MDO on the amebablog

FX禁止後のガーデニング、株とたまにオタクの日々


テーマ:
足、つったことある? ブログネタ:足、つったことある?参加中

本文はここから


MDO on the amebablog-Halo reach 伝説箱

画像はHalo reach legendary editonです。

思わずはっとなって買いました。

今では反省しています。


自分的には、もっと小さいのを想像していたのですがPCよりでかい箱が来て吹きましたw

中にはゲーム以外にもマニュアル風の凝ったデザインの設定集やフィギュア。

ゲーム内で使えるコードなどが入っています。


MDO on the amebablog-ノーブルチーム


フィギュアもでかい!箱の大きさの原因はこれですねw

いかにもアメリカントイという感じですが大味では無いです。

かなり細かく塗装されていて完成度は高いです。


そして、まあ買った当日は徹夜してやり込みまして朝方に寝落ち。

その寝ている最中に足つりました。

もう年齢的に無茶の効かない年です(^ω^;)


と言いますか亜鉛不足ですかね?

まあ足つったくらいでは凝りるようならとっくにゲームやめれてますw

さてそんな訳でHaloやりながら株、FXなどをやっています。


最近はダイアグラムという株で良く使われるやり方をFXで使えないか検討しています。

あと急騰、急落時の自動的な損切りのやり方も考え中です。

そんな最中に日銀の介入!


個人的には荒れた相場で取って取られてでトントンでした。

任せるかどうか検討中のプロの方々にいたっては全敗していました。

運営がまだテスト段階なので取り返せる範囲ですが負けるのは悔しいものです。


んーやはり投資というのは働きながらやるのが本筋かも知れません。

生活資金の収入は別にしないとヒリつき度が上がるからです。

まあ働きながらやるにしてもその前に自動化をある程度完了させたいと思います。


それにしてもHalo reachは面白いです!

個人的には更に進化したマットペインティング風の美しい背景グラが気に入っています。

ストーリーも洋ゲーにありがちな馬鹿丸出しで無いのが良いです。


ラストは少し切ないのも洋画のベトナム戦争物ぽくて実にいい感じでした。

余談ですが、今回はブス専ゲーでは無くなっていました。

しかし、相変わらず熟女オンリー。


何よりキャッツは頼もしい相棒ですがヒロインでは無いでしょうw

あと、むさくてごつくて格好いいおっさん成分にも事欠きません。

それに相変わらずキャンペーンは野良が出来ません。


キャンペーンこそマッチメイキングのように野良で出来ないとつらいのですがw

マッチメイキングも出来ることは増えていますが相変わらず大味です。

凄く良いゲームなのですが、そこら辺が底の浅さになっている気がします。


まあ底は浅いといっても難易度レジェンドなんか酷いものです。

マップ内を移動しまくる敵、遠距離スナイプを避けまくる敵、復活するエリートのシールドetc

あまりの難易度に協力で一緒にやったフレは途中で投げてましたw

Halo: Reach レジェンダリー エディション/マイクロソフト
¥16,590
Amazon.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
お腹の肉つまめる? ブログネタ:お腹の肉つまめる?参加中

本文はここから

MDO on the amebablog-アンニュイなとらお

さびこは結局見つかりませんでしたが、とらおは元気です。

ただ、たまに寂しそうにさびこのベッドの匂いを嗅いでいます。

そんなこんなで、こいつを取りあえず食べさせるために今日も頑張っています。


そこで、こんなのを作ってみました。

RSIの騙しの多さに不満を持ったJ・W・ワイルダーという人が考案したDMIという指標を利用した仕掛けです。

これを利用しますと現在のトレンドが上昇か下降か?

またはどれくらいの勢いがあるのか?


