2009-12-17 00:05:45

【レビュー】ファイナルファンタジーXIII

テーマ:ゲームレビュー

▼ネタばれナシです▼

ファイナルファンタジーXIII/スクウェア・エニックス

ついに・・・ついに発売だよ!

日本の2代RPGのひとつで、国民的ゲームの「ファイナルファンタジーXIII」!だよ!

長かったなぁ・・・

何年間待ったんだ?

PS3本体が発売する前の段階から、ラインナップには入ってたからね・・・

ここまでユーザーをジラしたタイトルも少ないんじゃないかな。

まぁ、なにはともあれ・・・発売されたんだから良しだな。

でもこのゲーム、何が大変だったって・・・

プレイするまで、一切の情報をシャットアウトすることだったよな。

そうだね・・・

ゲームサイトの情報をなるべく読まないようにしたり、ファミ通とか電撃のFF13情報ページも全部読まないようにするのは、さすがに大変だったよね。

まぁ、FF7ACCに付いてきた体験版(リンク) だけはプレイしたけどな。

それ以外はシャットアウト。我慢した分、プレイするのが面白くなるってもんだよな!

確かに、FF13の体験版以外は全く情報なしだから、物語が新鮮に楽しめそうだね。

それにしても・・・このパッケージは豪華だよね。

キラキラ光ってる。

おとなしいけど、高級感があって綺麗。

FF待遇だな。

どうやら、それは特殊仕様ジャケットらしいぞ。

特殊仕様は初回だけで、そのうちキラキラじゃなくなるみたいだ。

お!みてみろ。

パッケージの裏。CEROに恋愛とセクシャルがはいっちょる!

おおお・・・ワクワクしてきた・・・

それは、FF13が楽しみだから?

それとも恋愛とセクシャルが入ってるから?

もし後者だったら、親父は二度とFFやらなくていいよ。

じゃあ、早速起動させようよ!

・・・おおおお!!!

なんという重低音!まるでオーケストラのチューニングのような・・・

いや。それは聞きなれたPS3の起動音だから。

紛らわしい発言はやめてね。

始まったよ!

おおおお・・・やっぱりグラフィックが凄いね!圧巻だよ!

プリレンダリングの技術に関しては日本一だよな。

・・・あれ?

うーむ・・・

やっぱりリアルモデリングになると急にローポリゴンに・・・

まぁ十分楽しめるけどね。

今までのFFの中では一番ギャップが少ないかも。

だが、1080pなだけはある。

絵は綺麗だ!

でも、そのせいで、かなりフレーム数が下がってるね。

RPGだから、ゲーム本編には影響は無いけど、大きなモンスターが出てくると、15fpsくらいまでガクッと落ちちゃうこともあるよ。

でもまぁフレーム数を犠牲にしてる分、処理落ちはしないじゃねぇか。

それだけで大したもんだよ。

   ・

   ・

   ・

・・・すごいね・・・

しばらくプレイすると、フレーム数とかポリゴン数とか・・・全然気にならなくなってきたよ・・・

スクエニマジックだ・・・

というより、ポリゴン数が気になったのって、最初だけだよな。

最初だけローポリゴンなのが目立ったが・・・あとは超ハイクオリティなグラフィックだ。

・・・なんで最初だけ・・・出落ちだよ・・・

本当に最初だけなんだから、少し手を加えてくれれば直ったと思うんだけど・・・

そんなことより、ゲームに集中しようぜ!

はいリゲイン。

今夜は寝ないぞ!


