外資系秘書の食べたい時

外資系秘書が普段なにを食べているか、つれづれに書いていきたいと思います。

[注:このブログは、メグの個人的な好みにより評価されており、いいお店を紹介する目的で書かれたものではありません。 単に個人的な備忘録ですので、あしからず]


テーマ:

本店は、ミシュランの二星だか三星だかとってるんだけど、ここは、日本でよくある、技術提携的なお店です。でも、まぁ、ちょっと期待。なにせ丸ビルのトップフロアです。昼よりも夜の方がいいんですけどね。眺めが夜は、ビルの光がまるで星のようできれいなんですよ。が、夜は、高いので、ランチから・・・。


ランチは、アラカルトもあるけど、コースも8000円から。


サイトで見ると、お部屋に入る途中の廊下の両側がワインセラーになっていて、ちょっと見もの。

ただし、エノテカ・ピンキオーリを知ってる人は、

へぇー、ふーん、くらいで終わっちゃうかも(笑)


4人以上だと、個室にしてくれます、しかも無料!

駅側の眺めなので、とてもいいわけじゃなけど、遠くに東京湾も見えます。

お台場とか、色々。

個室は、2つあるんだけど、大きい方の個室でした。こっちの方は、長いテーブルで、晩餐会風しつらえ。

お花も美しく、なかなかです。


まずは、スパークリングワインを

1600円(グラス)です。ま、このクラスの店なら、普通の値段かな?


8000円のコースだと、まず、アミューズ。

今日は、小さなレンゲみたいなのにのった、一口チーズムースみたいなもの。

岩塩ぽいものがパラリとかかっていて、パッと見、バターかと思いましたよ~。


バターは、別に。発酵バターのようです。美味。

パンは、リコッタ・チーズの丸パン、

天然酵母の丸パン

グリッシーニ

ローズマリー入りのフォカッチア

と、よりどりみどりだけど、どれも冷たいんですよー。

毎朝、11時に焼くらしいんだけど、天然酵母のは、焼きたてとは、思えなかった!

焼いた後の処置が悪いのか?

でも、リコッタのは、美味でした。


スターターは、グリンピースのスープ仕立。

ま、一口スープみたいな感じです。

熱くないんだけど、ま、こんなものなのかな?と一応食べました。


前菜は、スモークサーモン。

かなり沢山のスライスがきれいに並べてあって、添えてあるのが

インゲン、

サヤエンドウ

モロッコインゲン

の取り合わせ。

きれいで、美味。


そうそう、一応、お水をお願いしたんですけど、一人500円一律で、飲み放題的な感じ。


次、パスタ。

お皿の真ん中に、トマトソースを敷き、その上に茄子のソースを絡めたスパゲッティーニ。

これは、確かにアルデンテで、深みのある味でした。

茄子をクリーミーに仕立てたの、初めて。


メインは、魚か肉かを選択。

肉は、ほろほろ鳥でした。

大きめの肉スライス3枚

やわらかく仕上がっていて、美味しかったです。

ブラックオリーブの微塵切りなんかでアクセント。


デザートは、チョコレート・スフレ。

焼きたてで、切るとチョコレートソースがとろり、と。

下には、ホワイトチョコレート・ソースが敷いてある。


ドリンクは、カプチーノ。

熱くなくて、びっくり!

面倒くさいので、何も言わなかったけど。。。

あと、お砂糖、入れてくれるんですよ!大きなお世話。

同じ一杯ったって、多め、少なめいろいろあるのにね。


プティフールは、5種類の小さなマドレーヌやら、タルトなどのケーキ、それと、イチゴのゼリー。

とても食べ切れなかったので残しました。


外国のレストランと違って、持ち帰りさせてくれないのが残念。


うーん、ちょっとねー。

サービス、よくなかったです。

水入れになかなか来てくれなかったし、お料理は、熱々じゃないし・・・

そうそう、ボーイさんの質がねぇ・・・。水入れるのにこぼすことないだろう!って風。

プロっぽくありませんでした。


あの値段のレストランなら、もう少し融通きかせてくれるとか、プロっぽいドリンク食事の呈し方とかするべき。

呈する順番(偉い人から、先に)がバラバラだったりするので、本気の接待には、使えませんね。

従って、もう、行くこともないでしょう、のカテゴリーです。

残念ながら・・・。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

ここは、イトシアの地下のレストラン街。

前々から気になっていたけれど、うまやのお弁当がなくなってしまったようなので、トライしてみることに。

今日は、テイクアウトです。

なにしろ、ここのランチ、お弁当をイート・インすると1500円くらいするんだもん。

ちょっとねー。


テイクアウトは、あんかけ焼きそばとか、マーボー豆腐とか、色々あるけれど、ご飯とオカズ二品のランチに決定。白飯だと730円、炒飯を選択すると、840円です。ま、この際、炒飯かな。


