skeleton in the closet

『skeleton in the closet』とは「箱の中のガイコツ」っていう、
誰にも言ったことのない1番の秘密を告白するゲーム♪

2006年11月からブログを続けていますが、
最近は不妊治療について書くことが多くなっています。


テーマ:

佐川急便で嫌な思いをしたというのもあり、うちはもっぱらヤマト運輸か日本郵便を利用しています。

 

そして、イトーヨーカドーもネットスーパーを含めよく使っています。

nanacoポイントを集めようかなあと思ったときに、クロネコメンバーズカードを発行してもらうと手数料無料でnanacoカードが手に入ると知り、じゃあそれで、というくらいの気持ちで申し込みました。

 

ずっとnanacoカードとして所持していたクロネコメンバーズカードですが、少し前にヤマト運輸で初めて使用してみました。

まず、5000円チャージしたのですが、そのチャージ分はnanacoとは別物で、ヤマト運輸の料金としてしか使用できません。

それがハードルかな、なんて考えていたのですが…意外とよかったのです。

 

まず、チャージの時と、発送時の支払いの時の決済音がカワイイ!

「にゃんにゃんにゃんにゃん!」と鳴ります。

毎回、ニヤリとしてしまいます。

参考までに→クロネコメンバーズ 決済音、こんな感じです。

そして、配送料金が10%割引になります。

たかが10%、されど10%。

オークションなどで宅配便をよく利用する私には、お得感があります。

メンバーズ割りを適応するかどうかはこちらの都合なので、差額をもらってしまうこともできるし、場合によっては定形外郵便と割引宅急便がそれほど変わらなくなったりもするし。

 

私と同じく個人でメンバーズカードの使い方に戸惑っている人がいたら、気軽にヤマト運輸の担当の方に聞いてみたらいいですよ、と本当に思います。

クロネコメンバーズ、おススメだにゃんにゃんにゃんにゃん!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

主人の祖母が介護施設に入ることになり、

1人暮らししていた旧家(義母の実家)を整理することになった。

 

義祖父は大学の名誉教授だったということもあり、それなりによいものをたくさん持っていたらしい。

気に入った食器など何点かいただいて、骨董品の類は「オークションにでも出してみたら?売り上げはあげるから。」ということだったので、いくつか出品してみた。

備前とか、○○窯の焼物とか、親戚の中にも詳しい人間がいなかったので、価値は不明のまま出したのだけど、高値がつくようなものはない様子。

それでも15点くらい売れて35000円になり、在庫(出品前)はまだ半分以上。

仕入れ値0円と考えるとラッキーな収入で、pradaのバッグの一部になった♪

 

発送処理をしていて、はこBOONは重さのみで料金が決まるし補償もつくので落札者にとってはよいサービスだなと感じた。

でも、出品者はファミリーマートまで持っていかなければいけない。

うちから1番近いファミマは駐車場がないので、ベビーカーで行くことになるのだけど、荷物が大きい、多いとかなり辛い。

そこで、次に近いファミマに車で行くとすると、

「車からベビーカーを降ろし、子供をチャイルドシートから降ろし、ベビーカーに座らせる」

または

「抱っこひもを腰にセットして、子供をチャイルドシートから降ろし、抱っこひもに入れる」

発送以前に、これ↑が必ず挟まる面倒さよ…。

 

子供ができるまで意識をしたことがなかったな。

コンビニで荷物を出すことすら、大変だなんて。

うちの子はもうすぐ2歳になるし、これからだんだん楽にはなっていくんだろうけど、今はまだ駐車場やお店の中で手を離したりはできない。
 

若い頃、「子供が小さいので大変で…」って言葉を聞いても、心のどこかで「抱っこすればなんとかなるんじゃないの?」って思っていた。

12㎏を片手で抱え、自分と子供の荷物を背負い、畳んだベビーカーを携えて、その状態では財布からお金を出すことすら辛いのに!

