MDO on the amebablog

FX禁止後のガーデニング、株とたまにオタクの日々

☆FX禁止後のガーデニングと株、たまにオタク。☆

ペタしてね

テーマ:

 

画像は秋グミです。

甘いですが、渋みがあり小さい。

正直、美味しくはありません。

 

しかし、日照不足で野菜が枯れまくり。

仕方なく残ったこれを食べています。

食べた後に喉がすっきりするのが救いです。

 

救いといえば最近の為替です。

クロス円、特にドル円は100円を背に攻防。

何度も割りそうな局面がありつつ救われています。

 

材料も円高円安豊富です。

まず日銀は金融緩和の取り組みを改変。

買い取る国債の構成を大幅に変更。

 

さらに緩和の年限の文言の撤廃に踏み切っています。

元FRB議長のベン・バーナンキ。

彼はこれを実質ヘリコプターマネーと評しています。

 

また、GPIFはドル円の99円台。

そこに巨額のオーダーを置いているとのことです。

バフェットなども彼の持ち会社。

 

「バークシャーハサウェイ」は大丈夫。

などと景気の先行きに楽観的です。

ただ、言い方がアメリカが大丈夫でない。

 

そこが気がかりです。

以上はかなり大きな円安要因です。

しかし、円高要因も強烈です。

 

まず米国の大統領候補。

親中で健康問題のヒラリー。

親露で問題発言連発のトランプ。

 

どちらになっても米国の先行きは暗そうです。

まあ、彼らも大統領になれば分かるでしょう。

野心溢れる大国同士の付き合いに蜜月などない。

 

妥協のやりあいの繰り返しをするしかないと。

ただ、これを受けてジム・ロジャース。

彼などは「ドルは数年で消滅する」などと煽っています。

 

また、直接ドルではないのですがソロス。

彼は相変わらず元、ポンド、ユーロの売りに熱心です。

結果、円はマシな汚れたシャツとなりがちです。

 

さらに以前から話題になっている邦人女性投資家がいます。

彼女はドル円が122円台の頃に50億ドルのドル売り。

その最終的な利確の指値は87円!

 

今よりも10数円近い円高を予想しているわけです。

異例の額を動かせる凄腕のトレーダーの円高予想。

無視できるわけはありません。

 

結果、色々あってドル円の上値が重い。

また、円安要因が来ると暴動やテロが起きたりします。

何か巨大な力が円高を目指させているようです。

 

そんな中で日銀は良くやっていると思います。

ただ、そういう状況は自分のような個人。

それにとっては上下の値幅が出て稼げます。

 

おかげでFXも株も憑き物が落ちたように勝てます。

それでも、まだまだ取引が荒いようです。

来週の目標は取引回数をもう少し減らす。

 

そうすれば利益率がかなり改善しそうです。

それにしても今までが嘘のように勝てる。

何か手加減でもされているようで怖いですw

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

 

画像はスイスチャードです。

食べるのを後回しにしてたら巨大化。

ここまで大きくなると美味しくないです。

 

赤い葉脈が血管ぽくてどことなくグロい。

ホラーゲームの背景にありそうです。

無理して食べたら土臭さが目立ちました。

 

 

もはや恒例のドラゴンフルーツへの来客。

樹液が甘いのか毎年のように来ます。

気が付いたら一本食い折られていました。

 

 

苦手な人はすいません。

来客というか珍客?

タイムを植えた場所に陣取っていました。

 

近寄っても逃げようともしません。

あまりに動かないので死んでるのか?

そう思って触ったら面倒くさそうに逃げました。

 

さて、あまりに動かないといえばドル円です。

40年債増刷や20日の日銀金融政策決定会合。

好調な米国指標など円安要因が意外と多い。

 

それでもドル円の上値は重い。

やはり9月21日のFOMCまでは小動きなのでしょう。

また、市場は日銀の40年債増刷の円安効果。

 

それとマイナス金利拡大による中期の円高効果。

それをどう天秤にかけるか迷っているのかも知れません。

何気にドイツ銀行の破綻の噂も現実味を帯びています。

 

自分はFXではレンジでエントリー癖が再発。

マイナスではないものの大きく週の益を減らしました。

レンジは休む癖をつけないと駄目でしょう。

 