おかずは、8種類くらいあります。

チンジャオロースーとか、マーボートーフ、五目炒め、湯葉と野菜の炒め物・・・。

うーんと、悩んだ末、


黒酢の酢豚

海老のチリソース


にしてみました。


野菜が足りなそうだけど、ちゃんと温野菜がついてくる。


さて、お味は?


酢豚は、玉葱と豚肉しかありませんでした。

で、豚肉が、よくわからないのよねー。

バラ肉で、脂身が多い気もするけど、肉じゃない部分が多い。

もしかして、衣が厚いだけ?それとも、大豆フード?いやいや、中華精進料理の店じゃなかったと思うけど・・・。

というわけで、あまり肉肉していません。


海老チリは、大きな海老3尾入り。

そんなに辛くなくて、豆なども入ったソースが美味しい。


温野菜は、蒸してあるのかな?カボチャ、人参、ブロッコリーが入っていて、バーニャカウダのようなサザンアイランド様ソース付き。結構、美味しいです。


炒飯は、パラリと仕上がっていて、なかなかです。

チャーシューとかも、ちゃんと入ってる。

量は、(ダイエット中の私には、うれしい)軽めの女性用ですね。

この値段なので、文句は言えないかな。

が、これをイート・インするのは、避けたいですねぇ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ここ、知らなかったんですよー。


ガレーというブランドは、前から知っていたんだけど、ベルギーに行って食べてみるまで、それほど気にしてなかったものの、結構、あのタブレット型のガレーのチョコって癖になるのよねー。


で、ビルの外からガレーの字を見て、こんなところにもあるんだって、びっくり!

なにしろ、ブティックだらけのフロアにあるんだもん。


しかも、チョコレート売ってるだけじゃなくて、カフェ。

ランチもあり。


今日は、ここのキッシュ(限定10食)をいただきます。


インテリアは、ゴージャス。

照明も少しヨーロッパ風に暗めで、フラワーアレンジメントもステキ。

雰囲気ありますね。


布のおしぼり

水はワイングラスで

ナプキンは、紙だけど、ガレーのシンボル・カラーの鮮やかなオレンジ。


ボーイさんが、「お冷・・・」と言うのがちょっとミスマッチなくらい、ヨーロピアン。


さて、まず呈されるのが、本日のスープ

今日は、オニオン・スープです。
onion


こうやって近くで撮ると大きそうだけど、実は、とっても小さなカップに入ったお上品なスープ。

クルトンたっぷり、玉葱もたっぷりの美味なスープをティースプーンで!

うーん、お嬢様になった気分だぞ~。


そして、キッシュは、ワンプレートに載ってきます。

ブロッコリーのキッシュとマッシュルームのキッシュ一切れずつ。

温めてあります。

外側がカリッとして、丁寧に作られた感じ。

カカオ豆みたいな物がふりかけてあります。


kishe


添えられたグリーンサラダは、水菜、サニーレタス、レッドキャベツなどで、

ドレッシングが、なんと!チョコレートみたい!

カカオの香りたっぷりなドレッシングです。

ローストしたアーモンド・スライスもいい感じ。


そして、赤と黄色のパプリカ、小胡瓜、人参のピクルスもきれい。


今日は、ダイエットだからいいけど、男性には、物足りない量。

でも、お嬢様ランチ風で、リッチな気分になれますよ。


ドリンクが別なので、ここまでで、1000円なんだけど、ドリンク入れるとプラス600~900円くらい。

今日は、ダイエットのため(笑)、水で我慢です。

本当は、チョコレート・ショーが飲みたいところ。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

すっかり麺づいちゃってます、私。


で、前から気になっていた、いなにわうどんのお店へ。


もともと、稲庭うどんってあまり好きじゃないんです。というより、なんだか、食べた気がしないなぁと。

どっちかっていうと、讃岐うどんの方が好き。

なんですけど、なんだか、今日は、考えが少し変わったみたい。


お店の造りは、とっても古い感じで、入っても、昭和の香りっていうんですか?