そういったことが一目で分かるように考案されています。

非常にシンプルで美しい指標です。

使ってみましたところ確かにRSIより騙しが少ないです。


またMACDのようにトレンド判断によってノーマルとリバースを使い分けるわずらわしさも不要です。

しかし、まあ所詮は自分の作ったEA、指標自体の出来は良くてもEAの出来はイマイチです。

上昇トレンドの終焉の勢いでロングで持って失敗したりもします。


あと上下動の多い荒れた相場には極端に不向きです。

それでもRSI系のEAと違って微益を出してはいます。

もう少し改良すれば意外と出来る子になるかも知れません。


ただEA自体は道具でしかありません。

人気もあり有効だとされるFireBird系ですら損失を出す人はいます。

車が運転する人によって有効に活用されたり事故を起こすのと一緒です。


所詮は聖杯は自分自身の中にしか無く有効活用できるかどうかは心理的な問題なのでしょう。

あと前ので書き忘れましたが#include <MyLib.mqh>は標準装備のStdlib.mqhで代用可能です。

メタトレ本のMyLibのDLや自作が面倒な人はそっちの方が簡単かも知れません。


それにしてもトレードで勝ち続けている人は本当に凄いと思います。

やってみると分かりますが勝ちトレードでも精神的に消耗します。

負けトレードなら次の日に起きれないほどのダメージを受けます。


口座開設時の講習でロブ・ブッカーの本を薦められなかったら今頃は樹海だったかも知れません。

ただ体はあまり使わないので気を抜くとすぐにピザります。

お腹の肉がつまめてしまいます・・・底辺仕事とは真逆です。


底辺仕事もダイエットという点においては悪くなかったようです。

あと安定性においてもトレーダーより良いことは言うまでもありません。

世の中に楽な仕事は無いということなのでしょう。


//+------------------------------------------------------------------+
//| MyEA6(DMI).mq4 |
//| Copyright ゥ 2010, MetaQuotes Software Corp. |
//| http://www.metaquotes.net |
//+------------------------------------------------------------------+
#property copyright "Copyright ゥ 2010, MetaQuotes Software Corp."
#property link "http://www.metaquotes.net "

#include <stdlib.mqh>

#define MAGIC 20100629
#define COMMENT "MyEA6(DMI)"

extern int Leverage = 1;
extern int Slippage = 3;

extern int DplusPeriod = 14;
extern int DminusPeriod = 14;
extern int ADXmPeriod = 9;

extern int StopLoss = 50;
extern int TrailingNumber = 20100629;
extern int TrailingStop = 45;

double CalculateLots(double leverage)
{
string symbol = StringSubstr(Symbol(), 0, 3)
+ AccountCurrency();

double conv = iClose(symbol, 0, 0);
if(conv == 0) conv = 1;

double lots = leverage * AccountFreeMargin() / 30000000 / conv;

double minlots = MarketInfo(Symbol(), MODE_MINLOT);
double maxlots = MarketInfo(Symbol(), MODE_MAXLOT);

lots = NormalizeDouble(lots, 2);
if(lots < 0.01) lots = 0.01;
if(lots > 50) lots = 50;

return(lots);
}

void MoveTrailingStop()
{

int cnt, total=OrdersTotal();
for(cnt=0;cnt<total;cnt++)
{
if(OrderSelect(cnt,SELECT_BY_POS,MODE_TRADES)==false) continue;
if(OrderSymbol()==Symbol()&&OrderMagicNumber()==TrailingNumber)
{
if(OrderType()==OP_BUY)
{
if(TrailingStop>0)
{
if((NormalizeDouble(OrderStopLoss(),Digits)<NormalizeDouble(Bid-Point*TrailingStop,Digits))||(OrderStopLoss()==0))
{
OrderModify(OrderTicket(),OrderOpenPrice(),NormalizeDouble(Bid-Point*TrailingStop,Digits),OrderTakeProfit(),0,Blue);
return;
}
}
}
else if(OrderType()==OP_SELL)
{
if(TrailingStop>0)
{
if((NormalizeDouble(OrderStopLoss(),Digits)>(NormalizeDouble(Ask+Point*TrailingStop,Digits)))||(OrderStopLoss()==0))
{
OrderModify(OrderTicket(),OrderOpenPrice(),NormalizeDouble(Ask+Point*TrailingStop,Digits),OrderTakeProfit(),0,Red);
return(0);
}
}
}
}
}
}

int start()
{

int cnt, CurrentPosition;
static int x=0;

// OrderCheck(Position Data)
CurrentPosition = -1;
for(cnt=0; cnt < OrdersTotal(); cnt++)
{
OrderSelect(cnt,SELECT_BY_POS);
if(OrderSymbol() == Symbol()) CurrentPosition=cnt;
}

double lots = CalculateLots(Leverage);

if(TrailingStop>0)
MoveTrailingStop();

// Dplus of DI
double Dplus = iADX(NULL,0,DplusPeriod,PRICE_CLOSE,MODE_PLUSDI,0);
//Dminus of DI
double Dminus = iADX(NULL,0,DminusPeriod,PRICE_CLOSE,MODE_MINUSDI,0);
//Main of ADX
double ADXmain = iADX(NULL,0,ADXmPeriod,PRICE_CLOSE,MODE_MAIN,0);

if(CurrentPosition == -1)
{

//if D+ over D- from under(Golden Corss)
if(Dplus > Dminus && x==0)
{
if(ADXmain > 33)
{
OrderSend(Symbol(),OP_BUY,lots,Ask,Slippage,Ask-StopLoss*Point,0,"OrderLong",MAGIC,0,Lime);
x=1;
}
}

//if D- over D+ from under(Dead Cross)
if(Dplus < Dminus && x==0)
{
if(ADXmain > 33)
{
OrderSend(Symbol(),OP_SELL,lots,Bid,Slippage,Bid+StopLoss*Point,0,"Order Short",MAGIC,0,Red);
x=1;
}
}
}
return(0);
}



FXメタトレーダー実践プログラミング (現代の錬金術師シリーズ)/豊嶋久道
¥2,940
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
お金はいくらずつおろす? ブログネタ:お金はいくらずつおろす?参加中

本文はここから

MDO on the amebablog-コンプエース10月号付録

月の出費が10万ほどなので無くなったら月1で10万おろすという感じです。
手数料が月に数百円で済みます。

しかし、手元にお金があると無駄遣いをしがちです。


画像はそんな感じで買ってしまったコンプエースです。

ストライクウィッチーズのTシャツ付きですがデザインが今ひとつなので満足感がありません。

そもそもスト魔女はパンツじゃないからの煽りが


恥ずかしすぎて


あまり見ませんでしたw

アニメ自体は凄くしっかりした作りで人気もある作品です。

だけど年齢的にこの手のアニメは見るのはもう無理ですねw


追記

同人弾幕STG東方のキャラを使った漫画が既に第十話なのに驚きました。

出版不況の中で角川も色々と試行錯誤しているようです。


どうでもいいですけれど自分も色々と試行錯誤しています。

どこか忘れたのですがアメブロでFXされている方のEAを参考にこんなの作ってみました。

RSIという相場の売買の勢いを見る指標を利用したEAです。


一応、EL(エレベーターストップ)と複利システムも実装しています。

ただRSIは騙しの多い指標です。

上昇トレンドの中の戻しでショートを持つことなどが多々あります。


また荒れた相場では、すぐ反転するような流れでポジションを持つことも多いです。

なので、最低でも50pips以上の幅のあるトレンドで使うのが理想だと思います。

一応、騙し防止のために足の間を空けて擬似的に3本足で流れを見ています。

しかし、それでも騙しの多さは免れません。


そんなこんなで失敗した場合は連続でポジらないようにStaticを入れています。

失敗したら損切りして動作を停止。

もう一度、動かしたい時はEAを一度チャートから削除して、また挿入すれば動きます。

あと複利は超保守的にしています。


計算だと、これの3倍までポジションを持てるはずです。

ただこうすると失敗した時に両建てやらナンピンでカバーするポジションを持ちやすくなります。

FXでは一度で外さずに当てるのが理想なのだそうです。


しかし、それはプロでないと難しいです。

やってみると分かりますが、FXで予想を当てることは本当に難しいです。

稼いでいる人達が自分のことを一流のアスリートに例えているのは決して驕りでは無いようです。

ですので素人はこうして苦肉の策を取るわけです。


とまあ色々と問題があるEAです。

もし、これを使用したい方はあくまで参考に留めてオリジナルを作る。

そういう風にして欲しいと思います。


//+-------------------------------------------------------------------+
//| MyEA2(RSI).mq4 |
//| Copyright ゥ 2010, MetaQuotes Software Corp. |
//| http://www.metaquotes.net |
//+-------------------------------------------------------------------+
#property copyright "Copyright ゥ 2010, MetaQuotes Software Corp."
#property link "http://www.metaquotes.net "

#include <MyLib.mqh>

#define MAGIC 20100604
#define COMMENT "MyEA2(RSI)"

extern int Leverage = 1;
extern int Slippage = 3;
extern int RSIPeriod = 14; // Bar number of caliculation RSI
extern int StopLoss = 25;

extern int TrailingNumber = 20100604; // Magic Number of Trailing

extern int TrailingStop=30; // if 0, MoveTrailingStop() will not be called


double CalculateLots(double leverage)
{
string symbol = StringSubstr(Symbol(), 0, 3)
+ AccountCurrency();

double conv = iClose(symbol, 0, 0);
if(conv == 0) conv = 1;

double lots = leverage * AccountFreeMargin() / 30000000 / conv;

double minlots = MarketInfo(Symbol(), MODE_MINLOT);
double maxlots = MarketInfo(Symbol(), MODE_MAXLOT);

lots = NormalizeDouble(lots, 2);
if(lots < 0.01) lots = 0.01;
if(lots > 50) lots = 50;

return(lots);
}

void MoveTrailingStop()
{
int cnt,total=OrdersTotal();
for(cnt=0;cnt<total;cnt++)
{
if(OrderSelect(cnt,SELECT_BY_POS,MODE_TRADES)==false) continue;
if(OrderSymbol()==Symbol()&&OrderMagicNumber()==TrailingNumber)
{
if(OrderType()==OP_BUY)
{
if(TrailingStop>0)
{
if((NormalizeDouble(OrderStopLoss(),Digits)<NormalizeDouble(Bid-Point*TrailingStop,Digits))||(OrderStopLoss()==0))
{
OrderModify(OrderTicket(),OrderOpenPrice(),NormalizeDouble(Bid-Point*TrailingStop,Digits),OrderTakeProfit(),0,Blue);
return;
}
}
}
else if(OrderType()==OP_SELL)
{
if(TrailingStop>0)
{
if((NormalizeDouble(OrderStopLoss(),Digits)>(NormalizeDouble(Ask+Point*TrailingStop,Digits)))||(OrderStopLoss()==0))
{
OrderModify(OrderTicket(),OrderOpenPrice(),NormalizeDouble(Ask+Point*TrailingStop,Digits),OrderTakeProfit(),0,Red);
return(0);
}
}
}
}
}
}


int start()
{

int cnt, CurrentPosition;
static int x=0;

// Order check(Posiion data)
CurrentPosition = -1;
for(cnt=0; cnt < OrdersTotal(); cnt++)
{
OrderSelect(cnt,SELECT_BY_POS);
if(OrderSymbol() == Symbol()) CurrentPosition=cnt;
}

double lots = CalculateLots(Leverage);


if(TrailingStop>0)
MoveTrailingStop();

double rsinow = iRSI(NULL,0,RSIPeriod,PRICE_CLOSE,0); // Recently value of RSI
double rsiprv = iRSI(NULL,0,RSIPeriod,PRICE_CLOSE,2); // Value of RSI befor 2

if(CurrentPosition == -1)
{

if(rsiprv < 50 && rsinow > 50 && x==0)
{

OrderSend(Symbol(),OP_BUY,lots,Ask,Slippage,Ask-StopLoss*Point,0,"Order Long", MAGIC, 0,Lime);
x=1;

}

if(rsiprv > 50 && rsinow < 50 && x==0)
{
OrderSend(Symbol(),OP_SELL,lots,Bid,Slippage,Bid+StopLoss*Point,0,"Order Short", MAGIC, 0,Red);
x=1;
}

}


return(0);
}


FXメタトレーダー入門―最先端システムトレードソフト使いこなし術 (現代の錬金術師シリーズ 56)/豊嶋 久道
¥2,940
Amazon.co.jp

コンプエース 2010年 10月号 [雑誌]/著者不明
¥780
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。