衝撃的・・・

テーマ:

以前のブログ

http://mediumharuka.blogspot.com/

《ご予約はこちら/For Reservation》

http://ameblo.jp/mediumharuka/entry-11508054160.html


★霊界通信のデモンストレーション出演@Golden Gate Spiritualist Church 
3/5, 3/8, 3/19, 4/26, 4/30

http://www.ggspiritualistchurch.org/program.PDF



★エルアウラのWebマガジンにちょこちょこ書いています

http://www.el-aura.com/writer/%E9%AB%98%E6%89%8B%E3%83%8F%E3%83%AB%E3%82%AB/
チューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チュー/リップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チューリップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チュー/リップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チューリップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チュー/リップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤

書きたい記事に画像加工が必要で、そのやり方がイマイチ分からず

ブログを書けないまま時が過ぎ・・・でも書かずにはいられない出来事が!!びっくり

 

 

私は地区プールに月に何回か泳ぎに行っています。

私の家から車で10分弱、プールの隣はプロジェクトです。

 

プロジェクトとは、一定の基準を満たした人たちが国の保護を受けて暮らしている集合住宅です。たまに銃声がします、そんなところです。

 

でも、プールの中は安全でいい人たちばかりです・・・のはずでした。

 

ロッカーの扉には私の持っているロックが小さ過ぎたため、いつも私はカバン(ショッピングバッグ。服とシャンプーコンディショナーとタオルと電話と車の鍵を入れている)をライフガードの目の前、人の目のあるベンチに置いていました。今までは何事もなく無事でした。

 

 

先日、泳ぎ終わってカバンのところへ行くと、カバンがない。

 

「あの、赤いショッピングバッグ知りませんか?」

(お願い、誰かが気を遣って移動したって言って)

 

「あ、あの女だ!」

 

 

プールのスタッフ全員が「見た事ない女」に気づいていたのです。

(私は泳いでいて全く知らなかった)

 

皆が皆「見た事ないなあ、泳いでもいないし、保護者かなあ」と視界の片隅で気にしていたそう。

 

どうもその赤いコートを着た女性が私のカバンの横に座ってスーッと出て行ったそうな。

 

私の思考は「ウギャ〜!!アイフォン!携帯カバーのポケットに運転免許証、ステイタスカード、クレジットカード、保険証、おまけに家と車の鍵!!!どうしよう!!」

 

でも私の内側は妙に落ち着いていて「大丈夫だあ〜」

 

頭「いや、ここはアメリカ、このネイバーフッド、もう無理っしょ」

 

内側「鼻歌」

 

表面は焦るも、内側は微動だにしなかったんですよ。不思議な感覚。

 

「僕、赤い女を探してきます!」

 

プールの出入り口管理スタッフの若者が責任を感じて外を探しに行ってくれたのですが

 

5分後「すみません、見つかりませんでした」と。

 

頭「ほらみろ!無理だろ!」

 

私「スピリットはどうにかなると言っているけれど、一体どうやってどうにかなるんだろう?!」

 

アメリカ、バッドネイバーフッド、盗難、三拍子揃ったこの状況ではどうやって解決に至るかなんて想像もできず。

しかも、私、水着。寒くて外にも出られず赤い女を探すことも出来ない。

 

プールの電話を借りて旦那に電話し迎えを頼みました。

 

 

数分後・・・スタッフみんな(5人くらい)が外を探し回ってくれていたところに旦那登場(したらしい。私は水着だからプール内に突っ立ていた)

 

と同時にスタッフが赤い女を発見!(どうやらホームレス+ドラック中毒)

 

旦那が女に世間話を持ちかけて会話をしていると、女の背後の丘の上にスーツケース発見。

 

旦那がスーツケースに近寄ろうとすると、異常な程に防御体制となった女。

 

旦那がスーツケースに近づいてみたら・・・ジッパーの隙間から私のバッグが見えていた!間髪入れずバッグをつかみ出すと、そこには携帯電話と車の鍵、最重要物はとりあえず全て健在でしたお願い

 

免許証は近くの路上に落ちていたものの、クレジットカードと家の鍵はありませんでした。クレジットカードはすぐにキャンセルしたので問題なし。シャンプーとコンディショナーは女が手に握っていたそうですが「これは私の!」と言う女に(まあ、こんぐらいいっか)と旦那はあえて取り返さなかったそうです。

 

実はこのコンディショナー、特別に取り寄せている高価なもので、未使用でした。

出かけに未使用のこのボトルを掴んだ時に一瞬(あ、使いかけの残り少ないボトルがあるじゃん、そっち持ってったほうがいいんじゃないか?)と頭によぎったのですが(まあ、いっか。)とそのまま出かけました。

これは明らかなサインでしたね。

 

その時に旦那が女の写真とビデオを撮影したのですが(今後のため)写真を見た途端、私、爆笑。

 

彼女、私のズボン履いていました笑い泣き笑い泣き

(彼女は背が低いらしく、まるで殿中だ〜て感じで引きずってた笑い泣き

 

その後も女は、プール周辺を歩き回って下を向き何かを探し回っている。

 

再び旦那が彼女に話しかけると、「誰かが日本のカードを拾ってたから私がキープしといてあげたのよ・・・」と

 

ポケットから私のクレジットカードを出して旦那に渡したそう。(丁寧に指紋を拭きながら返してきたそう)

 

私「なんで彼女は自らクレジットカードを返してくれたの?!有り得ない!」

 

旦那「僕がフェデラル(行政)のふりして話しかけたからニヤリ

 

ドラッグで思考もはっきりしていなかった彼女はよくわからないけどなんだかやばい気がして返してくれた模様。私は、彼女、基本的に信仰心の厚い人だったんじゃないかと思いました。今はドラッグで朦朧としているんだろうけれど・・・・。

 

結局、家の鍵は見つかっていませんが、わざわざキーホルダーから車の鍵だけを外していたので、家の鍵は無用と見なされどこかに捨てられたのだと思います。一応、家のゲートのロックを変えたので問題なし。

 

