外資系秘書の食べたい時

外資系秘書が普段なにを食べているか、つれづれに書いていきたいと思います。

[注:このブログは、メグの個人的な好みにより評価されており、いいお店を紹介する目的で書かれたものではありません。 単に個人的な備忘録ですので、あしからず]


テーマ:

ここには、ものすごく昔、来たことがあります。

確か、魚が美味しいっていうふれこみで入ったんだけど、あまりそれほどでもなかったような・・・。

それなので、今日は、リベンジ編なんですけど、入った後で気が付いた。

私、明日、お鮨食べに行くんだった!


なので、刺身の入ってる定食は、パスだなぁ。。。

1365円だし(だと思った・・・)


で、日替わり定食1050円。


今日は、豚バラの角煮だそうです。

え、ウェイトレスは、白人のおねーさんだよ。

BGMは、有線かなんかのよくスーパーなんかでチョイスするイージーリスニング系だし、

モダン和風でおしゃれな内装と、ことごとくミスマッチ。


おてもとも量産の割り箸です。


ランチは、

豆腐の味噌汁

メインの豚の角煮、煮大根添え

オクラと多分、つるむらさき

ご飯にお新香は、沢庵


うーん、がっつり系。

角煮は、ちゃんと処理してあるけど、濃い味。大根なんて、ご飯が3杯食べられそう。

やっぱり、次は、魚を試してみなくっちゃね。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

久し振りにマーラー麺が食べたくなって行って来ました。


来た途端、スープの表面に泡立ちが・・・。まさか、洗剤じゃないでしょうねぇ?

ま、イギリスでは、ほとんどの家で、洗剤につけた皿をゆすいでいないようなので、大丈夫かな?と思って食べ始めました。混ぜたら、消えた・・・。


ずっとタンタン麺をたべていたからか、胡麻がないだけ物足りないです。

コクがない感じ。

山椒と香菜の風味は、いいんだけどね。

あと、肉に臭みがあって、かえっていい感じ。

こういうのだと、羊の肉の方が美味しいよね。


しかし、この安さだから文句は言えないけど、山椒の香りがとんでしまっている。

辛さも物足りない!


やっぱり、タンタン麺にすればよかった。。。

ここのタンタン麺は、あまり辛さがなくて、それが理由でこっちのマーラー麺にしたんですけどね。

(普通は、マーラー麺の方が辛い)


デザート券を持っているんだけど、あまり期待できないのでやめました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

カロリーをとりたくないけど、お腹が空いた!っていう時には、やっぱり、和食ですよね。


ってことで、里山バル、久し振りです。

地下に降りると、相変わらず人がいません。

遅い時間には、いっぱいになるのかな?


とにかく、いつもの五分搗き米にとろろを一杯かけて、


今日のオカズは、


ヒジキと麩入りのオカラ

大根、人参、椎茸の煮物

出汁焼き卵、プレーンと海苔入り

一夜漬け

若布と人参、大根入りの味噌汁


ふ~~~む、ほんとにここの食事は、滋味あふれるいい味。

単純なのに美味。

椎茸だって、干し椎茸なのにジューシーに作ってる。

しかも、もちろん、干し椎茸さながらの香りがいい。


今日の麺は、蕎麦でした。

アルデンテ(って蕎麦も?!)だわ。

香りもいいし。


最初に水をグラスで出してくれるんだけど、温かい蕎麦茶もあります。

これがまた美味しいのよね。


しみじみとした和食を楽しみながら、まったり・・・。

BGMがスペイン語っていうのが、またファンキーだけどね。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

また、行っちゃいました。

どうも、美味しいと繰り返す傾向あり。


ここは、外国人の一人客が多いですね。味がいいのを示してます。


今日は、魚の付けあわせが蒸したキャベツだったので、お肉に。

それも、ハンガリー産の鴨のローストですよ!


前菜は、トウモロコシの冷製スープ。


そして、メインの鴨は、分厚いのが5切れほど。

中がローズに焼けて、外は、とっても香ばしい。

それにキノコ、茹でたジャガイモと人参添え、パセリのソース。

うーん、美味です。


パンも美味しいし。

どこのパンなんでしょ?


時間があったら、タルト食べたかったけど、今日は忙しいので、簡単にコーヒーも飲まずに出ました。

1050円也。

あー、絶対にCPいいと思うな。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

久し振りに行って見ました。早い時間のランチってお店を探すのが難しいんだけど、ここは、朝の7時から空いているので、便利なんですよね。


12時前なのに既にほぼ満席。

10時までのブランチがお得なんです。

でも、10時までだったら、ブランチっていうより、ブレックファストだよねー。


まあ、それはさておき、

ミール・パンケーキ行きましょう!


前は、ハンバーグとか色々あったような気がするけど、少しメニューが変わったみたい。

一応、ヘルシー路線なので、サラダを選択。


チキンのサラダ、マスタードドレッシングとパンケーキのセット。確か1000円だったと思う。


これは、パンケーキ三枚と、チキンサラダのセット。

ドリンクは、別です。


私の好きなパイナップルティーなど、650円もする!ので、アイスコーヒー450円にしました。


さて、パンケーキ、前も思ったけど、付いてくるホイップクリームが変わってるの。

なんだか、柔らかいマーガリンみたい。なので、本当は、私、あまり好きではないんですよね。

シロップも普通。いつも食べてるカナディアン・シロップと違う味がする。

でも、パンケーキは、美味しいな。

なんとなく、味が変わったような・・・。

どうも2種類あるみたいなんですけど、前に来た時は、オムレツのセットを食べたので、サラダセットは、違う方のパンケーキなんでしょうか?


サラダは、トマト、豆、マヨネーズ入りマスタードドレッシングに和えたボイルドチキンがグリーンサラダに載ってます。レタスがちょっと古い物あり、で、量も少なくなったような?

でも、美味しいですよ。

ヘルシーな感じがするし。


なんだかんだ言って、お腹が一杯になってきたので、パンケーキを一枚残しました。

「お持ち帰りにしてください」

というと、ちゃんと包んでくれるのがうれしいですね。


帰りに見たら、色んなパンケーキをお土産用に売ってます。

180円ー200円くらいだったかな。

ってことは、CP良いのでしょうか、ね。


10時前に入ると、朝食がぐっとCPいいみたいです。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ずいぶん昔に行った事があったんですよね。

確か、シェフは、大阪から出てきた人で、お店は小さいけど、白を基調としたオシャレなインテリア、

前菜にも凝っていて、パスタも美味だったんだけど、いつも満席で、なかなか入れなかったの。


今日は、東銀座の方に用があったので、寄ってみました。

もう、12時だったので、ダメかなぁ?と思って。

そしたら!


人がいないっ!

かろうじて、一人だけ、お客さんがいるのみ。

どうしたんでしょう?

シェフは、同じ人みたいだし・・・。


とにかく入って様子をみることに。


一番安いランチは、1300円。

前もこんなもんだったと思う。でも、前菜がよかったので、CPは、まあまあいいと思ってました。


今回のメニューは、


本日のスープとサラダ

パスタ(2種類から選択)

カフェかティー


スープは、ラメキンに入った人参の冷たいスープ

サラダは、トマトとグリーン(ロケットとかチシャとか)で、有機野菜っぽい味。


うーん、ちょっとシンプルすぎる。量も少ないし。


直径5センチくらいの自家製丸パン。

これは、温かくてちょっと肉まん風の味。


パスタは、夏野菜の冷製パスタか岩中豚ばら肉のパスタだったので、

豚を選択。


でてきたパスタは、

アルデンテを過ぎている!

しかも、ばら肉ではあるけれど、脂身が多すぎで、一緒に入っている野菜とのバランスが悪い。

だって、プーンと青葱の匂いがするんですよぉー。あ、もしかして、お好み焼きのノリ?

他には、ケイパーとトマトが入っていて、ちょっと・・・残念な味。

ニンニクの香りがすべきでしょう?(ソースは?と聞いたら、ニンニクのオイルソースと言っていたのに・・・)

それが、全然。


ドリンクがエスプレッソかアメリカンか紅茶しか選べない。

しかも、冷たいドリンクは、なしで、紅茶を頼んだら、レモンもミルクもなかったのには、びっくり!


致命的なことには、シェフの他にボーイさんが一人いるんだけど、お客がほぼ私だけなのに(もう一人は、すぐに食べ終わって出た)なかなか注文を取りに来ない!

お手拭を後で出してくる。

とサービス悪いことこの上ない。


前に来た時も思ったけど、お料理が出てくるのにすごく時間がかかるのよね。

なので、先にドリンクをお願いしたのに、出てくるのが遅い!

