Red×Skyblue

自称・マイペースで天然系♀のブログ。

競馬など、いろいろな話題を書いています。


※コメントは内容によって削除する場合があります。なお、トラックバックは受け付けてません。


テーマ:
太陽でかなり暑かったです…。

中京競馬場がある、豊明市の予想最高気温は35℃だったそうでガーン

メインは名鉄杯だったのですが、夏の中京では初開催に加え、久々にダートのオープン特別での編成。
しかも、ファンファーレはミュージックホーンをアレンジしたもので、名鉄ブラスバンドの方々が生で演奏してくれるという。

場内に展示されているパノラマカーでは名鉄のグッズが売られていたそうです。

これが目当てなのかどうかは不明ですが、かなり人が入っていたように思えます。

名鉄杯の発走前にはウィナーズサークルに生ファンファーレの動画を撮るべく、スマホカメラを持った人がたくさん集まってました。

私も必死に腕を伸ばしてスマホで動画を撮ったのですが、前にいた人の頭がかなり目立って映っていました。(´・ω・`)

この方々は暑くても元気一杯でしたウシシ


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
19日に豊橋競輪場へ行ってきました。

きっかけは豊橋競輪場の公式サイトで個人協賛のオーナーズレースを出来ることを知り、競輪場へ初めて行くのを記念して、開催しようと思ったからです。

一昨年、浜松でのゆるキャラグランプリに行った時に豊橋競輪場のマスコットのまくる君としょうぶちゃんと一緒に写真を撮ったのもありますがアセアセ

担当の職員さんからのメールで「申込金で1着になった選手へタオルを渡しますが、個別に渡したい物があるなら、持ってきてください」と書かれていたのでイ⚫ンでこちらを購入してから向かいました。


豊橋までは電車でも行けれるのですが、急いでいたため、新幹線前を使うことにしました。


豊橋に到着後、競輪場行きの無料バスは終了していたので、市電で競輪場へ向かうことにしました。

競輪場に到着したのは集合時刻ギリギリで、途中、何度も担当の職員さんがスマホに連絡してくれていたみたいで、大変ご迷惑をお掛けしました。m(_ _;)m

案内所の女性から特別観覧席のチケットを渡された際に「帰りはバスに乗りますか?」と聞かれたので、はいと答えたら、整理券をくれました。
聞いた話によると、競輪場から豊橋駅へ向かう帰りのバスは予約制で、整理券がないと乗車ができないのだそうです。

特別観覧席は好きな場所を選ぶことが出来るようで、バンクに近い最前列の席を選びました。

ガールズケイリンも組まれていたこともあってか、1着になった選手がバンク近くのステージでインタビューを受ける際には多めのファンが集まっていました。

新聞にはオーナーズレースのタイトルが載りませんが、場内で配布される出走表には載るみたいです。
※横向きなのをお詫びします。m(_ _;)m

場内スタジオから放送されている、テレビのCS放送では選手がバンクに入場する際にオーナーズレースのタイトルに加え、エピソードも紹介してくれました。

このレースは一般戦なので本来は1着になった選手へのインタビューがないのですが、特別に贈呈式のためだけに選手が来てくれることになりました。

レースは7番車(オレンジの服)の永田選手が1着になりました。 

贈呈式ではタオル代わりの目録を渡し、個別に持ってきた賞品は職員さんに一度預けて、その後、選手へ渡してくれるとのことでした。

車券はCS放送で元々選手をされてた方の予想を買ってみたら、そこそこ当たりました。

その払戻金で帰りに豊橋カレーうどんを食べました。
まずは混ぜずにうどんから食べるのが公式の食べ方らしいです。

ちょっと辛かったけど、美味しかったです。(๑•∀•๑)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

日曜日は久々に中京競馬場へ行ってきました。

 

太陽で、パークウインズで東京競馬&京都競馬の馬券購入が可能だったことに加え、「全国ぎょうざまつり2017in中京競馬場」が行われることもあってか、開催日並みの人で賑わっていました。

 

ぎょうざまつりはサイレンススズカ広場からパノラマカー奥の芝生広場にかけて行われていたのですが、どこの屋台も人、人、人…。

 

購入できるまでに1時間以上は並ぶことは必至という状況でした。

 

一人だと複数の屋台での購入は不可能に近いと考え、購入する屋台を一つに絞ることにしました。

 

絞りぬいた結果がこちら、刈谷萬焼。

1時間半近く並んだのですが、その間に持ってきたペットボトルのお茶が空っぽになってしまうほどでした。

待っている人の中には生ビールを飲んでいる人もいましたがアセアセ

 

屋台では刈谷萬焼の他にぎょうざドッグも買えることもあって、両方とも購入してしまいましたアセアセ

 

ゴールドシップとキタサンブラック、どちらが先に食べるか話し合っているのでしょうか?