もうね、大切なものが戻ってきた奇跡で驚いて口あんぐりポーン

怒りは全くなし。逆に、言ってくれれば彼女に嫌な思いさせないで服でもシャンプーでも必要なものはあげるのに・・・・電話とID以外はね。

 

このアメリカで、この地区で、アイフォン盗まれて戻ってきた話は聞いたことがありません。本当に奇跡です。

 

ああ、内側のサインって本物だよ・・・わかってはいたつもりだったけれど改めて感動しました。

 

そして、プールのスタッフ皆が絶賛していた旦那のヒーローっぷりにも改めて感謝しました。

 

実は1月、ものすごく険悪で、彼の悪いところ、出来ないこと、してくれないことばかりに意識を向けていて彼を見下して嫌いかけていたんです。

その時もスピリットとハッピー君からのメッセージで「ハッ!びっくり」とさせられ、私が被害者意識でいたことに気づき、実は私は大切にされていたこと、彼は嫌なやつではないってことにも気づけて仲直りし私の人生観も180度変わることができたのです。今回の件では旦那さんのありがたみと彼の素晴らしさを再確認できました。

全てのことが大きな計画通りに起こっているんだって感じました。

 

たかが「あっちのボトル持って行ったほうがいいんじゃない?」程度のサインでも全てに意味がある(当たり前だけどね)と心の底から再確認。

そして衝撃的奇跡。

 

とっても勉強になりましたお願い

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

AD

2017年3月『セドナリトリートツアー:曼荼羅アート&ソングバードグランドマザー』

お申し込みはこちら⬇️

 

https://mandalainsedona2017.amebaownd.com/

 

以前のブログ

http://mediumharuka.blogspot.com/

《ご予約はこちら/For Reservation》

http://ameblo.jp/mediumharuka/entry-11508054160.html


★霊界通信のデモンストレーション出演@Golden Gate Spiritualist Church 
1/8, 1/18, 1/22, 2/5, 2/8, 2/22

http://www.ggspiritualistchurch.org/program.PDF



★エルアウラのWebマガジンにちょこちょこ書いています

http://www.el-aura.com/writer/%E9%AB%98%E6%89%8B%E3%83%8F%E3%83%AB%E3%82%AB/



チューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チュー/リップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チューリップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チュー/リップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チューリップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チュー/リップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤

 

3/23/2017-3/30/2017に行われる

セドナリトリートツアー:曼荼羅アート&ソングバードグランドマザーに関するミラクルがまた一つ!

 

https://mandalainsedona2017.amebaownd.com/

 

本日限定、日本時間1/21土曜日の午後5時前までにお申し込みいただければ

デルタ空港:羽田発↔︎アリゾナ州フェニックス往復チケットを手数料等全て込み約35000円でご用意可能です!通常は格安でも手数料込みで10万円弱のチケットですので大変お得です。

こちらは呼び寄せチケットとなりますので私が購入して手配させていただきます。

数に限りがありますので売り切れ次第終了となりますが

この機会にお申し込みをご希望の方は早めにご連絡くださいませキラキラ

ご希望の方は私宛のメールに

1・パスポートに記載されているお名前

2・お電話番号

3・生年月日

を記載の上ご連絡ください。

※チケット代金のお支払いを1/27金曜日までにしていただける方に限ります。

 

ご連絡お待ちいたしておりますビックリマーク

 

 

 

 

 

AD

ヒーラーの宿命

2017年3月『セドナリトリートツアー:曼荼羅アート&ソングバードグランドマザー』

お申し込みはこちら⬇️

 

https://mandalainsedona2017.amebaownd.com/

 

以前のブログ

http://mediumharuka.blogspot.com/

《ご予約はこちら/For Reservation》

http://ameblo.jp/mediumharuka/entry-11508054160.html


★霊界通信のデモンストレーション出演@Golden Gate Spiritualist Church 
1/8, 1/18, 1/22, 2/5, 2/8, 2/22

http://www.ggspiritualistchurch.org/program.PDF



★エルアウラのWebマガジンにちょこちょこ書いています

http://www.el-aura.com/writer/%E9%AB%98%E6%89%8B%E3%83%8F%E3%83%AB%E3%82%AB/



チューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チュー/リップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チューリップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チュー/リップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チューリップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チュー/リップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤

 

明けましておめでとうございます、今年もどうぞ宜しくお願い致します。

ハッピー君で喪中ですが、新年はおめでたい気持ちなので普通にご挨拶しますキラキラ

 

今年は5年振りに日本へ行くことにしまして、今からワクワクです!

「行くぞ」と決めた日にエアチケットを買ったのですが、通常は1200ドル位する時期になんと513ドルの特別セールを発見し即買い!幸先いいですね^^

 

セドナツアーは2017年2月中旬にてお申し込みを締め切らせていただきます、ご興味のある方は是非それまでにご連絡ください!

 

昨年末に、ある経験をしました。

 

小さな頼みごとを、まあまあ親しい人に断られてしまったんですね。それはもし私が誰かに頼まれたとしても私の辞書に「NO」という答えは無いようなものでした。例えて言うなら、「親しくしていると思っていた人に道をたずねたら忙しいから答えられない、と断られた」と言う感じ。私だったらいつでもイエスな頼まれごとだったのですが、しかし実際私は断られてしまいました。そして無限の落ち込み自己否定地獄へと落ちていったのです。道を教えてもらえる価値もないんだ・・・道を教える為の5秒の価値も私にはないんだ・・・落ち込んだということは、私自身が私の価値を疑っていた証拠ですね。

これを機に今までの人生を振り返ってみるも、道を教えてももらえないような生き方や人に対する振る舞いをしたことはありません、しかし、私はそれさえもしてもらえなかった・・・もうドツボに嵌り自己否定でいっぱいでした。

 

余りに苦しかったので友達に話してみたところ、「きっと浄化と整理の為に起きたんだよ。そういう人とは離れてこれからは大切にしてされる人と生きなさいって教えてくれたんだよ」→そう考えるも全く私の心はスッキリしませんでした。

