外資系秘書の食べたい時

外資系秘書が普段なにを食べているか、つれづれに書いていきたいと思います。

[注:このブログは、メグの個人的な好みにより評価されており、いいお店を紹介する目的で書かれたものではありません。 単に個人的な備忘録ですので、あしからず]


テーマ:

いつも来るたびに、「うーん、これって、ホントのカレー?」と思うんだけど、たまに食べたくなります。

創作カレーって感じだよね。


ちなみに今日のカレーは、


マトンとインド漬物のカレー

南インド風チキンカレー

モロッコインゲンと里芋のカレー


これに多分、蕪とハーブを和えたサラダ風添え物

そして、イエローライス


以上、1000円。


今日は、マトンが大辛で、チキンが中辛、インゲンが甘口だったはずだけど、どれも辛かったです。

もっとも、どれかが激辛というのではなくて、(隣の人達は、どれも辛いと叫んでたけど)

どれもまあまあ辛口。

美味しくいただきました。


でも、まだ本調子じゃない印にライスを残してしまった!!!

カレーじゃなかったら、食べられなかったかもね。

食欲不振な時は、カレーが一番。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

牡蠣が食べたくなって、やってきました。

ここの牡蠣は、あまり粒が大きくないんですけど、広島じゃ、粒が小さい方が美味しいと聞いた記憶があります。

特にここの牡蠣フライを食べると、納得。


レモンを絞り、かなわ特製のソースをかけて、パクッといくと、

ジューシ~~!

今年のは、特にミルキーな気がする。


パプリカなども入った千切りキャベツ、トマト添えも美味しいです。

ご飯も美味しいんだな。お代わりしたいくらい。

お味噌汁は、豆腐と若布です。ちょっと、濃い味。

小鉢は、魚の角煮も入ったヒジキ、

それから、自家製っぽい飛龍頭、浅葱と出汁。

蕪と柴漬け。


うーーーん、滋味あふれるいい味だわぁー。

これで、1000円ですからね。うれしいです。


あまり混雑しないので、つぶれないかと心配なんだけど、本家の商売があるから、大丈夫かな。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

そういえば、どっかで見たことがあると思ったら、九龍の支店、銀座の松屋の裏の方にもあるんですよね。

クオリティーが違うかもしれないけど、ちょっとだけ、ここ銀座ファイブの値段が安い。


今日は、タンタン麺を試しにきました。


白胡麻を使ったタンタン麺で、辛さは普通。

麺が皿うどんみたいにのっぺりしたちょっとだけ太い麺。

汁とは、絡みません。


挽肉は、小海老なども入っているらしく、あと、軟骨のような(多分)ザーサイのみじん切りのようなものあり。

あと、小松菜が入ってます。


ライスがタダでついてくるらしいんだけど、それほどお腹が空いているわけでもないので、なし。

(それにどうせ、美味しいご飯とは思えない)


デザートの杏仁豆腐は、もっちり型。ミルキーです。クコの実一個のトッピング。

これで、850円なので、許すべきか?!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、ビールを飲みに行ったところですけど、ランチ。

今日は、本格的に食欲がなくて、スープ気分。

ここのランチは、確かオープニング当初、1200円くらいしたと思うんですけど(なので、敬遠した記憶が・・・)

今日見たら、900円のスープランチからになってました。

オーバカナルを意識して1200円にしたんでしょうかね?最初から強気だわ、と思ったんです。

最初は物珍しいから入るだろうけど、やっぱり、その影響あってか、今や閑散としてます。


・・・ということで色々複雑な心境ながら、入店。


相変わらずテンション高い店員です。

チェーン店系和風居酒屋か、バールか?って感じ。

ちょっと苦手だなぁ。。。せっかく、味のあるベルギーのパブ風インテリアなのに。


さて、スープランチ


最初にパンが来ます。

チャパタみたいなの半分。ここのパンは、美味しいのよね。

バターもあります。


そして、

これでもかっ!て感じの山盛りのグリーンサラダ!

内容は、水菜、レタス、レッドキャベツだけなんですけどね。

フレンチドレッシングがしっかりまとわりついていて、技術を感じます。美味しいです。が、量が多い!

しかも、ちょっとレタスに変色した部分あり。


スープは、日替わりらしいけど、今日は、懐かしい北ヨーロッパ風の野菜スープ。

キャベツ、人参、ジャガイモ、セロリ、ベーコンを小さく切ったものが沢山入ったコンソメスープ。

白胡椒たっぷり。

パンも(クルトンじゃなく)たくさん入ってる。

パン付きなのにね。お腹をふくらます魂胆ですね。


今日は、食欲ないので、これでいいけど、ちょっとランチとしては、悲しいかな?

ドリンクも別料金だし、ほとんど材料費かかってないよね。


肉料理は美味しそうだったわ。

が、1200円からです。うーん、CPどうだろう?


