MDO on the amebablog

FX禁止後のガーデニング、株とたまにオタクの日々

☆FX禁止後のガーデニングと株、たまにオタク。☆

ペタしてね

テーマ:

 

気が付いたら咲いていたクリスマスローズ。

裏庭の半日陰でも元気に咲く丈夫さは流石。

シンプルな花姿も渋くて恰好が良いです。

 

ただ、黒系の実生ですが、黒というか濃紫。

やはり品種のピュアブラックほど黒くはありません。

いつか他の黒系の実生と交雑させる予定です。

 

 

白のジューンベリーの花の周りに矢車菊と菜の花。

他はともかく菜の花は勝手に生えて来ました。

庭には鳥の落とし物から思わぬ物が育つ時があります。

 

予定外ですが、白、サファイア、ピンク、そして、黄色。

中々の花束感なので放置しています。

ただ、ジューンベリーの実付きへの影響が心配です。

 

さて、心配といえばフランス総選挙です。

何でもルペン候補をはじめとしたEU離脱派が優勢とか。

もし離脱派当確となればEUに激震が走るでしょう。

 

それと予定外なのがカールビンソン。

15日には到着のはずが、その頃にはインド洋だったとか。

到着は25日頃となりましたが、本当に来るのか?

 

米国も流石に中国、ロシアが絡む地となると及び腰なのか?

そんな風に思いたくなる情報の錯綜ぶりです。

まあ、おかげで今週は平和でした。

 

株も日経、ダウともに下げては上げのレンジ。

為替も1ドル109円前後で行ったり来たりです。

ただ、リスク要因が多すぎて買い増すには難しい。

 

いっそ6月期の配当が出るまで待つ。

そこでおっかなびっくり買い増すくらい。

そんな感じで行きたいと思っています。

 

最後にRoger WatersのアルバムAmused to death。

そのうちの一曲、Perfect sence。

そこから抜粋の一節を書きたいと思います。

 

Can't you see?

It all makes perfect sence.

Express Dollors and cents,Pounds,Shillings and Pence.

Can't you see?

It all makes perfect sence.

 

さてさて、本当に来週はどうなることやら。

未来のルートがどうなるかが、あの半島にかかっている。

そう考えると頭の痛い今週の「とり」でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

 

今年のラズベリーとの戦いの模様です。

低い石垣を覆いつくすように増えています。

抜くのをさぼってはいないのですが、この有様。

 

花も咲いてしまったので実が生るまで諦めモード。

それに沢山の白い花が咲くさまは少女漫画チックで悪くない。

生ったら毎日ヨーグルトに入れて食べてやります。

 

 

今年の大紅蕃桃の花が咲きました。

気がつけば既に自分の背丈を越えています。

実はねっとり甘いネクター系の味がします。

 

しかし、病害虫に弱く完熟を楽しむには袋かけ必須。

家庭菜園では難しい部類の果樹です。

ただ、青いうちに収穫して冷暗所で追熟させる。

 

そうすると家庭でも簡単に収穫は出来ます。

しかし、完熟物よりは味が落ちます。

家庭菜園だと、どちらを取るか悩むところです。

 

さて、悩むところと言えば半島情勢でしょう。

本日は米空母打撃群。

それが朝鮮半島近辺に到着するのでは?

 

そう言われているXデー。

北朝鮮の出方によっては米朝戦争。

それが起こるのではと言われています。

 

或いは中国の出方によっては第三次世界大戦。

海外のニュースだとそんな煽りすらありました。

まあ、とりあえずは北は本日の実験は見送り。

 

式典のたびに打っていたミサイルや砲撃もありません。

トランプ大統領はやる時はやる男。

実験をしないのは正しい判断でしょう。

 

それにしても引き金の軽い男です。

事の善悪はどうであれ世界に奴は凄い男だ。

そう思わせることには成功したようです。

 

おかげで相場はまるでRoller coaster

ボラは相変わらず低いですが、株も為替も良く上下します。

Bon JoviばりにIt's A Roller Coaster

 

そんな風に苦笑交じりに歌いたくなりそうです。

ただ、何にしても平和が一番。

戦争に向かってCountdown to here we go

 

そうならないように今は祈っています。

それとオバマ大統領の戦略的忍耐。

それにぶち切れていたアメリカ人は想像以上に多い。

 

それが最近の米国の過激さにつながっているようです。

しかし、来週は本当にどうなることやら。

月曜の開場までドキドキな今週の「とり」でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

今年もゆすら梅の花が咲いています。

この木も丈夫で豊産。

病害虫に強く毎年とても沢山の実をつけてくれます。

 

店頭であまり見ないのは日持ちしないせい。

取ったら数日で食べないとすぐ傷みます。

味はまことに美味ですが、意外と鳥は食べません。

 

意外とと言えば米国のシリア攻撃です。

国連決議も決まっていない中での大規模攻撃。

それも米中首脳会談中に攻撃。

 

何もかもが異例中の異例な攻撃でした。

異例といえばドル円の反応も妙でした。

通常はリスク回避で下げまくっておかしくない。

 

しかし、1円も下がらない内に反発上昇。

金曜には111円前半の高値引けで終えています。

日銀の緩和は続きアメリカの景気は底堅い。

 

ドル円が底堅いのも当然なのかも知れません。

ただ、それでも積極的に上値を追うほどではない。

例えば某有名ワンダフルブログで見かけたシムズ理論。

 

自分も以前から気になっていました。

米ブリンストン大学のC・シムズ教授のこの理論。

極端な物言いをすると政府財政の赤字解消。

 

それが不可能であると前提する。

そこで国債発行増大、無期限化、増税先送り。

それら極端な手段によってあえて財政赤字を加速。

 

プライマリーバランスを崩しまくります。

当然のように通貨の信用は落ちインフレは加速。

しかし、それにより政府債務は穴埋めされる。

 

何とも胡散臭い理論です。

ただ、実施されればその破壊力は抜群。

かつてジンバブエで起きたハイパーインフレ。

 

それが日本で起きる可能性すらあります。

その有名ブログによるとその仕掛けの裏。

そこにはジョージ・ソロスがいる可能性があるとか。

 

まあ真実としたらソロスらしい仕掛けとは思います。

実施したら彼なら大儲けすることが可能でしょう。

まあ、堅実好きの日本人が実施する可能性は低い。

 

相当の八方ふさがりでないとする価値は無い。

自分も、そう考えます。

そもそも日本の財政問題の根幹は少子高齢化。

 

今の緩和による財政出動で対策は出来るはず。

10年債の償還がはじまる五輪頃。

そこまでに対策を取ればシムズ理論など不要でしょう。

 

ただ、ソロスがそんな理論を持ち出すということは?

恐らく今のドルと円はかなりバランスしているのでしょう。

何てことを今週はまったりと考えていました。

 

FXで消耗したために株でもぱっとせず。

自棄で筋トレしすぎて筋肉痛悪化の週でした。

若い頃に出来たマッスルアップとプランシェ。

 

それがどうしても出来ない。

焦って無理をして却って進歩が遅れるという。

筋トレも投資と一緒で焦ったらダメなのでしょう。

 

余談ですが、タイトルは本来はX-MENのキャラ。

しかし、読みようでは早撃ち爺さんとも取れる。

今週のトランプ大統領に合うかなとつけました。

 

ただ、中国相手に砲艦外交は不味い気がします。

習近平は柔和ですが、愚かでも臆病者でもない。

この一件、後々に尾を引くのではと思いました。

 

来週はFXは当然、株も休みをメイン。

趣味の家庭菜園でまったりしよう。

そう思う今週の「とり」でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。