メロメロパーク
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
テーマ:おねむな脳ミソ。
2005年02月28日(月) 17時14分31秒

DBはドラゴンボールの略。

んあああ、なんでドラゴンボール観ちゃうんだろうなあぁ。
今、再放送中なの。

月曜にだけ、再放送してるの。

わ、忘れちゃうじゃん! 週1なんて、観るの忘れちゃうじゃんか!!
どんだけ見越してるんですか、週1て。


今日はね、マイとシュウが出てた。
最初はちょっぴりソバとか呼ばれてた、シュウ。 マイは美人。

ピラフも出てた。 まったく悪いヤツだぜ、ピラフ大魔王め。

ダメだ、全巻読み返したい衝動に駆られている。
あの、おっきめの完全版とは何が違うの? 大きくなったら買いたい。

弟に、『似てるね、ヤジロベーに』 とか言われても、読みたい。
よりによって、ヤジロベーかよ。まん丸じゃん。 あの不機嫌な顔、ソックリ!



てゆっか、言いたい。めちょ、言いたい。 



チチ、悟空とイチャイチャしすぎじゃない? (アニメの話ね)

な、何よ、あの女! ポッと出のクセして! 結婚なんてしちゃって!!
ちょっと可愛いからって、調子に乗るんじゃないわよぅ!


母さんが、ちょっと不機嫌だから、やめてよ!!


『孫くんは、どうしてあの人を選んだのかしら…』 とかゆってるから。
『リョウ(弟)が、孫くんみたいにならないかなあ』 とかゆってるから。

おバカでもいいから、強くてカッコイイ男になって欲しいんだって。
「悟空」じゃなく、「孫くん」て呼ぶのよね、昔から。


あたし、ドラゴンボールについて1日中語れる人と結婚したい。
とりあえず、デンデのことについて語って欲しい。

餃子が天津飯のコトを、「天さん」って呼ぶのが愛しいわけです。 たまらん。
AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
テーマ:おねむな脳ミソ。
2005年02月28日(月) 09時13分42秒

頬に手を当ててみて。

何がきっかけかは、わからない。

ふと、左手を自分の頬に当てた。


左手に、あまりの違和感。
カサつきなんて可愛いものじゃない、ガサつきを感じた。

3センチはあるだろうガサつきの線が、左頬を走っている。

その正体を確かめるために、鏡を探す。

寝ている間に、どこかにひっかけて傷でも出来たのだろうか。
いや、さすがに散らかり放題の部屋でもそれはない。

じゃあ、頬の真ん中にニキビでも出来て、潰したのだろうか。
考えるだけでも痛い、というか有り得ない。

何にせよ、頬の真ん中に異常が発生しているのだ。尋常ではいられない。

明日から、どうやって隠そうか。
ただでさえヒドい顔なのに、傷なんて。

眩暈がする。

どうしよう、どうしよう。

鏡を覗く勇気がない。
怖いよ、どうしよう、バイトにも行けないよ。


それでも、意を決して、鏡を覗いた。











夜中にこっそり食べた、フレンチクルーラーの砂糖の固まりが頬についてた。

3センチ以上にも渡って、砂糖の固まりが、ほっぺたに。


甘いもの食べたら、歯を磨いて寝ないとダメだよ! (滲んだ涙を返せ!)
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
テーマ:ノー・エロトマニアだってば。
2005年02月28日(月) 02時53分59秒

少数派かも知れない!どうしよ!

あのね、あのですね、誰かと一緒にね?

お買い物に行ったり、コンビニでもいいんだ。
あ、ご飯食べにいくのでもいいよ、誰かと一緒にだったら。

そしたらさ、お会計するよね? お金、払うよね?

お金を払わない子! 小学生の時の話を過大(略)とか、ね! メッだよ!


その時にね、小銭は間々あるけれど、綺麗にお釣りがもらえない。
例えば、1円とか、10円とか足りない。

そしたら、言っちゃう?


『ねえ、1円ある?』 って。


んんんもおおおぉ!! コレ、あたし、大嫌いなんだけれどもっ!!

確かに、綺麗にお釣りを貰いたい気持ちもわかる。
1円ないがために、99円のお釣りを貰うなんて非常に悔しいだろう。

だけどさ、みみっちいって思わない?
99円が嫌なら、4円を常備しなさいよって思わない?
1・10・100円は4枚、5・50・500円は1枚常備しろって話じゃない?