 

今度は背比べでしょうか?

 

イベントデ―ということもあって、ペガスターも場内をパトロールお散歩していました。

 

ペガスターを叩いたりする子どもが少なからずいたようで、一緒にいたお兄さんが「優しくしてあげてねアセアセ」と注意するほどでした。

 

毎回のことながら、ツーショット写真を撮りました。

ぎょうざまつりに出店していた屋台によっては早い時間に完売してしまったところもあったみたいですが、決してペガスターが全部食べてしまったというわけではありませんアセアセ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ゴールデンウィーク名物の?、名古屋競馬3連発開催。

 
当初はダートグレード競走のかきつばた記念だけ行く予定が3日間とも行ってしまいましたアセアセ
 
まず、3日。
かきつばた記念は兵庫のトウケイタイガーがJRA勢を抑えて、見事な逃げ切り勝ち。
2014年のタガノジンガロ以来、3年ぶりの地方所属馬の勝利となりました。
 
騎乗していた、川原ジョッキー。
兵庫に移籍する前は笠松に所属されていました。
 
4日は「東海公営クラシック3冠の初戦」といっていいかもしれない、駿蹄賞。
こちらはドリームズラインが1番人気に応えて勝つも、2着・3着がともに人気薄の馬が入る大波乱。
 
騎乗していた、大畑ジョッキー。
東海の雄・カツゲキキトキトの主戦ジョッキーも務めています。
 
5日は名古屋、笠松、金沢の馬たちの交流戦の「AGI名古屋城カップ」。
出走10頭中、もっとも馬体重が軽かったエターナルユースが1番人気に応えて勝利。
 
騎乗していた、岡部ジョッキー。
表彰式後に「髪型変えました?」と聞いてみたら、「若づくりです」との返事が返ってきました。Σ(゚д゚;)
 
この3日間、名古屋競馬場のマスコットのシャチウマくんはメインレースの表彰式に乱入参加していました。
歩いてきて、表彰式までは1コーナー付近のちょうど日陰になる場所で待機していました。
 
こういうふくよかな体形なためか、ウイナーズサークルの出入口を通過するときはちょっと苦戦していました。
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
水曜日の夜の話です。

台所で洗い物をしている時に、背後でガシャーーン!と何かが割れそうな大きい音がしました。

食器棚のガラス、あるいは食器が割れたのかと思い、背後を見ると…。

割れていたのは上から落ちてきた蛍光灯でしたガーン

慌てて、不燃ゴミの袋を用意して蛍光灯の割れずに残った部分と大きい欠片を拾い入れて、掃除機をかけました。

もし、食器棚のほうにいたら、落ちてきた蛍光灯で確実にケガをしてたところでしたガーン

…で、蛍光灯が落ちた原因ですが、昼間に父親が触っていたらしく、その際に外れかかってしまったようです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
明日の門別5Rでメイショウドトウ産駒のタイホクフラワーが復帰します。


8歳となった今年も現役続行のようです。

メイショウドトウ産駒で現役なのも、彼女と笠松にいる、トナンナースナオミ(5歳)だけになってしまいました。

“元・道営ドトウ三姉妹”の長女・サンキストダンサー(11歳)は昨シーズンは一度も出走することがなく、今年の4月1日付けで地方競馬登録抹消えーん

人気にはならないと思いますが、無事に回ってきてほしいところです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
3連休でJRAは変則開催となっていました。

中京競馬は土曜と昨日(月曜)が開催で、日曜はお休み。
本来、非開催時には来場ポイントキャンペーンはやらないのですが、特別に日曜もやっていましたニコニコ

日曜と昨日、ともに太陽でしたが、風が強かったためか、気温は低く感じました。

日曜は馬場内遊園地でキュウレンジャーのショーが行われていたためか、家族連れを多く見かけた気がします。

今開催の中京では、サイレンススズカ広場で梅酒の他にいろんな肉をワゴンカーで販売するというイベントが行われています。

飛騨牛とか米沢牛の串焼きとか、牛カツなどが販売されていましたが、コインたちが高めなので、大きい配当の馬券を当てた記念に買うという方がいたかもしれません。



中京競馬場のマスコットキャラクターのペガスターもサングラスをかけて、場内をパトロールお散歩していました。

最近はこのポーズがお気に入りのようです。

ペガスターの中を覗こうとする子供も少なからずいたようですがアセアセ




最近はペガスターにお菓子をおすそ分けしているのですが、顔を覚えられたのか、ペガスターが一緒にいるスタッフさんに「写真撮って~」とでも言っているかのようにアピールしちゃってます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