 

そうこうしていると、「やっぱり道を教えてあげてもいいかも」と例の人から連絡が。

 

しかし臍を曲げた私は「もう大丈夫だから」と受け入れることは出来ませんでした。大丈夫じゃなかったのにぐすん

 

で、後日。また他の友達と話していた時のこと。

 

その子はいつも人に利用されるだけで、彼女が人に良くしても、人からは後ろ足で砂をかけられるような経験ばかりだと話していました。

 

はじめは愚痴っていた彼女が突然言いだしました。

 

「でもね、私はヒーラーだからしょうがないのよ。病んでいる人が周りにいて当たり前、きて当たり前。引き寄せの法則で私が病んでるから病んでる人が周りに集まるわけじゃないんだよ。ヒーラーなんだから病んでる人が周りにいて当たり前でしょ爆  笑 それで、彼らがいくらひどい態度や行いを私にしたとしても、その後、私と出会ったことで彼らが癒されたりよりよく変われるんならそれで私は任務を全うしているのよ。ハルカちゃんだってそうだよ、医療の分野ではなくともあなただってヒーラーなんだから」

 

私は彼女と出会った5年前に、全く期待していない時にはっきりと彼女のオーラを見たことがあります。それは大きく透明で輝いたグリーンのオーラでした。その時は知らなかったのですが、後から、彼女が看護師になろうとしていたことを知り、あの素晴らしいオーラに深く納得したものです。もちろん彼女は現在看護師です。

 

「その、ハルカちゃんに道を教えなかった人がハルカちゃんを通して、(やっぱり道を

教えてもいい)って考えを変えたわけじゃない。その人、ハルカちゃん見てて、断った自分を恥ずかしく思ったりしたんじゃない?もうそれが癒しだよ。ヒーラーの周りには苦しんでる人や病んでる人がいて当たり前なんだから、自分を疑ったり落ち込む必要ないよ」

 

 

もう、彼女からそれを聞いた瞬間、胸を覆っていた黒い雲がさーっと消えて、晴れ晴れとした気持ちになりました。この理論に心底納得しました。

 

それからは例の道の人にもわだかまりが全くなくなりました。

一時は「もう二度と優しくなんかしてやるもんか!」と燻っていた怒りも綺麗になくなってくれました。

 

が、ついに「やっぱり道教えて」とは言えずあせる 

まあ、スッキリすることは出来たし、その人に対する気持ちにも一切曇りは無くなったし今のところはそれだけでも十分です。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

素早いフォロー

2017年3月『セドナリトリートツアー:曼荼羅アート&ソングバードグランドマザー』

お申し込みはこちら⬇️

 

https://mandalainsedona2017.amebaownd.com/

 

以前のブログ

http://mediumharuka.blogspot.com/

《ご予約はこちら/For Reservation》

http://ameblo.jp/mediumharuka/entry-11508054160.html


★霊界通信のデモンストレーション出演@Golden Gate Spiritualist Church 
12/4

http://www.ggspiritualistchurch.org/program.PDF



★エルアウラのWebマガジンにちょこちょこ書いています

http://www.el-aura.com/writer/%E9%AB%98%E6%89%8B%E3%83%8F%E3%83%AB%E3%82%AB/



チューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チュー/リップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チューリップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チュー/リップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チューリップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チュー/リップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チューリップピンク

 

チャーチのお世話係ジーンと会うと、いつも抱き合ってハグするんですね。

 

先日チャーチに出演した帰り際、

ジーンに会ったのでいつもの様に抱き合ってハグすると

 

「おお!?!?」

 

彼は自分のお腹の辺りをさすりながら私を凝視し興奮しました。

 

あ、お腹の肉が当たって太ったのがばれたか・・・てへぺろうさぎ

 

「そうそう、その通りですよショック(太ったのよ)」

 

するとジーンは「やっぱり!おめでたか!」と大誤解ガーン

 

まさか妊婦と間違われるほどとは・・・ガーン

 

「いやいや、有り得ないから!これ脂肪だから!笑い泣き」と

 

隠そうとしても隠しきれない動揺をそれでも隠しながら無理やり笑顔笑い泣き

 

でも内心はかなーり落ち込みましたぐすん

 

帰り道、車を運転しながら

 

「こんなに太っちゃって可愛くないよなあ・・魅力的じゃないよなあ・・・」と

 

ぐるぐる考えていたその瞬間ビックリマーク

 

大きなバスが右折して私の前に入ってくると

 

背面いっぱいの広告が私の視界を塞ぎました。

 

そこにはデカデカと一面に

 

「YOU LOOK GOOD」の文字が。

 

「あなたは素敵よ」

 

スピリットからの速攻フォローで一気に心が優しくなれましたおねがい

 

 

その後、シャーリンにこの一件を話したら、

 

「ジーンは何にも考えないでそういう事言うから気にしなくていいよ!

私はこの間(いやあ、本当に君は白髪だらけだね!白髪が多いのは賢い証拠さ、ワハハ)って言われたから爆  笑

 

なんだ、じゃあ気にしなくていいや!

しかもスピリットは素敵って言ってくれたしウインク

 

昼間の一瞬はあんなに落ち込んでいたのに、夕方には100%元気に戻っちゃいました。

昔は小さな事でウン十年落ち込んだりもしたけれど、

年々単純思考になってこれてて良かったあキラキラ

霊的真理を学んで、これが一番の収穫。

 

でも、自分の身体を好きでいられる様に、スッキリ心地よくいられるために

改めて、体重を減らして身体の線を引き締めようDASH!と誓ったのでしたキラキラ

 

 

 

 

 

 

 

 

ベティの旅立ちと価値観の違い

テーマ:

2017年3月『セドナリトリートツアー:曼荼羅アート&ソングバードグランドマザー』

お申し込みはこちら⬇️

 

https://mandalainsedona2017.amebaownd.com/

 

以前のブログ

http://mediumharuka.blogspot.com/

《ご予約はこちら/For Reservation》

http://ameblo.jp/mediumharuka/entry-11508054160.html


★霊界通信のデモンストレーション出演@Golden Gate Spiritualist Church 
12/4

http://www.ggspiritualistchurch.org/program.PDF



★エルアウラのWebマガジンにちょこちょこ書いています

http://www.el-aura.com/writer/%E9%AB%98%E6%89%8B%E3%83%8F%E3%83%AB%E3%82%AB/



チューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チュー/リップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チューリップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チュー/リップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チューリップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チュー/リップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チューリップピンク

 

2017年のセドナリトリートにもう一つ魅力的なイベントが追加されました!

