メロメロパーク
テーマ:バイトで張り切り番長!
2006年07月06日(木) 22時04分49秒

緊急指令だ!

斜辺の長さが6である直角三角形がある。

直角をはさむ2辺の長さの和が8であるとき、この2辺の長さを求めよ。



あたし、なんか解けなかったんだけど。



(答え:4±√2



あれ、なんで?


そういうこと、あるよね。

ちなみに、答え見ても解き方浮かばない。(天才)

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
テーマ:バイトで張り切り番長!
2006年02月11日(土) 00時57分41秒

明瞭明瞭!

バイトに、めちゃんこ可愛い娘がいる。


ちなみに、このときの娘

マジ可愛い。

ちっちゃい。



そして、なんと、この娘の彼氏が、彼女を追いかけるように、我がジャ○コにやってきた。



ええええええぇ、どんだけなの?

そんなに心配なの?


それとも、2人はいつもラブラブって証なの?



で、めちゃんこ可愛い娘の彼氏ですから、めちゃんこカッコイイのではないかという話になりまして。



やれ藤木よりはカッコよくないと許せないだの。

背も180ないと許せないだの。

オシャレじゃないと許せないだの。


わたくしたちは、相当なツワモノを予想しておりました。


なんてたって、同じ職場で働くのです。

可愛い彼女と、可愛い彼女の彼氏と見られながら、同じ職場で働くのです。



まさか、不細工なわけが、




まさか、




まさ、か…。








さ、もうオチはわかるよね☆





『現実を見つめられない』


保井 『さすがにビックリだよね』



藤木 『オレは認めないよ、あんなズングリチビ坊主』





だって、だって、セカンドバッグを小脇に抱えている19歳なんて………。イメージ図




ということで、「コレ、か…」で決着した。 (人差し指と親指でワッカを作りながら)







決着した、…かのように見えた。






ズングリムックリだけど、優しい坊主の、居酒屋での会話の一部。


『この間、コイツが寝ている時にこっそりパンツ脱がして、なんとかして××××としたんですけど、なんかうまくいかなかったから、××××だったんですけど、それじゃあ面白くないと思って、デジカメ持ってきて×××××撮ろうと思って、いやいやいやいや、しなかったですよ!起きちゃって、バレちゃいそうだったから、自分の××××××××で誤魔化しましたよ!え?結局バレたけど、別に怒られませんでしたよ、なんか、逆に×××××で、××××××××に、××××××××××××しましたよ、普通に、楽しみました☆』





ああ、顔でも金でもなく、同じベクトルの変態同士だったんだね。


一同納得。



顔より、金より、性趣向。


我々にも、希望が見えてきた!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
テーマ:バイトで張り切り番長!
2006年01月20日(金) 14時49分36秒

忘れないで、あたし、数学講師。

中高数学・算数、中学理科全般を受け持っております。


けれども、国語の作文も指導出来ます。

どうも、めちょです。



「なにぃ?文字数が足らないぃ?アホか!作文なんてね、修飾語だらけにすれば枚数は稼げるんだよ!バカチンめが!“楽しかった”一言で終わらせたら駄目!!“なにが、なんで、どうで、こうだったから、このように、こう思って、こうなれば、きっと、楽しい!”くらい書いてみせろってんだ!!」


『ちょ、何で最後仮定になってんの!?』



んもー、そこに気付くのにー、どうして作文が出来ないのー、高梨くーん。(オーバーアクションで)



ちなみに、修飾語の意味はよくわかってません。

作文は、フィーリングと思い込みと想像力で何とかなると思います。(講師失格)




ついでに、高校入試の面接対策もやっているのですが、


(ねえ、何であたしがこんなことやっているの?)

(あたしみたいなのが、一番やっちゃいけない分野じゃないの?)

(口八丁手八丁で誤魔化す手口を教えればいいの?)


もしかしたら、いや、やっぱり、やっぱり?うん、コミュニケーション不足ってヤツは本当かと思っただよ。


だって、何かしゃべれてないんだもん。

しゃべれてない子は、コミュニケーションの中でも、『同意すること』が多いのかと思った。

隣の講師は、「自分の言いたいことがない」って、んまあ辛辣にも言ってたけど、「言い方がわからないだけ」なんですよね、勿体無い。


ジャ○コで一番発する言葉は、「大変申し訳ございません」ですが、


塾では、「なになに、それってどういうこと?」です。

何はともあれ、話させろ。



お、おかげで、ちょっと頭が弱い人扱いで、困っている、ようで、楽させてもらってますゲヘヘ!!!





明日センター試験です。

真剣になって、頑張ることがどういうことかわからなくなってしまって、すっごく不安になって、単語帳を泣きながらめくっている人もいるかと思います。


明日が、明後日が、あなたの日になりますように。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:バイトで張り切り番長!
2006年01月19日(木) 03時52分18秒

頑張れ受験生なのです!

今日ね、たまたま国語の受験対策プリントを見ていたのですよ。

作文対策の問題がギッシリギシでした。


公立の高校入試の問題、だと思われます。



ある中学校で、生徒会が中心となって校庭の花壇を整備し、「いこいの広場を」つくることになりました。

この広場にごみ箱を置くかどうか、生徒会の役員の間では次のAまたはBのどちらかの立場を選び、あなたの意見を書きなさい。


A:「ごみ箱を置くべきだ」


B:「ごみ箱を置くべきではない」



みたいな、問題があったわけ。

なんてゆっか、こういう問題形式は割と多いらしいのですのよ。


それはともかく、100字~150字程度、もしくは200字ちょっとしか許されていないのです。

だから、「賛成か反対か」の立場をわかりやすく取れて、

その立場のメリット・デメリットもわかりやすいものが用意されてあるけれど、

その中でいかに自分の意見を出すかっていうことが求められていると思っていたのね。



なんだけど、


突っかかったのはあたしだけなのかもしれないけど、ちょっと。




ある日の新聞の折り込み広告には、台所のことを「キッチン」、開店のことを「オープン」と、外来語を使って表現してありました。このように同じことを表すのに外来語を使って表現することについて、「賛成」、「反対」、「賛成でも反対でもない」のいずれかの立場に立って、あなたの意見を書きなさい。

段落構成は二段落構成とし、第一段落ではあなたの立場を明らかにし、第二段落ではその根拠を、外来語を使って表現した例をあげて書くこと。

なお、次の参考例を用いてもよい。


【参考例】


アドレス=住所 オフィス=事務所 トレーニング=練習

クリエーティブ=創造的 シンプル=簡単


なんかさー、なんかさー、「…どうでもよくなーい?」って感じしない?



だって、「賛成でも反対でもない」っていう立場がとれるって以上、出題側も ど う で も い い って思ってるってことじゃないの?

実際に、この題目でディベートなんか組まされたら、あたしきっと発言一切しないと思うんだけど。


こういう「賛成か反対か」の意見を問わせる問題とか、それこそディベート的なもんは、「どちらでもいい」ようなことの意見を求めるのが普通で、「どうでもいい」ようなことの意見を求めるのは、問題の質が悪いんじゃないの?

わかる?この違い?


とかって思うのは、間違っているの?


それとも、この問題を出した県は、世の中にはどうでもいいことがいっぱいあって、そのどうでもいことに時間を割いて悩まなければいけないこともいっぱいあって、どうでもいいことについての意見なんてクソみたいなのに、それをもっともらしく書くことの馬鹿馬鹿しさを、高校入試で、


有難いことに、 高 校 入 試 問 題 で 、暗に教えてくれてるわけ?



で、日本語をわざわざ外来語を使って表現することに「反対」した人の意見には、きっと『日本語の大事さ』とか『日本語を守るべき』とか、そういうのも含まれてくると思うんだけど。

明らかに本人の意見じゃなくて、人が気にいるような正解しか書けないと思うんだけど。


「賛成」はなんだ、外来語のほうが新しく大々的で、すっきりとした印象がある、とかって言うのか?


そもそも、この作文を書くにあたって、外来語表現は使っちゃいけないってこと?

(元々好ましくないと思うけれども、それでも表現の幅を狭めているんじゃないのかしら)



それとも、貧弱なあたしが思いつかないだけで、

「その立場を取った、わかりやすい理由」っていうのが忍ばせてあるのか。


それともそれとも、あたしの思い込みが間違っていて、「どうでもいいことを論じさせる」「どうでもいいことから、それっぽさを出す」っていうのが狙いなのかしら。


あー、そうなのかも。


それだったら、悪いことした。

確かにそういう理由もアリだと思うけど。


犀川先生は、「役に立たないことこそ楽しい」って言ってたけど、これがそうなのかしら。

あたしが、実生活では役に立たない数学に喜びを見出していることと、通じているのかしら。




でも、少なくともあたしは、この問題にセンスの欠片も見出せなかったよ。




「どこの県の問題じゃ!」と思ったら、いまいちマイナーな県だった。

今時の若者に、「どの辺にあると思う?」って聞いても、13%しか答えられなそうな県だった。


やり切れぬ怒りのあまり、「だからオマエはマイナーなままなんだよ!」って言ってやった。


◎◎県の人、ごめんなさい、反省してますしてません。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:バイトで張り切り番長!
2006年01月13日(金) 02時08分42秒

お客さんは、どうして怒るの?

それは、あたしが値引きし忘れちゃったからだよ。



怒られるの大嫌いだけどね、悪いことしたから「大変申し訳御座いません、すみませんすみません」って3回連続で謝ったりするよ。


『こんなに目立つところに貼ってあるのに、どうして値引きできないの!?いっつもそうよね、ここのお店は!客なめてんの!?何回も何回もあるのよ!?誰があんたたちの指導してんのよ、ここに連れてきなさいよ!!大体ねぇ、ヨー○堂みたいに半額の値段のバーコードが貼ってありゃあ問題ないのよ!そうしなさいよ!!』



《ココロの声》

あー、その値引き済みのバーコードはねぇ、諸々のコストがかかるらしいんだよねえ…それはこっち側の都合だとしても、バーコード自体変えちゃうから、貼り間違えしたらオシマイなんだよねえ…確率としては、貼り間違える確率のほうが高いらしいよ、何より、悪いイタズラするお客様もいらっしゃるみたいでねえ…、確かに試験的に導入してるお店もあるんだけどねえ…ウエのやることはわからないからねえ…とんちんかんなんだよ、イ○ングループも…どこも一緒か、あはは。指導してた人はね、飛ばされちゃったんだよねえ…今の主任は敬語もロクに使えないオバチャンですけども、連れてくる?連れてくる?余計不愉快になること極まりないけどねえ…だからちょっと無理かしらねえ…。



《実際》

「はい、はい、大変申し訳、あ、はい、すみません、何度もハイ、申し訳御座いません、はい、大変貴重なご意見有難う御座います、只今検討している最中で御座います、はい、はい、この度は誠に申し訳御座いませんでした、有難う御座いました、今後共どうぞよろしくお願い致します!!!」





藤木 『すげー滑らかな口だねー、超ウケるー☆』


めちょ 「うっさい黙れ!もうすでに常套句じゃ!ポイントは、マニュアルの『またお願い致します』を言わないとこね!何故なら、ニュアンスから『もう二度と来ねーよ!』ってキレられ、る…から……」


藤木 『……休憩いっといで』




そんなしょんぼりテンションの中、あたしのレジの前から微動だにしなくて、あたしが何するにもお邪魔で、他のお客さんの邪魔にもなってたオバチャンがいたのね。

夜だからそんなに人もいなかったんだけども、やっぱ邪魔で。



「申し訳御座いませんお客様、お荷物、よろしいですか?」


『……やだ』


「……あ、あ、あちらにお運びしますか?」


『……触るな』


「………………他のお客様にご迷惑がかかりますのでー!失礼しまーす!!!」



ガッと抱えて、強奪、運ぶ。

他のお客が「どうにかしろ」って目で見てんのよ、悪いけど。


で、レジピッピに戻ったところ、その迷惑極まりなかった客が、あたしのレジにまた来た。




「…………死ねばいい」



あん?