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

tatinのチーズケーキ。

75%がチーズだそうです。

それに、これでもかぁって感じのバニラ。


軽く食べられちゃうけど、濃厚です。随分。


本当は、自分で作るチーズケーキもこんな感じ(バニラは、こんなに入れないけど)なんだけど、

ラッピングのセンスは、いいし、ハートがいいわ。

実は、ここのjounal/memoが大好きです。

詩になってる。写真もとってもキレイでセンスがある。


サイト、オススメです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ここも前から気になっていたところ!

2階にあって、入り口から中が覗けないので、ちょっと勇気がいりますが、

エイッ!と入ってみました。


カウンターに座れたんだけど、見る見る内に満席に。


焼き鳥定食もいいですけど、焼き鳥丼、いってみます!


3本1100円から

4本、5本とあるけれど、200円ずつ上がっていく仕組み。

初心者なので、3本で。


さて、お茶(あまり美味しくなかった・・・)を飲みながら待っていると、本格的、紀州備長炭で煙もくもく焼いてくれます。木のケースの中から、焼き鳥を取り出して一本ずつ、丁寧に。


おおっ、焼き鳥は、角刈りのオヤジのようにゴツク大きいですねぇ。


さて、出来上がった丼。


3本は、ねぎま、白を山葵と塩で、あと、つくねという取り合わせ。

ちゃんと串を取ってくれてます。


ちょっとだけ、海苔が載っていて、鰻丼みたいなタレが美味!


塩焼きに山葵が一番美味しいかなぁ。


ねぎまは、葱が一個だけ、あと、シシトウ。

これもジューシーです。


つくねは、何か小さい、香ばしい物が入ってる!揚げた霰かエゴマか?って感じの物。なんでしょ?

うーん、深層心理的にに先日の焼き鳥屋のリベンジ編だったか?!

美味!上品な、つくねさんです。


これにガラスの器に入った鶏のスープ、

お新香(蕪と野沢菜)


なんと、ご飯がしみじみ美味しい!

食欲なかったのに完食。


お茶のレベルとお新香の盛り方が居酒屋風ではありますが、他はレベル高いですよぉー。

今度、4本いってみようかなぁ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

久し振りに来たら、陽気のせいか、長蛇の列!!

でも、メニューが美味しそうなので、並びます!


魚は、ホウボウ

肉は、吉田豚とジャガイモのグラタン


これは、シェアするしかないですねー。


前菜は、人参のポタージュにしました。

う~~ん、濃厚にして、スムース、蜂蜜の香り。

パンが美味しいです。相変わらず。


隣でバター食べてたので、聞いてみたら、エシレバター、有料だそうです。

ま、でもいいや、と頼んだのに出てこない。


さて、その内、メインが出てきました。


グラタンは、シェパーズパイみたいですね。チーズが載ってる以外は。

人参の細切り添え。

美味しいです。


ホウボウもすばらしい!

骨付きぶつ切りのホウボウに蒸しキャベツが敷いてあります。

スープを吸ってキャベツも美味!

パンを使ってフランス風にすべてスープもいただきました。


自家製アップルパイも気になったけど、やっぱりやめて、1050円。

え?請求の値段が違う!

・・・出てこなかったエシレバターまで請求されてました。あぶないなぁ、もう。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

有楽町イトシア、すごい人です!!

でも、お食事は、結構入れる感じ。

大体、ここじゃなくても外に出れば、沢山レストランがあるので、すぐに諦めてしまう人たちが多いからかも。


で、うまや。

西麻布のうまやは、何度か行きましたけれど、ここにもできました。


みつせ鶏のカツの定食とか、お弁当とか、似たメニューだけど、何分、西麻布などのお店と比べてここは、手狭。

それでも、結構、席数があります。カウンターだったものの、カウンターが大きくて、いいですね。

サービスもいい感じ。


さて、メニューですが、もち豚の炙りに惹かれたものの、引き続き風邪気味なので、豚汁定食に目がいってしまいました。他のお店には、なかったと思うな。

あと、豚定食の方は、とろろがついてるんですけど、うまやに来たからには、卵ご飯も食べたいし・・・(うまやでは、生卵がタダ!確かご飯のお代わりも)ってことで、

豚汁定食950円!


まず、番茶が運ばれてきます。


そして、お盆にのった、豚汁定食。

おかずが白身魚のフライとあったので、冷凍のアラスカのタラか何かのフライは、いやだなぁと思っていたのに、良心的、ちょっと小ぶりの鮭、二切れの揚げたてフライです。

ちゃんとタルタルソースは、付いてくるし、柚子胡椒もあり!