ソングバードグランドマザー主催、3/27の新月セレモニーin セドナに参加しますお月様

ミラクルがいっぱい詰まったリトリートになること間違いなし、今からワクワクしていますラブラブ

 

 

 

前回書いたベティちゃんが先々週、スピリットとなり旅立ちました。

まるで計画されたかのように、私がお世話をし始めた日から坂道を転がるように具合が悪くなり、そしてご主人様の帰宅する前々日に旅立ちました。

 

まるでハッピーを再び見送ったかのような、辛い気持ちの日々でした。

 

ベティはとっくに旅立っててもいいような状態だったのですが

飼い主が帰ってくるまで頑張りたい一心で

歩けなくなり、ご飯を食べられなくなってからなんと4日間も頑張りました。

 

「もう身体から抜けて楽になってもいいんだよ」と問いかけるも

「パパに会いたいから協力して」と真っ直ぐに見つめられ、

「わかった、出来ることは何でもする、少しでも辛さが減るように助けるから」と

本当は1日1回の訪問を2回にしました。

 

しかし・・・何が辛かったかって、価値観の違い。

 

初日にベティの具合を飼い主に報告すると


「ああ、実は一日置きの輸液が必要だったんだけれど迷惑かと思って言わなかった」と。

私にとっては初日だったけれども、実はその前の4日間は私が不在だった為、近所の知り合いに餌とお水だけ頼んでいたとのこと。毎日輸液が必要な状態で5日間脱水状態だったんですね・・・涙

迷惑なんてことは全くないから輸液をする、と伝えると、

「タンスの上にある点滴のバッグを使ってくれ」

 

私は相変わらず怖くて針を刺せないので旦那さんに救援を頼み、

急いでベティに点滴で水分を補給すると、ちょっと楽になったように見えました・・が・・・

落ち着いて再度、点滴バッグを確認すると、

 

毎日点滴、有効期限2016年8月。

え?今、11月なんですけど。毎日要点滴って書いてあるんですけど?

しかも、すでに開封済みの状態で有効期限切れ。

 

慌てて飼い主に確認すると

 

「2週間前に病院でもらったばかりだから大丈夫」

「良かったら私が新しい点滴を買ってくるけど?」

「いや、買う必要ない」

 

2週間前に病院が「2ヶ月前に有効期限切れ」と処方を書いた点滴を売らないでしょ・・。

私にとっては有り得ないことですが、彼は彼なりにベティを愛しているのもわかっていて、

腎不全で体に毒が回ってしまっている状態で期限切れの輸液を打つなんて私には考えられないんだけれど、

それでも飼い主は飼い主なりにベティを愛していて面倒も見ているわけで。

たかだか20ドル弱を出さない彼にイラっとする気持ちと、それでも彼はベティを愛しているのがわかる気持ちがバランスを取れないからもう本当に苦しかった。

 

飼い主の許可がなければ病院で点滴を買うことも出来ないジレンマと、苦しむベティを見続けなければならない現実に思わず髪振り乱して泣き叫び旦那さんをも困らせてしまいました。

 

ベティのお家は全く綺麗ではなくて、今まで会った猫4匹の毛は部屋に溜まった埃で固まってダンゴ状態、クシも通らない状態でした。でも、ご飯をあげたり、トイレを掃除したり(掃除の程度は違えど)必要とあれば病院にも行ったようだし、愛しているのはわかるのです。

ただ単に、私の価値観と違うだけの話。

そこを受け入れたらいいだけなのに、今回は・・・難しかった涙。

 

以前この飼い主さんに「一度話したい」とお茶に誘われてカフェに行ったことがあります。

 

彼は2年前に奥さんを癌で亡くし、知り合いに誘われて一度だけスピリチュアリストチャーチに行ったことがあったそうです。しかし、そこでは特筆するような経験は得られず、現在は自分の信仰するキリスト教のチャーチに通っていると話していました。

 

私がミディアムだということを偶然近所の知り合いから聞いたそうでこの話になりました。

その時の話ぶりから、彼はスピリチュアリズムに対して懐疑的だったので私は何も詳しい話はせずにその時は単なる茶飲み話で終わったのですが

今回、彼の本棚にルイーズヘイのYou can heal your life とエベン・アレグザンダーのプルーフ・オブ・ヘブンがあるのを見て、やっぱり彼の心のどこかにはスピリットの助けが届いていて、彼の痛みに本人は知らずともスピリットが寄り添っていることを確信しました。

 

その日ベティは珍しく口を動かしたので、ティッシュに含ませた水を口に当てて湿らせ、少しだけご飯を口に入れるともぐもぐしてくれました。点滴を済ませて一旦帰宅し、再び午後に会いに行くと、すでにベティの身体は冷たくなっていました。

ベティはもう苦しまなくていいんだ!と、私は心底安堵しました。

 

で、最後の試練。

 

飼い主に報告すると、翌日ベティの遺体を庭に出しておいてほしいと言われてしまいました。彼の帰宅は2日後。え??丸一日外に遺体を放置?

サンフランシスコ、アライグマやスカンク出るし蟻やハエもいるよ??

