在米18年「負け犬」の本音

「勝ち犬」になれる日は来るのか・・・







ブログ開設から10年。やっと素敵なボーイフレンドに出会い、今は毎日に感謝しながら、一日一日を大切に、そして楽しく生活しています。


在米18年「負け犬」の本音
ありがとうございます。また遊びに来て下さい。


テーマ:

 

ちゃぶ台隊の皆さま、

 

このたびは、本当に詳しく、そして親切に、たくさんの貴重な情報を提供してくださりありがとうございました。久しぶりの日本な上、初の関西方面とあって本当に右も左も分からずオロオロしていたのですが、ちゃぶ台隊の皆さまに助けられました。

 

関東であれば、利用したことのない路線でも名前を聞けばすぐにどことどこをつなぐラインか分かるのですが、関西はさっぱり。ネットで見つけた「見どころ」の最寄り駅を探すにも、どの路線のどのあたりにあるのかも全く分からなかったので、路線図とにらめっこしながら大阪駅を中心に各駅名を見ながらその土地を探さなければならず、正直途方に暮れていました(笑)。

 

まず第一に、大阪駅と梅田駅が同じ場所にあるということすら知りませんでした。また、新大阪駅よりも大阪駅周辺のが滞在するのに適していることや、グリコのあるところが難波、心斎橋と呼ばれること、裏なんばなるものがあること、天満駅というところに日本一長い商店街があること、地下食品街が充実していること、そして甲子園では帰りの切符を先に買うこと、環状線というのが山手線のようにぐるりと回っていること、御堂筋線というのが地下鉄で、なんばへ行くのに便利なこと、また通天閣の位置やその周辺の治安状況、さらに各線の色など、本当に詳しく教えていただき、心から感謝しています。

 

また広島、厳島神社、宮島、潮の満ち引きの情報、岡山、美観地区のカフェ情報、そして名古屋メシおよびリニア博物館、ホテル情報、桜や各レストラン、市場、文楽情報、さらには私のツボを周知したピンポイント情報や食いしん坊万歳情報、そしてご自宅にご招待まで、たくさん心のこもったアドバイスをいただき、胸がいっぱいです。

 

これら皆さまから頂いた貴重な情報をもとに、エンジニアさんとさらに話し合った結果、滞在先はJR大阪駅から一駅隣にあるホテルにしました。このホテルには温泉があり、各部屋で入れるというので決めました。リウマチと診断されて以来、「温泉の効能によくリウマチって書いてあったな~」と思い出し、次に日本に行く機会があった時は絶対に温泉に入りたいと思っていました。

 

大阪のような都会のホテルで温泉があるとは思ってもいなかったので正直びっくりしましたが、毎晩時間を気にせずに部屋で入れるのはありがたいです。旅行中はとにかくたくさん歩くため関節への負担も増えると思います。また、車でなく公共機関での移動なので、どの程度の影響が出るのか正直不安もありました。温泉ですべてが治るわけではないですが、毎晩湯船につかって関節を温めるのはリウマチに効果があると聞いているので、お部屋で温泉は助かります。

 

また、利用者のレビューもよく、ビジネスホテルよりは若干部屋が広めなのと、お部屋が上層階になるので大阪の街を見渡せるとあり、エンジニアさんも気に入ってくれました。暑がりの彼は温泉に興味はありませんが、私の体をとても心配してくれて、「体が楽になるのなら何度でも入ったらいいよ。ゆったりしよう」と言ってくれました。

 

新幹線に乗るには大阪で1回乗り換えないといけないようですが、時間はそんなにかからなそうなので、たぶん大丈夫だと思います。レビューによると周りに居酒屋やレストラン、コンビニもあるようです。

 

さらに、ちゃぶ台隊の皆さんの意見を参考に、大きな変更をしました。何と、トヨタ工場見学をやめました。ここは二人ともとても楽しみにしていたのですが、名古屋駅からかなり離れているので時間がもったいないとなりました。そして、ちゃぶ台隊の方が「広島駅から行けるマツダ工場見学もよかったよ」と教えてくださったので、広島訪問の中にマツダを加えることにしました。貴重な情報をありがとうございます!

