MDO on the amebablog

FX禁止後のガーデニング、株とたまにオタクの日々


テーマ:

 

丈夫で豊産なフルーツ金柑。

摘果しても枝がしなるほどなりました。

しかし、今年は寒いせいか熟すのが遅いです。

 

さて、しなると言えばドル円です。

ドル円は一時118円をつけるほどの円安。

しかし、118円より上は売りが強い。

 

118円より上は、しなるように垂れています。

懲りずに買った自分のドル円は全滅です。

何か今のFXはスポンジのようです。

 

大きく動いては狭い範囲でコシコシ。

個人のポジを吸い取りまくりです。

相当の天底を捉えないと儲けられない。

 

まあ、自分のFXのセンスがゼロなだけですがw

そんな下手なFXに浮気したせいでしょうか?

株の方も頭打ち状態です。

 

FXもそうですが、強気相場の方が実は難しい。

特に真の景気回復でない今は強気の中に弱気が見られる。

買うタイミングや銘柄によっては弱気に当たる。

 

それで狩られて投資が無駄になる。

そういうことが多々あるからです。

トランプラッシュがいつまで続くか分かりません。

 

しかし、大企業減税や壁建設の内需拡大。

それらが成功すれば一年は強気相場の可能性が高い。

どうも来年は強気の弱気に当たらないよう。

 

慎重に、なおかつ急いでトレードする必要がありそうです。

自分の予定では@数年はゆっくり積み増せた。

しかし、変わった以上は対応するしかありません。

 

対応といえば領土問題。

日露ともに対応は酷いものです。

結局は核を持たない小国は大国に何も出来ない。

 

そこを見透かされているような気もします。

それと今まで何度もあった返還の機会を棒に振り続けた日本。

それも悪いのでしょう。

 

時間が経ち、開発技術も上がり、情勢も変わり。

四島は今やロシアには値千金。

もはや、返還は絶望的でしょう。

 

それで思ったのですが、日本の軍事力の脆弱さ。

少子高齢化、福島廃炉、食糧自給率。

これらを解決出来ないと日本には破綻しかない。

 

考えれば考えるほど暗澹とした気持ちになります。

特に少子高齢化は地方にいると恐ろしさすら感じます。

年寄りが劣っているわけではありません。

 

ただ、色々と衰えるのは事実。

そんな人間ばかりになった国がどうなるか?

ちょっとしたホラーだと思います。

 

それにしても相変わらず世界の平和は血で贖われている。

食料も今は輸入出来ますが将来はどうなるか?

情勢が変われば他国など冷たい。

 

今回の日露会談で政府は色々と学んだと思いたい。

何てことを考えつつ取引をしていました。

余談ですが、グレアムのバリュー投資の本。

 

買おうとしたらプレミアがついている。

高くて買えないので安株にお金を回しました。

などと、相変わらずまだまだ貧乏な今週の「とり」でした。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

とり こんぼさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。