発走10分前にウイナーズサークル付近で担当の職員さんと口取り写真や表彰式についての説明を受け、ゴール後に合流という形となりました。

 

14時35分。

ファンファーレが流れ、「第37回安田ろろ誕生日記念」の発走です。

 

レースは先手を奪ったタツデンコーセッカが1番人気に応える形となり、後方から進出してきたキングシャーロックが2着、モズリンリンが3着という結果になりました。

 

全着順はこちら。

 

バックヤードでは「フラッシュを焚かなければ、写真撮影OKですよ」と言われたので、何枚か撮影させてもらいました。

 

 

 

 

その後、厩務員さんがタツデッコーセッカを連れてきて、管理する角田輝也調教師、騎乗していた戸部尚実ジョッキーと一緒に口取り写真撮影。

タツデンコーセッカは早く帰りたいのか、ちょっとイレ込むところがあり、「ねぇ、ご飯まだ?」とでも言っていそうな感じでしたガーン

 

その後、ウイナーズサークルに移動して、表彰式。

戸部ジョッキーからサイン色紙とレースゼッケンを渡してもらい、なんと握手までしていただけました照れ

 

担当の職員さんから表彰式の段取りの説明は受けていたのですが、あまりの緊張さに賞品を渡す時はすごくドキドキしましたアセアセ

 

表彰式後は記念撮影。

この写真から私の身長がバレバレですねガーン

 

そういえば、シャチウマくん(下の画像の○印)を見かけなかったのですが、冬眠中でしょうか?←をゐ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

冠レースで、馬券購入可能な時は出走全馬の単勝を購入するようにしています。

馬券にレース名が入るので、記念になりますしニコニコ

 

特別観覧席ではレースを見たり、スマホをいじったりしていました。←利用方法が間違っていそうですねアセアセ

 

14時近くに外に出て、第6レースを見て、パドックへ行きました。

 

それでは「第37回安田ろろ誕生日記念」出走馬10頭の紹介を。

 

1番:サンセドナ。

5歳牝馬で、父はロッコウオロシ。

金沢競馬から冬季遠征中の馬です。

 

2番:モズリンリン。

4歳牡馬で、父はワークフォース。

前走は最後の直線で伸びて、2着に入っています。

 

3番:キョウビジン。

4歳牝馬で、父はボストンハーバー。

前走は笠松で果敢に逃げたものの、最下位に終わっています。

 

4番:ナリノクインビー。

4歳牝馬で、父はワークフォース。

このメンコといえば、あの厩舎の仔ですねウシシ

 

5番:マイネルアウトラン。

4歳牡馬で、父はステイゴールド。

前走は粘って3着に入っています。

 

6番:スズランフェスタ。

4歳牝馬で、父はナカヤマフェスタ。

岩手競馬在籍時は未勝利ながらも2着が4回と健闘していました。

 

7番:トキノリアン。

6歳牝馬で、父はフォーティナイナーズサン。

前走は最内から伸びて、5着に入っています。

 

8番:キングシャーロック

4歳牡馬で、父はキングヘイロー。

前走は後方から伸びて、5着に入っています。

 

9番:ベルウッドレオーネ

4歳牡馬で、父はステイゴールド。

この馬も金沢からの冬季遠征です。

 

10番:タツデンコーセッカ

4歳牝馬で、父はカンパニー。

これがJRAからの移籍初戦でした、

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

毎年恒例となった?、冠レース開催のため、名古屋競馬場に行ってきました。

 

名古屋競馬場へはJR→あおなみ線が無難な?ルートですが、ここ最近はJR→市バスで行っています。

市バスの停留所が名古屋競馬場の正門の近くにあることと、あおなみ線を利用するよりコインたちが少なくて(3分の2くらい?)済むからという理由ですがアセアセ

 

昨日は火曜日ということで、女性は入場無料となっていました。

オネェの方は…どうなるんでしょうね?←をゐ

 

冠レースの決定通知書と一緒に特別観覧席の無料招待券が入っていたので(6人分も)、使ってみることにしました。

期限が今年の3月末までだったのもありますが。(・・;)

 

特別観覧席は本来は700円しますが、総合案内所の指定席券売り場にあおなみ線の往復切符や誕生日がわかる顔写真入りの証明書(運転免許証とか)を持参しても無料で利用できるようです。

あ、後者は誕生月の名古屋競馬場開催日限定ですよ。

 

特別観覧席から見た、名古屋競馬場のコースはこんな感じです。

 

馬券購入はもちろん、軽い食事もでき、湯茶無料サービスもあり。

分煙化もされていました。

 

利用者は年配の方が多かったかな…と思いましたが。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。