 

私の中の平和エキスを総動員して絞り出し、ベティを入念にいろんなもので包み、プラスティック製のペットカーゴに入れて完全保護状態にしてから庭に出し、任務終了。

 

ベティの肉体は庭に放置でも、魂は暖かな愛の国でママや兄弟や友達と天使に囲まれて幸せにいるだろうことを信じ、私もギリ平和を保ちましたとさ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前のブログ

http://mediumharuka.blogspot.com/

《ご予約はこちら/For Reservation》

http://ameblo.jp/mediumharuka/entry-11508054160.html


★霊界通信のデモンストレーション出演@Golden Gate Spiritualist Church 
11/20 , 12/4

http://www.ggspiritualistchurch.org/program.PDF



★エルアウラのWebマガジンにちょこちょこ書いています

http://www.el-aura.com/writer/%E9%AB%98%E6%89%8B%E3%83%8F%E3%83%AB%E3%82%AB/



チューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チュー/リップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チューリップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チュー/リップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チューリップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チュー/リップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チューリップピンク

 

 

来年、新月を含む2017年3月23日〜30日にアリゾナ州セドナでリトリートツアーを開催します!

 

 

 

我が家の壁は真っ白で、現在はスッキリさっぱり何も飾りがないんです。

リビングルームやオフィスやベッドルームに、

 

自分だけの特別なエネルギーの込められたスピリチュアルな意味を持つ曼荼羅の絵を飾りたいなあ・・・と考えていたら

ムクムクとイメージが湧いてきてワクワクが止まらなくなりました。

 

 

曼荼羅描きを習いたい、しかもセドナで習いたい、

ソングバードグランドマザーに興味がある、

みんなで変容 in セドナを体験したい!

 

私の希望を全部詰め込んだセドナ・・・

既存の企画がなければ自分で作っちゃえばいいわ口笛

 

ということで早速、曼荼羅を習うならこの人しかいない!と決めていた曼荼羅アーティストの保坂美奈子さんに連絡をってみたところ二つ返事で了承していただきました。

ラッキー!

 

 

 

 

私は街の噂で彼女を知っているけれど、あちらは私を知らないだろう(笑)ソングバードグランドマザーにも直接打診してみたところ、「あなたは完璧なタイミングで連絡をしてきたわキラキラ是非とも素晴らしいリトリートにしましょう!」と嬉しいお返事をいただきました爆  笑

 

 

一日ツアーでアンテロープキャニオンとホースシューベントにも行っちゃいますラブ

 

 

 

もう、てんこ盛りで盛りだくさん爆  笑

 

楽しく生きていいんだ。

好きなことを仕事にして豊かに暮らしていいんだ。

 

このセドナリトリートは、喜びの人生を生きる自分へ還る旅です。

 

詳細及びお問い合わせ先は以下のリンクをクリックしてくださいキラキラ

 

https://mandalainsedona2017.amebaownd.com/

 

 

ご連絡をお待ち致しておりますラブラブ

 

 

 

 

 

Love

テーマ:

以前のブログ

http://mediumharuka.blogspot.com/

《ご予約はこちら/For Reservation》

http://ameblo.jp/mediumharuka/entry-11508054160.html


★霊界通信のデモンストレーション出演@Golden Gate Spiritualist Church 
11/20 , 12/4

http://www.ggspiritualistchurch.org/program.PDF



★エルアウラのWebマガジンにちょこちょこ書いています

http://www.el-aura.com/writer/%E9%AB%98%E6%89%8B%E3%83%8F%E3%83%AB%E3%82%AB/



チューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チュー/リップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チューリップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チュー/リップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チューリップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チュー/リップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チューリップピンク

 

たまに、飼い主さんが旅行中にニャンコの面倒を見ています。

 

今回のベティちゃん。

 

初めてここのお家に行った頃は4匹のニャンコがいたのだけれど、

今はもうベティひとりぼっち。

 

前回会った時は元気だったのに

今回は腎不全が進行していて相当弱っていました。真っ直ぐ歩くのも困難で、体は痩せ細って骨と皮だけ。

昨日までは椅子の上にジャンプ出来ていたのに、今日はもう飛び乗れなかった・・・。

 

ハッピーと全く一緒の病気&病状なので心が痛くて堪りません。

それでもベティは真っ直ぐに私の目を見て、お迎えにも来てくれようとするし、目の前でご飯を食べて水も飲んで、まるで私を安心させようとしてくれているみたい。

どうかあと数日頑張って、飼い主さんともう一度会えますように・・・。


 

 

ベティをきっかけに、この数日はハッピーの事ばかり考えています。

今年のクリスマスはハッピーがいないんだと思うと本当に寂しい。

 

そんな時こそハッピーからのメッセージが響きます。

 

ハッピーの具合が目に見えておかしくなりだした頃、ある曲が頭から離れなくなりました。

それまでもラジオで聞き流していたはずなのに、ある時をさかいに「ハッピーと私のテーマソング」として頭にしっかりと根を張ったのです。

 

Musiq SoulchildのLoveという曲です。

 

「 愛について伝えたい事がたくさんあるんだけれど、あなたが僕を違う目で見てしまうかもしれないことが怖くて伝えられないんだ。

あなたの名前を初めて口にしたあの時から、あなたは僕にとって特別だってわかってた、あの時全てが変わったのがわかったんだ。

たくさんの人が愛を口にするし、愛を信じながら道を誤ることもある。

嬉しい時や辛い時、喜びや痛み、希望や落ち込みの全てにおいて、どんな時でも僕はあなたを一番に思うだろう。

ずっとずっとあなたを思い求めていた、あなたに出会える時が来るのを心から祈っていた。

あなたのキス、あなたの感触、匂い、あなたをずっと求めていたんだ。

たくさんの辛い夜を過ごしているよ、あなたがここにいる事は紛れもない真実だってわかっているはずなのに、あなたを失うことを思うと死んでしまいそうになるんだ。

 

最初は気付いていなかったけれど、今ではあなたが僕の全てだってわかってる。

まるで世界が生まれ変わった様に、愛を見つけた今は毎日をあなたの為に生きているんだ。

僕がする事は全てあなたのため。

僕の言葉は心からの真実だから信じて欲しい。

僕が本当に愛してるってこと、あなたにわかっていて欲しいんだ。」

 

