代々木・新宿の治療整体~「塗る」酸素で痛みを解消します

新宿・代々木の整体クリーンケア。代々木駅から徒歩2分(新宿からも徒歩圏内)。
当サロンは治療系の整体院。日本有数の酸素オイルを用いた治療で頭痛、腰痛、肩こり、眼精疲労生理痛、食欲不振、目まい・・不快な症状の改善を図ります。年中無休。


テーマ:

こんにちわ、新宿・代々木の整体:クリーンケアの宮原です。

 

当院でもお取扱いのある Viosa(ビオーサ) ですが、

 

@cosme(アットコスメ) 

 

~ 冬をキレイに乗り切るたブランド一押し冬コスメ ~ でご紹介いただきました。

 

 

@cosme(アットコスメ) といえば・・・

 

日本最大のコスメ・美容の総合サイト ですおねがい

 

ダウン  ダウン  ダウン

 

 

ダウン  ダウン  ダウン

 

アップ  アップ  アップ

 

Viosa(ビオーサ)には、

 

-Viosa(ビオーサ)マッサージオイル
-Viosa(ビオーサ)ミルククレンジング
-Viosa(ビオーサ)モイスチャーローション

 

3種類ございますが、ただ今、Viosa(ビオーサ)ミルククレンジングが、『ミルククレンジング』部門第7位に急上昇中です ダウン

 

応援ありがとうございます爆  笑

 

Viosa(ビオーサ)現品は当院でもお通り扱いがございますが、AMAZONでもご購入いただけます。

 

 

 

 

 

アップ サンプルもご用意しておりますのでお気軽にお問合せくださいませ。

 

電話 03-6421-3250 メール info@cmc-cleancare.com

 

それでは皆様、素敵なクリスマスをお過ごしくださいラブラブ

 

目の疲れ(眼精疲労)・頭痛・腰痛・肩こり
~酸素を使った施術でコリと痛みを改善~
★代々木・新宿 「塗る」酸素の整体サロン☆クリーンケア
代々木駅徒歩2分 新宿駅徒歩7分
⇒東京都渋谷区代々木1-38-17 ミヤタビル2F
営業時間 12:00~23:00(最終受付:22時) 年中無休

 

■はじめてのお客様へ

■メニュー・料金 

■アクセス 

■お客様の声 

■ご来店から施術まで
電話 03-6421-3250 メール info@cmc-cleancare.com
■「塗る」酸素の初回体感コースはコチラ

 

 

◆当サロンには、渋谷区・新宿区・JR線や大江戸線、京王線沿線はもとより23区では豊島区・中央区・港区・品川区・中野区・足立区・荒川区・江戸川区・板橋区・大田区・葛飾区・北区・江東区・品川区・杉並区・墨田区・世田谷区・台東区・千代田区・練馬区・文京区・目黒区、調布・府中・吉祥寺など。東京都以外からは、神奈川県・埼玉県・千葉県・群馬県・栃木県といった関東近郊から、沢山の方にお越しいただいております。
◆原因不明の関節痛・頭痛・めまい・腹痛・肩こり・腰痛・膝や背中の痛み・首の痛み・目の疲れなどお気軽にご相談ください。

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

こんにちわ、「塗る」酸素整体:クリーンケアの宮原です。

当サロンには、肩や腰の痛み、頭痛、めまい・・・

さまざまな症状でお悩みの方がいらっしゃいます。

お客様から施術中にお話をうかがうと

大なり小なり、膝に痛みを持たれる方 が多いんですね。

若いころは膝に痛みを感じることなんてなかったのに

中高年といわれる世代になって

膝に痛みがネ・・・

という方は多いんです。

友人がスポーツジムのインストラクターをやっているんですが

先日、この話しをすると、

ジムでも膝の痛みをうったえるお客様が多いんだそうです。

仕事中心の毎日で運動する量が減る

あるいは、外出が少なくなり、歩くことがめっきり減る

結果、体重が増える

↑ こうした要因が膝への負担を増やし、それが痛みにつながるんですね。

ジムに行くと、膝まわりの運動をするマシーンがありますが、

マシーンのいらない、自宅でできる膝の運動 を紹介しますね。

正確には、 膝に関連する他の部位の筋肉を鍛えて

膝の痛みを予防する運動

膝の痛みを軽減する運動


です。

ジムに勤める友人も、自宅ではこうするといいうですよ、と案内しています。

<大腿四頭筋を刺激する運動>

1


<内転筋を刺激する運動

2

<外転筋を刺激する運動

3

3つとも膝に負担のかかりにくい運動法です。

無理のない範囲から始めて、

少ない回数から徐々に20回まで増やしていく
 のが理想です。

(初めから20回こなす必要はないです)

