2006-05-24 00:18:21

やっぱり

テーマ:ブログ

酔うと会いたくなるのは彼。

話がしたいのは彼。


でも、前みたいな「好き」とは違う「好き」。


この虚無感や寂しさは彼がいないからじゃない。

所詮人は一人で生きていかなくてはならない。

それに耐えられない私の弱さのせい。

そんな甘えを彼に理解してもらいたい。

救ってもらいたい。

でもそれはかなわなくて涙が出そうなんだ。


私は彼に何も与えてあげられない。

だからダメだったんだ。

でもそれはいまでもかわらない。

だからきっとこれは「恋愛」なんかではない。

だって愛は与えるのもでも、奪うものでもなく気がつけばそこにあるものなんでしょう?

じゃあこれは愛なんかじゃない。

一方的な精神的依存だ。


しかし、そうなった今、彼は私にとっての「友達」なのだろう。

かけがえのない人というのは変わりないが…


私はこれから友達としての彼がいなくなったら生きていけるのだろうか?

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-05-18 01:53:01

男女の友情

テーマ:ブログ

男女の友情って何でしょう?


一度好きになった人、一度振られた人ってのは友達に戻らないのでしょうか?



彼にとって私はなんなんでしょう?

私にとって彼はなんなんでしょう?



今日は午後からさっきまで一緒にいました。

もちろん二人っきりではありません。

それは彼が(必死に)避けているようですガーン

願書を提出して、バッティングセンターに行って、学校戻って、(彼はバイト私は友達と飲んでてバイト後彼が合流して)飲んで…

常に3人以上で行動しました。


でも、楽しいし、うれしいニコニコ

でも、彼がメールしてる姿をみたり、映画をバイトの友達(たぶん女の子…)と観に行った話聞いたり、明らかに私を「友達」としてみている発言を聞くとショックを受けたりもするしょぼん


もうわけわかんない。

近いって大変だね。

こんなにも自分の気持ちが、相手の気持ちがわからないなんて…


ワタシハ、彼ニ何ヲ求メテルノ?

ワタシハ、ドウシタライイノ?


自分磨きの必要性と難しさを切に感じる今日この頃ですあせる

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-05-16 00:55:47

間宮兄弟

テーマ:ブログ

土日明けの今日。

久しぶりに会えると思ってウキウキラブラブ

しかも、急遽テニスをすることに…

たのしかったぁテニス



しかし悲劇は起こったのです。

それは、テニス後の会話にて…


「間宮兄弟おもしろかったよ」


えっ!?


映画観てきたんですか?


確かにCDを購入していたのはわかっていたので、買い物しに行ったのは気づいていたのですが…

映画観に行ったの?

てか、映画ってことは、一人じゃなかったんだよね。


……女か!?


やっぱりか…


なんでしょう、この喪失感。

この胸の痛み。


でも、聞けなかった。

「誰と行ったの?」

「どこの女と行ったの?(笑)」


でも、気になる!!

私の知ってる人?

どんな人?

てか、誰?


彼に女の影が見え隠れしてから気が狂いそう。

この一喜一憂疲れるよあせる


私はどの道に進めばいいんだろう?

私はどの道に進みたいんだろう?


さぁ、明日も彼と一緒に授業。

気合入れて学校行かないと!!

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006-05-10 02:02:01

GW明け

テーマ:ブログ

久しぶりの登校。

この日をどんなに待ちわびたことか…


「早くあの人に会いたい」


帰省しても予定がなかったからだけど、退屈で退屈で、早くあの人に会いたかった。


彼と一緒の授業は、同じ学年、同じ学科で受けてる人は私だけ、ってパターンが多い。

(4年次だから、ゼミと専門の授業しかないってだけだけど…)

そうすると、必然的に話す機会が多い。

ゼミ室から、教室への移動、教室から学食への移動…他愛ない話をする。


楽しい。

嬉しい。


私はこの時を待ちわびていたんだ。。。


なんかやっぱり好きなんだよね、私ハートブレイク


今日は久しぶりに話せたし、彼も機嫌よかったから、ホント幸せな気分でした。


が!!


授業後いつもどおり、ゼミ室で友達とまったりしていたのですが…

彼は帰ったのです。

まぁ当たり前っちゃ当たり前なんだけど、いつもは「(みんなで)ご飯食べ行こうよ」とか「(みんなで)遊び行こうよ」って言うのに…

「じゃあお疲れ!」って言って帰ったのですガーン

バイトもないのに…


おかしい。


確かに、GWはバイト×バイトで忙しかったっぽいし、風邪ひいたみたいだし、試験勉強もある。

でも、なんか様子がおかしい。

家に帰る途中、彼の家の前を通るんだけど、車がない!

私より1、2時間早く帰ったのに…

この時間(19:30頃)いないってことは…

女か!?


ホント涙出そうなくらい寂しくなったよね…

こういう時って、悪いほう悪いほうに考えちゃうしょぼん

今日、先日買ったnewスニーカーとジーンズ着てきたのはデートのためか?とか。

昼休み長時間姿を消したのは、女と連絡とってたのか?とか。

今日、機嫌がいいのはデートだからか?とか。

ただでさえネガティブなのに、さらにマイナスにしか考えられなくなる。


彼の言動に一喜一憂されるのはいつまで続くんだろう?

いい加減疲れるよ、見込みのない恋は。

早く開放されたい汗


そう思いながら、明日会えるのが楽しみであり、不安に感じる私は救いようがないお馬鹿さんだ。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006-05-02 03:07:14

メール

テーマ:ブログ

土曜日、一緒に飲みました流れ星


その日彼が、飲むのは知っていました。

でも、最近彼は忙しく相当病んでいて、その息抜きのために彼の親友と飲むとのこと。

一緒に行きたかったけど、口が裂けても「一緒に行きたい!」なんて言えなった。

癒してあげたいっていうのより、嫌われたくないって言うのが勝ったから…

それに、その日はバイトだったし。


でも、バイト終わりにメールがきてた。


「今日バイト何時まで??」

「sensuikanいるからおいで!M(私の親友であり、彼の友達でもある)の地元の友達いるから!」


飛んでいったよね(笑)


こうも、メールだけで幸せな気分になれる自分にびっくりショック!

やっぱり、好きなんだよね、彼のこと…


問題は、着いてから。

彼の親友と、私の親友の地元の友達(ちなみに、私の親友は不在)、店の常連さん×2、で、楽しく飲みました音譜


しかし、彼はずっとメールしてるんです。

いつものように「どこの女とメールしてんの?」って冗談っぽく言っても、はぐらかされるばかり。

そして、何度か(3、4回?)ケータイをもって外へ…

こっちは気が気じゃない!!

いつもは「女じゃないよ(笑)」とか言って、2、3回メールをして飲みに専念するんだけど、この日はずーっとメールしてた。

たぶん外に出たときは、電話してたんだと思う…


絶対女だよ。

しかも、彼はその人のこと好きだと思う。

だって、あの人、メールも電話も嫌いなくせに。

用件だけで、終わっちゃうくせに。

なのにあんなに熱心にメールするなんて…


やっぱりショックだよね。

自分に、見込みがないのはわかってるし、付き合うより、一生友達でいたいと思う。

だけど、やっぱり、彼が恋愛してるのを目の当たりにするのはツライ。

彼の恋愛状況を知りたいけど知りたくない。

矛盾してるよ、私。


自分でもどうしたいのか、どうしたらいいのかわからない…

ひとつわかってるのは、いま彼に彼女ができたら、とてつもないショックを味わうってこと。

それこそ、生きる希望を失うほどに。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。