ハッピーが亡くなってからしばらくして、彼のライブが近くであることを知りました。

しかし、時すでに遅し。チケットは全てソールドアウト。

知り合いの知り合いで会場に勤める方に聞いてみるも、彼のライブは毎年人気でチケット入手は困難だと言われ断念しかけました・・・が、インターネットの売買掲示板でたった1枚だけ、しかも定価で売っている書き込みを発見。

問い合わせてみると、トントン拍子で売ってくれることに。

 

無事に定価でチケットを手に入れて会場へ入り、

知人を介してチケット入手を頼んだ、会場に勤めている方にお礼のご挨拶をしてみたところ、その方が同僚に声をかけてくださりアレヨアレヨという間に

最前列ど真ん中の席に案内されました。

 

「僕は今まで1000以上の曲を作ってきたんだけど、その中から今日はいつもと趣を変えて新曲にこだわらずに歌おうと思うんだ」

そして勿論、彼の初期の作品、ハッピーと私のテーマソングを歌ってくれました。

 

 

 

 

                                      

 

 

ハッピーが私に真ん前で聞く生歌メッセージをプレゼントしてくれたことが心からわかります。

ハッピーは、「僕が死んじゃって灰になっても、触れなくても、キスできなくても、抱きしめられなくても、僕たちの愛は永遠で本物だから。愛には色んな形があるんだ。たとえ僕が病気だとしても苦しんでいてもどうぞ誤解しないで、悲しまないで、愛を信じて」と何度も何度も私に伝えています。

それでも悲しくてまだ泣いている私ですが、ハッピーはその度にこの歌を歌って愛を伝えてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前のブログ

http://mediumharuka.blogspot.com/

《ご予約はこちら/For Reservation》

http://ameblo.jp/mediumharuka/entry-11508054160.html


★霊界通信のデモンストレーション出演@Golden Gate Spiritualist Church 
10/9

http://www.ggspiritualistchurch.org/program.PDF



★エルアウラのWebマガジンにちょこちょこ書いています

http://www.el-aura.com/writer/%E9%AB%98%E6%89%8B%E3%83%8F%E3%83%AB%E3%82%AB/



チューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チュー/リップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チューリップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チュー/リップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チューリップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チュー/リップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チューリップピンク

 

私の大好きな本、「ライフヒーリング(原題:You can heal your life)」の著者ルイーズヘイの出版社、ヘイハウスのイベントへ行ってきました!

 

毎年開催されている「You can do it」というこのイベント、気になってはいましたが今まで参加しようとまでは思った事がなかったのです。

 

今回、今年をもってこの形での開催は最後とのメールを受け取り、「行こうおねがい」とすんなり思えました。そして、前回のブログに書いた空港での大ボケを乗り越えて

 

翌日は早めにサンフランシスコ空港へ到着。そして前日ご心配をおかけした(大笑いさせた)カウンターのおじさんにも無事を伝えて(とても喜んでいた)1人ペンシルバニア州のフィラデルフィアへと飛びました。

 

フィラデルフィアに着いて、サンフランシスコがいかにのんびりした町か知りましたわ。

 

ビルが沢山、大きい!都会!そしてちょっと危険な香り・・・

 

ホームレスの数はサンフランシスコの方が多いのかも? でもフィリーも相当。

 

繁華街のど真ん中に泊まったのですが、ホテルの周囲はレストランやクラブで賑わうも、数ブロック歩くと「ヤバイ・・・」という感じでした。

 

サンフランシスコは近寄りたくない場所(薬物中毒と盗難)がハッキリしているので私の気持ちの上ではあんまり怖くないのですね。車社会で外を歩かずともロスの怖いところの方が数百倍恐ろしかった^^; フィリーのヤバイ場所の雰囲気はロス寄りな感じかな。

 

まあ、基本、よっぽどお知らせが無い限り心配はしていないのです。今回も周囲では色々な事件が起こりまくっていおりましたが私は無事でした口笛 到着したその日に警官と市民が7人打たれる銃撃戦が川向こうであったり、その後に立ち寄ったNYではテロと報道されている爆発があったり。不安にはならず、最善の注意を払いつつ行動していれば大丈夫だと思っています。それでも何かに出遭ったならば、それは意味があるからです。

魂の歴史を紐解かなければ見えづらい理由もあり、事件に巻き込まれる事をただの不運ととらえがちですが、全てに意味があると私は思います。事件だけでなく、自分の置かれた環境もね。家族しかり、自分の肉体しかり。昔は仲良し友達親子を横目に自分の家庭環境を恨んで「なんで私だけ」と思った事もあったけれど、今ではすんなり納得です。

 

 

 

さて、本題。

 

 

沢山のベストセラー著者達がレクチャーをするこのイベント、朝と夜の合計2講演、プラス2日間で計6人のステージを選べます。

 

「喜びから人生を生きる(原題:Dying to be me)」のアニータ!

 

 

彼女が自ら語る癌と臨死体験を通しての目覚めは、本で読んで知っていたのに改めて心に響きました。

 

「私は癌になって初めて、自分を見つめてあげる事が出来たの」

 

「今、私は自分を大切に生きているの。だからもう癌は必要ないの」

 

それまでの彼女は自分を見つめるよりも、一番に周囲の人々を意識しながら生きていたのです。病気になって初めて自分と向き合う機会を得られたそうです。

 

自分を愛する為に病気を使う、普通の意識では誰も望みませんが

 

魂はどんな手を使ってでも自分を愛するチャンスを得ようとします。

 

アニータは現在、嫌だと思う事は何もしていないと言っていました。

 

嫌な事をせずとも、経済的にも人間関係も豊かでいて、

 

そして、彼女はとても幸せだそうです。

 

 

「生活があるから嫌な仕事をしなければならない」事が当たり前なのか?

 

嫌なことを無理やりしながら自分(魂)の望む生活を維持できるのか?

