2009-11-04 02:22:05

【レビュー】モーターストーム レイジングアイス

テーマ:ゲームレビュー

▼PSPに落とし込む難しさ▼

MotorStorm Raging Ice(モーターストーム レイジングアイス)

PSPモーターストームの新作が発売されてたたんだよね。

ついつい勢いで買っちゃったよ。

モーターストーム レイジングアイス」だな。

俺も気になってたソフトだ。

モーターストームってのは、もともとはPS3のスペックをフルに使ったレースゲームだろ?

それを、どうやってPSPに落とし込んでるのか。すげー気になる。

確かに・・・

モーターストームは物理演算によって、ド派手なクラッシュや木っ端微塵になる車なんかが魅力的なゲームだけど・・・

そんなことPSPでできるのかな?

さすがにPS3版みたいに、完全に物理演算だけで計算するのはむりなんじゃないか?

可能な限り物理演算して、あとは擬似的に再現してるんじゃ・・・

まぁ、やってみれば分かるわけだ。

プレイしてみようぜ!

うん。

・・・ロードは長めだな。

PS3版もロード時間は長いもんね。

まぁ、考えてみればレースゲームってどれもロード時間長いよな。

・・・お。始まったぞ。

グラフィックは、あたりまえだけどPS3版には足元にも及ばないね。

だけど、PSPのレースゲームにしては書き込まれてるほうなんじゃないか?

うん。

風景とかは、思ってより綺麗かも。

ゲーム全体の世界観は統一感があってカッコいいね。

おー・・・走ってる走ってる・・・早いな・・・スピード感はすげぇ。

だが、レースゲームにしては致命的な処理落ちを時々起こすな。

まぁ、このゲーム。レースゲームと格闘ゲームの中間に位置する作品だからね。

処理落ちも、ゲーム性には響いてこないけど・・・

でも、やっぱり気になるね。

光源処理がすげぇな。PSPのくせに重そうなフィルターを使ってる。おかげで空気感まで伝わるほど色味が綺麗だぜ。

・・・だが、今回のテーマの雪・・・

この表現どうにかならんのか。

ぶっちゃけ、この雪。ただ地面に描かれたポリゴンだぞ。

まぁ、PSPにそこまでの表現を求めたら酷だけど・・・でも、せっかく”雪”っていうテーマを自分で設けたんだったら、たしかに雪の表現にはもう少しこだわって欲しかったね。
まぁ、細かいところ不満はあるが、PSPにしてはよく出来てるじゃねぇか。

うん。僕もそう思う。

PS3版のモーターストームと比べると、全体的に劣化してるように見えちゃうけど、比べなければいいんだよ。

そうすれば、違うゲームとして十分面白いよ!

そうよ!比べなければいいのよ!

グラビアモデルなんかと比べるから、私の胸が劣化してるように見えちゃうけど、比べなければいいのよ。

一般的な女性と比べれば十分楽しめる大きさよ!

・・・どこから湧いてきたの?・・・ハニー・・・

2人で楽しそうに遊んでたから、混ざりたかっただけ。


比べなければ良作。
PS3のマシンスペックをフルで使い、物理演算による破壊と攻撃で道なき道を突き進む。PS3で過去2作発売されたレースゲーム「モーターストーム」シリーズの最新作「モーターストーム レイジングアイス」が、PSPで発売される。
日本では認知度は低いものの、ルーキータイトルなのにもかかわらず第一作だけで全世界で300万本販売。レースゲームが盛んな欧州、特にイギリスでは爆発的に売れ、世界的には非常に知名度が高い作品。体当たりなど物理攻撃によって相手を粉砕し、道なき道を突き進むバイオレンスなゲーム性は、レースゲームながらアクション要素を非常に多く含み斬新。


ストーリーは、世界中のレーサーがルール無用のレースに参加するというものだが、あってないようなもの。ストーリーよりもゲーム性に重きが置かれている。


グラフィックのクオリティは高い

PSPらしからぬ、ハイクオリティなグラフィックはPS2以上。非常に細かく書き込まれている。

しかしながら、PS3版と比べてしまうと急に劣化したように見える。やはり、PS3版をプレイしたこののある人にとっては、今作は見劣りしてしまうかもしれない。だが、今作のみを何とも比較せずに見てみると非常にきれいな画面だということが分かる。

この美しいグラフィックを、ほかのレースゲームよりも早いスピードで駆けめくる。抜群のスピード感だが、画面上に沢山の車などがいると時々処理落ちしたりフレーム数が下がる。また、ポリゴンの描きこみが追い付かなくなり表示されないこともある。

処理落ちやフレーム落ちなど、レースゲームには致命的な弱点を持っている今作だが、ゲーム性にアクション要素が多いため、プレイ中には思っているほど気にならない。

世界観は良い。蛍光色で統一された色合いと、ワルカッコイイエフェクトとフォントは、モーターストームらしいハイテンションな世界観を作り上げている。世界観だけ取って見れば、PS3版をしのぐ完成度。