むか~しのお店っていう雰囲気。

遠くから眺めていた時は、高そうだなぁーっていうのが印象だったので、入り口のメニューを見て少し安心。

ランチは、1000円前後からありますね。


ダイエット中なので、ふつーの稲庭うどんをサクッと食べようと思っていたんだけど、丼物とうどんのセットを見て気が変わりました。

なんと、天丼とうどんのセットで1050円ですってよ!

天ぷらうどんが1500円くらいするのに。

これいってみましょー!


番茶を飲みながら、出された香辛料入れっぽいのを

「七味唐辛子だろうな」と見ていたら、開けてびっくり!

一つには、葱、もう一つには、白いきれいな胡麻が入ってました。

よく見たら、七味は、元々テーブルに置いてありました。


さて、意外と早く、でてきたうどんは?

うーん、これこれ、大振りの入れ物一杯にナメコの入った汁。

底にサラッと稲庭うどんさん。

汁は、なんだか、ちょっと変わった魚の味。

鰹節?普通の?アゴとかでもなさそうだし・・・。

でも、おいし♪

うどんのコシがなかなか、いい感じです。

さすが、手綯いってだけあって、全部手作りだそうです!すごいっ。


天丼は、重箱に入って同じトレイの上。

開けたら、あれ~、これって、一人前だよ!

南京、茄子、海老1尾、キスかメゴチ(かな?)シシトウが載っていて、たれは、そんなに辛くありません。お上品な濃さ。


それに高菜のお新香がついてきます。


うーん、これは、ブルーカラー向けだぞー。

男性も納得の量でしょう。(私、ご飯を半分残しました。。。ごめんなさいー)


天ぷら自体は、ちょっとベトッとしてるんですけど、町のお蕎麦屋さんの天丼みたいな感じ。

でも、素材は、悪くないと思います。

CPいいんじゃないかしら?


細いコシの強いうどんが食べたくて、でも、ご飯も食べたい時にオススメ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本当は、某中華店に行きたかったのですが、まだ改装中ということで、断念。

でも、完全に中華モードになっている私(しかも、麺モード)

ちょっとチェーン店っぽいからと敬遠していた、ここに入りました。


ランチは、AとBがあるんですけど、廉価で点心がついていたりするので、ちょっと敬遠。

だって、安いところって、それこそ、中国製の冷凍点心を使っていそうじゃありませんか。


あまり食欲もなかったし、麺モードだったのを思い出して、海老ワンタン湯麺、950円にしました。

確か、ここって、香港中華。

香港とか、広東のワンタンは、美味しかったような記憶が・・・。


さて、出てきた物、

ブロッコリーがドンドン!と入ってます。半株くらいあるかな?

火の通し方もちょうど良し。


海老ワンタンは、5個入り。

海老がプリプリしていて、胡麻油を使い、木耳なども入ってる。

なかなか、よろしいんじゃないでしょうか?


麺は、中国でよくある、縮れがあまりなく、少し藁の香りのするようなシンプルなやつ。

カンスイ使ってない麺なのかな?どうなんでしょ?


スープは、醤油ベースのシンプルな味。

食欲ないので、ちょうどいいです。

化学調味料使ってるけど、思ったより良かったので、少しびっくり。

この分だと、点心もここで作っていそうですね。

次回は、餃子でも食べてみようかな?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は、デスクランチの日です。

でも、妥協したくないので、こちらのサンドイッチ。

・・・にしようかと思ったけど、キッシュがあったので、それにしました。


ホウレンソウとサーモンのキッシュ。

大きい一切れだけど、399円

玉子がジューシーでございます。

ホウレンソウもたっぷり。サーモンもクオリティー良さそう。

ちょっとまだ温かみが残ってるので、肌寒い今日は、ウレシイ。


それと、大好きな豆のサラダ、263円

枝豆、ヒヨコマメ、キドニービーンズなどなど、色々はいって、カラフルな赤や黄色のパプリカも歯ざわりいいです。ミントの香り。


これだけですけど、意外とカロリーありそうな・・・。

お腹一杯になりましたもんね。


キッシュの値段にびびるけど、レストランで食べるより、CPいいかも。

(しかも、更に値上げするらしいです!)