キャベツの千切りサラダ、レモン添え


ここは、ご飯が美味しいんですよ。

うまやでお馴染みの生卵が置いてあって、殻が硬いので、ちょっと割る時にどきどき♪

うーん、美味しい卵ご飯です♪

お新香も高菜みたいなのと、沢庵。


小鉢が小松菜と油揚げの煮物です。


豚汁は、とっても大きな陶器のお椀にたーーーっぷり。

蒟蒻、新ジャガ、大根、人参、豚バラ(これは、ちょっと、グレード低そうな豚)、

もやしも入ってるのが、びっくり。


でも、体が温まるし、美味しいです。


これ、オススメですね。

もち豚は、薄切り肉で脂が多そうだったので、パスしてよかったな、と思いました。

あ、そうそう、西麻布で付いてきた無料のエビアンのミニボトルは、ありませんでした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ここも気になってたところです。入り口が開きっ放しの「立ち飲みもあり!」って感じのお店。

まったくのスペイン・バル(居酒屋)ですねぇ~。


雰囲気も良さそうだし、お店の人たちもいい感じだったので、入りました!


飲み物もタパス(小皿おつまみ)も500円から。

お鮨のショーケースみたいなのに色々並べられているらしく、タパスの実物を見ることもできるみたい。

私は、黒板を眺めて、まずは、赤のグラスワインをお願いしました。

ワインだけでも500円から800円くらいで数種類あるので、楽しめそう。

その他にシェリーとか、ビールとか、色々あります。


さて、おつまみは、

タパスの数が半端じゃないので、迷います。

迷ってたら、3種盛りというのがあると教えてくれました。

好きなの3種類で、なんと600円!


今日は、牡蠣が入ったということで、それを入れてオススメで適当に作ってもらいました。


大きな生ガキ

マスタードドレッシング和えのサツマイモ

イカのマリネー


結構、たっぷり入ってます。

このセレクションでは・・・と思って白のグラスもお願いしてしまいました。


牡蠣は、大粒の岩牡蠣って感じで、とろける味。

サツマイモのサラダも甘くて美味しい。

イカも新鮮な物をマリネしてるみたい。

美味~~!

お店も活気があって、いいです。


白ワインを飲み終わって、最初に頼んだ赤を飲む段になり、おつまみを物色。


気になった自家製ソーセージ500円をお願いしました!


時間がかかるので、期待したら、これがすごいっ。

フランクフルトみたいな自家製ソーセージ。焼いてあります。

皮がパリパリ、中がジューシー。

ザウワークラウトも自家製みたいな感じ。

これは、ワインがすすみます!


お腹一杯で幸せな気分になってきました。

ここなら、一人で来れるかも。

デートにもいいですねぇ。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

前から気になっていたんです。

できたのは、そんなに前じゃないと思うけど、角にある、小さなカウンターだけのお店。

パッと見は、可愛いビストロ風。

串焼き屋さんかなぁ?くらいに思っていたのですが、入って「なるほど」

そうだよね、名前で気が付かなくっちゃ。


焼き鳥屋さんでした。

ワインも結構おいているけど、一人なので、グラスでいくしかない。

700円~

としか書いてないので、ちょっと、おそろしー。

だって、ボトルは、高いのがありますよー。


ま、とりあえず、ビール!ですね。

生、700円。

キリンです。


細身のグラスに入れてくれて、喉が渇いていたので、美味しいぃ~!


焼き鳥は、セットみたいのがなくて、一本一本のオーダーのようなので、

まずは、お手並み拝見。


ねぎま

つくね

アスパラガス


この三本を選んだのには、訳がある。


まず、ねぎまで基本材料の良し悪し、コンセプトがわかりますね。

つくね、で技術点

アスパラは、材料の調達度


。。。なんて、カッコツケてるけど、ま、ホントは、適当に選んだんです!

なにせ、一本250円から300円がメインなので

・・・鴨なんて(フランス産とはいえ)500円ですよぉ!


で、焼きを見ます。

ふふふ、緊張してますね、店長さん。

なにせ、私、ジィ~ッと見てますから。


塩の振り方は、アマチュアですね。

使ってる塩もなんだろ?後で食べても、別に特別な物を感じない。

ただし、ちゃんと炭で焼いてます。

なので、ねぎま、ジューシーで美味しいですよ。ただし、値段がねぇ・・・。特にCPいいわけでもなし。


つくね。

ちゃんと自家製ですね。

ちょっと工夫の跡あり、だけど、入ってる軟骨が、いけません。

コリコリとくるのは、私、好きだけど、心持ち大きいです。なので、繊細な感じまったくなし。

もっと、小さくしてくれたら、いいなぁ。


そして、アスパラ。

ちょっと細めのグリーンアスパラ。

ふつーです。


・・・ってことで、ワインまで至りませんでした。

ちょっと、がっかり。席料とられなかったのは、いいけど。

店長さん、なーんにも話しかけてこないので、ちょっと居づらいです。

焼き鳥もワインもあまり期待できなかったので、店を移動することに。


今日は、石川町ではしごの予定です!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。