40代の久地のスタイリッシュサラリーマンストリートダンサー。ラウンジDJ。スーツスタイルコンサルタント。

川崎市高津区久地駅が最寄駅。
40代の踊る男。
「ストリートダンスとクラブDJ」を通じての思いを語ります。
運営Webサイト:久地アバウトhttp://www.kujiaout.net/
ビジネス関係のブログ:サラリーマン流、小綺麗道。http://mckummer.blog.fc2.com/


テーマ:
私は男性である。
で、シューズサイズについて興味が湧いたので
綴る。

2016/12/31に
外用トレーニングシューズで、
ナイキエアフォースワンを購入したと書いたが
ABCマートさんで、何足か試着した結果、
一番フィットしたのは
レディースサイズの25cmだった。
それを買った。

2017/1/29に
サラリーマン用にとリーガル紳士靴店で
何足か試着した結果一番フィットしたのは、
23.5cmである。
しかしながら、それでもフィット感が甘かったため、
中敷きをオプションでプラスしたらピタリとはまった。

私の背丈は159cmと日本男性の平均身長より10cm低いが、シューズサイズは色々らしい。

以上。
ダイナマイトロック。
イェイ。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2016/12/29

仕事納め

 

2016/12/30

午前:ストリートダンス自主練習

 

2016/12/31

午前:ストリートダンス自主練習

午後:QBハウスへ調髪

午後:ナイキエアフォース1 女性用25cmを調達

(前に履いていた外用シューズティンバーランドは穴が開いてしまったので買い替えです)

 

2017/1/1

午前:踊り初め。エアフォース1デビュー

午後~夕刻:実家で新年会

 

2017/1/2

午前:ストリートダンス自主練習

午後:映画「君のは。」を見に行く。

 

2017/1/3

午前:ストリートダンス自主練習

午後:ズボン用のハンガーを調達

 

2017/1/4

午前:ストリートダンス自主練習

午後:自宅でのんびりと心身を癒す。

 

2017/1/5は仕事始めの予定である。

 

久々のブログでした。

修行は続く。

イェイ。

ダイナマイトロック。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
ナレーター
---先週の放送に引き続き、今週もK!mobileをビジネスリサーチ!---
 
ナレーター
---先週、お伝えしたK!mobile社のドレスコードと衣装代の支給制度。それ以外にも、この会社には、こんな制度があった---
 
”社内会議は20分単位”
”顧客や取引先との会議は25分単位で臨め”
 
とかく、無駄で長い会議が多いと日本のビジネスマンは嘆くことが多いだろう。しかし、同社は会議のあり方に少々工夫した。それが会議時間の短縮である。
 
同社の教育チームは語る。---
 
K!mobile社。人材開発課担当者。
30歳。女性。河野悦代。
「我が社も、他社と同様に会社全体で”会議が多い”、”会議が長い”などと言う声が、役員始め、多くの声が総務課に寄せられたと聞きます。
そこで、総務課と人材育成開発課でプロジェクトチームを組織し、
”悪しき会議の改善プロジェクト”を推進しました。ただし、当社代表のKUMASAKAからは
”会議の回数を無下に減らすな”と言う指示が下りました。
 
我々、プロジェクトチームからすれば、無駄な会議を減らせという命題と逆を行くと感じました。
そこで、代表に指示の真意をヒアリングしたところ、こんな回答がありました。
”無駄な会議を、有効な会議に変化させて欲しい”
そこでハラ落ちしました。
 
我々が最初に取り組んだのは、社内会議を改善させることです。無駄な社内会議を有効な会議に変化させることです。
 
そこで、我々はまず1ヶ月の間に開催されているすべての社内会議に”観察者”として参加しました。役員会議から、プロジェクト進捗会議、各課の定例会などすべてです。
あらゆる社内会議に参加し、分析した結果、社内には無駄な会議ばかりだと思っていましたが、良質な会議も少なからずあるということを発見したのです。
 
