2010-03-14 17:05:13

【レビュー】勇者のくせになまいきだ:3D

テーマ:ゲームレビュー

▼「:3D」は、まんま「すりー」と読むらしい▼

勇者のくせになまいきだ:3D/ソニー・コンピュータエンタテインメント

勇者のくせになまいきだ:3D」買ってきたよ!

もう3作目になるのか・・・

1作目のときのはカルチャーショックに近い衝撃で、こんなゲームがあるのかと昼夜を忘れてプレイしたが・・・

3作目ともなると、そろそろ慣れてきたな。

基本のゲームスタイルは1作目からずっと変わらないもんね。

穴を掘って、魔物の生態系を作って、勇者を撃退

分かりやすい目標と、レトロなビジュアルとは裏腹に、結構複雑なテクニックを要求されるゲームだよね。これ。

確かに、シリーズのどれをとっても、難易度は激ムズだな。

その難しさが逆に中毒性を生み出してるわけだが・・・

僕、1も2も、ものすごい時間プレイして・・・

最後の最後まで行ったんだけど、どうしても「ああああ」が倒せないんだ・・・

最近だと他のRPG作品で、あえて名前を「ああああ」にしてる・・・そうすると、なんだか自分が強くなった気がしてくる。

あー・・・あの”チート勇者”か。
もう、”コケ地獄”も、”リリス戦略”も、”ドラゴン大作戦”も試してみたけど駄目だった・・・
もうそこまで来ると、おまえのテクニックの問題じゃね?

だよねぇ・・・

だから、今回の”3”も、エンディングが見れないんじゃないかって・・・凄く不安。

まぁ、まずはプレイしてみようぜ!
起動するとすぐに、いつものテーマソングと、いつもの魔王だね。
まずはLRの連打だろ!
やっぱり・・・まずは、それなんだね。

   ・

   ・

   ・

今回も、魔王は裏切らねぇな!

さすがというか、なんというか・・・

早速プレイしてみよう!

今回の一番のポイントは”水”みたいだな。
この要素って、直感的にプレイ出来るのかな?

俺も、それは思った。

”水”の要素が、本編とセパレートされた状態になってないか不安だ。

   ・

   ・

   ・

うーん。”水”の要素には最初は手間取ったけど、結構簡単に馴染めたね!

ああ。

水での生物が、結構面白いな!

使いこなせるようになれば、相当強くなりそうだ!

なにより面白いのが”知力”の要素かな・・・

魔物に知恵がつくと、どんどん有利な状態になって言って、ダンジョンが安定していくね!

ツルハシスキルが増えて、いろんな状態に対処できるようになったから戦略性が増したな。

プレイヤーの個性が、さらに出そうだ。

・・・というか・・・思ったんだけどよ・・・

初代から、どんどん”ドラゴン”弱くなってね?

前作比90%くらいで。

あ~・・・それは分かる。

確かに、初代のころに比べたらドラゴンだいぶ弱くなってるね。

鋼鉄親子でゲーム漬け!

初代のころなんかは、ドラゴン無双にだったのに・・・

ここまで弱くなると、ドラゴン1匹を育てる養育費と、対価が合わねえ。

水生生物はドラゴンより強い!



知名度はそこまで高くないもののコアな層のツボにハマり、PSPにてシリーズ累計60万本を突破した、そこそこ人気のシミュレーションゲーム「勇者のくせになまいきだ。」

その第三弾にして最新作に当たるのが今作「勇者のくせになまいきだ:3D」。
ゲームの目的は、穴を掘り、魔王守るための魔物を育て、生態系をはぐくんでいき、勇者を撃退するというもの。

