1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2005年02月28日(月) 04時13分04秒

閑話休題

テーマ:雑感

今日はちょっとマ○クネタから離れますのでご了承下さいませ。
なお、この記事はコメント不可です。

たとえブログでもwebで公開した時点で・・・個人の持ち物的な感覚は
そぐわなくなっている。

とのご意見(要約)があったんですが、これどうなんでしょ?(真似)

公のものとしての放送がどうのこうのと、ライブドアとフジTVが
やりあってるわけですけど、公のものと言ったって、結局のところ
最上位に立つ人間の意図ってのが出てくるもんです。

例えばある事件という事実に関して、事件そのものを伝えるだけでなく
新聞社やTV局が選んだコメンテーターが、何かしら一言付け加えて
それぞれが独自色を出しているわけです。

そのコメンテーターを選んでいるのは、その情報を発信する媒体を
運営している人です。結局は「誰か」の意思なんですよ~。

また、事実であっても、伝える必要性があるのかどうかを選ぶのも
やっぱり「誰か(というか偉い人)」の意思なんですよね。おまけの
ように付け加えられた一言で、世論を操作できるんです。

わかりやすい例を出すと、子供が凶悪犯罪を起こしたとき、大体
「犯人は休みがちで自室にひきこもってゲームをしていた」という
のが、まるでパターン化されたように出てくるフレーズなんですけど、
これ、「ゲームをしていた」って必要な情報ですか?

このコメントを付け加えることで、マスコミの「ゲームなんか
やってる奴はろくなことしないんだよ~ん」という、ゲームに
なにか犯罪者を作り出す要因でもあるかのような考えを、情報を
受ける側にもわざと誘発させていると思われます。

所詮、「公の」情報発信媒体なんてそんなものですよ~。

ブログってのは、管理している人間の意思で、表示する情報を
取捨選択して公開できる、つまりは自己主張ができるものだ、と
私は思っているので、否定的意見のコメントを表示するか否かに
ついては私の自由だと思ってます。

議論をするつもりは無いので、ああ、こいつはそういう考えなんだ、
と認識して頂いた上で、肯定されるも否定されるも、読者の方々の
胸の内でお願い致します。

なんだかどんどんやな奴になっていくなあ・・・あ、化けの皮が
剥がれただけか~w

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
同じテーマ 「雑感」 の記事
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。