「死ねばいい、死ねばいい、死ねばいい死ねばいい死ねばいい死ねばいい死ねば……」




えええええええぇぇえええあああぁああああ、コレやーーばーーくーーなーーーい☆




あたしのレジに並んでたお客さんもオロオロ。

違うレジに移るお客さんたち。(ううううううう裏切り者!)(人ってみんな勝手!)


助けてくれない、仲間3名。(恨む)

こういうときに限っていない、警備員。(呪う)



あー、困ったなーと思ってる最中にも、「死ねばいい」は続く。

1分は続いた。



そしたら、「困る+怖い+理解したくない=真顔」の法則に乗っ取って、 悪 い の 出 た 。




「申し訳御座いません、お客様。 そ の ご 用 命 は 、 承 れ ま せ ん 。 」(真顔)


『………』(ガン見)


「………あちらの出口まで、お荷物、お持ちしますか?」(真顔)




しかしながら、あたしの親切を無視して、ヤツはノシノシ帰ってしましましたとさ。





藤木 「俺、あの客に死ねって言われたことある、有名だよー、あの人」


めちょ 『何だよ、他の人に言わないように丁寧に言い返してやったのに、有名なんだ』


藤木 「うん、俺は「死ねって言われて死ぬわけないし!」って言ったけどね、エライよ、キミ」




船木 「あたしもよく舌打ちされるんですよー、だから、長州小力に似てるくせに!っていっつもココロの中で叫んでます!あのふてぶてしい顔は忘れられません!




小力に似すぎて笑ってしまったのと、船木サンの可愛らしさに免じ、小力似を許そうと思います。


よく考えたら、1分も「死ねばいい」を放置したあたしもふてぶてしいよね。

えへ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:バイトで張り切り番長!
2006年01月06日(金) 01時08分14秒

モテモテ女王☆

モテモテなの、うん、モテモテ。


何か、執拗にね、追いかけられたりしたね、今日も。

バイトで、ジャ○コで。

普通に調子に乗っちゃってるお客さんならいいんだけど、いやよくないけど!

あの!それが!従業員なんだって!!


超タチ悪いんだけどー。

超とか言っちゃうくらい、アレなんだけどー。

ちょっと前から激しい雰囲気なんだけどー。

なんかー、あたしが何曜日に出勤するとか知ってんだけどー。
「今日も22時までですか?」とかって言われちゃってるんだけどー。

言った覚えはないのに、あたしが免許取ってるって知ってたんだけどー。(まだ無免)

「早く乗せてくださいね」とかって言われちゃってるんだけどー。

あれかな。
あたし普段はモテないから自意識過剰なだけ?なの?


それならいいんだけどさー。

でもさー。

休憩室で出会った時、まん前に座られて、パン食うのマジマジと見られちゃったんだけどー。

何か話しかけてくるかと思いきや、そういうわけでもなくー。

いや、「お疲れ様です」とか、そういう言葉は投げかけられるんだけどさー。

……。

なんか、もう、どうしよう。

昔からそういう、なんか、「女子に一生懸命な人」に縁があるっていうか。(優しく包んだ表現)

「でも、全然報われない人」に縁があるっていうか。

あたしの愛想笑いは、全開笑顔だからいけないのかしら。

だって、そんなの客商売なんだから当たり前だと思うんだけど、駄目だったかしら。

ちなみに、たぶん30歳は超えてて、次長課長のタンメン食わせない方に似てる。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:バイトで張り切り番長!
2006年01月03日(火) 11時11分24秒

