2006-05-24 00:18:21

やっぱり

テーマ:ブログ

酔うと会いたくなるのは彼。

話がしたいのは彼。


でも、前みたいな「好き」とは違う「好き」。


この虚無感や寂しさは彼がいないからじゃない。

所詮人は一人で生きていかなくてはならない。

それに耐えられない私の弱さのせい。

そんな甘えを彼に理解してもらいたい。

救ってもらいたい。

でもそれはかなわなくて涙が出そうなんだ。


私は彼に何も与えてあげられない。

だからダメだったんだ。

でもそれはいまでもかわらない。

だからきっとこれは「恋愛」なんかではない。

だって愛は与えるのもでも、奪うものでもなく気がつけばそこにあるものなんでしょう?

じゃあこれは愛なんかじゃない。

一方的な精神的依存だ。


しかし、そうなった今、彼は私にとっての「友達」なのだろう。

かけがえのない人というのは変わりないが…


私はこれから友達としての彼がいなくなったら生きていけるのだろうか?

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

meddlerさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

4 ■アダルト

アダルトサークルをご紹介!素敵なきっかけ探し!アダルト好きな方にはお薦め

3 ■アダルト

アダルトな一時を楽しめる…素敵なアダルトライフを求める女性様より朗報です。

2 ■アダルトな時間には優雅な楽しみがあるのです

アダルト

1 ■アダルトな時間には優雅な楽しみがあるのです

アダルト

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。