体重も膝に負担をかける原因の1つですからね。

運動不足解消にと、急に激しい運動をすることはオススメできません。


膝に負担をかけず、かつ、カロリー消費も・・・

という場合は水中歩行がベストです。

正座は膝に負担がかかりやすいので控えるようにしたほうがいいですね。

※炎症が起きているときは痛みが増す可能性がありますのでご注意ください。

身体の痛みは、かんたんな体操で和らげるケースが多々あります。

お気軽にご相談くださいね


目の疲れ(眼精疲労)・頭痛・腰痛・肩こり
~酸素を使った施術でコリと痛みを改善~
★代々木・新宿 「塗る」酸素の整体サロン☆クリーンケア
代々木駅徒歩2分 新宿駅徒歩7分
⇒東京都渋谷区代々木1-38-17 ミヤタビル2F
営業時間 12:00~23:00(最終受付:22時) 年中無休

■はじめてのお客様へ

■メニュー・料金 

■アクセス 

■お客様の声 

■ご来店から施術まで
電話 03-6421-3250 メール info@cmc-cleancare.com
■「塗る」酸素の初回体感コースはコチラ


◆当サロンには、渋谷区・新宿区・JR線や大江戸線、京王線沿線はもとより23区では豊島区・中央区・港区・品川区・中野区・足立区・荒川区・江戸川区・板橋区・大田区・葛飾区・北区・江東区・品川区・杉並区・墨田区・世田谷区・台東区・千代田区・練馬区・文京区・目黒区、調布・府中・吉祥寺など。東京都以外からは、神奈川県・埼玉県・千葉県・群馬県・栃木県といった関東近郊から、沢山の方にお越しいただいております。
◆原因不明の関節痛・頭痛・めまい・腹痛・肩こり・腰痛・膝や背中の痛み・首の痛み・目の疲れなどお気軽にご相談ください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

こんにちは、新宿・代々木の「塗る」酸素整体:クリーンケアの高松です。

 

私がティーンネイジャーのころ、パソコンなりインターネットといったものは世の中に普及していませんでしたが、成人して30歳を超えるころには、法人はみな、パソコンもインターネットも完備し、業務の効率化をはかるようになっていました。

 

そういう、当院もパソコンとインターネットがないと、業務効率が落ちてしまいますが・・(苦笑)

 

こうした世の流れがあるからでしょう、ここ10年で

 

-職場でパソコンばかりたたくから目と頭から痛みがぬけない


-オフィスで座ってばかりいるから腰が痛くてしかたない

 

こうした悩みを持つ方が増えています。

 

特に頭痛でお悩みの方は増加の一途・・

 

見るにしのびませんえーん

 

内科なり頭痛外来に頼っても全く頭痛が治らないんです・・

 

こうした患者さまが沢山いらっしゃいます。

 

整骨院 と 頭痛治療びっくり

 

一見、かなりのミスマッチだとお感じになるかもしれませんが、頭痛治療で当院におみえになる方は多いのです。

 

もし、あなたが頭痛でお悩みで、病院で診察してもらっても治らないようであれば

1度、自宅近くでいいので、整体/整骨院で「はり」をお試しになるといいかもしれません。

 

頭痛があるので

あもん、天柱、風池(ふうち)、完骨(かんこつ)に 「はり」をいれてください。

 

アップ こう伝えてみてください。

 

「はり」は痛くありません。

 

これで頭痛が改善すれば、毎日もっと楽しく過ごせるようになるはずです。

 

頭痛に効果をもたらすツボについてはこちらの記事の参考にしてみてくださいね。

 

ダウン    ダウン    ダウン

 

どうして頭痛に『はり』が有効なのでしょうか?
 

目の疲れ(眼精疲労)・頭痛・腰痛・肩こり
~酸素を使った施術でコリと痛みを改善~
★代々木・新宿 「塗る」酸素の整体サロン☆クリーンケア
代々木駅徒歩2分 新宿駅徒歩7分
⇒東京都渋谷区代々木1-38-17 ミヤタビル2F
営業時間 12:00~23:00(最終受付:22時) 年中無休

 

■はじめてのお客様へ

■メニュー・料金 

■アクセス 

■お客様の声 

■ご来店から施術まで
電話 03-6421-3250 メール info@cmc-cleancare.com
■「塗る」酸素の初回体感コースはコチラ

 

◆当サロンには、渋谷区・新宿区・JR線や大江戸線、京王線沿線はもとより23区では豊島区・中央区・港区・品川区・中野区・足立区・荒川区・江戸川区・板橋区・大田区・葛飾区・北区・江東区・品川区・杉並区・墨田区・世田谷区・台東区・千代田区・練馬区・文京区・目黒区、調布・府中・吉祥寺など。東京都以外からは、神奈川県・埼玉県・千葉県・群馬県・栃木県といった関東近郊から、沢山の方にお越しいただいております。
◆原因不明の関節痛・頭痛・めまい・腹痛・肩こり・腰痛・膝や背中の痛み・首の痛み・目の疲れなどお気軽にご相談ください。

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)