何で毎日バイトなのか。

年の暮れから、サンガニチ。


なんで、毎日、ジャ○コに行っちゃってるのか。

陰謀か、陰謀。


それはいいとしてですね。(いいんだ)(よくないよ)(よくないけど、出勤したものは仕方ない)




主 任 が ね 。


去年来たばっかりの主任。

「来たばっかり」って言ってるけど、来たのは7月とかなんだけど、「来たばっかり」って言わないと自分を落ち着かせることが出来ないんだなあってことなんです。


同じ茨城人として、客にフランクに接する気持ちはわかるけど、ここは茨城じゃないから。

何度も言うけど、タメ口とかきかないで頂きたい、お客に。



睨まれるのは、 隣 に い る あ た し だ 。



そして、前のすんごい怖い主任のことですが。

バイトとパートのおばちゃんよりもエライ、主任の部下の方たちが、ですね。



『あの人の下で働けません』ってもっとエライ人に言いに行って、異動させてもらったらしいよ。



え、昇進じゃなかったの?

なにこれなにこれ、超怖いんだけど、怖いんだけど、どうしたらいいの?


「さあ…昇進、とか?」って笑顔で理由を教えてくれたのに…!

おおおおおオマエらがチクって、そこから退かせたんじゃないかあああああああ…!!



逆らったら、殺られる。


所詮あたしはイエスマン。

今日もイエスマンっぷりを発揮してきたいと思います。アデュー。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:バイトで張り切り番長!
2005年11月23日(水) 07時55分14秒

ふんふんふ!

それがもう、指導報告書が終わらないのですよ、マダム。

毎回毎回似たような内容なんだけど、似たような内容では駄目だっていうこの、あれ、なんだ。


0時に目が覚めて、11時からジャ○コで、18時から塾で、ああ、なんか、久しぶりにツラい1日に。

生活習慣は最悪です。



色んなことに身が入らない。



だけど、ブログがあるから、あるから、というより、色々助けられている、んだなあ。

それなのに、どうもごめんなさい。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:バイトで張り切り番長!
2005年11月22日(火) 08時39分39秒

利発希望。

この間、塾の生徒の高梨くんと色々お話してきた。

志望校とか、偏差値とか、テストの出来とか、学校の先生のこととか、おうちのこととか。







……ではなくて、「世の中の常識は、『情』で作られていることについて」を延々しゃべってた。




例えば、ちょっとアレな話題になってしまうのですが、



『動機は誰しもの同情を得るもので、凶器もその場の包丁で、衝動的犯行』と、

『動機は特に無く、あえて言えば自己中心的なもので、凶器から何に至るまで計画的犯行』



どうして後者の方が、最終的な罪(刑)が重いのか、ということ、とか。




どうしてだと思いますか?




わたしたちの会話の中では、「人を一人世から消してしまうのに、衝動的にやってしまう方が罪が重いと判断されないのはどうしてなのか」とか、「同情を得る、ということは『仕方が無い』って思わせるってことで、仕方が無いなんて動機はアリなのかどうなのか」とか、そういう部分が鍵になっていました。



でも、犯罪にはいろんなパターンがあるし、背景ももちろん違うわけなので、うまくいきませんでした。

あと、被害者の定義を始めるとキリがなかったのですが、どうすればいいのか。



ちょっとうまい案が出来た人、教えてください。


(こう思うと、法ってもんはやっぱりうまく出来てんのかなあ、って思えるから怖い)