 

私は心からアニータに同意します。

 

「嫌だ」と感じるって、「これは私の道じゃないよ~」という魂からのお知らせだと思います。

 

自分の道を生きている時は、どんなに忙しくとも大変でも嫌だなんて思いもしないものです。

 

生還以降のアニータは、何かを成し遂げようと無理やり頑張ったりはしていないと話していました。

 

本の出版も、講演の機会も、現在の環境も人間関係も、彼女が頑張って集めたものではなく

 

自然と整ったものです。

 

 

出版の機会についても、彼女が「本当にやりたいと思う事」に気づくまではうまい具合に彼女の元へやってはきませんでした。ここでいう「本当にやりたいこと」とは、「それをしていると喜びに溢れること」です。

 

全て「喜びから人生を生きる」に書いてあるのですが、その時その時の自分の状態で心に響く部分も変わります。

 

今回、私に改めて響いた部分があります。

 

アニータが生還後に「この経験を人に伝えるのが自分の役目だ!」と意気込んで沢山の人に話すも、その頃は医療関係者への講演機会が主で、反論否定をされまくり、結局は疲れ果てて話す事を止めてしまったのです。

 

その後、ひきこもりの期間を得て、ある日再び講演の依頼を受けます。

その時も一度は断りますが、なぜ断るのか、自分はどんな意味で自分の体験を伝えていきたいと考えているのか、自分の志を話すと相手も賛同してくれて講演が実現することになります。その講演で初めて彼女は「ああ、私の望んでいた事はこれだ」という心からの満足を得られました。

彼女はその夜、世界の反対側にある大手出版社から執筆依頼のメッセージを受け取るのでした。

 

 

初日の朝一番に彼女の話を聞けたこと、そこにいられたことに心から感謝が溢れました。

彼女の経験は皆がする事ではないのでちょっと特別ですが・・・自分の経験を人に伝える、これだけでも大きな意味のあることなんだ、人を動かしてしまう大きなエネルギーだ!と、なぜかわからないけれども嬉しくて仕方なくなりました爆  笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイムトラベラー

テーマ:

以前のブログ

http://mediumharuka.blogspot.com/

《ご予約はこちら/For Reservation》

http://ameblo.jp/mediumharuka/entry-11508054160.html


★霊界通信のデモンストレーション出演@Golden Gate Spiritualist Church 
10/9

http://www.ggspiritualistchurch.org/program.PDF



★エルアウラのWebマガジンにちょこちょこ書いています

http://www.el-aura.com/writer/%E9%AB%98%E6%89%8B%E3%83%8F%E3%83%AB%E3%82%AB/



チューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チュー/リップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チューリップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チュー/リップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チューリップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チュー/リップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チューリップピンクチューリップオレンジ

 

 

 

木曜日の朝、久しぶりの1人旅で東海岸へ。

 

行ってらっしゃい、と旦那が抹茶パンケーキを焼いてくれて出発を景気づけ、

 

(油っぽいのはバターだそう。大豆粉だからふんわりせず本人は納得いかなかった模様。美味しければいーじゃんね口笛

 

 

空港へ送ってくれました。

 

出がけに彼がもたもたしていた為、時間ぎりぎりに空港へ到着。

 

「次回は焦らないように時間に余裕を持って行動するんだからね!」と車内で宣言。

 

空港内の道路は微妙に渋滞。「金曜日だからしょうがない・・」とつぶやく私。

 

離陸40分前にロビーに着きマシーンでチケットを発行しようとしても出てこない!

カウンターに行き、時間がない旨を伝え係員が予約を探すも手間取っている。

焦りながら「私、乗れる?」「荷物は預けないんだよね、大丈夫さ」とやり取り。

やきもきやきもき・・・

 

「君、どこ行くの?」「フィラデルフィア」

 

「何言ってんだよ、マイアミだろ!」「え?いや、それは別の日程だから!」

 

「だって君の教えてくれた予約番号はマイアミの分だよ!」「ええ!ちょっと待って、今日はフィラデルフィア経由NY!」

 

新たな予約番号を探し出し、係員に見せるも

 

「君、NYにいつ行くの?」「今日だってば!あと30分で離陸!頼むよ~えーん

 

「ちょっと見てごらん・・・」PCの画面をひっくり返され見てみたら・・

 

金曜日発。あれ?今日って金曜日だよね??

 

「君、今日は木曜日だよ!!」その場にいた係員とお客全員爆笑。

 

私も笑うしかない爆  笑爆  笑爆  笑

 

「また明日、同じ時間に僕のとこきなさい!明日、君は列に並ばなくていいから直接僕のとこね!明日また僕が君の面倒みるからね!」

 

皆を笑顔に出来た木曜日の最高な朝でした・・・・

 

ここまででまだ午前10時ちょい。余りにもドラマティックだった為、気分は既に一日終了照れ

 

 

口では「木曜日発」と言い、頭では「金曜日発」と記憶。

私の中で金曜日と木曜日がうまい具合にミックスされていて全くもって何の違和感もなかったわ。

 

ある意味、時間という枠を超えられた達成感ニヤリ

 

「飛行機に乗れなかった・・・」と旦那に電話すると「はあ?!?!」

 

時間に間に合わなくて乗りそびれたと誤解した模様チュー

 

顛末を説明したところ・・・・実は彼、私の車内での発言が不思議でたまらなかったそう。

 

「金曜日だから渋滞だね」・・・・(?)

 

「次回は焦らないように・・・」・・・・(まるで本番が控えているみたいな言い方だ)

 

と「はてなマークはてなマークはてなマーク」だったのに口には出さなかったとのこと!