 

「はこBOONでの発送に関しては、子供が小さいので週末の発送になります。ご了承いただける方のみご対応いたします。」と記載をしているのだけど、「別にいいけど、ちょっと頑張ればなんとかなるんじゃないの?」とか思われてるかもしれないな、と考える。

昔の私がそうだったからね。

(それでも、できるだけ早めに送れるよう心がけていて、荷物が小さい場合なんかはすぐに出しちゃいますが。)

 

電車とかでも「子連れベビーカーは乗るな」という意見があったりするけど、やはり理解が足りないんだなと、身をもって実感しました。

私は文句を言ったり態度に出したりはしなかったけど、そういうことを見て見ぬふりができていた。

 

乳児、幼児が一緒だとなにかひとつするにも時間がかかる。

アイテムやスペースが必要。

でもその命は奇跡で、大人は理解し、守らなければいけない。

誰の子供とか、どんな子供とか、一切関係なく、大切にしなければいけなかったのに。

子供を持って初めて知ることがたくさんあって、過去の自分に反省する日々です。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

もともと使っていたPCが故障し、

サブのPCは外出用の低スペックだったためずっと辛かった。

iPhoneも容量オーバーになりつつあり、PCを新調することに。

 

いろいろ検討して、dynabook AZ65をTOSHIBAのオンラインショップで買った。

 

届いたその日にブラウザやクラウドサービスなどをインストールし、

前のPCからデータを移動したり、数時間かけて初期設定をした。

 

その後、データの整理の際に出たゴミ箱のゴミを捨てようとしたら

ゴミ箱の右クリックのメニューが表示されない。

クリックすると一瞬ブラックアウトするだけで、再起動しても直らなかった。

 

サポートセンターに電話したら、

携帯電話からの通話料は自分持ちで、

1時間も「あーでもないこーでもない」と様々な手段を試すよう言われ、

キーボードの不具合も発覚した。

「いっそ修理してください、というか交換をお願いします」と言ったら、

別の窓口にまわされた。

 

そこでは「ソフトの故障の問題なので、本来修理や交換はしていないのですが、

それでも修理してほしいということですか?」と言われた。

「ソフトの故障なのかどうかはわかりませんが、

もう1時間もあれをしろこれをしろと言われ、

直っていないのに、まだ電話し続けろとおっしゃるのですか?」と答えると、

また違う人にまわしますと。

 

最初の人から連絡がきて、

「交換はできません。」

「返品もできません。」

「リカバリしてください、

それで直らなければ交換または返品を受け付けます。」と言われた。

 

これだけ時間を使って、更に自分でリカバリしろと…。

 

今日の初期設定を全部無駄にして、

元のPCにデータを戻し、

1時間の電話と、その後2時間待たされたことは受け流し、

自分でリカバリしろと言うのか…。

 

それで直ったら、

買った当日に不具合が続いたPCを使い続けろと言うのか。

 

東芝さんにとっては私なんてたった1人のつまらない人間で、

13万円なんてはした金かもしれないけど…。

私は自分の稼いだお金に夫のお金を加えて、

今後数年使うPCをよくよく考えて選んだのに

結果、不安が残るものを購入する羽目になるなんて、悔しい。

 

その後「リカバリするのに守ってもらいたい注意点があります」と

留守電が入っていた。

もうしちゃってるっつーの。

そもそも、リカバリに注意点ってなに??

みんなPCを手放す前とか、機会があればしていることだよね。

これでさらに不具合が出たら

自己責任で返品は受け付けないとか言われて

13万はドブに捨てることになるのかな。

 

前のPCでブログを書きながら

もはや直らないでほしい

そして返品を受け付けてほしいと祈っています。

(どうせ表面上はなおるんでしょうけど、

いまいち信用できないよね…。)

 

クーリングオフはネット通販では使えないみたいですね。

すでに開封しているし、諸々インストールもした。

こちら都合での返品にしても受けてもらえないということで、終了なのか。

どうにもならないのか。

 

クソが。

 