でもでも、次回はもう少し掘り下げていきたいと思います。

受験生の息抜きです。



彼は、『どうして人を殺してはいけないのか』 なんてクソな質問をしてこないので、とてもやりやすいです。





14歳、ほんとに賢い。

賢いかどうかはわからないけど、21歳のあたしは賢いと思ってる。


でも、そういう賢さとか、わかってしまうこととか、諦めてしまうこととか、悟れることとか、はかれることとか、そういうのは、"可哀想"なことだと思ってる。

年相応の発想をブッ飛ばしてしまうと、この先の生き方に絶対に支障が出る。

制限される。



わかっていることをワカラナイということとか、はかれることをハカラナイこととか、そういうことを教えていきたいと思っています。



「出る杭は打たれる」
が座右の銘の彼ですが、「出すぎた杭は打たれない」がモットーのあたしにブチ当たったのが運のツキです。

なんとかしてやる。







しかし、この成績じゃどこの高校にも行けないよ、高梨。


なんとか出来ない。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
テーマ:バイトで張り切り番長!
2005年11月02日(水) 18時18分40秒

クビに次ぐクビ。

どんどん受け持ちの生徒がいなくなる。

どうも、めちょです。


あたしが得意なのは、高校数学であって、中学数学ではありません。



むしろ、中学の頃は数学なんて出来もしませんでした。

入試に必ず出題される証明?え?なに?あれって、問題文も読まずに飛ばすでしょ?


今では、有難いことに「中学数学なんてチョロいぜ!」なんて調子に乗れますが、それは高校数学が出来る、そういう考え方の出来る状態で、「チョロい」わけで、そうではない状態では中学数学は出来なかったし、そういう状態に置かれている、しかも14、15歳の他人に教えるのは、そう得意ではありません。



ごめんなさい、塾講師やってて。


中学数学が出来なくても、高校数学は出来るから、みんな、安心してね。

そういう、誰にともないメッセージ。



…そんなこととは無関係に、生徒がどんどんいなくなってゆくマジック。



ああああ、あっあんただけだよおお、高梨いいぃぃぃ……。

(今、受け持ちは彼1人です!)

(自由気ままな2人組!)



本当はマジックでもなんでもなくて、今この時期になってフラれてるだけなんだけど、あたし。



「カレシが9時に塾が終わるから、あたしも9時に終わりたい!え、無理?じゃあいいや!」>そしてクビ。


「やっぱ9時からのテレビみたい!え、無理?じゃあいいや!」>そしてクビ。


「理科やりたいから、数学切るね!出来ないもん!もういいや!」>そしてクビ。





女子中学生に殺意を抱く昨今、皆様は如何お過ごしですか?



もう、なんていうか…。

説明するのも億劫な感じで、女ってイヤらしい生き物だなって思ったってことをここに、ここに。



中学生でも、小学生でも、幼くとも、女は女。



そして、最近、ちっとも女子に縁がない。

縁を持とうと積極的でないこともあるけど、女子ってさ、女子って…身勝手だよね、ほんとに。


(自分のことは基本的に棚に上げっぱなしです!)



女子高生は、自分が女であることを或る程度、本格的に自覚していて、それを武器に出来ることも知っていて、「女を振りまいて何が悪いの?」って顔して、周りを巻き込んでいるけど。

そういう思いで、異性なりなんなりに熱を上げて暴走しているけど。


なんか、やっぱり、女子中学生は、半端だよね。


そりゃ、違う子もいるよ、そんなのもわかっているよ。


だけど、恋に、男に、暴走することすら見よう見まねで、『あの娘がこうだったから、あたしも!』なんて動機でシッチャカメッチャカやられても。

暴走のボーダーを、他人なんかで決められても。

『あの娘は許してもらえたんだから、あたしも平気でしょ?』なんて安易でショッボい考えを押し付けられても、認める気は更々無い。



自分でもっと危険を冒して、それで初めて、『どうよ!?』って来いって思います。



この辺の中学生特有なのかよくわからないけど、「試し付き合い」っていうのがあるらしいよ。

その「お試し」って心構えが、腹立たしい。



今から、その話を聞いてくる。

数学教えに行ってるんだか、空き時間に女子中学生の恋愛過程を聞かされているのか、よくわからん。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。