手持ち金だけで、綺麗にお釣り貰えたらラッキー☆ でいいじゃない!
小銭がいっぱいで重たいとかゆう人は、払い方が下手なだけじゃない!!

てゆっか、どこかで小銭を貰わないと、小銭は払えないでしょ?
いいじゃない、次のお買い物で払えるんだから。 今貰っておきなさいって。



1円とか、10円とか、小さな出費が惜しいわけじゃない。
貸し借りが出来るからイヤってわけでもない。

正直な話ね、みみっちいとか、細かいとか、そんな問題は些細なものなの。




あたしは、 バックに入ってる財布を、1円のために出すのがイヤなの。




あたしのバックの中なんて、うっかりしたら異次元空間じゃない。
ごそごそやって、時間が掛かると、 『あ、やっぱいいよ』 とか言うんでしょ?


例え、奢って頂いていても、割り勘でも、とにかくイヤだ。
どうして他人の財布の重みのために、あたしが財布を出す必要があるのか。


あたしの代わりに自分が会計をすると言った以上、自分で処理してください。


家族でも、恋人でも、友達でも、例外はない。
自分だけの買い物をして、『1円ある?』 だなんて論外。 無言で帰るわ。


それをケチとか、思いやりがないとか、そう取られたら仕方がないけれど。

あたしに言わせれば、相手の考えがケチだと思うし。
そんな程度で思いやりを量る相手とは、二度と一緒に出かけたくない。


そおおぉんのくらい、イヤだ。 
んまあ、財布を手に持っていたら、苛立ちの程度はかなり低いけれど。



レジで働いている側からしても、ちょっと迷惑ですわよ、後ろいるんだし。 
さっさと会計を済ませて欲しいものです。 仕事だからいいけれどもね。

小銭をいっぱい出す分には、ちっとも問題ない。
お年寄りならば 「お財布軽くしていって下さいね」 って優しさ発揮する程。


ただ、奥さん! 『2円ある!?』 って遠くの旦那に叫ぶんじゃないよ!

何が、彼女を、そこまで、かき立てるのか。


『あたしが払うわよおぉ』 ってのも、キライ。
それが暗黙のルールなのもわかるけれど、みっともないから外でして下さい。

お会計の時にゴタゴタするのって、すごくいやらしい感じがして大キライ。

お金の払い方で人を判断すると言っても、過言ではないですから。
金銭絡みは、人間性出ますから。ね。
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
テーマ:おねむな脳ミソ。
2005年02月27日(日) 04時34分23秒

前髪を切りすぎた。

い、いや、みみみ短くても、あああたしは可愛い、かもしれないよね?


ヘアアイロンで、ひっぱることにする。
女子高生もビックリな、ツンツン前髪に。
さながら、『縮毛矯正かけたてデス!』 って感じに。


アレなの、前ピンを回避したくてね、チョキチョキしてたら、あぁぁぐぐ。
まだ前ピンってゆうのかしら? 前ピン!前ピン! あれ?茨城弁か??

※前髪がピンって揃ってるから、前ピン。


なんてこった! あ、あんにゅいがウリなのに! (初耳です!)
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
テーマ:恋にオチなし!
2005年02月27日(日) 00時20分45秒

マスター、あの娘に、この曲を。

恋は必ず消えてゆくと、誰もが言うけれど
ふた通りの消え方があると思う

ひとつは、心が枯れてゆくこと
そしてもうひとつは、愛というものに形を変えること


相手に求め続けてゆくものが恋、奪うのが恋
与えつづけてゆくものが愛、変わらぬ愛

だから、ありったけの思いを
あなたに投げ続けられたらそれだけでいい

あなたに出会えて、心からしあわせです





ああああ、ああ、ああああ、泣けるううぅぅうぅ…。

おそらく、相手に求め続けてゆくものが恋。 与えつづけてゆくものが愛。

これが正解ってわけじゃないのよ! そんなのわかってる!!
いいの、恋でも愛でも! 二文字合わせて、恋愛なんだから!! (暴走)

でも、あたしは、与えつづけて、ゆきたい、とぉ…うわああぁぁああん!