きらめくFFらしくなさ



国民的RPG、ファイナルファンタジーの最新作「ファイナルファンタジーXIII」。プラットフォームをPS3に移し、PS2時代とはケタ外れの演算能力と描写能力で、映像美とゲーム性を追求するスクウェアエニックスが贈る国産RPG。

トロフィー機能にも対応している。


ストーリーは完璧。シナリオのテンポが良く、非の打ちどころがない。

キャラクターは濃く、それぞれのキャラクターが織り成す人間関係が、シナリオをさらに深く味わいのあるものし仕上げている。

世界観はFFワールド全開で、このゲームの中でしか通用しない概念や言語が多々存在する。しかしながら、それらの説明は物が立ち中で順序立てて説明をしてくれるため、予習は不要。

キャラクターのセリフは全てフルボイス。通りすがりの人のコメントまで全て音声が収録されており極めて親切。

また、RPGで鬱陶しかった町の人への聞き込みの要素はなく、人の前を通るとキャラクターが自動で話してくれる。

キャラが立ち、シナリオはシリーズ随一の完成度である。しかしながら、若干スポコンのような「努力すれば報われる」というテーマが、この時代には少しストレートすぎて小恥ずかしい。また全体を通してシナリオに伏線が若干少ないように感じた。


グラフィックは良い

非常に高レベルで、国産のゲームとしては最高峰のでき。

しかし、外国製ゲームとグラフィックと比べた場合、普通レベル。”次世代機のFFに期待されるグラフィック”のレベルとしては若干物足りない感じもした。

また、ゲーム後半以降のリアルモデリング時のキャラクターの動きにも若干の不自然さが残る。

全体手を通しては非常によくできているグラフィックであるが、指の部分や背景のオブジェなど細かい部分に粗さが残り、アップで表示されたときが目に止まってしまう。

ちなみに1080pで出力できるため、フルハイビジョンの液晶テレビで見たときのグラフィックの美しさは圧巻。だが、そこにこだわりすぎたせいか、巨大な敵などが出てきたときはフレーム数が下がることがあり、少しガタつく。リアルモデリングのムービー中でもフレーム数が下がることがあるため、少し気になる。だがゲーム中処理落ちは起こさない。

しかし、ここまではリアルモデリングの際の話で、プリレンダリングのムービーに関しては完璧である。

待ちながいなく最高峰のグラフィックで、当然FF12を圧倒的にしのいでおり、映像作品のFF7ACCよりもしっかりと書きこまれている。

個人的に、グラフィックで気になった点は、敵キャラクターのデザインがこだわり過ぎていて、雑魚キャラでも細かいところまで書き込まれている点。雑魚キャラが雑魚キャラらしくなく、常にボスと戦っているような気分になってしまうため、個人的には雑魚キャラのデザインは手抜きをしてほしかった。


音楽はFFらしく非常に良かった作曲が植松伸夫さんではないため非常に不安だったが、浜渦正志さんによって描き下ろされた今作の楽曲は、まぎれもなくFF。FFの世界観を守り、落ち着いた音色ながらも、探究心を震わせるメロディになっている。

そして、テーマソングは耳に残り、今作「FF13」の顔となっている。
しかし音楽面で唯一の不満が、FFの戦闘勝利音が排除されたこと。

世界観が毎作ごとに変わるファイナルファンタジーというシリーズ作品の中で、シリーズ通してのお約束が1つ減ってしまったことは極めて残念。しかし、それによりスピーディーでストレスフリーの戦闘が出来るようになったという大きなメリットも生まれている。

FFらしさを捨ててでも、操作性にこだわっているように感じられる。


操作性は極めて良い。これは文句のつけようがない。

チュートリアルは非常に親切で、操作に迷うことは無い。

ゲーム全般ではこまめにあるセーブポイントのおかげで、やり直しのストレスから解放され、メニュー周りではシンプルながら使い込んでも煩わしくならない作りになっている。

ロード時間は極めて短い。ゲーム開始時は十秒強、ゲームオーバーになった時のやり直し字は5秒程度かかるが、他は殆んどなくストレスがかからない。

ゲーム中やムービー中、戦闘中も、いつでもポーズがかけられる仕様も良い。

システム全般ストレスを解消することをされており、今までRPGでは”ゲーム性”のように謳われ、当たり前のようにかかっていたストレスからも解放されるという驚きの仕様であった。


