昨日は、休日返上にて、リハビリテーション颯の現場業務を実施。このようなイレギュラーな場面でイノベーションは起こるもので、自分自身のやるべきことが見えてきたかも。

 

そして、今日は、広島県の病院で、会議、会議、研修、リハビリテーション科忘年会。今年度は、コンサル業務に加え、リーダー研修、スタッフ研修を実施したおかげで若いセラピストと関わる機会があり、大変だったけど、非常に楽しい1年だった。

 

今日は、ありがたいことに、19時半スタートのリハビリテーション科の忘年会にお招きいただいた。また、リハビリテーション科忘年会の前に18時半から理事長兼事務部長と30分だけフライイング忘年会も楽しかった。

 

率直に、ボクもこんな風通しの良い組織を作りたいと思った次第。

 

明日の日中は、広島県の東部で仕事して、夕方から大学院のゼミで発表。

 

写真は、行こうかどうか悩んでいる美川憲一とコロッケのコンサート。たぶん、行く暇はないけど、どんなコンサートなのか想像するだけで楽しい。

 

IMG_3721.JPG

AD

今日は、午前中10キロジョギングして、午後からは、大学院の宿題。ついに、来週の日曜日は、「御津健康マラソン」に参加。39歳以下、10キロにエントリー。目標は1時間以内だ。

IMG_3719.JPG

 

昨日も、本ブログは今年最大のヒット件数となった。ここで、商売人の色気が出て、したたかに弊社の求人を行う。

 

引き続き、リハビリセラピスト&介護職員の募集です。決まるまで”しつこく”掲載しますので、よろしくお願いいたします。また、倉敷、高松ともに介護職員も募集しております。よろしくお願いいたします。

 

すでにハローワークには出しております。弊社ホームページは明日以降に掲載します。

 

<理学療法士・作業療法士>

勤務地:リハビリテーション颯高松中央

所在地:高松市松並町938-1

採用人数:1名(理学療法士もしくは作業療法士)

雇用形態:常勤  

業務内容:リハビリ特化型デイサービスにおける機能訓練

与:200,900円~264,400

賞与:実績により支給

勤務時間:月~金 8:30~17:30

休日・休暇:完全週休2日制(土日祝、年間休日約120日)

:有給休暇10日(半年後支給)

:年末年始休日・夏休み(5日間)有り

待遇・福利厚生:社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生)、福利厚生あり

詳細:http://cgi3.medicplanning.com/sou/recruite/

http://www.kaedenokaze.com/recruit/entry/pt/day-service.shtml

 

お問い合わせ:086-234-0086(三好)

  administratormedicplanning.com(@は小文字にしてください)

 

<介護職員>

勤務地:リハビリテーション颯高松中央

所在地:高松市松並町938-1

採用人数:1

雇用形態:非常勤  

業務内容:リハビリ特化型デイサービスにおける介護業務

与:800円~950

勤務時間:月~金 8:30~17:30(うち5時間程度)

休日・休暇:完全週休2日制(土日祝、年間休日約120日)

:年末年始休日・夏休み(5日間)有り

待遇・福利厚生:社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生)、福利厚生あり

お問い合わせ:086-234-0086(三好)

  administratormedicplanning.com(@は小文字にしてください)

 

 

<介護職員>

勤務地:リハビリテーション颯倉敷

所在地:倉敷市西富井679-6

採用人数:1

雇用形態:常勤  

業務内容:リハビリ特化型デイサービスにおける介護業務

与:12,8000円~18,4000

賞与:実績により支給

勤務時間:月~金 8:30~17:30

休日・休暇:完全週休2日制(土日祝、年間休日約120日)

:有給休暇10日(半年後支給)

:年末年始休日・夏休み(5日間)有り

お問い合わせ:086-234-0086(三好)

  administratormedicplanning.com(@は小文字にしてください)

 

<介護職員>

勤務地:リハビリテーション颯倉敷

所在地:倉敷市西富井679-6

採用人数:1

雇用形態:非常勤  

業務内容:リハビリ特化型デイサービスにおける介護業務

与:800円~950

勤務時間:月~金 8:30~17:30

休日・休暇:完全週休2日制(土日祝、年間休日約120日)

