整体師が考える健康のための情報ブログ

健康への第一歩…二歩三歩・・・
楽しく元気に生き抜くために。
整体師の経験と知識から情報発信。


テーマ:

こんにちは。吉祥寺メディカルアース地球屋です。地球



今週はずっと雨のようでジメジメですね・・・かさ


でも、メディカルアースは爽やかに診療中です。



さて、今日は「黄色い爪」についてです。



爪が黄色く変色するのは、主に4つの原因が考えられます。


まず第1に、爪の水虫

2番目は、爪甲剥離症

3番目は、カロチン血症

4番目は、黄色爪症候群です。



爪の水虫では色の変化として白く濁る事が最も多いのですが、


かなり濃い黄色になる事もあります。


この色の変化は1本の指から始まって行く事が多く、


徐々に他の指に進んで行くようです。



全部の指に色の変化が現れた場合でも色調は一定ではありません。


これに対して、全身性疾患と関係がある場合には、


ほとんど全ての爪に色調の変化が同時に現れてくる様です。



いずれの場合でも、早めに専門の医師の診察が必要ですから、


早めに受診する事をお勧めします。




剥がれかかる爪



爪甲剥離症といって、爪が爪床から離れやすくなった状態をいいます。


爪の先端から始まって、剥がれかかった爪甲は黄色く濁ってくるのが普通です。


また、ここにはカンジタというカビの菌がついて、


爪カンジタ症という病気になる事もあります。


爪甲剥離症も爪水虫と同様に、


初めは1~2本の指から始まり、次第に全部の指に広がって行きます。


爪が剥がれやすくなると言っても


爪の根元ではしっかりと固定していますので、


爪が抜け落ちたり、切れてなくなってしまう事はありません。



ですから、爪が根元から急激に脱落してしまう爪甲脱落症とは違います。


爪甲剥離症の原因は様々ですが、



まず全身性疾患の場合、


これは、貧血や、甲状腺機能の異常、抹消循環障害などの原因が考えられます。


次に、局所の感染症で、カンジタ症や、細菌感染などです。


3番目は、多汗症、


4番目は職業性、


5番目は、薬剤によるものなどです。


ですが、全身性の病気が原因である場合は案外少ない様です。



いずれにしても検査してよく調べてみなければならないので、


爪甲が剥がれかかり、黄色に変色して正常な爪と明らかにに違う場合には、


早めに病院に行き医師の診察を受ける事をお勧めします。




黄色爪症候群



この病気は顔や上下肢がむくみ爪の伸びが悪くなる病気です。


爪の伸びが遅くなるとその色は濁り黄色くなります。



そして爪甲は厚くなり先端が爪床から剥がれやすくなります。



しかし、剥がれたり、脱落してしまう事はないようです。



また、爪半月は消失するか、はっきり見えなくなり、


色調は場合によってかなり異なり


黄色というよりも灰色に近い場合もあります。



黄色爪に気付くのは、まず、爪の伸びが悪くなる事で、


1ヶ月以上切らなくても良いという状態になってきます。



この病気の時にでるむくみの原因は


まだはっきりとわかっていないのですが、


リンパ管の異常から来るのではないかと考えられている様です。



むくみや爪の症状は普通思春期以後にはっきりとしてきますが、


中年以後までも気づかずに過ごす事もある様です。



爪が黄色くなる事がこの病気の重要なサインなので、


早期発見のためにも、爪の変化を見逃さない事が大切です。




カロチン血症



カロチンは、ミカンなどの柑橘系の果物や


カボチャなどに多量に含まれているもので、


体内ではビタミンAに変わって行く黄色の色素です。


ミカンを一日に10個以上も食べている人は


カロチンが皮膚に溜まって皮膚が黄色くなってくる事があります。



ミカンを食べて皮膚が黄色くなるのは病気ではありませんが、


カロチンを含む食品を普通に摂取していても


カロチン血症を起こして、黄色くなる事があります。



それは、甲状腺の働きが悪い時腎臓の慢性疾患の時です。


カロチン血症はカロチンが血液中に増加した時に


カロチンが皮膚の角層に溜まって起こるものですが、


この場合、角層の厚い部分の皮膚ほど黄色がはっきりしており、


特に手のひらや足の裏にはっきりと現れます。



爪は皮膚の角層が変わったものですから、


当然爪もカロチンが溜まって黄色く見えてきます。


カロチン血症の黄色は、黄疸とよく似ていますが、


眼が黄色くならない点が黄疸と違うので、容易に区別はつく様です。





いやいや爪ってサイン出しますよね~

爪は人によって硬さが違います。

ケラチンが不足すると柔らかくなり、カルシウムが原因ではありません。

他にも多汗症の人は、水分が多くなってしますために柔らかくなるようです。

特に女性に多いそうです。




ふぅ~


色のつく爪やっと終わりです。


はて、次回は爪最後のブログです。




お楽しみに!!!!





NEWメディカルアースホームページ

こちらо(ж>▽<)y ☆





整体師が考える健康のための情報ブログ




体のバランスを整え、神経の伝達をスムーズにし、
様々な症状に沿って行う「メディカル整体」。

バランスの取れた体を維持するための
「ピラティス」「体幹トレーニング」をベースに編み出された、
「メディカルトレーニング」。

日本の最新技術で作り出された「高圧酸素カプセル」
通称「元気倍増くん」。



究極のトータルケアを目指し、

日々進歩する「メディカルアース」



ご予約

0422-27-2983



ここをクリック!願います!(///∇//)

↓↓↓



人気ブログランキングへ




いいね!した人  |  コメント(6)
PR
同じテーマ 「」 の記事

[PR]気になるキーワード