎの偽装とかあったけど、これだけ美味しければ本物だ。

よく、地鶏とか書いてあっても美味しくないことがあるけど、あれって、偽物なのかもしれない・・・。


今度は、4本重に挑戦予定です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ここ、前は、別の和食屋さんだったんですよね。

入らない内にお店が変わってしまった。

居抜きかな?と思って入ってみたら、きっと全部改装したのかな?って感じ(前を知らないが・・・)に新しい。


一階は、カウンターだけみたいです。

すぐに地下に通され、そこはバーちっくなカウンター席。9人がけ。

薄暗くて、重厚です。

(後で奥にテーブル席もあることが判明)


ランチは、1000円から3150円まで。

8種類くらいあり、本格的な感じなので、迷います。

1000円のランチは、


名物御鍋ご膳

粋丼

特製天丼


の三種類。


丼物は、豚しゃぶがのっているそうで、(今日は、あまりその気分でもない)

関西の天丼は、甘い可能性が高いので、

名物だという御鍋にしました。

ま、夏なので、御鍋は、できるだけ避けたいんですけどね。


高級なおしぼり(ミントみたいな香りがする)

もちろん、店内は、琴のBGMが流れ、お香のにおいがします。

番茶は、まったりした良い物。

うーん、どっかとは、違うなぁ。


4-5人の板さんたちがてきぱきと作ってます。


さて、御鍋。


小さな土鍋に入ってます。

熱々!

100%牛肉で作った肉団子が5個

きゃべつ

焼き葱

豆腐

黒胡椒と(多分自家製?)ラー油がアクセントになっってます。

美味~。


ご飯も美味しいです。香りがある。

京風に小野菜、胡瓜、沢庵の漬物と塩昆布付き。


お味噌汁は、赤だしで、小さく切った豆腐と黒っぽい小さなナメコ入り。

出汁がすごいです。

コクがあって、うーん、これぞ、正真正銘の味噌汁だぁ~って感じ。

普通のかつお出汁じゃないですね。なんだろう?アゴまで癖がないし・・・。

特級カツオ?


小鉢は、山芋を固めた物、オクラと山葵のトッピング


お箸は、かなり高級風な杉箸でしょうか?

器も有田焼が中心。


・・・完璧。


が、問題は、関西 vs 関東。

関東人にとって、この鍋物がオカズになるかっていうと、はなはだ疑問。

ご飯は、別途、お新香と一緒に食べるものっていうスタンスです。

関西でお肉と言えば、牛肉のことだって言うけど、これを肉団子にしちゃうのは、関東人の発想じゃないなぁ。

私は楽しんだけど、これは、関東人のランチとは、ちょっと違う感じ。

それでも、東京なので、それを意識して味が濃い目に作ってあるみたいだから、歩み寄ってるのかな。


昼間から、これで一杯やるには、いいかもしれないですね。

シメにご飯とお新香ってことで。


ただし、銀座でこれが食べられるっていうのは、すごいですよ。


夜は、色々日本酒から、幻の焼酎まで揃っているけど、やっぱり、銀座値段ですね。

昼も夜も肩のこらないビジネスで使えそう。2人で商談とか。

デザート付かないんですか?なんて言わせないような、キリッとしたところがありますね。


今度は、天丼食べてみようっと。


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

このシリーズのおにぎり、160-170円くらいでちょっと高いんですけど、結構好きだったんですよね。

『だった』と過去形にするのは、今日、食べてみて、ちょっと愕然としたから。


お米がパラパラだぁ~。


具は鮭ハラミ(だったと思ったが)が好きだったんだけど、なんだか、脂がのってない。

ま、これは、季節的なこともあるのかもしれないけど。


もしかして・・・ご飯のグレード落としてませんか?

それとも、炊き方が悪かった?


しっとりしていて、美味しかったのになぁ。

これ、返品するわけにもいかず、食べましたけど、ちょっとカナシイ。


たまーに食べるくらいなので、いいんですけど、次は、どうしようかなぁ。

賭けだなぁ。

(菓子パンよりも100kくらいカロリー低いので、おにぎりにしたいんですけどね)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

本当は、蕎麦屋さんへ向かっていたのですが、まだ開いていなかったので、ここに入ってしまいました。

地下のお店です。

ちょっとオシャレ。

割烹料理屋とかじゃなくて、地下のバーのにおいがしますけどね。

入ったところがとっても小さなホテルの待合室のような。

まだオープンして一ヶ月ほどのできたばかりのお店だそうです。


ランチは、1200円から。

オープンしたばかりなので、クーポンで200円引きになります。


ここは・・・もしかして、全部個室?

私も一人なのに4人用の個室へ案内されました。


1200円ランチは、焼き魚かサラダうどん+小どんぶりだったので、焼き魚ご膳にしました。

今日は、カジキマグロだそうです。


最初に熱いお手拭。

布だけど、ちょっとグレードが落ちる。

(あまり知っている人はいないだろうけど、おしぼりのグレードは、かなり細かく分かれるそうで、私は、手触りと匂いでなんとなくわかる時がある)


番茶。


ウェイターさんは、ちょっとおネエMANSみたい。

ここって、本店が新宿だっけ?