ずるずる、あああー、天才。 アイツ天才、ただのメガネザルじゃない。
(ごめんなさい、許して☆)




【恋愛症候群 さだまさし】 まさし、すごいヤツだよ。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
テーマ:恋にオチなし!
2005年02月26日(土) 13時30分51秒

たぶん、これからも、わかってるけれど。

あたしは相手に、いつも、何も、させない。


語弊があるけれど、それはいつものコトだから。

相手とは、当然、残念ながら、恋愛感情が絡む人だ。
付き合ってくれた人、好きだと言ってくれた人、あたしが好きな人。


その相手より、あたしは、必ず、先を歩く。


肩を並べて歩くコトは、ほんとうに稀だ。
比喩のつもりだったけれど、実際2人で歩く時もそうだ。 あたしが先だ。

後ろからついていくコトも、少なくとも今まではない。
2人の力関係によっている気もするけれど、今回、そこは関係ない。


あたしはもの凄く甘くて、過保護で、傷ついて欲しくないと思ってる。

何もかも与えてあげたいと思うし、自己犠牲も割と激しい。
敢えて突き放さないといけない時も、実際、突き放せるかどうか怪しい。

たぶん、いつも、何か与えていたくて仕方がないんだと思う。

それでも結局、いつも笑ってくれてたら、それでいいのだけれども。
なんなら、あたしなしじゃ息も出来なければいいと思うけれど。


それも不可能な話だから、せめて、相手の先を歩く。


相手に嫌な思いはさせたくないから、代われるなら代わりたいんだもの。
迷惑だなんてわかってる、それでもそうしたいんだから、させなさいよ。


ズンズン前を歩く。

時には気合いが入りすぎて、4歩も5歩も前を歩く。

頻繁に振り返って、ちゃんとついて来れてるか確認する。
目が合って、ニコニコしてくれてたら、もうそれで十分だ。

一緒にいてくれて、一緒にヘラヘラ笑ってくれるだけでよかったし、
そこは、安らげる場所であって、ある種の逃げ場であって。


あたしはそれで満足して、『与えられている』 気になってた。


いつも前を歩いてて、たまに振り返るだけの女子なんて、嫌よね。
頼ることも、助けを求めることもしないで、先を見てる女子なんて。

そうね、よく考えなくたって、わかることなんだけれどね。

自分は必要とされてないと感じさせて、頼り甲斐がないと落ち込ませて。
あたしは一人でやっていけると判断されて、気付くと後ろには誰もいない。


『俺がいなくても、大丈夫だよね』 って何度も言わせてごめんなさい。

何にもさせなくて、ごめんなさい。

あたしみたいなのに付き合わせて、ごめんなさい。
与えるだけ与えて、満足してしまって、ごめんなさい。
そのくせ、大事なことは伝えず終いで、ほんとうにごめんなさい。

与えることより、与えられることが苦手で、ごめんね。

あたしは相変わらず、独りでふらついてるよ。



ちょっとだけ先を歩いてるんだから、追い抜かしてくれてもいいのに。
あたし体力ないんだから、競争したって、すぐバテバテになるよ。

ゼイゼイしてる所に、手でも貸してくれたらいいんじゃないかな?

そうでもしないと、並んで歩いたり、まして後ろを歩いたりしないんだから。
仕方ないよ、意地っ張り女王なんだからね。

いい具合の棒でも渡せば、常にご機嫌で、振り回して歩くっていうのに。

ココココで言いたかったのは、この話なのですよ。

誰よりも、おかしな所でお手軽単純だと思うんだけれど。
ビックリする程、他力本願で申し訳ないけれど、本音です! んも、がっくり!
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
テーマ:おねむな脳ミソ。
2005年02月25日(金) 16時16分22秒

あたしダメダメ!

すんごいココロがすさんでる! このままじゃ、だいへんしんしちゃう!!

だから、おへやのおそうじをしようとおもう!! キレイキレイにッ☆



あーいやー。きーたなーい。
いつも、へや、きーたなーーい。
ようふくがー、とんでもないことにー。 ほこりほこりー。

プリンターのしたに、いいおねだんの、コート。

プレステ2のうえに、はこうとたくらんでやめた、パンツ。

テレビのうえに、はこうとたくらんでやめた、くつ。


ミラージュパレスには、たどりつけない。
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
テーマ:ノー・エロトマニアだってば。
2005年02月25日(金) 15時14分40秒

ママの送り迎え。

さささ、さ最近の学生サンは…主に中学生かな?