単に紅茶なのになぁ。


ってことで、もう行かないと思います。

一つだけ感心したのが、使い捨てのお手拭。

他では見たことないサトウキビを使ったとても柔らかく臭いのないものでした。


しかし、やっぱり人が入っていないって、こういうことなのね。

1300円とるのなら、ちゃんとした前菜を出すか、ドルチェくらい付けるべき。

アルデンテじゃないパスタを出すイタリアンなんて、言語道断です。

あー、シェフは、やる気なくなっちゃったのか、二日酔いだったのか?

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

全日空ホテルだったのが、いつのまにか、インターコンチネンタル系列になってました!


昔、わりと側で働いていたので、元同僚でもある友達と待ち合わせて、このホテルにある、シャンパン・バーに行ってきました。


なんだか、普通だったらティーコーナーにでも使うような場所で、入ると、

おおおっ、と煌びやかなバーカウンターに驚かされるという感じ。


カウンターの側には、テーブル席が結構あって、禁煙席は、更に奥まった別コーナー。

くねくねとしているので、密会用とかデート用にもプライベートな空間がいいかもね。


が、今日は、女友達と乾杯!です。

なぜって、よくあるホテルのハッピーアワーだけでなく、女性だけお得なセットがあるから!


居心地のいい奥のソファー席で、まずは、シャンパンをお願いしました。


シャンパン、

ビール、

ワインなどが飲み放題で、

更に軽いスナック類が一皿ついてきて、一人2940円!


これは、お得ですよぉー。

しかも、空いてる!


驚いたのが、シャンパンを使ったカクテルが豊富なこと。

ミモザとかベリーニとか、パンチとか・・・。

迷います~。


でも、奥まったところにあると、なかなかグラスが空になっても気づいてもらえない。

おまけに吹き抜けになっているので、空調がちょっと・・・。


そこで、カウンター席に移動しました。


客層は、かなりインターナショナルでいい雰囲気です。

カウンターには、仕掛けがあり、下からライトに照らされて飲み物がキラキラ美しく

アーティスティックな照明みたい。


shan

携帯なので、あまり画像がよくありませんが・・・。


バーテンさんとのおしゃべりも面白いですよ。


隣にアメリカ人が来て、

「なんで、イギリス訛りなんだ?」と聞かれたけど、その辺のバーなんかと違って、あまりヘンな客がいそうにないのがいいですね。


そうそう、おつまみ一皿の選択だけど、


フライドポテトとオニオンリング

2種のチーズディップとグリッシーニ


をお願いしました。(2人分)


グリッシーニは、ゴルゴンゾーラとマスカルポーネのチーズディップ付きだけど、軽い味で、それぞれのチーズ風味のフレッシュチーズソースって感じ。まぁ、こんなもんですかね?

ところが、フライドポテトとオニオンリングは、すごい量!バスケット入りで、まともな一皿です。

2人で食べてお腹一杯!


シャンパンは、確か一杯1600円くらいしたような気がするので、2杯飲めば、既に元がとれてるという感じ。

うーん、これは、使えそう。難は、ホテル自体の場所が陸の孤島だっていうところでしょうか?


でも、また行く予定ですー。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日も昨日に引き続き中華!

・・・って別に意識しているわけじゃないんですけど、前に行列してた中華屋さんが気になって、ふと見たら、また見つけた(わかりにくいところにあるんですよ)ので、入ってみました!


ここも、古いお店で、昭和の香りがしますね。

入った途端、食券を買ってくださいというので、困りました~!

だって、何があるかわからない。


一応、メニューは、置いてあるけど、後ろにびっしり並んでるので、迷ってる暇なんか、ない!


しょうがないので、前のオジサンの真似してみましたー。

「餃子ライス一つ!」


1020円だそうです。

ちょっと、高いんじゃないか?という気がしたんだけど、席につきます。

グラス入りの水。タップウォーターで、しかも、鉄分の味がするので(こんなことを思うのは、私くらいでしょう。他の人は、きっと気が付かないと思うな)

かなり水道が古そう。。。


2-3分後に


ジャ、ジャ~~ン!大盛り餃子!


運ばれて来る時から、ドキッとするほどの量。


実際、8個入りなんですけど、1個が普通の餃子の倍は、ある。直径10センチくらい?

小バナナって感じですね。


これにふんわり盛っているんじゃなくて、表面をしゃもじで押さえつけたようなコンモリご飯。

そして、刻んだ高菜。


餃子は、齧り付くと結構コシのある皮で、底がカリッときれいに焼けてます。

中身もちゃんといい肉と白菜、葱など使ってるみたい。ジューシー!

こんなに美味しい餃子は久し振り。


この際、ご飯のことは、忘れて、餃子にタックル!


