外資系秘書の食べたい時

外資系秘書が普段なにを食べているか、つれづれに書いていきたいと思います。

[注:このブログは、メグの個人的な好みにより評価されており、いいお店を紹介する目的で書かれたものではありません。 単に個人的な備忘録ですので、あしからず]


テーマ:

ピラミデビルにこんなところがあったんだ。てなことで、和食のランチ。元々、冷やし中華を食べたいと思っていたので、週替わりのランチ、豚の冷やしゃぶ定食に決定。


パッと見は、豚スライスがのっかったサラダって感じ。


実際、肉はちょっと厚めだし、脂身がほとんど。煮白菜と千切りのレタスの上にもかかっているゴマのたれは、コッテリ辛目の味付け。ちょっと、下品なお味系でございますよ(店の造りは、懐石料理屋風でいいんだけど)。しゃぶしゃぶは、豚肉でも霜降り肉までいかなくともバラ肉じゃいかんと思うよ。


それにオーソドックスな、お麩の味噌汁、キュウリの糠漬けに柴漬け、煮豆、もちろん、ご飯(ご飯は、イチイの方が美味しい)。


デザートなし(あ、煮豆がデザートか・・・)で1000円が高いか安いかは難しい問題。やっぱり、他のメニューも試してみるかな。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

三店舗目のトレの方が忙しくて、今日もランチはお休みかな?と思いながら、覗いたら、オッケー!ってことで、ランチすることに。


ホタテの天ぷら丼にするか、マグロにするか迷った末、マグロが勝った。


今日のランチはマグロとタコのとろろ丼。美味しいご飯の上に海苔を敷き、その上にヅケとタコの刺身をのせて山葵醤油で食べる一品。それに小皿がナスと鰻の”炊いたん”。カブ、キュウリのぬか漬けに沢庵、細切りの湯葉と玉蜀黍(缶詰ではない!)が入った味噌汁。デザートは、コーヒーにプラム(皮をむいて、まるでフルーツトマトのようにカットした)でした。1100円。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

銀座の他にいくつか鮨激戦区ってあると思うけど、六本木も結構、御鮨屋が増えてきました。


ここは、昔、懐石料理屋だったように記憶してるんだけど、去年の12月にできたばかりの鮨屋だそうです。しかも、ランチは先週から始めたばかり。ってことで、手始めに950円のランチを。


最初にブリと大根の小皿。これは、サービスかな。


そして、姫ホタテが3つ入った味噌汁付きの握り。


マグロの中トロX2(もちろん、本マグロとかじゃなくて、メバチかな?)

カンパチ

サーモン

アオヤギ(に似た貝というべきか・・・)

エビ(普通の町のお寿司屋さんの煮海老だけど、ちょっと太ってる)

トビ子軍艦

巻物は、かんぴょうと沢庵、キュウリが一つずつ

玉子


そして、デザートが自家製バナナのババロア。


この値段じゃ文句なんて言えません~~~。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

やっと、このページに入れたぞ~~~。まったく、ブログに自分で芸能ネタ書いちゃだめだよね。するなら、その前にキャパシティー増やしておかなくちゃ。全然使えないブログなので、真剣に引越しを考えている私です。


さて、ヒルズの中には、中村屋のインドカリーの店もあるんだけど(こちらは未訪)、こっちのディヤっていうレストランは、名前は忘れたが、某レストランが撤退した後に入ってきた新顔。あまり人も入っていないみたいだけど、一度は試さなくちゃ、と行って来ました。


友達3人と一緒に行ったんだけど、三人とも選んだ物は別。私は、嫌な予感がしていたので、シンプルにランチカレー900円(チキンを選択)。


それだけじゃ、物足りないので(デザート付きコースを頼んだ人もいたし)、ラッシー200円を追加で頼んだら、「今、(無料)サービスしています」だって。それなら、そう表に書いておけば、客寄せもできるのにね。


さて、共通なのは、グリーンサラダ。そして、しばらくしてやってきたのが私のチキンカレー。何も言わなくてもナンとサフランライスがついてくる。チキンは、胸肉でちっとも辛くない。辛口を頼めばよかったかな、と思ったけど後の祭り。従業員がインド人ばかりだから辛いかと思った私が浅はかだった。。。


ナンは、パサパサしていて、しかも熱くない!これは、完全に没。友達のは(3人中1人)熱いそうなので、残り物か?言語道断ですね。


サフラン・ライスも、まずい。添え物の2種類のチャツネも両方とも甘口。


これでは、お客は、入らないよね~。CP悪すぎます。しかも、冷たいナンを出してくるインド料理屋っていうのは、致命的では?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
木村屋っていうと、あんぱんとかクリームパン。普通は、あまり魅力的とも思わないのよね。だけど、期間限定のマンゴーパン、ゲットしてしまいました。これが、小ぶりだけど美味しい!!!クリームにマンゴーをつぶして加えたような香り高き一品。125円くらいだったかな。この値段でこの大きさじゃ不満な方もいらっしゃるでしょうね。私も普通のあんぱん大のを食べたいですー。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