株ではしばし様子見。

評価益も配当益も順調なものです。

日本株は日銀のETFによる支えが効いています。

 

やはり自分も日銀会合とFOMC。

それが過ぎるまでは大きな取引はしないつもりです。

それにしても相場が煮詰まっています。

 

下げるべき時に支えると上がれる時に上がれなくなる。

結果として下がるしかなくなる。

そんな相場なのかも知れません。

 

売りはよく批判されますが、要はガス抜き。

大きなショックを小さなショックに分散している面があります。

変に売りを防ぐと今年みたいに突然の10円落ち。

 

そういうのが来てしまうという。

それにしてもレンジが長すぎてつらい。

そろそろ大トレンドが来て欲しい今週の「とり」でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

ハオルチア12の巻。

緑地に白のゼブラ柄の丈夫な硬葉系です。

子吹で増えていたので株分け。

 

 

裏庭に植えていたコバギボウシの花。

ツバキの株元の日陰にも関わらず定着。

暑い中でも可憐に咲き誇っていました。

 

 

露地のキダチアロエの周囲に色々植えてみました。

グラパラリーフ、松葉牡丹、センペルビウム。

松葉牡丹が少々増えすぎですが賑やかです。

 

余談ですが、美味しくないと思っていたグラパラ。

旬の夏になると青臭さが消えて美味しいです。

最近はマヨネーズに良くあうと発見。

 

美味しすぎて食べつくしそうになりました。

さて、美味しすぎて食べつくされそうといえば円でしょう。

カラクリはマイナス金利。

 

邦銀や邦人投資家にはきついマイナス金利。

しかし、目線を変えると違う側面が見えてきます。

特にドル資金を持つ海外投資家。

 

彼らにはマイナス金利の日本国債は魅力的です。

資産として持つにはきついマイナス金利。

しかし、借金として持つ分にはどうでしょうか?

 

マイナス金利は借用金の利率を低く抑える。

そして、今はドルの利上げが取りざたされています。

利上げはドルを借りる際のコストを上げます。

 

この状況が日本国債(円)のうま味を増します。

つまり利子の高いドルを売って利子の安い円を買う。

こうすることで運用資金のコストを抑えるわけです。

 

マイナス金利で円高が進むカラクリがここにあります。

日銀がこのことに気づいていないわけはありません。

むしろ刷りすぎた円の安値防衛のために導入したのでしょう。

 

しかも、しらを切っている日銀はマイナス金利の拡大。

それを検討しているとのこと。

自分の計算だと拡大すればドル円は87円~89円。

 

それくらいの円高水準に進むかも知れません。

もちろん短期ではマイナス金利に円安効果はあります。

しかし、中期ではむしろ円高を促進すると思います。

 

何とも巧妙な日銀の為替操作。

自分が巧妙だと思うのは、値動きに次の段階。

それがあるからです。

 

アベノミクス序章の円安がフェイズ1。

マイナス金利の円高がフェイズ2。

そして、マイナス金利による円高が一巡した後。

 

問題のフェイズ3が起こると予想されます。

まあ、それは遠い先の話。

今は分かりやすい値動きのFXや株を楽しみたいです。

 

クロス円、特に最近のドル円はチャート通り。

取りやすいので自分でもFXで勝てました。

株の方でもしっかりと利益を確保。

 

調子良いなと思ったら良いことばかりではありません。

FXの使用ブローカーの一つの口座が無効になりましたと表示。

MT4ですが、突然に使えなくなりました。

 

電話で問い合わせすると口座は生きている。

しかし、エラーで使えないだけとのこと。

まあ、ポジションは手じまい後で休もうとしていた。

 

それなので月曜に復旧を待つとします。

FXは株と違って安定して勝ちだすとこれがある。

復旧しないなど対応悪かったら資金を別に移すだけです。

 

やはりFXは地獄だぜ!

規約読むと分かりますが個人投資家には不利。

反面、株は本当に保護されています。

 

ぬくぬくふわふわの株式投資は最高や!

それでもひりつくようなFXで儲けたいんや!

博打癖が抜けないちょっと駄目な今週の「とり」でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。