今作は、今までのRPGというジャンルを最初から作り直しているのではと感じるほど、他のFFシリーズなどと比べてもオリジナリティが高い

戦闘システムは今までのRPGとは一線をかく、斬新でアクティビティなものになっている。

多くのFFシリーズに共通して存在していたアクティブタイムバトルのゲージを改良し複数のスロットに区切ることにより、より戦略的で直感的な操作のできる戦闘になった

戦闘への導入はシンボルエンカウント方式を採用。レベル上げの作業にストレスがかからないように配慮されている。またマップから戦闘に入る際はスムーズに行われ、これもストレスフリーである。

ちなみにゲームの開始時から序盤にかけて、と中盤以降からは戦闘スタイルが大幅に更新される。中盤以降はやれることも増え、チェーンやブレイク、召喚獣などが使えるようになるため、単なる単純作業の戦闘ではなく、戦闘そのものが非常に面白くなる。

ちなみに今作では、MP代わりとなるATBバーのコストは回復しないものの戦闘の度に体力が全開する作りになっている。

それでも難易度は低くなっておらず、戦闘終了時にオートで回復薬を使用してくれるような感じである。

そして今作ではレベルの概念が存在しない。経験値によるレベルアップはせず、戦闘終了時にもらえるCPを使用して、クリスタリウムでステータスを向上させていく。

そのほかにも”逃げる”のコマンドが存在しなかった戦闘終了時にギルがもらえず、主にアイテムなどの売買などによってギルを手に入れるのが主流になる。

また、マップ上にショップが存在せず、セーブポイントと兼用となっている。

これらのように、今作では徹底的に効率化を進めている。

あまりにも変更点が多く、RPGの常識すら打ち砕く作りになっていて、従来のRPGファンは聞いただけでは馴染みにくいかもしれないが、実際使ってみるとその使いやすさにびっくりする。

良い意味でRPGらしくない・・・FFらしくない作品である。


今作もFFの名に恥じない非常によくできた作品である。

ゲーム全般極めて親切で、親切さを絵にかいたようなゲームではあるが、難易度は相当高め。小学生以下はなかなか厳しいような難易度であった。

ただ、今作は前述したように、他のFF作品よりも特質して変更点が多く、そもそも純粋なRPGと呼んでいいのかすら定かでない作りになっている。

今作はRPGの無駄を徹底的に取り除いた作品。RPGならではのストレスから解放され、プレイの止め時を失う

PS3ソフトとしてもかなり高めの9240円という価格設定も納得の完成度。

絶対に一度は触ってほしい、納得のRPG。



評価                          .



ストーリー:≪8≫

グラフィック:≪8≫

音楽:≪9≫

操作性:≪9≫

オリジナリティ:≪9≫

満足度:≪9≫

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

総合:≪9≫


AD
いいね!した人  |  コメント(36)  |  リブログ(0)

メカマスターさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

36 ■>飛烏龍さん

あのマップは背景が綺麗だなぁ・・・と感動してしまいました^^;
緻密な油絵のような背景ですよね^^

確かに他のタイトルと力の入れ具合が違いますね(笑)
他のソフトが不憫に思えるほど、宣伝費とかも相当掛けていますよね^^;

35 ■>バラザムさん

僕も、時代を逆走して現在PC-88が現役機の友達がいます(笑)

本当に、今回のFFは思い切って大手術をした感じのゲームでした^^
ゲーム性はガラリと変わってしまいましたが、凄く満足のいく作品に仕上がっていて良かったです^^

34 ■>蒼雲 騎龍オフィシャルサイトさん

本当ですか!?ご購入おめでとうございます^^

僕も、親父のプレイしてるのを横で見て応援しています(笑)

33 ■>やなかなさん

確かに、ムービーは多いですね^^;
一本の時間が非常に長いムービーもありますが、基本的に小さなムービーが沢山あるスタイルなので、そこまで鬱陶しくならないと思います^^

戦闘は本当に面白いです^^
このゲームの面白さの8割くらいは戦闘にあると思います(笑)
レベルが数字で表れることはありますが、クリスタリウムという、キャラクターを成長させる要素があります^^

戦闘の度に経験知のような”CP”というものが手に入るのですが、そのCPを使ってキャラクターの基礎能力を上げたり技を覚えさせることができます。
そのCPの使い方によっては、攻撃に特化してアビリティをほとんど覚えていないキャラクターが出来たり、サポートさせると異様に強いキャラクターが生まれたりするので、面白いかったです^^

32 ■>tomoさん

確かにおっしゃる通り、オプティマは面白いですね!
1つの戦闘のなかで攻守をころころ入れ替えてプレイする感覚はアクティブで凄く面白いですよね^^

僕も、FFシリーズの中ではこの戦闘タイトルは1、2位を争う面白さじゃないかな~・・・と思います^^

31 ■>桑さん

情報ありがとうございます。
検討させていただきます。

30 ■>TENGAさん

本当ですか!?
ご購入おめでとうございます^^
オールナイトでクリアー頑張ってください(笑)

29 ■>爆裂山さん

ものすごい一本道ですね(笑)
でも、プレイしていて一本道だからつまらないという感覚にはなっていないので、もしかしたら一本道だから面白いのかもしれません^^

28 ■>メルヘン紙屋さん

今回の戦闘は、FFシリーズの中でも1、2位を争うくらい面白いものになっていました^^

なかなか勿体なくて使用できない召喚銃に加え、その中でも貴重なドライビングモードは、贅沢に多用することはできませんが、使えば相当なダメージを与えられるものでした^^
ものすごいアニメーションとともに、攻撃するシーンは圧巻で面白いのですが、内容はRPGでいうただの”必殺技”です(笑)

27 ■>ティピさん

いよいよ発売ですね!
予想斜め上の面白さだったので、何年も待ったかいがありました^^

そういえば僕も、TGSに行ったときにムービーを見てしまいました^^;

26 ■>ショウさん

個人的には、SD機や携帯機に逃げず、正面から真っ向勝負で仕掛けてきた姿勢が好きなのですが・・・そこらへんのとらえ方は人それぞれかもしれませんね^^;

25 ■>シープさん

ネタばれはありませんが、是非やった気分になって、満足していただければ幸いです^^;

今回の作品は、FFにしては、かなり変わった作品でしたので、機会があったら是非一度触ってみてください^^

24 ■>バカルディさん

店長のところでは、当日発売分が5本のため、速攻で売り切れてしまったそうですが、手に入れることは出来ましたでしょうか?
ぜひとも、年末年始やり込んでください^^

23 ■>れおさん

このリゲインは、買いこんであったものではなく、親父が買ってきたものです(笑)
とりあえず、ゲーム発売の徹夜用に、冷蔵庫に2、3本リゲインのストックがあります^^;

22 ■>きーちゃん☆さん

参考していただいてありがとうございます。
凄く面白い作品だと思うので、是非期待を上げて、プレイに臨んでください^^

21 ■>sacさん

とりあえず、知名度と販売本数で考えると2大RPGというのが一番分かりやすいかな・・・と思って書いてみました^^;

20 ■>まふうさん

ぜひとも、今日からやり込んでください^^
僕は、徹夜でプレイしてしまいました^^;

19 ■>みどんこさん

都心を離れると、まだ250GのHDD搭載の限定版が残ってる地域もあるそうなので、もしFF13とPS3を買う予定がありましたら、探してみてはいかかでしょうか、^^;
PS3ゲット、頑張ってください^^

18 ■無題

 私も昨日届いてたので湖が凍るところまでだーっとプレイ(その前にアバンタイトルを6回ほど観てましたが・・・)。

 いやー、なんだかんだで凄いですね。やはり力の入れ様がスクエニのその他のソフトタイトルとは別格です。
 ただ、キレイはキレイなんですが、肌とか細部をリアルにしすぎてかえって不気味な気も・・・。

 今日(18日夜)はちょっと仕事で疲れてるのでプレイはお休み・・・。FFXIIIといっしょに届いたトランスフォーマー・リベンジを観てます。

17 ■無題

GEOのレトロゲーム100円セールに出遅れ、うちひしがれているバラザムです(ノ_-。)
まさに最先端のゲームであるFF13を遊ばれている皆さんとは、なんて真逆な方向を
向いているんだろう(;^_^A

FFの情報は積極的に収集してはいませんでしたので今回の記事で初めて知る事だらけだったのですが、
シンボルエンカウントやギルは素材の加工で工面する等、毎回システムの変更をするのが"らしさ”の
FFとはいえ、思い切った変更ですね。

クリア後の感想も期待しています。

16 ■ペタThanks〆

買いました(≧∇≦


ですが、遊びに来てる従兄弟に先に遣られてますわ(・_・;)


ペタありがとうございますm(_ _)m

15 ■迷い中…

アサシン2やってるのでまだいいかなっと 思ってるんですが… FF旋風に飲み込まれてしまっちゃう勢いです…。

やはり、ムービーが多すぎとかはないんですか?

けど、今までにない戦闘が、奥深い感じで面白そうだと思いました。

レベル上げ的なことはできますか?やっぱRPGはレベル上げですよねぇ…

14 ■無題

5時間ほどプレイしましたが、最初は戦闘が単調で微妙だったけどオプティマが出てからめちゃくちゃ面白くなりました。戦闘に関してはシリーズでトップクラスですね。

13 ■無題

私は、テイルズを攻略中(^o^)丿
まだ終わってないけど、今のところまででも、
個人的には、今年最高傑作の作品です(*^_^*)
戦闘もやりやすいしキャラがいい(^-^)
メカマスターさんも、FF終わったらすぐにでも
プレイするべき1本です!
それとテイルズシリーズも日本を代表する
3大RPGです!!!!

12 ■FF

私も入手しました。
開封するのが待ち遠しいです。

11 ■無題

一本道とか噂されてますけどそこら辺はどうなんでしょう?

10 ■無題

12のバトルが不評だっただけに今回のバトルが楽しみです。

ドライビングモードとかはどうですか?

9 ■無題

いよいよ発売ですね!楽しみだー(≧▽≦)

僕はPSNストアでデモムービー結構見ちゃいま

した(笑)

8 ■無題

FFが続いていて新作がこうして出ることは
ファンとして嬉しくおもうけど、ゲーム機の
スペックに依存した方向性をみて
単純に喜べないというのが本音ですね。

PC用ギャルゲーがそうであって今も変わらぬ
ように、FFもそのレベルまで落ちたといわざるを得ない

とりあえずウチにはまだPS3は無いですが
もし入手する機会があったりプレーできる
機会に恵まれたら買おうと思います。

7 ■メカマスター様

常にボスと闘ってるwww

相変わらずPS3関係はここ読んでやった気になってます(・∀・)b

6 ■キター

うぉぉぉお

買ってきます!

5 ■無題

まだリゲイン残ってたのwww

てかもうクリアしたの?!

4 ■ペタ有難うございました☆

買う前に読ませて頂いたので、ますます楽しみになってきましたo(^-^)o

3 ■無題

あ…『2大RPG』なんですね…

2 ■期待

学校の帰りに買っていくので非常に楽しみです

1 ■あ・・(T T)

PS3・・早く買わなきゃ・・(TωT)

コメント投稿

AD

鋼鉄親子でゲーム漬け!

Powered By 画RSS





画像拡大プラグイン for アメブロ

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。