:年末年始休日・夏休み(5日間)有り

お問い合わせ:086-234-0086(三好)

  administratormedicplanning.com(@は小文字にしてください)

AD

昨日の本ブログは、何だがインパクトがあったようで、ブログやFacebookでも反響が大きく、どちらも今年最大のヒット数となった。皆様、私の現場復帰を祝福していただき、ありがとうございます。

 

今後は、このように需要がある現場復帰した作業療法士としてのコメントを本ブログにてちょこちょこしてみたいと思う。さらに、ボクの顔出し写真がウケているようなので、どんどん露出を増やしていき、最終的には、グラビアまで行ければと思う。あっ、この需要はないか。

 

今日は、たった1日の現場復帰を祝うためご馳走を食べに行く。

IMG_3718.JPG

 

岡山中央卸市場のふくふく通りにある「大名」というお店の「ふくふく丼」。このボリュームで2,000円ちょっとくらいで驚き。

 

午後からは、原稿を書いて、筋トレして、ジョギングしようと思ったが、お腹が一杯で、2時間昼寝してしまった。

 

明日は、今日できなかった、原稿、筋トレ、ジョギングに着手。

 

 

AD

今日は、約3年ぶりに作業療法士として現場復帰。

 

3年前と違うのは、生活期リハビリにおいては、脱個別リハ、脱機能訓練、脱マッサージの「3脱宣言」を掲げての復帰となる。

 

このことは、自分の研修や講演で散々、語ってきたことで、生活期リハビリにおける集団リハの効果や活動と参加のリハビリを提供できるかが重要だということだ。

 

そのためには、「3脱宣言」しても、利用者が活動と参加のレベルで目標達成できるということを口先だけではなく、手先も使って自ら実証するためのチャレンジ復帰となる。

 

もし、これでダメなら、生活期リハビリに関する研修や講演は二度としないと思う。それくらいの覚悟を持っての復帰だ。

 

今日は、久々の現場のなつかしさと共に、利用者の皆さんがウソでも喜んでくれた。何より喜んでくれたのは、後ろに映っている弊社のオジサンナース。

 

本ブログとしては、ほぼ初めてだと思うが、自分の写真を掲載。

IMG_3713.JPG

 

今月は、毎週1回、現場にて作業療法士として仕事をする。ちなみに、事務職員にお願いし、名札も作ってもらった。

IMG_3710.JPG

先日、お願いしておりました、大学院のアンケートが続々、研究室に返ってきており、返却いただいた皆様には本当に感謝。

 

現在、返却率は5%だが、できれば10%は回収したいと思っている。岡山県、香川県、広島県福山市の特養、老健へお送りしております。

 

万が一、不足の場合には、お知り合いの方々に、直接ご連絡いたしますのでよろしくお願いいたします。

 

しつこいですが、この封筒です。株式会社メディックプランニングではなく、岡山大学大学院 三好貴之名義ですので、何卒、ご注意くださいませ。

IMG_3691.JPG

今日は、リハビリテーション颯高松中央へ。ついに、明後日から、作業療法士として、週に1回の「社会復帰」ではなく、「現場復帰」。本日は、そのための職業的リハビリテーションを弊社の看護師から受ける。

 

リハビリテーションは、医学的、社会的、教育的、職業的な手段を合わせ用いて、権利の回復を図ることだ。

 

つまり、もう3年以上現場に出ていない作業療法士が、再び現場に出るためには、「リハビリテーション」が必要なのだ。

 

日本のリハビリテーションは医学的には進んでいるが、その他の分野はまだまだと思う。復職支援も広義では、リハビリテーションといえるため、仕事を「作業」と捉えれば、作業療法士はもっと職業的リハビリテーションの分野でも活躍できるのではないかと、今更、現場復帰を目指す、中年三流作業療法士は思う。

 

そんなことで、明後日からは、週に1回、作業療法士として「現場復帰」となる。12月、1月は講師業があまりないため可能となった。

 

写真は、今日、たまたま岡山駅前を通った時のイルミネーション。

 

「桃から生まれた桃太郎」を再度、桃に戻すシュールな作品。

IMG_3708.JPG

 

