YouTubeでアクセスを稼ぐ方法

テーマ:

ネットビジネスをやる上で、YouTubeは非常に使えます。
ここでは、YouTubeについて詳しく説明します。

■YouTubeでアクセスを稼ぐ方法

これは一言でいうと「面白いコンテンツを作る」
ということになります。
とは言っても、面白いものがそんな簡単に作れるなら、
みんな映像作家になっていますよね。

なので、できるだけ簡単に面白いコンテンツを作る、
という方法を考える必要があります。

ここで一番わかりやすいのは
「何かに特化する」ということですね。

たとえば「猫の動画に特化したチャンネル」ではなく、
猫の「笑える動画」に特化したチャンネルとか。

そういう風に絞っていれば絞っているほど、
そのジャンルのコンテンツに興味がある人にとっては、
目当ての動画に辿り着きやすい、
ということになります。

ただ、問題なのはYouTubeの動画には著作権があるということ。
なので、自分のYouTubeアカウントで、
他の人の動画を勝手にアップしてアクセスを稼ぐ、
というのは当然NGです。

なので、私がここで言っているのは、
あくまで人の動画を自分のサイトに埋め込んで
それで何かのジャンルに特化したサイトを作り、
アクセスを集めるということです。

(もちろん、その埋め込みも埋め込みが許可されている
動画以外はダメです。もっとも、禁止されているものは、
最初から埋め込みコードがないので、埋め込めないですが)

■YouTubeを使った集客方法

YouTubeの集客というと、
「自分のYouTubeアカウントに集客する」
「YouTubeを使って、自分のサイトに集客する」の2通りがあります。

ここで説明するのは、後者の方です。
つまり、自分のサイトに集客する方です。

これは当然ですが、自分のサイトの内容と関係ある
動画を埋め込んだり、あるいは自分で作ったりします

たとえば私の場合、ネットビジネスやビジネスについて語る
動画をYouTubeにたくさんアップしています。

そうすると、YouTubeのユーザーでビジネスに興味のある人が、
その動画経由で私のサイトにアクセスしてくれます

動画を作るという手間はかかりますが、
それでも「YouTubeユーザー」という、新たなジャンルでも、
新しい読者さんと出会うチャンスが増えるということです。

AD