通常との逆転の発想で作られたゲームデザイン。

JRPGを皮肉った内容ではあるものの、単なるネタゲーに終わらない。ゲームバランスは秀逸で、システムは細部まで作り込まれている。


ストーリーは魔王のうっかりミスから始まる。”押すな”と書かれたボタンを押し、新たなマップが覚醒する。

前作をプレイしたこと前提にシナリオが作られていることが多い。前作をプレイしたほうが、よりパリディなどが分かり楽しめるものの、前作未プレイでも十分に楽しめるはず。

そもそもシナリオは、9割9分パロディで内容は無い

ゲームム全般、”勇なま”らしいギリギリのパロディが散りばめられており、終始ニヤニヤした状態でのプレイが強要される。

前作より増して魔王がオシャベリになっているが、”口先だけ”というキャラクターが定着しており、長文を読まされてもイライラはしない。

なにより面白いのが”ずかん”で、ニヤニヤしてしまうネタだらけ。


グラフィックは、レトロな雰囲気。動きはヌペーっとしていてフレーム数は高く、処理落ちはしない

新キャラクターを除いて、前作と基本グラフィックは変わっていないものの、設定などから色合いが若干変わっていたりもする。

キャラクターは基本気持ち悪いものの愛嬌があり、慣れると愛しくなってくる。

音楽は感動

チープなグラフィックに対し、ものすごい重厚な音楽

耳に残るクセのあるメロディと、小学校の音楽祭のような音色。他のゲームにはない極めて独特な世界観を作り上げている。

音楽だけでも聞く価値はある。

操作性は悪い点がない

十字ボタンで誰でも簡単にプレイ出来るようになっており、操作は簡単。

メニュー周りもシンプルなウィンドウ形式で分かりやすい。

ロード時間は前作よりも若干短くなっており、ストレスはかからない。

オリジナリティは高い。

そもそも逆転の発想で、勇者を撃退するために魔物の生態系を育てようという奇抜な発想が凄い。

しかし、これで3作目。さすがに目新しさは無くなってきた。前作に比べて核になる部分は全く変わっておらず、ゲームの基本攻略法も変わっていない。

しかし”水”と”知力”という2つの概念がゲームをマンネリの危機から救っている。
水はマップに数か所水が出てくるところがあり、そこを掘ると水が噴き出す。

水のマップは地面と基本独立しており、地面の生物は水には入れない。逆もましかり。水生生物は独自の生態系を持つことになる。

水の中では勇者はスキルを使わなかったり、水を強制的に動かすことによってある程度魔物を任意で動かす事が出来たりと、今までにない戦略性が生まれている。

その水の概念の中で最も重要なのが”レンゲ”で、テクニックを駆使すると水上に花が咲く。この花が咲けば咲くほど、生態系の生物たちに”知力”が宿る
知力が宿ると、生物たちは今までにない動きを見せる。この知力による新たな動きによって、今まで登場してきたキャラクターも存在価値を大きく変わった。非常に面白い要素だ。
また、今作から加わったツルハシスキルも見逃せない。前作はLRを長押しすると地震が起きるだけだったが、今回はその効果が様々。任意でスキルを変更することで、あらゆる効果が期待できる。

前作から全く核を変えずに、垂直に進化した今作

”水”と”知力”の出現により、シリーズ経験者は非常に楽しめる内容になっている。個人的には1→2よりも、2→3のほうが、新鮮な気持でプレイ出来ており楽しめているように感じた。
シリーズ未経験者も安心。丁寧なチュートリアルが用意されており、未経験者でも安心してプレイ出来る。なにより難易度設定が可能になったので、シリーズ通しての鬼の難易度から解放される。

また、今作よりマルチプレイにも対応。マルチプレイを前提にして作られたゲームデザインではないため、少々テンポは悪いものの、熱い戦いはできる。
他にも、毎日少しずつプレイ出来る”脳トレ”のようなモードなども用意されており、ボリュームはある。

UMD版が3980円ダウンロード版が2800円と値段は非常に安く、値段以上の面白さがある。

ライトユーザーは、プレイしないほうが無難かもしれないが、シリーズ経験者はもちろん、未経験者のコアゲーマーにはぜひともプレイしてもらいたい作品。



評価                          .


ストーリー:≪9≫

グラフィック:≪9

音楽:≪10

操作性:≪9≫

オリジナリティ:≪8≫

満足度:≪9≫

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

総合:≪9≫




鋼鉄親子でゲーム漬け!


AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

メカマスターさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

9 ■無題

今更ですがチート勇者にはマスタートカーゲが有効ですよ~。
コケコマンドとマスタートカーゲが入れば完璧です。
ドラゴンの噛み付きで勇者を倒してシンリュウを作るのもありかもです。

8 ■>レイカ姫さん

このゲーム、面白いですよね!

本当に、このゲームにハマってしまうと、なかなか他のゲームに手が回りにくくなってしまいますよね(泣)

7 ■>シープさん

ぼくも、完全クリアーはだいぶ先になりそうです^_^;
水の概念、面白いですよね!ミズグモ系強し・・・だと思います(笑)

6 ■>如月さん

本当に、神がかった面白さですよね!
中毒性がすごいと思いますo(^-^)o

とりあえずLRの連打は、やりますよね(笑)ちなみに、体験版とは違うメッセージが出てきました(笑)
是非、機会があったら手にしてみてくださいo(^-^)o

5 ■>メルヘン紙屋V2さん

僕も絶対ヒーロー計画を買いましたo(^-^)o
面白いですよね。

確かに、なぜか勇者関連のゲームが多いですね(笑)

4 ■はじめまして^^

このゲーム体験版メチャハマったんですがいまだ買えず・・・・。きっと買ったらホカのゲームが中途半端なまま終わってしまぅ気がして><;;でも記事読んでたらよけーほしくなってしまぃましたw

3 ■メカマスター様

シープもはじめ「水?」て思いましたwww
いろんなゲームが積みゲー化してきてるからクリアはだいぶ先になりそうだけど(^▽^;)楽しんでます♪

2 ■無題

これも、神ゲーの一種です、絶対に


体験版でもLRできますよw

あと、親父様が一人たりないっすよw


あと、確かにドラゴン弱くなりましたねw

もしかしたら新種のドラゴンくるかもしれないっすね。

早く買いたいな。ww

1 ■無題

買ったけど絶対ヒーロー改造計画のせいでやれてないです[;゚¬゚;]

RPGツクールといい、今週は勇者色の強い週な感じがします。

コメント投稿

AD

鋼鉄親子でゲーム漬け!

Powered By 画RSS





画像拡大プラグイン for アメブロ

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。