光源処理に関してはPSPの限界を超えてるように見え、太陽の照らす眩しい光と澄んだ空気まで描いているフィルターは、見る価値がある。

だが、北極圏を舞台に繰り広げる今作。雪がテーマになっているが、その雪の表現が甘い

ポリゴンに雪が描いてあるだけで、雪の質感が出ていない。雪というテーマを選んだいじょうは、新雪をかき分けながら進むような絵が欲しかった。


音楽はPS3版と同じくハイセンスハイクオリティ。ついでに言うとハイテンション。

ハイテンションなその音楽は、他のゲームをプレイした後に今作をプレイするときは爆音注意。PS3版の前作もそうだったが、加減を知らないハイテンションな爆音が流れる。

音量はともかく、その音楽のセンスはハイセンスで、まさにレースゲームにうってつけのテンポの速いノリの良い曲。

また、注目すべきはSEで、重厚感のあるエンジン音やブレーキ音は、ほかのゲームにはないリアルさを持っている。


操作性は良い

PS3のコントローラーに比べ、ボタンが足りないことや、L2・R2ボタンのようなストロークがないためアクセルの踏み込み具合が調節できないことなど、多々不安な点はあったものの、それらは全てクリアーしている。

Rボタンでアクセルを踏むとき、PS3のようなストロークはないものの違和感なくプレイでき、その操作方法でゲームバランスを取っているため難易度も適切。

ボタン配置は自分で設定でき、十字ボタンでもアナログスティックでもどちらでもハンドル操作が可能。

メニュー画面での操作感もよく、世界観に沿ってこだわった作りになっているが、ストレスはかからない。

ロード時間はレーススタート時にあるが、長め。若干ストレスがかかる程度。


PS3版に比べ、グラフィックや処理能力が低下している分。多々オリジナル要素を含んだ仕上がりになっている。

最大のポイントと言えるのが車のカスタムで、もともと100種類以上ある個性的な車をさらに改造することが可能。改造の幅も広く、ゲームを進めるとパーツが次々と手に入る。

ちなみに今作では、前作には登場しなかった、独特な軌道で走る雪上専用の車なども存在する。

また、熱暴走したブーストのエンジンを水で冷やすという要素に加え、今作では雪で冷やすという要素が加わった。冷やせる雪と、冷せない雪が存在し、見分けるのに多少の練度が必要になってくるが、面白い要素。

また、アクションで敵を直接蹴ったりするおなじみの機能のほか、クラクションを鳴らすことで雪崩などを起こすことができるようになった。雪崩を起こせる場所は決まっており、何かしらの情報源がないと自力での発見は難しいが、前作まで敵への威嚇にしかならなかったクラクションにゲーム要素が付加されたのは嬉しい仕様変更。

しなしながら、モーターストームの最大の魅力、クラッシュ時には大爆発のグラフィックはショボく、PS3版を見てる人にとっては満足できない仕様になっている。

PS3版では、普通どのレースゲームも力を入れないクラッシュだが、モーターストームはあえてPS3の性能をフルに使って物理演算により車を大爆発させていた。

しかしながら、PSPという処理能力の低いプラットフォームの特性上、物理演算は困難で、今作では擬似的に車を大爆発させているようなエフェクトを仕掛けてある。車が少しゆがみ、車体から細かい破片のような画像が出てくる仕組みだが、PS3版の”木端微塵”の爆発シーンと比べてしまうとあまりにも残念。


総評して、非常に面白いレースゲーム。だが、PS3版と比べないという条件付きになってしまう。

PS3版のインパクトが凄すぎたせいか、PS3版と比べがちな今作。それを意識しなければ、レースゲームとして完成度は高く、ほかのゲームには真似できない独特なゲーム性とバランスを有しており良作。

ボリュームは非常に多く1人で長く遊べる仕様になっているが、オフラインでは同時に6人。またオンラインプレイでも同時に6人遊べるようになっており、かなり長く遊べる。

友達との対戦は非常に盛り上がり、据え置き機のため画面分割でしか表示できなかった前作に比べオフラインでのマルチプレイは見やすい。またオンラインも問題なく作動し、オフライン同様に面白い。

条件が厳しくなかなか先に進まなかった前作と比べ、今作の難易度は低く、サクサク進みテンポが良い。前作の鬼畜のような難しさを楽しみにしていた人には残念なレベル設定だが、万人受けするタイトルになった。

子供から大人まで、特に中高生には非常に面白く感じるゲームで、一度手にしてゲームの感覚を味わってほしい秀作。



評価                          .


ストーリー:≪2≫

グラフィック:≪8

音楽:≪7

操作性:≪9

オリジナリティ:≪7≫

満足度:≪8

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

総合:≪8≫


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

メカマスターさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■>モチさん

はい^^
オンラインで配信されているゲームは、認証が必要で、同じPSNアカウントのPSPが必要ですが、同じPSPアカウントを取得しているPSPを吹く数台持っていれば、そのPSPにはコピーし放題になります^^
1つのソフトで、友達と多人数プレイが楽しめるようになっているので便利ですよね^-^

PSP版も、悪くないのですが・・・
僕も、新しいモーターストームはPS3で遊んでみたいです^^

1 ■無題

一昨日の記事なんですけど、goってゲームのコピーが出来るんですね!

これって友達と割り勘しまくれば・・・(´゚∀゚`)

モーターストームはまたPS3で出して欲しいです。

コメント投稿

AD

鋼鉄親子でゲーム漬け!

Powered By 画RSS





画像拡大プラグイン for アメブロ

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。