大昔から音楽が好きで
独特の世界観をもって
本屋を営んできた
老舗本屋の長男の通夜でのタイミング(T_T)

なんだか、あちらの世界の方が楽しそうに思えてきたりして


それでも、生きていかなきゃならんんのだから…

いや、マジあちらでフェスがあるのかもよ。

AD

今日はクリスマスツリーの日

テーマ:

クリスマスツリー、家に飾ってる?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

 
『1886(明治19)年のこの日
横浜・明治屋に日本初のクリスマスツリーが飾られた。』
 
クリスマスツリー
猫が我が家に訪れて
ツリーを倒すまでは、飾ってました。
トスカのクリスマスってリアルだったんだ
と、実感した瞬間でした♪
 
明治屋の先見の明
老舗の実力は凄い
 
 
幼稚園にあるような
色画用紙に、子供たちの作った飾りのある
クリスマス飾りはユニークだよね。
美術の才能ありの子を見つけるのが楽しいw
(その道に行くとは限らんが)
 
AD

ペン太のこと

 

ペン太のこと

片倉真二

 

家人が読んで感動したらしく

私に勧めて読んでみた

 

家人は、ポンタの臨終の回あたりが未読で

昨日、耳鼻咽喉科の待合室で読み

泣いたところで診察室に呼ばれ

涙を拭きつつ、診療してもらったとかw

…どMだったんですか?

 

“泣きたいとき”にその辺りを読んで

“ほっこり”したいとき

他の猫たちの話を読むとよろしいかと。

 

血統書付きの猫ちゃん

飼ったことない

いつも“縁”あってくる子たちばかりだから。

 

どんな生き物でも

生きていてくれるだけで

嬉しく思います。

 

亡くなった伯父の家は

猫屋敷で

がんがん産まれて

どんどん星になって逝ったけれど

亡くなるとき伯父の枕元には

いったい、何匹の猫たちが迎えに来たんだろう…

団体さんで

にゃーにゃー鳴きながら昇ったのかしら

 

なんて少し懐かしく、もの悲しく思いながら読みました。

テッシュケース手元に置かないと読めません。

人目のないところで読むことをおすすめ致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD