西東京市ひばりが丘の 「芭瑠美のまんま!」

生別のペットロスになって人生180度変わりました^^

◇メディカルアロマテラピー西東京校◇犬の石鹸◇犬のメディカルアロマ◇セミナー風景◇コーギーアイン と プードルうに

20130525 西東京市に引越しました♪



$西東京市ひばりが丘の 「芭瑠美のまんま!」-top
$ラセミのメディカルアロマ-wansoap $ラセミのメディカルアロマ-min

メディカルアロマテラピーの認定講師

犬・猫の手作り石鹸

犬・猫のメディカルアロマ・マッサージ

醸せ師の醸犬




テーマ:
12/2
うに 7歳になりました^^
uni20141202
アインが9歳になった時
うちの家族として800gのうにが来てくれました^^

厳しいアインねーちゃんのもと、
おっとりした子になったね。うにドキドキ

これからも元気で一緒に暮らそうね。


einsasaki
こちらは
佐々木先生がアインの絵を送ってくださいました♪
先生は愛犬ちゃんにドックソープを使ってくださってます。
ありがとうございます!
AD
いいね!した人  |  コメント(8)
同じテーマ 「芭瑠美のまんま」 の記事

テーマ:
こはだのアロマ

こはだ(猫)がうちに来る事になった経緯は^ ^
また、別の機会に書かせて頂いて

猫のアロマ^ ^

アロマを使う時ね、
舐めても大丈夫ですかー?
猫に使っても大丈夫ですかー?
って質問がでます。

大丈夫ですよ。
猫ちゃんたちに使って
大丈夫なもの
効果があったもの
だけの~レシピをご紹介しています。
ってお話してた芭瑠^ ^

昔むかし、20年くらい猫飼いだった、その後は
時々保護して里親さんへ。

今 久しぶりに
こはだ(猫)を迎えて
いろいろ 感じる。

猫ね
舐めても大丈夫ですか?
猫に使っても大丈夫ですか?
の前に
「この香、お好きですか?」

コレ聞いてあげないとって^ ^

来た時から
首に皮膚炎がある こはだ
アロマ使って 掻かなくなって
目に見えて良くなってきた^ ^

けどぉ~!

食べ物やオモチャや
トイレや いろいろ♪
ワンコよりも
こだわる猫ちゃん
精油なホルモン臭だって感じてるはず!

ワンコよりも嗅覚が劣ると言われているけど(新説もあった)、
猫ちゃんがこだわる内容は
みんな嗅覚が起源?な気がするのは芭瑠だけ?

うには飼い主の笑顔が一番だから 多少嫌いな香でもヘッチャラ~^ ^

ちなみに こはだは
グローブが大大大~~嫌い。

一度塗ると
香から逃げられないから
今日は終わった、、、くらい凹む こはだ(^^;;

今のところ^ ^
猫 アロマは 香 スメルテストが まず大切と痛感(^^;;

ホームケアです^ ^↑


さぁ勉強しよーっと
猫石鹸 香 厳禁やなぁ。

photo:01


こはだ 大丈夫かーのうにーちゃん^ ^

iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
先日(10/24) FBに書いた
うにのトリミング

今日で10日目

夜中の発作2回
発作まがい3回
夜の徘徊 数回

やっぱり 全身トリミングは難しいのかな・・・。

抱っこされるだけで、
唸るようになった・・・
参ったなぁ。

夜 落ち着かないから昼間は爆睡>_<

photo:01


photo:02

AD
いいね!した人  |  コメント(6)

テーマ:
いろいろな人と巡り合って

生きてると何人もの人と出会う。
ずーと連絡を取らなくても、なぜか繋がる人がいる^^


先日 中学からの親友Sさんと会ってきた。
香港から年に数回帰国するけど、
私の都合が合わなかったり・・・。
なかなか会えなかったから
何年ぶりだろう。

お土産も溜まってて
ドレス
ベティTシャツ(学生の頃似ていたんだ)
パンツ
スカーフ
リップクリーム
牛黄

初めての牛黄
Sさん、これで体調が戻った
私にも良いはず!って^^

心に入って邪を除き
  意識回復に働く牛黄

ん^^確かに違う。
漢方って やつぱりすごいねー。
今 この牛黄を運んできた友人は、やっぱり親友。
親友って、すごーーくご縁のある人なんだと思う^^


うやむや 攻撃 いろいろな事が起きたなぁ。今年は。

何か起きた時は、一瞬視界が真っ暗になるけど、
時間とともに、いっきに視界が開けてくる♪
風が吹き飛ばすのかな?

何の非もないもん^^

イヤな事 失礼な事されても、
絶対 同じ事を人にしない。これがポリシー(結構、自分に厳しいポリシーあせる
それは、同レベルになっちゃうから。


きっと 少し鬱だったかな?


ペットロスから復活したとき
心にきめた、飼い主さんのお手伝いが出来る人になりたい気持ち。
少しずつはめていった 足枷を
みんな 外そうっと^^

牛黄(ゴオウ)握りしめながらね(笑)

photo:01




いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:
皮膚からも香り・臭いを感じる事が解ったそうです。

嗅覚受容体OR2AT4


角質細胞(皮膚の表面だね~^^)に、
OR2AT4受容体あって
サンダルウッドの香りを感知すると活性化、
カルシウム濃度の増加につながるシグナル経路が活発になり、
細胞が活性化して傷が治りやすくなる。


ドイツ・英国共同研究の発表です。

ニコニコ・・・傷を治す=アンチエイジングにもつながるぅ~♪


嗅覚は本能をつかさどる大脳辺縁系にかかわるから、
リフレッシュしたりリラックスしたり、記憶と結びついて、
アロマテラピーが役立って・・・・。
今までは
そう、嗅上皮からだけのお話だった・・・。


アロマテラピー、また少し変わるかも^^


ワンちゃんはどうだろう・・・。
風で気配を感じ、身を守り狩りをして生きてきた種族。
人よりも角質細胞に受容体が多いかもしれない!
(芭瑠の仮説です^^ゞ)


石鹸の皮膚刺激を考えるなら、
精油は入れない派だったけど、
研究が進んで、治癒力や心のメンテに良い香りや
使用濃度の数字が出てくる時代になったら
ここは、変わる^^
意味がでてくるもん^^


ワクワクしてきたぁ~♪


ここで整理整頓
・メディカルアロマテラピー
精油内の成分作用から、効果が表れる量で使いお薬的な役目の使い方。

・一般的なアロマテラピー
香りからの癒し、トリートメントの施術を組み合わせた使い方が多い。

・アロマ(そう呼ばれるもの)
人工香料もあり、お部屋の香り 沐浴等。

・次世代のアロマテラピー
ブログに書いた、OR2AT4受容体の種類、反応、香りの濃度等研究されて
いろいろなもの(メディカルアロマも含めて、併用される・・きっと^^)

http://www.livescience.com/46779-your-skin-can-sniff-certain-aromas-that-help-it-heal-faster.html


===================
皮膚からも受容するなら、
人工香料(フレグランス)、●●ブリーズやお部屋の消臭剤etc。
良くないよね・・。


~~~~~~~~
写真:
昨日、通りすがりのお店で
大好きな大好きなフレデリック発見!
それだけでドキドキラブラブ
レオレオニに会いたかったぁ。




photo:01

いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:
昨日は渋谷で、「動物のためのバランスボール・トレーニングとホームエクササイズ」特別講座を受講してきました(お手伝い^^?)

お話を聞いていて、
やっぱりアインが浮かびます。

バランスボール、件用で使おうと大きいの買ったんだっけ・・・。
アイン 恐がったなぁ。
使い方も大きさも
飼い主さんとのかかわりが大切だぁ学んだ!

ケリー・フィッシャー先生 ありがとうございました。


ところで
年齢を伺って びっくり~♪
最近 1歩下がろうとしたり・・・。(私ね)
自分を見直すきっかけになりました。

なんか言っちゃうと
経験者ぶったみたいで、
言えなくなったり・・・。
黙っちゃう・・>_<

それは 私のエゴだなぁ。
初心に戻ってって言葉、こうゆう意味なのかも^^

知ってる言葉たちを、最近 やっと理解し始めるお年頃ー(^^;;
photo:01


photo:02





いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:
ワンちゃんの石鹸シャンプーの後ドキドキ

注意ケア^^

それをテーマにミニセミナーを開催しました。

石鹸がしてくれる事
それを生かしたまま^^ トリートメントやリンス。

リキッドソープ

キラキラソープ
クールなソープ

オリジナルトリートメント
オリジナルリンス

固形のリキッド
固形のソープ

参加してくださった方々の手際の良さに助けられて(びっくり~!)
無事 終了しました。

NEW皮膚用 トリートメント
NEW被毛用 リンス
^^

感想を教えてくださいね~。

ご参加の皆さま!
ありがとうございました^^

photo:01




いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:
10/1 もうすぐだぁ。ドキドキ
わんちゃん(犬)の石鹸
今回はシャンプー後の皮膚ケアも入ってます^^
http://ameblo.jp/medical-aromatherapy/entry-11920378393.html


図書館の本、は・・・やっぱ古いなぁ・・・シラー
本って出版された年が 大切だもん。

美容でね、
シミやたるみ対策でクリームやいろいろ出てるでしょ。

でもシミやたるみは中の原因割合が大きいから
表面から塗ったって
劇的な変化があるはずなく・・・。
だから 新しい商品が出るんだろうなぁ~。



外側の刺激から、家の子(わんこ)を守るのは^^
やっぱ、角質~~~!

石鹸はアロマじゃないもん♪
中にじゃなくて、表面強化へ進化♪

資料探しの日々、テキスト作り中~~
だけど、 まだ出来てません。

10/1 どこまで持って行けるかなぁ~あせる
頑張ろーニコニコ

photo:01




いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:
sendai


グアシャ  別名:刮痧(かっさ)
21日 仙台でグアシャのセミナー
これがラストのセミナーになりました。

これからは、伝えたい事
ブログにアップしていこうと思います。

動物さんたちにとって、いろいろなホリスティクがあります。
グアシャもその一つ^^
瘀血・淤血(おけつ)を浮かせて
↑滞った血(けつ・血液とは別の概念)

浮かせちゃったから もうそこには瘀血・淤血はいない^^
どこに行ったの 瘀血・淤血(笑)
体表です。

浮いたから、瘀血・淤血(おけつ)改善された 
簡単にかくと そうゆうイメージ。
(不思議な事に、瘀血・淤血(おけつ)がないところは
浮いてこない!)

でもわんちゃんの皮膚の厚さは違うから、家畜用・人用の手技はそのまま使いません。
手技は補法のみ、それが芭瑠美式です。

瀉法を使う場所は一か所だけ。

こんな感じのセミナーでした^^

ご参加いただいた皆様 ありがとうございました!


=====================
最近FBにも出がすくない・・・と^^ゞ
ごめんなさい!

図書館の自習室に引き籠り中
^^
いってきまーす!


いいね!した人  |  コメント(1)

[PR]気になるキーワード