MDO on the amebablog

FX禁止後のガーデニング、株とたまにオタクの日々

☆FX禁止後のガーデニングと株、たまにオタク。☆

ペタしてね

テーマ:

 

ネットで注文した中古PCが届きました。

PCと言ってもケースとマザボがあるだけのがらんどう。

その分、安く済みます。

 

その中古に今のPCのメモリとハードディスクを移植。

WIN10の再インストと認証が終わると簡単に復旧。

中古とはいえ新品ならいいお値段のPCです。

 

とても動作がサクサクで快適そのものです。

しかし、どうにもケースがデカイ!

デカイ割に拡張性を考えていない作りです。

 

 

例えば背面の拡張ボードを入れる場所。

そこにあるプラスとマイナスの切込みが入っている板。

それは切り取らないと穴が開かないようになっています。

 

切り取ったらもちろん再びハメられない。

PCを長く使うためにはボードをつけかえたり増やしたり。

そういうのを頻繁にする必要があります。

 

しかし、このPCはそれがとてもしにくいという。

まあ、元がハイエンドマシン。

そういうのを買う人は新しいのをサクサク買える。

 

だから拡張性など考えないで良いのでしょう。

ただ、そういう人のおかげで中古市場が活気づく。

自分のような人間でもハイエンドマシンに手が出ます。

 

などと新年から貧乏くさい話すいません。

しかし、堅調な株取引にはランニングコストが重要。

才能の無い自分には特にそれが重要です。

 

世界一成功している投資家ウォーレン・バフェット。

彼ですら倹約を推奨しています。

ですから自分如きがそうしない理由はないです。

 

そんな中で「はれのひ」のニュースを目にしました。

新成人の日に晴れ着を楽しみにしていた人たちをどん底に。

本当に酷い話です。

 

そのはれのひの社長、営業センスはあるが生活が派手だったとか。

その上に成人式メインという営業方法に固執。

倹約して業態を広げるべき時期にベンツ、ゴルフと散在三昧。

 

そのため早々に資金繰りに行き詰ったようです。

ただ、話を聞くと行き詰まりは予測してた?

取り込み詐欺がしやすいよう成人式メインのままにしてた?

 

などとどうにも胡散臭い挙動の目立つ人物です。

しかし、反面教師としては優秀。

自分は株取引が拡大しても倹約を忘れない。

 

また、その過程における取引では法律、モラル。

これからもキチンと守ってやっていきたい。

その思いを新たに出来ました。

 

そもそも自分が株取引で一番気に入っている点。

それは物事がクリーンに進む点です。

法律的にもクリーン。

 

道徳的にも人の陰口を言ったり足を引っ張るなどもない。

そうしなくても今のところ順調に進んでいます。

それはとても素晴らしい胸のすくようなことだと感じています。

 

そこで最後に倹約の大事さを伝える故事。

そこから一つ引用して〆にしたいと思います。

 

家康公が厠にて手を拭こうとしたところ一陣の風が懐紙を飛ばした。

公は慌ててその懐紙を庭まで追い行って取り返した。

それを見た下女が天下人たるお人が吝嗇が過ぎるでしょうと笑った。

しかし、公はその下女に拾った懐紙を見せてこう言った。

「わしはこれで天下を取ったのだ」

天下の公にこう言われては、笑った下女も得心する他は無かった。

 

 

新PCがデカすぎて机に乗れない猫たち。

まだやってる大掃除の荷物の横で寝ています。

枕にして寝たい衝動に駆られる今週の「とり」でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

 

今年の初詣は少し遠出しようかなと思っていました。

しかし、今年はクロスとはいえ自転車を購入。

そこで自転車で近場の山に登ることにしました。

 

というわけで行って来ました三夜沢町の赤城神社。

自宅からの距離はだいたい42kmほど。

マラソンで走ったこともある距離でチャリなら余裕かな?

 

などと甘い考えで出発したらきついきつい。

考えてみれば赤城山にある神社なので行きは登り。

重いクロスバイクだとかなりきつかったです。

 

そんな風に4時間かけて行った肝心の神社は期待外れ。

ネットだと全国の赤城神社の本宮と書かれていました。

しかし、状態的には少し整備されたローカルな神社といった風情。

 

こじんまりと清潔でしたが、目的地には物足りなかったです。

ただ、戦勝祈願の神社としては有名なようです。

剣聖で有名な上泉伊勢守信綱の修練の地という碑がありました。

 

 

帰りは下りなので半分の2時間で帰宅w

余裕があるので途中で大胡駅に寄り道。

何か萌え的な飾り、イルミネーションに自動販売機がありました。

 

余談ですが、この手の萌え路線はどこも長続きしない。

特に過疎な田舎だと初速はあっても数年で失速。

例外で長続きするのは動物路線くらい。

 

残された夢の跡が侘しさを誘うのは自分だけでしょうか?

それプラス、元日なのに誰もいない謎の神社。

まるで自分のようなので思わず撮影w

 

そんな風に今年の元日は結構、楽しみました。

しかし、帰って来たら朝には無事だったPC。

それの後部USBが故障して無反応w

 

マザボ直付けで交換出来ないので中古PCをネットで注文。

赤城神社では災厄消滅の高めのお札を買ったのにw

ある意味で9年使ったPCが災厄だったのか?

 

ご利益あるのかないのか微妙な感じとなりました。

まあ、直付けUSB系統が無反応になるとマザボが限界。

色々改造して持たせましたが、もう潮時だったのでしょう。

 

などとやっている間にもう大発会。

今年の市場は爆騰スタートでした。

この調子なら資産の年末には倍も夢ではない。

 

などとほくそ笑む元旦の「とり」でした。

言うても2017年も年初から年末。

それの評価額はコッソリと倍増だったりします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

毎年、飽きもせず咲いて実をつけてくれる枇杷の花。

もはや丈夫すぎてウザイくらいですw

最近に知ったのですが枇杷は収穫後に強剪定する。

 

そうしないと十数メートルの大木になるそうです。

確かに家の木もそろそろ3m超え。

来年あたり強剪定しようと思います。

 

 

一つだけなったミカンの実。

一つだけに栄養が集中したせいか夏ミカンぽくなりましたw

こちらは枇杷と違ってどうも育ちが悪い。

 

今からそばのグミの木を剪定して日当たりを良くしています。

それプラス有機肥料を多めに与えています。

さて、一つだけといえばBTCです。

 

BTCに限らず仮想通貨は基本的に無価値です。

便宜上、それに相当する現実の国家通貨には交換出来ます。

ただ、それだけです。

 

おまけにマイニングというシステム。

それを持っている仮想通貨は本質的な脆弱さを抱えています。

ただ、それ自体に価値は無くてもブロックチェーン。

 

それを軸とした取引システムが持つ利便性には価値があります。

おまけに仮想通貨は究極には為替手数料すら必要としません。

これは騒動の根幹が価値のある無しには無いことを意味します。

 

それは次世代の取引システムのスタンダード。

それを決める際に起きている騒動と言えると思います。

ゆえに仮想通貨は独占もしくは寡占に収束しないと意味がない。

 

このように考えれば考えるほど仮想通貨はリスキーです。

ただ、それは投機としての魅力でもあります。

鬼が出るか蛇が出るかやってみるのも面白いと思います。

 

さて、戌年の相場の格言は戌は笑うです。

申酉騒ぐで大騒動だった二年間。

自分は申酉騒ぐの割には今年はまったりでした。

 

気がつけば資産は増加が加速する額の一歩手前。

皆さまもそうであったと思い年末の締めとしたいと思います。

そして、来年はさらなる喜びの笑顔をと願う年末の「とり」でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。