エスニックっていうのかなー。今日は、ジャンのリクエストで、西麻布の交差点のところのZestへ。ここって、本当に久しぶり。


今日の日替わりランチは、ハンバーグ。なんだ、つまらない。ってことで、私はチキン・ファヒータをセットにしてオーダー。


最初にレタス、トマト、オクラ、タマネギなんかのサラダに今日のスープのミネストローネ。ん?ミネストローネってイタリアンじゃ?ま、なかなかです。ただし、カトラリーがおもちゃみたいなのがちょっとねー。


ファヒータは、ジュージューと音を立てるお皿にのったチキン、スライスしたタマネギ、トマトや香菜のソース、ハラペーニョ、それにマッシュトポテト。私は、トルティーヤを選んだので、結構おなかがすぐ一杯に。


アイス・レモン・ティー付きで950円は、まあまあリーズナブル。だけど、やっぱり、ファーストフード風だよね。インテリアも西部劇風でちょっと・・・。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

ザガット・サーベイのニューヨークでエスニック部門一位になったというインディアン・レストランが新しく西麻布にできたっていうんで、ちょっと気になっていたのよね。


で、階段を上がってみると・・・え?もしかしたら、やっていない?・・・っていう雰囲気。


入るとすぐカウンターがあって、まばらなテーブルには、軽薄そうなカップルが一組だけ。さすがインド人のおじさんがお出迎え。


気を取り直してランチです。1050円のにしておこう。


チキンを選ぶと、すぐに出てきたのがタマネギとキャベツなどのサラダ。普通。あ、他のインディアン・レストランのお粗末な添え物サラダよりは、いい。


そして、マンゴーシロップ入りのラッシー。(ダークカラーの瀬戸物のカップ入りでストローもついていないので、惜しい。味はいいんだけど、ストローがないと混ぜられないし、分厚いカップは飲みにくい。更にグラスの方がきっときれいに見える)


自動的にでてくるのが、まるで小型の梅干入りの壷みたいなのに入ったロング・グレイン・ライスと4つに切った丸いナン。ナンは、あっさりとした感じで「もちもち」も「パリパリ」もしていない。私は、ナンだけでいいんだけどなぁ。これって、ラーメン・ライスの気分。


チキン・カレーは、ももではなく、胸肉をぶつ切りにしたもの。小麦粉が多めでスパイスが少ない。隣のカップルは、辛い辛いとキャーキャー言ってたけど、私には、全然辛くない。辛いのにしてって頼めばよかった。


食べ終わる頃に(もちろん、ほとんど残しました)現れたのがシェフらしい日本人。暇そうに外を眺めるために出てきたみたい。やっぱり、日本人作だったかー。どうりで小麦粉が多い。


っていうわけで、もう行くこともないでしょう。ザガット恐るるに足らず。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

もし、アメリカにあったら、焼き討ちにあうだろうなっていうお店が西麻布にも!昔、ユダヤ人に無理やり鯨を食べさせたことがあったけど、彼は、目を白黒させて、人肉でも食らったような顔をしてました。でも、たまに食べたくなるもんですよね、鯨って。


さて、今日は、そういうわけで前から気になっていた地鶏と鯨の店、鳥萬みへ。


とっても小さなお店で、少し鄙びた雰囲気。4人がけの小さなテーブル2つと4人くらいしか座れないカウンター。でも、全部、靴脱いで上がる掘り炬燵式になってます。


地鶏と有精卵の親子丼も気になるんだけど、ここは、初心貫徹で、鯨の竜田揚げ1000円!


冷たい麦茶が呈され、しばらく待つと、揚げたての鯨が5切れほどと和風のドレッシングがかかったキャベツの千切りがやってきた。


竜田揚げは、衣が厚くて硬めの天ぷらみたい。でも、一切れが一口では食べられない大きさの鯨です。熱々でおいし♪味はついているけれど、濃い目の味付けが好きな私は、添えられていた大根おろしにたっぷり醤油をかけて一緒に。(まあ、こういう食べ方も想定されているんでしょうね。違うかなー)


細切りにした大根の漬物風の小皿とエノキ、ゴマ、ネギのお吸い物。そして、ご飯がおいしいっ!


美味しいのに量が男性も満足できるだろうボリュームなので、残してしまいました・・・ううう。


デザートがでるわけじゃないけど、満足。素材がすべて安心できる感じです。しかも、1000円で鯨定食が食べられるなんて、感激!あと、ご飯がおいしいところって実は、なかなかないもんです。

いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日のランチは、


ゆで卵の中華風ソースがけ(いつもより手抜き?!)

セロリとくこの実のピクルス風サラダ

ナスと挽肉の炒め物(味噌味がおいしい)

ご飯


ウーロン茶、たくさん飲みました。おしゃべりもたくさん。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ここの珍味には、いつもマイリマス。

今日は、ビールを飲みながら、


蒸しアワビ肝付き、

小皿一杯にもられた利尻のウニを塩で、

自家製の塩辛、一味唐辛子


こうなると、ビールっていうより、焼酎の方がいいですよね。で、兼八のロックを


ミンク鯨のウネスっていうところをタタキみたいにしてカラシで

コノコ(ナマコの卵巣)を干して、炙ったもの

稚鮎を裂いて、焼き、カボスで

天然うなぎの蒲焼

巨大なハマグリを焼いて


握りは

カレイをモミジオロシで

秋刀魚を炙ったもの

鮎を炙ったもの

中トロ

なか落ちの巻物


もう、食べられません~~。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。