素直にVAIOにしておけばよかった。

TOSHIBA製品2度と買わない。

冷蔵庫も近いうちに買い替えなきゃいけないけどTOSHIBAは断固お断り。

 

クソが。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
マイホームを新築し、完成後もずっと庭に放置されていたコンクリートガラ。

土地を購入する際、「更地渡し(建っていた古家の解体)」を条件にしたのですが、その時に出た廃材を置いて行かれたのです。

相手(不動産屋さんと解体業者さん)は、「もっと深いところに昔からあったものだから、うちが片付けるものではない」と言っていました。

実際にいつ出たガラなのか。

それを判断することは難しい(知っているのは解体した業者だけ、ということになる)のですが、この土地一帯は、しっかりした会社が作った分譲住宅が建っていて、その前は何もなかったらしいので昔のガラが出ることはないみたいです。
あと、コンクリの色が新しい。
基礎工事の担当業者さんも「これは前の家のでは…?」だそうで。

そんなこんなで誰も処分せずに庭に積まれていましたが、先日ようやく不動産会社さんとの問題が解決しました。

不動産屋さんを介した先の解体業者さんには、壊すなと言った壁を壊され、取ってといったフェンスを残していかれていたので、いい加減な感じがして、今度は新居に傷をつけられたりするかもしれないので、こちらで手配しました。



ああー、庭が広く見える。

たくさんあったので、業者さんが大変そうだった。
ありがとうございました…。

スッキリしました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
マイホーム新築のための土地購入時からモメていた不動産屋さんとの問題が解決しました。

契約は去年でしたが、2月に建築廃材(ガラ)を置いていかれていることが確認されて、そこからずっと続いていました。
4ヶ月か…ようやく終わった。

先週、内容証明郵便でガラの撤去費用と私達から違法に取った仲介料の返還を求める文書を送りました。

これまで同様、何のアクションもないので、どうせ無視するんだろうなあと思っていたのですが、期限とした昨日、全額指定口座に振り込まれました。

夫はすぐに都庁の不動産担当者と宅建の保証協会に連絡し、東京スカイハウ●さんへの行政処分や追及が行われないように手配しました。
相手にも「入金の確認をしました」とメールを入れたそうですが、返答はなしです。

大きなお金が動いていることなのに、電話の1本、メールの1通もしないとは…やはり信頼できない不動産会社です。

夫は「もともと、ガラさえ処分してくれればいいというところから始まった問題で、仲介料がいくら違法に取られていたとは言え、こちらは納得して支払ったもの。全額返還されてしまうと、多少の申し訳なさがある。」と言っていました。
胃が痛いそうです。

私は「こちらは終始、真摯に対応した。逆に金を払えと言われ、突然業者を送り込んできて、入金に関しても未だに連絡のひとつもない。全て私達と住宅メーカーのせいにして、謝罪の言葉すら聞いていないのだから全額返還は当然。同情の余地もない。間違っていたことが正しいところに収まったというだけです。」と言いました。

最初にガラを片付けてくれていれば、5万円そこらで済んだ問題だったのに。
その後だって、きちんと謝ってくれれば、私たちは示談にして収めることもできたのに。





私は決して聖人君子ではないけれど、
息子を産んだ時に
「これからは、この子に恥ずかしくない生き方をしよう」と
心から思った。

ズルいことをしたり、嘘をついたりしてはいけない。
何かを間違ってしまった時は、ちゃんと認めて改める。

ジュンジロウが悲しい目で私を見ることがないように
私が信じる道を正直に生きよう、と心に決めたんだ。



だから、今回の相手の不動産屋さんは
社長が女性で、お子さんもいるようで
同じ母親として
真っ直ぐでないことが、とても残念に感じる。

今回の取引の流れを
大人になったお子さんが見たとして
どう判断されると考えているのか

間違いなく「お母さんが正しい」と言えるのか

もしも、自分に賛同する子どもだったら
それでよしと、本当に思うのか



他人のことだし、いいけど。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。