2008-06-25 23:30:27

アイオブザジャッジメント

テーマ:ゲームレビュー
THE EYE OF JUDGMENT(アイ・オブ・ジャッジメント) BIOLITH REBELLION 機神の叛乱

昨日は散々いじめられたからね。今日は僕の得意なこれ!「アイオブザジャッジメント」で勝負だ!
やけに張り切ってるね。俺は昨日夜遅くまでMHP2ndGとMGOをやり続けて眠いんだが・・・
このゲーム好きなんだよね。比較的覚えれば簡単なルールと圧倒的な戦略性。遊戯王よりも掘り下げると深いかも。
面白いのは俺は認めるが、どうやら世間では受け入れられなかったようだぜ。75000本。これはPS3の中で下から2番目の販売実績だな。

世間は厳しいよ・・・。

というか・・・この場合は、ほとんどプロモーションにお金をかけないSCEJの体質のほうが違う意味で「厳しい」よ・・・

こんなに面白くて革新的なゲーム・・そうポンポンと生まれるものじゃないよ・・・

確かにカメラで映したカードからキャラクターが飛び出てくるのは夢のような革新的な技術だと思うが・・・

この場合は、やはり値段がネックなんじゃないか?

あと、カメラが場所を取るのと、キャラクターをもう少しカッコいい物にしたりと・・・改善点や問題点も少しばかり目立つな。

何より大変なのが「カードがどこにも売ってない!」こと・・・。

これは死活問題。

そういえばまだ、俺のデッキ残ってるか?
残ってるよ・・・はいこれ。

   ・

   ・

   ・

   ≫勝負結果≪

 親父【2勝】vs僕【2敗】

   ・

   ・

   ・

ハショり過ぎだろ!
これからは、『僕があまりにも可哀そうな結果』の記事は、適当に跳ばすことにしたから。



今期の『こんなに面白いのに、

       きっと理解されずに忘れ去られそうなゲーム』NO.1


非常に完成されている面白いゲームです。

グラフィックは少しアメリカンな感じですが、自分の出したカードからキャラクターが浮き出てくるのは恐らく遊戯王を見て誰もが一度は体験してみたいと願った世界ではないでしょうか。

ルールはシンプルで奥深く、友達やオンラインで遊んでこそ、その真価が発揮されます。

オンラインに関しては購入前「山札見れちゃうじゃん」という疑問もあったが、実際のプレイでは初めから手札は全部見れるようにしてあり、コンピューターがランダムに山札から指定してくるので安心して遊べる。

ある程度カードを集めなければならないのはネックですが、それはどのカードゲームにも言えることでしょう。

遊戯王と決定的に違うところは、遊戯王は1次元的(直線的)ゲームで、RPGのように1vs1の点と点を結んだ形のゲームですが、このゲームは3×3マスのフィールドを使うため平面的であること。

好みは分かれるかもしれませんが、僕は平面的なゲームもありだと思います。

コンピューターが数値等を管理してくれるので、コイントスなどをしなくても50%などの確率が平等であることも見逃せない要素の1つである。

体力は多くても10程度なのだが、どうせコンピューターが管理してくれるのだから2000とか5000とか遊戯王のように迫力のある数字でも良かったのではないだろうかと、少し残念に感じる点もある。

全体的に1世代目のゲームとは思えないほどの完成度なのだが、知名度と販売実績は最悪で残念。


評価                          .


ストーリー:≪4≫

グラフィック:≪8≫

操作性:≪9≫

オリジナリティ:≪10≫

満足度:≪9≫

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

総合:≪8≫

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

メカマスターさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■>ミックスさん

そうですね。タイミングが悪いかったのかもしれませんね。

どのソフトも埋もれるには勿体無いです。

かといって、FF13のように発売を先送りをしていると、ハードが倒れてしまいますし・・・
難しいものですね^^;

1 ■無題

自分も未だに遊んでますが、埋もれてしまうには勿体無いソフトですよねぇ(-.-;

家庭用ゲームとしては画期的なゲームだと思うし、抜群に面白いと思います。 ただ…カードがまるで手に入らなく、ゲームショップを何十件も回るハメになったり、プレイするための用意が面倒だったり、欠点は色々ありますよね。

思うのですが、このソフトを含め、アンチャやラチェクラ等は、今くらいの時期に出せば違った展開になったんじゃないかなぁ…と。

コメント投稿

AD

鋼鉄親子でゲーム漬け!

Powered By 画RSS





画像拡大プラグイン for アメブロ

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。