うーん、うーーん、しかし・・・、とても食べきれないっ。

ご飯には、ほとんど手をつけず(ふつーの中華屋さんのご飯ですから)

餃子を頬張って・・・やっと6個食べれました。


できたら、夜に来て、ビールと餃子だけいただきたいもんです。

餃子だけだと、920円みたい。

食べた後で安いな、と思うお店です。


ただし、全然雰囲気は、よくないですよ。オヤジ御用達店。

一人で入ったら、ヘンなオヤジとテーブルをシェアしてしまいました。

うー、連れと思われたらかなわない。即刻、脱出いたしました。

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

ここです。

入るのがちょっと怖くて何度も思い返して入ったことがなかったのは!


でも、今日は、思い切って一人で入ってみました!


で、入ってみたら、思いのほか、きれい。・・・というか、外から見た感じと全然違う。


外からは、こう言っちゃなんだけど、ほんとに中国、広東にありそうな、飾り気のない、きたな~い感じで、

普通なら、蝋細工の料理サンプルが載ってるだろうところにランチを無造作に一皿に盛り付けた本物の一品がボンッと置いてある。

値段、1200円とあるのみ。

なんじゃこりゃ~、という感じなのよね。


でも、どうやら、スープ炒飯では有名な老舗らしいので、気になってたんです。


入ったら、結構愛想のいいオバサンが席に通してくれて、

いっつも人が入っていないな、と思っていた入り口から見える席は、全部禁煙席とわかりました。

奥に沢山喫煙席、二階席もあるらしい。


ランチは、1200円なんだけど、ランチの炒飯を白飯にすると、1050円だそうです。

そういうやり方、気に入りました。

普通だったら、1050円ランチで釣るのにねぇ。


もちろん、炒飯ランチの方をお願いすると、まず、烏龍茶のような物が出されます。


しばらくたって出てきたランチは、


ええええ~~、食べきれないよぉ~~!という具合。


これでもかぁっという感じに詰めて型抜きされた炒飯は、中国風に外が赤いチャーシューがた~~っぷり!

噛み締めるといい味!炒飯本体もパラパラで、美味しいです。


おかずは、青菜と牛肉、キクラゲ、葱の炒め物。ちょっと、ケチャップ風味というか不思議な味。

それに沢山の豚の唐揚げ(酢豚に入っているようなやつ)

胡椒のきいたモヤシの炒め物

ザーサイ


これに思いっきり胡椒のきいた卵と筍、青菜入りスープ。

これがかなりの大皿に入ってくる。


どれも、食べ切れませーん!


あ、デザートに胡麻揚げ団子がついてくるんだけど、これだけです、完食できたのは。


うーん、ここって、かなりいけてるのかも。

大喰らいの男性でも、満足できますよ!おかずの量は、半端じゃないもんね。


胡椒の辛さが気になったけど、広東を訪れた時のことを思い出しました。

どの料理も山椒か胡椒がきいていて、辛くて食べられなかったなぁ、と。

広東で、これだから、私は、四川なんか、到底行けない!と思って、行くのをやめたのでした。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

別のお寿司屋さんへ行く予定が、一杯で入れず。

かなり並んでいたので(M寿司じゃありませんよぉ~!)あきらめて、こっちに来ました。


バラ寿司950円から、と書いてあるんだけど、入ったら、私以外にお客さんはいません。

おまけにメニューを見たら、もう少し高めの設定。

ここで、図太いオバハン客なら、「私、外に書いてあったバラ寿司!」とでも言うんでしょうけど、

普通、言えないわよねー。


ま、私に言えないこともないけど、1260円の北海丼が美味しそうだったので、

(どっちみち、950円には、期待なんてできないし・・・)そっちにしました。


まず、お茶。


ええ??

と思うほど薄いです。お寿司屋さんで、ありえない~~!

良く見たら、お茶を運んできた女性の胸に初心者マークが!

あ、そういうことですか・・・。


次に大きなお椀に入ったお味噌汁。

ボタン海老の頭が二つも入って、美味~~!


サービスで、レタスとトビ子とツマのサラダもいただきました。


丼は、いい感じ。


た~~~っぷりのイクラ(私の感覚からいくとちょっと漬け過ぎだけど)

カニのほぐし身!!

大きなホタテ

サーモン

きれいで臭みのないウニ

どれもかなりのクオリティーですね。


そして、

紅芯大根の漬物とガリ

大葉と散らし海苔のコントラストも美しいです。


大変美味しくいただきました。


うん、もしかしたら、コリドー街の寿司清よりいいかも。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。