さて、お料理は、すべてお盆にのって出てきます。

器は、量産品ですけれど、まあまあ、かな。

ここでも、飲み屋でランチを食べているのだ、という認識。


焼き魚が載っているお皿は、変わった物だけれど、造りが悪くて食べにくいです。

魚も、ぼそぼそ。

ま、こんなものかも。


ご飯も『これでもかっ』ってくらい入ってるけど

(ちなみにご飯と味噌汁は、お代わりできるそう)

べしょべしょで、いまいち。


味噌汁は、御海苔と小さく切った油揚げ、味は、なかなか。


小鉢は、唐揚げの南蛮漬け。


お新香は、ちょっと毒々しい柴漬けと自家製かな?と思わせる胡瓜の糠漬け。


それに冷たい!茶碗蒸し。

鶏肉とゆり根のような物が入り、青海苔トッピング。

やっぱり、茶碗蒸しは、熱い方がいいなぁ。


デザートは、カクテルグラスに入った自家製杏仁豆腐。

真面目に作った風で、杏仁の味が感じられます。

カシスソースがけ。


食後に別途、コーヒーが出てきます。

ホットコーヒーで、白いモダンなカップに入ってきたんだけど、来たとき、薄いなぁ、と見たのよね。

ミルクもポーションミルクだし。


ところが!

ちょっとびっくりなほど美味しいです。

いいコーヒーみたい。

珍しいなぁ。


これは、他の物も食べてみるべき?

もっとも、個室なので、落ち着いて話がしたいときには、いいんじゃないかな?

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

中華街と言っても、相当はずれたところに5月にできたばかりの中華屋さん。

とはいえ、インテリアは、コーヒーショップのような、スクリーンがあるので、スポーツバーのような、明るい女性受けしそうな感じ。


なんと、ランチがお粥定植550円から!なんですよ。

しかも、化学調味料を使わない、体に良いヌーベルシノワなんですって。


他のランチも650円から、と安い。


でね、ダイエットなので、お粥にしてみました。


お粥は、ザーサイと豚肉が千切りになって入っていて、トッピングに揚げた春巻きの皮のようなもの。

カリカリっとするのかと思いきや、柔らかく、お粥に沈めると、とろとろになって美味しいです。

うーん、出汁もいい味。

お粥は、たっぷり入ってます。


お新香は、大根、胡瓜、人参の甘酢漬けみたいなもの。

体によさそう!


そして、蒸し餃子2個

自家製で、なかなかいい感じ。


デザートもついてます!


今日は、マンゴープリン。

あまり甘くなく、ふんわりしたいい香り。

これで、550円は、安過ぎる!


お店のお客は、ほとんど中国人達。

つぶれたら困るけど、混んでもらっても困るかなぁ。。。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

久しぶりです。でも、今日は一応ダイエットなので、前菜もデザートも付かない普通のランチ、1000円。


まずは、平皿いっぱいのサラダ。

チリメンレタスと水菜、それに大根のツマみたいなのが載ってる。周りに飾りのプチトマト。

いつもながら、安心できる味。


温かいバゲット

オリーブオイル


パスタは、

有機茄子とシュリンプのトマトソースパスタを頼みました。

これが、リングイネで、ソースがよく絡んでいて美味しいの!

茄子も美味。

シュリンプっていうから、どんな小さな海老かと思えば、芝海老くらいあります。


これにアイスコーヒー。

クッションを二つも背中にあてて、少しだけ本を読み、

うーん、満足しちゃいました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本当は、違うお店に行く予定が、暑くてついに行き着けず、このお店をトライしてみることに。


地下なんですよ。

階段を降りながら、失敗したかな・・・と。

どうも、夜の二次会用みたいな感じ。

大箱的な・・・。

ま、あまり食欲もないので、不味かったら残して出ようと思いながら入りました。


どうやら、夜はマジックショーなんかも見れるらしいし、ちょっとランチは、期待薄。


外国のパブ風エントランスです。

入ると意外と広い。

で、思ったよりお客さんもいるので、少し安心。


ランチは、980円からで、パスタ、リゾット、ピザのどれかにサラダ、パン、デザート、ドリンク付き。

だけど、980円って、リゾットとかで、暑い今日のような日には、食したくない。

ピザも確かマルゲリータで1180円から。


パスタもなぁ・・・と思いながら見ていたら、

冷たいパスタ発見。

大体、平均的には、1180円ですかね?