まぁ、ヘンな物を食べさせられるより、ましかなぁ。。。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

久し振りに行ってきました。

なかなか予約が入れられなくて、早めの夕ご飯です。

おまけに後ろもつかえているので、最初から握ってもらいました。


お店のインテリア(って和風の造りで言わないか?)がマイナーチェンジしてるんですね。

ドア以外、気が付きませんでした。

私ってぼ~っとしてるので。


とにかく、ビールだけは、いただいて、

握り!


平目

薫るように美味なるコハダ

烏賊

サヨリとおぼろ

赤貝

ホッキ貝

平貝

小柱を軍艦で

雲丹も軍艦でいただきます。

更に

赤身

中トロ

車海老

大トロ

・・・と一気に。


フムムム・・・美味しくてウレシイ。


隣にオランダ人カップルがいて、ここに来れてラッキーと言っていたけど、

ほんとにラッキーで幸福な気分。

ちなみに何が一番美味しかった?と聞いたら、


鯖とホッキ貝と、うーん、全部!

と言ってました。鯖の味がわかるなんて、通ですな。


さて、私は、更に


今日のは、中がかなり半熟状でした。いつもは、しっとり焼きあがってるのに。ま、これは、これで美味しいのですけれどね。


そして、鉄火巻いてもらっちゃいました!

やっぱり、スキミを。


オランダ人は、日本酒の中に本物の金の花が入っていたのにいたく感動して、

帰りに日本酒を買って帰るそうです。

現代版、ジパングですね。


お腹一杯になったので、量的には、おつまみなしで握りだけで十分なんだけど、

やっぱり、あのぶつ切りにした鮑、

美味しいですよねー。

握りだと、薄くて香りと歯ごたえがイマイチ迫力ないんだもん。

でも、食べ過ぎてしまうので、ツライ選択です。ううう、次回は、どうしよう・・・。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

このところ、ちょっと食べ過ぎの上、夜も重い予定なので、ランチは、軽く。

ってことで、スープです。


だけど、単純にスープじゃなくて、カレーセットにしちゃうところが私らしい?!

スープだけだと、やっぱり、午後のお仕事がもたないです。


今日のカレーは、牛挽肉とマッシュルームのカレー。

玉葱たっぷり。

ご飯に胡麻がのってるのが好き。


そして、選んだスープは、

サンラータン。


酸っぱくて辛くて、椎茸とか豚肉、春菊なんかがいい味だしてます。

ただし、これだと量が多すぎて少し残してしまいました。

あ~、わがまま!


で、ドリンクは、アイスカフェラテ。

こっちは、可もなく不可もなくって感じ。


多分、カレーを頼むと、だと思うけど、小さな紙コップにお水入れてくれるんですよね。

いつも飲まないんだけど、今日、飲んでみて、ちょっとびっくり。

これ、タップウォーターじゃありませんか!


化学調味料とか、着色料とか使わないで体にいいスープを売るっていうのが、ここのコンセプトだったと思うけど、水がこれじゃぁ、がっくりです。せめて、浄水器使わないのかしら?

お店に浄水器がついていたような気がしたんだけど、もしかして、使っていてもフィルターがダメとか?

普通の人は気が付かないかもしれないけど、私、敏感なので、お水が不味いのは、悲しいです。

おまけに紙コップは、もったいない。


・・・と色々思って、HPを散策。


うーん、原材料の原産国を書いてないものが殆どだなぁ。

最近の中国の問題もあるので、ちょっと心配。


私、Soup Stock Tokyoの会社、SmilesのHPは、とっても好きなんですけどね。

WelcomeとかSoup Stockとかの字をクリックすると、アルファベットが雪のようにヒラヒラと舞い降りてきて、とってもステキ。


沢山積もったら、どうなるんだろう?って疑問を抱いたワタクシ、すぐに追求してしまいます。


・・・・・・・・・・・・。

だんだん、気持ち悪くなってきた。

沢山積もると、虫みたいなのね。

放っておくとどうなるんだろうと試してみたら、積もったアルファベットは、少しずつ、ずんずん下に沈んでいきます。・・・う~、皆さんは、やる必要ないですよ。きれいじゃないから。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は、某パーティーなんですよ。