地域で区切られてるのは、中学生よね?
学区みたいな? そうだよね?


朝も放課後も、みんな送り迎えして貰ってるって、ホントなのですか??


え、ええ、ほんと?
なんで? 危ないから? 世知辛い世の中だから??

お母さんが働きにいく道中で、学校前で降ろしてあげるってのはわかる。

そうじゃないんだって。 通学時間が30分だからなんだって!!
あとね、 遅刻しちゃうからだって!! なめとんのか!?

学校まで10分の子も、車でブーンなんだってさ。
遅刻しちゃうからだって…てゆっか、そんなギリギリなのですか??


イイ身分ですよね、校門前には車がひしめくのですよね。 けっ。

あたしは中学校がド田舎だったから、山の上から来る人は車だった。
1時間以上かかるからじゃない、 山道が危ないから。

歩いて30分じゃ、自転車通学はダメなのかもしれないけれど。
歩いていったらいいじゃない。 遅刻したらいいじゃない。


なんてゆうか、1人で学校行くのはイヤなんだって。
1人で行動出来ない女子は大変ね、歩くコトも出来ないのですか。

早目に学校に行ってもね、友達が来てないからイヤなんだって。
一人でポツリはイヤなんだって。 中学生ってそんなモンだったけか?

そんなんだから、受験会場に行く時に電車乗り間違えるんだ。
そんで、車掌サンに助けを求めるんですか?

会場に自分でたどり着くことも、試験だっての! ぷんすか!!

4月から、車で送ってくれなくなるからブーブー言ってる早季子ちゃん。
そんなんじゃ、学校行けなくなるって言ってる早季子ちゃん。

高校生だと、朝風呂と化粧しなきゃいけないから、5時起きになるよ?
だから今のうちから練習しておいても、いいんじゃないかな?


あたしが社会に出るとなると、この親世代が上司なわけ?
ほんで、この子供世代が部下なのでしょ? わー、不安ー。

えーえー、なんか、もうヤダー。
ちっ。 この、バブル世代めが。 (ごごごごごごめんなさい!!)

もう少し世代はあとだっけ? まあ、いいのです。 (ペコペコペコ)

最近グチグチいい過ぎだなあ、どうしちゃったやら。うわーん!やだね!
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
テーマ:おねむな脳ミソ。
2005年02月25日(金) 08時07分47秒

今日のあたしは、どうしようもなく自己中。

『ほんとにオレのこと好きなの?』
『こういうのって、付き合ってるって言えるの?』


よく考えなくとも、遠い過去から最近まで、全員に言われてきた台詞なのです。

あたしに言わせれば、ちゃんちゃらおかしい話だけれども。
煙草の煙も、全部鼻から出てくるようなものだけれども。

けれども、そう言わせる要因が確実にあたしにあったんだ。 今もあるんだ。


今よりずっと若くて、(今も若いんだから、なんとも言えない表現なんだけれど)
今よりずっと、物事を軽視していた時には、そんな男子どうでもよかった。

あたしに原因があるとわかりつつも、正直くだらないと思ってた。
言われた瞬間から、興味は失せる、と言っても、過言では、(ごめんなさい)


別に、冷たく扱っているわけじゃない。
あたしの態度とか、言動とか、そういうコトに起因してるんだと思う。

付き合っても、ちっとも頼りにしない態度とか、
ちっとも変わらない態度とか、付き合ってる感がないこととか、

あたしに言わせれば、「一体アンタあたしのどこに惚れたのさ?あん?」
ってコトなのですが、たぶんそういうコトみたい、ですよ?