この桃のイルミネーションのなかに桃太郎だけではなく、ついでに、猿、犬、雉も同時にインして、このまま鬼ヶ島に送れば鬼退治ができる、超効率的な形になっている。やっぱり、岡山のセンスは最高だ。

 

 

昨日は、熊本の病院にて、通所リハビリ、通所介護、入院リハビリ部門の業務改善ミーティング。

 

今までは、入院は入院、介護は介護で分けて考えてよかったが、地域包括ケアシステムでは、いかに医療と介護のリハビリを継続的に実施でき、かつ、そのなかで「活動と参加」のリハビリを展開できるかが重要だ。

 

このような活動と参加のリハビリは、大病院ではなく、中小規模病院がきめ細かく、居宅訪問、家族面談、訪問指導、カンファレンスなどを通じて実施するのが良いと思う。

 

その枠組みとして、入棟時訪問指導、退院時訪問指導、リハマネ加算Ⅱ、短期集中個別リハビリ、個別機能訓練計画書ⅠⅡなどの加算をいかに多く算定できるかが大切だと思っている。

 

つまり、5年前のリハビリ提供体制は、地域包括ケアシステムが強烈に推進される現在においては、すでに通用しなくなっているということだ。もちろん、これが次期同時改定へ影響を与える可能性は高い。

 

写真は、JR熊本駅内の駅長室。一緒に写真を撮ろうかと思ったが、一人だったので他の人にお願いするのも恥ずかしいのでやめておいた。

IMG_3705.JPG

昨日は、東京で通所リハビリ&通所介護セミナー講師を午前中実施。

 

そして、16時代のJAL便で岡山へ帰る。さすがに2泊3日の予定で2Days喋り続けたら疲れが出たので、帰りの飛行機は、ClassJに変更。

 

昨年は、東京出張が多かったので、今年は、JALクリスタル会員となり5回までClassJへのアップグレードは無料となる。

 

年内は、あと2回東京出張があり、飛行機は4回乗るが、今年は、クリスタル会員の年30回搭乗規定は満たせないので、来年は再度、通常のマイレージ会員に戻る。ただ、来年は、すでに15回以上の東京出張が入っており、再び、クリスタル会員に逆戻りする。

 

写真は、羽田空港のクリスマスツリー。

IMG_3702.JPG

 

今日は、日中、お休みして、夕方から筋トレ&ジョギング。

今日は、リハビリ部門長向けのリーダーシップセミナー。本セミナーはもう4年目になるが、毎回たくさんの参加者に来ていただいてる。自分にとっても、自分の活動をまとめる「定番」セミナーだ。

 

しかも、10時から17時までのセミナー時間も最長で、昼休憩1時間を除いて6時間もある。

 

次回は、3月24日に開催。

http://www.hms-seminar.com/seminar/?id=1448002633-309712&ca=&le=&ar=

 

明日は、引き続き通所セミナーの講師を半日。

http://www.hms-seminar.com/seminar/?id=1479116624-772209&ca=&le=&ar=

 

写真はホテルのロビーにあったクリスマスの飾り。

IMG_3701.JPG

ただ、銀座はまだクリスマス仕様になっていなかった。

今日は、朝自社の仕事をして、午後から岡山空港へ。岡山空港は、良い天気で、日が当たるところはぽかぽか陽気だった。

IMG_3694.JPG

朝から東京の雪の情報をテレビで見ながら、レポーターの人たちが「寒い、寒い」と言っており、「こんな寒い悪いところに行くのか」と11月なのにロングコート、手袋を準備し、出発。

 

写真は、新橋駅の銀座口。

IMG_3696.JPG

写真じゃ見えないが、午後3時でも降雪して、ものすごく寒かった。

 

どうやら11月の降雪は、1962年からの54年振りとのことだ。1977年生まれのボクは初体験。よく52年生まれというと、1952年と間違われる。

 

1952年だと現在64歳だ。64歳で現在の風貌だったら若く見られるかも知れないが、親より年上になるのでややこしい。昭和52年生まれの39歳です。

 

明日は、39歳最後のリハビリ部門長向けリーダーシップセミナー

http://www.hms-seminar.com/seminar/?id=1466814629-624396&ca=&le=&ar=