 

言ってくれよ・・・・ガーン

 

ラッキーなことに、当初の予定通り旅行も行けるプラス今宵の中秋の名月に家族で月餅も食べられるわ、空港の人達も笑わせたわ。天の采配は完璧ですおねがい

 

 

3日間手作りジュースクレンズ

テーマ:

以前のブログ

http://mediumharuka.blogspot.com/

《ご予約はこちら/For Reservation》

http://ameblo.jp/mediumharuka/entry-11508054160.html


★霊界通信のデモンストレーション出演@Golden Gate Spiritualist Church 
10/9

http://www.ggspiritualistchurch.org/program.PDF



★エルアウラのWebマガジンにちょこちょこ書いています

http://www.el-aura.com/writer/%E9%AB%98%E6%89%8B%E3%83%8F%E3%83%AB%E3%82%AB/



チューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チュー/リップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チューリップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チュー/リップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チューリップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チュー/リップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チューリップピンクチューリップオレンジ

 

2週間ほど小麦粉を控えてみたら、体調が明らかに良くなり

 

しかも、今まで毎日食べたかった甘いパンを欲する気持ちが無くなってびっくりびっくり

 

これを機に、しばらくしていなかった断食系デトックスをしてみました。

 

これまでは定期的に、マスタークレンズ(レモネードのみ断食)をしていましたが、

 

今回はジュースクレンズに初挑戦。

 

クレンズ用のジュースを売っている会社は山ほどありますが、どれが良いのかピンとこなかったので手作りしてみました。

 

初日は、ほうれん草・小松菜・セロリ・リンゴ・生姜・レモン・赤ピーマン、ニンジン・ちょいアルギュラとレタスも入れてグリーンジュース。

 

 

 

 

 

市販のクレンズ用ジュースは、3日間分で大体$200~$300位。

グル―ポンというお得なクーポンを使うと$125位~。

 

手作りの場合、全てをオーガニックで揃えると市販よりはちょっとだけ安くとも結構します。

スロージューサーが必要だったり、手間もかかりますが作りたてを飲めるし材料を自分で選べるのは利点。

幸い、私はスロージューサーを購入済みだったので気楽に始められました。

 

 

低速回転なので栄養素を活かしたままジュースを絞れます。

 

1日目のジュースは、まあ飲める味。

 

お昼あたりから異常な眠気。お通じは普通。

 

仕事の合間に2時間昼寝をするも、夜もいつも通りに眠くなるくらい眠かった~。

 

夜の時点で体重(現在最高数値ヒット中)には全く変化なしガーン

 

「食べても食べなくとも体重が減らないなら食べていいじゃん!」と思うも、

 

「いやいや、これはデトックス・・・」と言い聞かせ、継続決定。

 

まあ、お腹も空かず異様な食への執着も出ずに無事終了。

 

 

 

2日目は朝からスッキリ目覚ましなしで起床。頭の中がクリア。

お通じは少なめ。

ファーマーズマーケットに行き、オーガニックでキメっニヤリ

 

 

 

新鮮な野菜のエナジーにうっとりラブ

 

この日は、リンゴを青に変えて糖分を抑え、ビーツ・ケール・トマトを追加。バジルといんげんは使いませんでした。もちろん、写真に入れ忘れた生姜は使用。

 

 

赤と緑。

 

緑が不味かった~えーん 生ケールの苦み、強し。

サラダとしてドレッシングで和えたり炒めると美味しいのに~!

 

なんだか身体が冷えてきて、プールに行くのは中止。

ヨガのクラスもあるはずが「先生が風邪ひいて休み」との連絡がありこれもキャンセル。

 

左側の背中に痛み発生、どっかの内臓に好転反応。

 

まあ、ゆっくりしなさいという事だったのでしょう。

 

ちょっと食への執着が出てきて、料理がしたくなり

 

自分では食べない牛テールのシチュウ等を仕込んでみたり。

 

月曜日になったらアレ作ろう、これ作ろう、と妄想に走り

 

終いにはネットでラーメンを検索しだすガーン

 

しかし、無事に欲望の波を乗り切り2日目終了。

 

体重は何にも減ってないびっくり びっくり・・・・・

 

 

3日目の本日、今日は目覚ましに気づかずぎりぎりに起床。

 

しかし、異常な眠気は無し。お通じ、少なめスッキリ。

 

ここにきて初めて体重に変化が!マイナス1.5Kg。

3日も食べないでたったの1.5?と思ったけれど、いやいや、0よりマシだと思考の方向転換。

 

朝からチャーチに行き、スコットランドからきたミディアムマーガレットさんのデモを見て心満たされるおねがい 彼女を招待した人や教会の関係者はここ40年で一番の才能!と大絶賛でした。

前回のティナパワーさんも素晴らしかったし、マーガレットも素晴らしい。メッセージを受け取った人は涙していました。詳細を伝える才能は貴重ですね。

 

そんな彼女にリーディングの交換を申し込まれ、大緊張ガーン

 

英語が通じますように・・・私の酷いアクセントと彼女のスコットランド訛りが上手く噛み合う様にお助け下さい!と祈るしかない・・・。天は出来ない事を振ってはこないだろう、と、怖気づいて逃げたいところをグッと我慢の子。

 

ちなみに、水曜日も彼女のデモあります。私は見に行きますウインク

 

 

 

お昼のジュースを作る際、

 

「昼だとしても3日は3日。もうスープ飲んじゃうか?」

 

暖かいものが食べたくて仕方なし、サンフランシスコは涼しい一日だったので・・・

 

という言い訳も却下。

 

実は味噌汁を作ろうと、大根とワカメを煮たところまでやっちゃったのですが

 

そこでぐっとこらえてジュースを絞ってセーフ。

 

味噌汁は明日からの回復食に。

 

背中左部分の痛みも引き、頭もクリアでなんだかウキウキ。

 

もっと続けたらもっと軽くなるんだろうな~と感じながら

 

今回は終了。

 

だって、明後日は仲良しミディアムのシャーリンとランチだからね口笛

 

英語だけしゃべる人で唯一、深い会話の出来る大事な友人。

 

落ち込んだり苦しい時に、英語で話そうってなかなか思わないんです。

英語で頑張りながらそこまで深い会話をする気になれなくて。

 

普通に話す友達はいるけれど、悩みを聞いてもらうまでは・・・・。

 

でもシャーリンには落ち込んだ時に自分から連絡して事情を話すし、彼女も同じように話してくれるありがたい存在。

 

同じ分野で生きている事もあり霊的な視点を理解しあえる、ありがたーい存在です。

 

あ、もう一人、英語だけ喋る人で深い会話出来る人が家にもいたわっ びっくり

忘れててすみません~てへぺろ