そもそも、「付き合う」ってコトに対する意識が違うってコトも、
まだまだ若いってコトもあるんだ。てゆっか、そのせいに出来ないと困る。


昔、仲良しだった男子たちと『付き合いにおいて許せないこと』について
話し合ったコトがあるんだ。 若い。若いね。

そうしたら、『嘘をつくこと』 がトップランカーだった。

えー、いいじゃない嘘くらい。
誰しも嘘だってつくじゃない。嘘ついたら、最後までつき通すって、たぶん。
『嘘ついてるのが心苦しい』って思ってるから、浮気とか暴露するんでしょ?
そうドロドロになって、全てを話してくれたって事実に浮気を許すんでしょ?
だから、キス○ヤ観てやけに興奮したりするんだ、お前ら。

あーん、別にそう思ってるからって、あたしが嘘つくわけじゃないよ?
そういう心構えだよ、ってこと。

あたしは、うまく嘘がつける人だ好きだわー。

ってゆったら、普通にボコボコにわれたけれども。 怖いね、若さ怖い。


そうまでして、わざわざ素直さを要求しなくてもー…って思うぞ。
いいじゃない。目の前の相手が全てじゃない。

第一、付き合ったからって全てをさらけ出すだなんて、大間違い。
ああ、なんか語弊がある。

付き合う=すぐさま全てを許す、じゃないよってコト。

信用はあるけれど、信頼はないわよ。まだ。ってコト。

人との関係なんて、全部積み重ねじゃないか。
それを、付き合ってるって事実だけで、すっとばしていいのかってコト。

付き合ってなくたって、腹割って話せる人もいるし。
じゃあ、腹割って話せない人と付き合ってんのかと言われればそうでもない。

なんてゆっか、親密な関係を急かすからイヤなんだ。そうそう、コレ!
そんなに唯一の存在になりたいのか、不安なのか、そうなのか? あん?

…で、いいのかな? いいかな? 割と当たってる?

割と心は許しているはずなんですが…おかしいなあ。


んまあ、そう思ってる人、結構いるじゃない。 高校生とか、そうじゃない。
少なくとも、あたしの時はそうだった。 ごめんよ、高校生の諸君。

若い人は我慢が足らないんだ、我慢が! (チョー無理矢理)


『好きに決まってるじゃないの、なんなの?』
『あたしの支えになりたいなら、辛抱強く待て』
『もっと付き合ってる感を得たいなら、違う娘のトコにいって』

てゆって、見事に破局を迎え…げろげろ。

付き合いが長くなればなるほど、愛が増すってゆうのにね、バカね。
(さ、寂しいとかゆうな。強がりとかゆうなって。うるたーい!うるたい!)


そんな自己中だって、いいじゃないか。 いつも自己中とか、言わないの。
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
テーマ:貧乳デブの名を欲しいままに。
2005年02月24日(木) 21時45分54秒

時に流れに身を任せ過ぎた。

ジャ○コの店員の証、顔写真入り名札バッチ。
バッチじゃないけれど、なんてゆったらいいかわからないから。

そうなの! 写真入りなのよ! 名札には写真がペッタリ貼ってあるのよ!



今日は時間に余裕があったから、総務ってゆう事務室的なトコにいたの。

そこで、今日安い野菜とか、いつもと値段が変わってるモノとか、
そゆのをチラシでチェックするわけなの。 めちょ働き者! 時間外労働!

そしたらね、パートのおばちゃんたちがゾロゾロやってきたの。


『おはよう、今からなの?』
「そうですよー、今日は20時までなんですよ!」

『あらら、よく働くわねー、若いんだから頑張んなさいよ!』

「(若さで乗り切れるなら疲れないっての!つーか時間短い方だっての!)」


『めちょさん、その写真スゴイ可愛く撮れてるじゃないのー』
「あ、コレですか?光バンバン当てたから、粗が飛んでるんですよ」

『本物より可愛いじゃない!よかったわねぇ』
「(おおおお大きなお世話だよ!)」

『でも顔が、ほんとにちょっと違うわねぇ…(まじまじ)』



「ああ、今より7キロ痩せてましたから



『……』
「はは…そうなんですよ、制服のスカートもホックとまりませんから」


『めちょさん!今のままじゃダメよ!痩せないと病気になるわよ!!』
「わかってるんですけどぉ…」


『このままじゃ、あたしたちみたいになっちゃうわよ!?』

「ぎゃー!絶対イヤです!

『んま!なに、イヤなの?』
「イヤです、頑張ります、痩せます!」




めんどくさいから、痩せません。 
なんてゆうか、しばらくはデブキャラでいきたいと思う、今日この頃。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。