ちょっといい具だと、1300円くらい。


で、今日の気候にあった、

カジキマグロと野菜の冷たいカッペリーニ、1180円にしました。


まずは、氷が入ったお水(手をつけず)と

パン(ハーブ入りの分厚いフォッカチアを薄くスライスしたもの)

で、これは、(うるさいこと言うと)油がちょっと気になって、半分のみ食べました。

冷たいし。

(暑いくせに、パンは、熱いのが食べたい)


サラダは、ほんの申し訳程度のグリーンサラダで、

水菜、ベビーリーフ、コーンが散りばめられた、フレンチドレッシングのもの。

でも、リーフが青臭かったので、結構、いいものかも。

コーンも甘かったし・・・。


パスタは、

トマトとグリーン、カジキマグロがエンジェルヘアーパスタにのってます。

アルデンテで処理してあり、バルサミコを使ったサラダ仕立て。

酸っぱくて、イタリア風冷やし中華?!って感じ。(これも、変なネーミングだが・・・)

食が進みます。


アイスコーヒーは、濃いけど普通。


デザートが8種類くらいから選べるんだけど、

チョコレートケーキにしました。

期待せずに。

そしたら、マンゴーとミントを添えた自家製ガトーショコラをフィンガーケーキ風にカットし、生クリームをトッピングしたもの。なかなか、いい感じ!


結果的には、よかったです。

完璧で隙のないイタリアンというわけではないけど、かなり手をかけて作っている感じ。

また、行って見ようかな、と思わせます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ローソンで売ってるんですけれど、一時姿が見えなかったので、期間限定だったかな?

と諦めたのに、最近、また見かけます。


柔らかめのメロンパンのようで、生地には、チョコチップが入り、バナナのように長く婉曲している、パンの中には、バナナのクリームがたっぷり。


135円也。


うーん、これが、はまっちゃうんですよねー。

ナチュラルローソンには、おいていないので、なんか問題あり?

でも、美味しいからいいです~。


今日のランチは、これにオニギリ一個でした。


夕食は、ちゃんと食べよう!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

一応、寿司のカテゴリーに入れたんですけど、なんだか、フレンチもやってるみたいです・・・。

不思議。


ランチは、850円からで、丼物が多いですね。

1000-1200円が主流かな?

初めてだったので、オススメと書いてあった、光物丼1000円にしました。

その日によって、載ってるものは、違うみたい。

今日は、鰯、キビナゴ、コハダでした。


地下のお店で、BGMは、アメリカン・オールデイズみたいなのがかかっていて、でも、お寿司屋さん風。


すぐに出てくるのが布のお絞りとなんだかわからないお茶。

緑茶じゃないんですけど、番茶なのか焙じ茶なのか、杜仲茶なのかわからないような微妙な味(に思えた)


暗いバー風のカウンターの向こうで作られる色とりどりのチラシ丼物。


山葵か生姜か選んで作ってもらいます。


まずは、

水菜に塩昆布が入ったミニサラダ(ドレッシングは、自家製と思われ、米酢を使ってるような味)

アオサノリの佃煮


肝心のチラシ丼は、海苔が散らしてあって、

コハダが、それなり(高級鮨屋のコハダと比べちゃいけないんですけど・・・)

キビナゴは、たっぷりで新鮮

鰯も新鮮で3切れほど


奈良漬のような、壷漬けのような、だけど、ちょっとピリ辛の漬物のようなものを刻んだ物も載ってます。


これは、男性向けに辛い物でご飯を食べるといった趣向でしょうか?

ご飯は、大盛りもできるみたい。

御海苔の佃煮もあるし、ね。


これにアオサノリのたーっぷり入った味噌汁付き。

味噌汁は、美味しいんですけど、(暗くてよくわからないが)きれいな青じゃなくて、ちょっと、浅草海苔風かな?


そして、なんと、デザートが付きます。

今日は、3センチ各くらいのチョコレートのプディング(らしい)

生クリームのトッピング


そんなの表に書いてなかった気がするので、結構、CPいいじゃない?と思いました。

ま、ちょっと御海苔が多いけど・・・。

他のメニューも試してみたいです。

(あ、デート前は、オススメしません。御海苔が歯につきそう・・・)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

子供のくせに・・・と言われそうですが、小さいのに姪っ子は、ここが大好き。

今日も一応、子供用のランチをお願いしたけれど、大人のお料理が気になってしょうがない。


大人は、

『なごみ』 3,600円のセットです。


小鉢は、赤茄子の辛子味噌和え

小松菜とレンコンのお浸し

豆腐のべっ甲あんかけ


豆腐サラダは、水菜に豆腐、トッピングに春雨の揚げたようなものがのってます。


巨大な豆腐しゅうまい


湯葉のお造り


茶碗蒸しは、海老、ミニどんこ、銀杏なども入ってます。


湯豆腐は、温泉水を入れて、水が濁るまで煮立て、湯葉や梅型の生麩と共に生姜、ゴマで食べるもの。


カレイとヤングコーンの唐揚げは、なんだかオカキみたいです。

米粉を使ったのかな?


湯葉入りの赤だしとシラスと生姜の炊き込みご飯

香の物


生麩の田楽2種(姪っ子に食べられて、味がわからず・・・)


デザートは、かぼすのシャーベットでした。


広い部屋で食べたんだけど、やっぱり、ここは、個室ですね。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。