何年振りでしょうか?ここに来るの。

ゴテゴテのアールデコなので、そんなに変わってることもないと思うけど・・・。


で、行ってみたら、やっぱり変わってませんでした。

もっとも、噂のMaitre'dは、個室に行ったせいか見かけなかったけどね。


そう、奥の個室でヨーロッパ風に長いテーブルに座ってお食事とワイン。

まずは、シャンパンから。

お水は、どこのか見なかったけど、青いボトルだったような・・・。もちろん、スパークリング・ウォーターをいただきます。


おしゃべりをしながら、じっくりメニューを決める!

・・・かなり時間をかけて・・・。

白ワインも飲みながら・・・。

うーん、悩むわぁー。


コースメニューがあるんですけど、こんなに食べられないし。

一応、お客様サイドにいる私、しかも、女性なので、一番にメニュー決めなくちゃいけません。

うーんと、

やっぱり、メインは、一つでいいな。

でも、前菜が目移りします。


私の決め方は、大抵、前菜で好きなのを選んで、それに合いそうなメインを決めるやり方。

もっとも、「今日は、ラムだ~!」とか決めてることもありますけど。


前菜のオイスターもいいんですけど、今日のは、東海岸のカキだそうです。

どっちかというと、日本の岩ガキが好きな私、他のにしようっと。


で、桜マスのタルタルに決定。


となると、メインは、肉だなぁ。


スターターとして、バーニャカウダをいただきます。

紫芋とか蓮根なんかも入ったバーニャカウダを手で!

んー、ガーリックのきいた温かくてクリーミーなディップがたまりません。


美味しい自家製パンも。

しかし、これだけ、美味しい自家製パンが何種類かあるんだから、外国でよくやるようにパンのカートを作って、どれにするか選ばせるといいのにね。


桜マスのタルタルは、量が一杯。

ピンクの巨大プリンのように真ん中に盛ってあって、トップにグリーンのアボカド、周りにシトラス系のソースがきれい。

個人的には、塩と胡椒をきかせたのが好きなんだけど、せっかくの桜マスですから、これもいいかな。


白ワインから、赤ワインへ移って、いよいよメインの登場です。


和牛のグリル、100gってのを選んだんだけど、100gでも、確か4000-5000円したような記憶が・・・。

ミディアム・レアに頼んだので、とーっても柔らかいです。

でも、和牛の味というより、オーストラリア産の和牛みたい。

メニューでは、WAGYUとなっていたので、本当にそうかも。

みんなは、150gを食べてたけど、私は、これで十分です。


添えてあるのは、スイートポテトのソテーみたいなの。ヤム芋っぽい味です。

それにマッシュポテトを頼みました!大好きなのよね。


ここまでで、お腹一杯。

デザートは、辞去致しました。


感想。

前も思った気がするけど、特別な物は、出てきませんね。

インテリアもステキだし、それなり、の物は、出すけど、個室だとサービス悪いし、大味です。

やっぱり、接待用かな?

カップルも沢山いたけど、雰囲気を楽しむには、いいのかもね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は、ダイエットを成就すべく、蕎麦!


。。。なので、久し振りに来ました。


やっぱり、色々食べられる週替わりのランチをお願いすることに。


今日の蕎麦は、

あまだれ木の子と油揚げのつけ蕎麦。


あまだれ木の子って、新潟の地木の子らしいです。

大きなナメコって感じ。少しずるずるしていて、でも、味はいいな。

他に葱とか豆腐とか入っていて、スープは、脂っこい感じあり。


いつもの蕎麦のスプラウトのサラダ、

おぼろ豆腐に葱と生姜、

そして、まぜご飯は、シメジの佃煮みたいなのが入ってます。


健康的!

が、蕎麦とご飯なので、意外とお腹にどっしりくる。


これで1050円也。


ちょっとデザートが食べたくなるけど、我慢、我慢。

今晩は、ビッグ・ディナーなんですよぉー。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。