おはようございます。

メダカ大好きな皆様は10月20日(木)の「所さん!大変ですよ」を見られましたでしょうか?

 

ちょろっと私出ておりました。

 

取材に際して私を紹介していただいた日本メダカ協会様、取材に来ていただきました方々には感謝しております。

 

なんか一攫千金を狙ってメダカ屋始めて、メダカ死なせてしまって、これから一発逆転をめざしていると???

 

あ、あれ?編集で削られすぎで話したことと事実が違いますよ???

まぁ、大変面白く編集されておりました( ´艸`)

伝えたかったことはこちらで書いておきましょう。

 

テレビを見て勘違いして欲しくないことは2点あります。

 

・メダカは温度調節をちょっとミスったくらいで死ぬような弱い魚ではありません。丈夫で飼いやすい魚です。

 

メダカ死んだのは店を本格的に始める前、冬にも繁殖させるため部屋をエアコンとストーブで加温していました。

とある極寒日のこと、用事があって親父に店番をお願いしたときに何を考えてかエアコンとストーブを両方切ってしまったらしいんです。戻ってびっくりでしたよ(x_x;)

メダカたちが急な温度差で身体をくの字に曲げておりました。

 

・一発逆転もしたいですが、メダカブームからメダカを文化にしたいのよ。

 

そもそも取材に来ていただいた経緯ですが、前職の経験から地方創生を考えて都会と比べて土地が使いやすい田舎でできること、生き物好きな私が繁殖業をと始めたメダカ屋を見に来ていただいたんです。

一発逆転を考えているんですね?と向こうのDが聞いてきた際に、

「それもしたいですけど、メダカが単発のブームではなく後世に長く残るようにしたい」

って答えたんだけどな( ゚∀゚ )ハッハッ!!

 

 

それでは復唱をお願いします。(し○○り先生風)

「初取材 編集やりすぎ テレビこわっ!」

 

メダカのブームから文化への移行についての計画も取材で話しましたがまたブログで書きます。

↓ぽちっとよろしくお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村