 

そこで一つ質問なのですが、マツダ工場見学(10時)から始まり、厳島神社、宮島、原爆ドームと、一日で回れると思いますか。厳島神社と宮島には移動も含めどのくらいの時間をみておいたほうがいいのでしょうか。ご存知の方がいらしたら、教えていただけると助かります。

 

また、さすが私とエンジニアさんの好みを理解されているちゃぶ台隊の方もピックアップされていましたが、エンジニアさんが呉にある「大和ミュージアム」にも行きたいと言っていました。もし行ったことのある方がいらしたら、感想をおしえてください。レビューはなかなかよかったのですが、さすがにこれらすべてを一日に回るのは無理でしょうか・・・

 

旅行って、いいですね。こうやって計画している段階から十分に楽しめます。行ったことのない土地を訪れ、肌で感じることができるのはとても貴重です。今までいただいたちゃぶ台隊情報をもとに、さらに計画を進めていきます。何度もしつこいようですが、本当に本当にありがとうございました。ご丁寧にメッセージをいただいたちゃぶ台隊の方々にも心から感謝いたします。

 

また質問させていただくと思いますので、しばしお付き合いいただけると嬉しいです。

どうせ私はお留守ば~ん。

 

 

 


人気ブログランキング

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(25)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

旅行が大好きなエンジニアさんとMeca。次の行き先をどこにしようか~と話し合っていると、会社の同僚から、「永住権保持者は3月末でJRパスが買えなくなるんだって」と聞き、いい機会なので二人で日本に行くことになりました!

 

私にとっては3年ぶりの日本。そして、JRパス初体験!一方エンジニアさんは出張で何度か日本へ行っており、前回の出張時は彼一人で私の両親と東京観光を楽しみました。また、出張のたびにJRパスを最大限利用しているので、新幹線の乗り方に関しては私より断然プロ。私が最後に新幹線に乗ったのなんて、たぶん小学生の頃だったと思います。もう、まったくもって浦島太郎状態。今となっては彼の方がいろいろ詳しいかもしれません。

 

今回はJRパスを使える最後とあり、あえて新幹線を満喫して遠出を満喫する旅にしました。アメリカ国内は彼よりも私の方が旅しているのと同じで、日本国内に関しては私より彼の方が旅をしています。なので今回は、彼のリードに任せたいと思います。

 

さて、遠出といってもどこに行くか。私には、どうして行きたい場所があります。それは、まだ一度も訪れたことのない、そして長年行きたくて仕方のなかった、独特の文化が詰まった・・・・

 

そう、

 

食文化、食い倒れ

 

大阪っ!!!

 

ずーっと昔から大阪に行きたくて行きたくて、でも今までチャンスがありませんでした。大学で関西出身の友達が初めてできた時、その地域の人が通じ合える言葉や文化があるっていいなってすごく思いました。

 

エンジニアさんも、大阪が東京と違うのはなんとなく肌で感じるそうですが、何がそこまで違うのかはやはりわからないそうです。なので私は勝手に、「大阪はテキサスのようなもんだ」と言ったら、みょーに納得していました(笑)。

 

そう、大阪には大阪の文化があり、人情があり、周りに流されないルールがあり、それを非常に誇りに思っている感じがします。その辺が、あまりこれといったアイデンティティーのない横浜出身の私からすると、とてもかっこよく、魅力的に見えるのです。

 

ということで、大阪を中心に今まで足を踏み入れたことのない「近畿地方」へとお邪魔いたします!いやあ、今から楽しみだーーー!!!予定しているのは、大阪、岡山、広島、そして名古屋です。

 

ただ、あまりにも土地勘がなく、ホテル一つ探すにも一苦労。○○線○○駅徒歩3分と言われても、新幹線の止まる新大阪駅からどのくらい離れているのかも分からず、四苦八苦。そこで、関西に詳しいちゃぶ台隊の皆さま、教えてください。

 

(1)新幹線が新大阪なのでその周辺でホテルを考えているのですが、ネット情報によると駅周辺にはあまりレストランやコンビニがないと聞きます。大阪駅周辺のがいいのでしょうか。

(2)新大阪と大阪駅は近いのでしょうか。移動は簡単にできますか。

(3)大阪ならではのレストラン街・食べ歩き地区はどこにあるのでしょうか。あの、グリコのマークのあるところがそこなのでしょうか。

(4)JRパスがあるので、できるだけJRを利用したいのですが、大阪駅周辺は地下鉄や私鉄のがメインなんでしょうか。

 

エンジニアさんと二人で訪れたい地域や場所は

*大阪市内

*大阪造幣局

*甲子園球場

*広島原爆ドーム

*厳島神社

*倉敷美観地区(本当は白川郷に行きたかったのですが、交通に時間がかかりすぎるので、ネットで見て感動した倉敷に変更しました)

*姫路城

*トヨタ工場ツアー

*名古屋鉄道博物館

 

そして最後に実家横浜に戻り、横浜・東京・箱根をブラリする予定です。また、エンジニアさんのお友達が横須賀の米軍基地で働いているので、彼にも会う予定です。これで計7日間。詰め過ぎのような感じもしますが、せっかくなので楽しみたいです!

 

うーん、とっても楽しみです!皆さん、何かアドバイスがあったら教えてください。よろしくお願いします!

 

 

 


人気ブログランキング

 

AD
いいね!した人  |  コメント(26)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

ここのところお仕事が忙しくなったことに少し触れましたが、実は数週間前、私のボスから緊急ミーティングをしたいと言われ、なんと突然、「部署のマネジメントチームに昇格したい」と言われました。

 

まったく違った畑から転職して2年弱。約半年前にスーパーバイザーにスピード昇格したばかりだったのに、今度はマネジメントチームの一員と、本当に信じられないほどびっくりです。スーパーバイザーに昇格した際に一部スタッフからの妬みにしばらく苦労したこともあり、あまり手放しでは喜べませんでした。

 

私のボスはその点も分かってくれていて、「私たちは今すぐにでもMecaをマネジメントチームに加えたいと思っているけれど、前回のこともあるから、少し時間がほしいというのであれば我々は待ちます。ただ、入社当初から継続的に見せてくれているあなたのリーダーシップ力と問題解決力、そしてクライアントさんや一緒に働く人など、周りにいる人を惹きつけるあなたの力を、ぜひマネジメントチーム内でも生かしてほしい」と言われました。

 

今まで生きてきて、ここまで自分を評価してもらったことはたぶん、一度もなかったと思います。私は決して頭もよくなく、勉強も大嫌いで、習い事もすべて中途半端で終わってしまうような子供でした。

 

ただ、物心ついたころからとにかく動物と人が大好きで、いつでも無償の愛と癒し、そして幸せを与えてくれる動物と触れ合うことで、自分を大きく見せたり、飾ったりする必要はなく、素直に相手と向き合う大切さを教えてもらいました。また、人とかかわることで垣間見えるその人の生きざまや人生の一部に刺激を受け、それを自分の教訓と原動力にして、今までいろいろなことを乗り越えてきました。

 

転職後は、すべてが新しいことだらけの日々でしたが、毎日の仕事にやりがいを感じ、人と人とのつながりを大切にし、一生懸命、でも楽しみながら日々取り組んできただけでしたが、それをここまで評価してもらい、本当に本当にありがたい気持ちでいっぱいです。

 

前の職種はどちらかというとシングルプレー。ネタ探しから取材、原稿執筆までほぼ一人ですべてこなすような形だったので、掲載される記事にたどり着くまでのその取材過程を評価されることはありませんでした。しかし今の職種は、以前に比べてチームプレー感が強く、互いを支えあい、結果にたどり着く過程も大きく評価してくれるため、やっていてもとてもやりがいを感じます。

 

また、社内のサポートシステムもしっかりしており、定期的に行われる上司とのスーパービジョンでは、仕事の結果ではなく、私自身がどう仕事に取組んでいるかという過程をみてくれ、事務的なことはもちろんですが、心のサポートをしてくれる制度もしっかりとしており、とても助かっています。

 

仕事も恋愛もそうですが、やはり「必要とされる」ということは、生きがいにつながります。長いこと異国の地で孤独を味わってきた経験があるからこそ、こうやって「自分という存在を必要としてくれている人がいる」と感じるだけでも、頑張って生きていてよかったと思えます。前を向いてまじめに生きていれば、いつかこうやって、ありのままの自分を必要としてくれる人が現れるんだと、今、心から実感しています。

 

このありがたいオファーに、精一杯応えたいと思います。一筋縄ではいかないかもしれませんが、これからはマネジメントチームの一員として、会社のため、部署のスタッフのため、そしてクライアントさんのために、これからも素直に、感謝の気持ちを忘れずに、できる限りのことをしたいと思います。

 

「素直に生きる」という教訓を日々教えてくれているこの方にも感謝。

まるで、「ごくらくぅ~」と言っているようなこの写真は、先週末に久しぶりにエストレーヤと再会し、一緒にハイキングに行った時のです。癒されますね。

ビビりだったエストレーヤもたくましくなりました。

動物のいる生活はやっぱりいいですね。

 

 


人気ブログランキング

 

AD
いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。