会議の参加経験を我々なりに無駄だと感じた会議とはなんぞや?と定義をしました。
 
無駄な会議とは。
01.テーマがない。
02.相談や悩みが会話される。
03.会議の主催者が何をしたいのかよくわからない。
 
逆に良質だと我々が感じた会議の特徴は
01.報告会議か、連絡会議か、相談会議か、決定会議か、会議主催者がテーマを明確に定めている。アジェンダも3つ以内とコンパクトである。
02.会議参加者が、各々自分の役割を自覚している。また、持論を偉そうに語り、会議の進行を妨げる評論家がいない。
03.会議が長引きそうでも、潔く会議は終了する。しかし、次回会議で決定をするために、明確な宿題を出す。
04.社内会議と割り切っているため、参照する資料は無駄な作り込みは無い。誤字脱字もOK。手書きもOK。次回会議に修正すればOK。それがブラッシュアップと考える。
また、資料の作り手にキチンと説明責任を持たせ、説明させている。
05.会議時間が短い。
 
こんな特徴を持つ良質な会議主催者は、すぐに決断しやすい資料集めが得意であり、自身にとって好都合であれ、不都合であれ、「事実」に基づいて話してます。
 
一方、無駄な会議の主催者は、自身の保身あるいは見栄を優先させます。事実確認がない「憶測」を、事実かのように話してしまい、会議の決定判断を鈍らせてしまうのです。
 
そうした観察を背景に私共は、社内の良質な会議の主催者や、コンサルタントを交え、社内研修コースに
「会議のお作法」を追加しました。
 
プロジェクトが滞る1番の理由は
「誰も決めない」ことです。
 
「決定」がないため、現場は「実行」できません。
 
なので、会議の場では
「ディサイディングポジション」という役割を、設けることを義務付けました。
 
ディサイディングポジションは「決定する」役割です。
 
多くの企業の場合、責任者がプロジェクトメンバーの案などを決定しますが、「決定」できない責任者もいます。従って最終決定ができない責任者をフォローする役割です。
いわゆる
「責任者のあなたが決められないなら、私が決めます。」という仕組みです。
 
この義務付けは、かなりの効果がありました。
責任者の心構えが
「この案件は、私の案件だ。他人になんか決定させない。決定権は私にある。」というふうに、プラスに変化するようになったと思います。
我々は「覚悟の力」が高まったと表現してます。
 
会議の質が高まったこともあり、会議時間が徐々に短縮されていったことに我々は気付きました。
これを契機に、会議時間の「枠制度」を作りました。
 
我々、会社勤め人は
会議を30分単位、1時間単位で考えがちです。
ただ、それは人間の本能にまつわる自然な習慣。時間感覚の癖です。
 
習慣や癖なら、もっとイイ習慣にしよう、イイ癖にしようというという声もあり、会議室の予約時間のコマ数を1コマ25分としました。
2コマ確保するなら、50分という会議時間になります。
 
この活動をイイ意味で推進した結果、社内会議は、1コマ25分から、1コマ20分に進化し、今に至ります。」
 
ナレーター
---担当者の河野さんは、熱く語った。しかし、会議イノベーションはこれで終わったわけではない。次回はK!mobile社の「飲み会議」をビジネスリサーチ。お楽しみに。---
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
インタビュアー
---まことしやかに噂されていますが、KUMASAKA氏がカンヌ映画祭への出品するというのは本当ですか?---

KUMASAKA氏
---カンヌ映画祭への出品は、今のところ無い。申し込み方法すら知らないよ。---

インタビュアー
---ただ、今回、鶴見WAAAPSで月1回開催されるダンスバトルイベントのために映像作品を製作し、カンヌ映画祭のコマーシャル映像部門に出品すると話題になっています。---

KUMASAKA氏
---その大きな反響はありがたいけれど、出品予定はないよ。---

インタビュアー
---今回、話題の「WAAAPS D.O.D FREESTYLEDANCEBATTLE オープニング映像〜コンピュータがオーナーに語り掛ける編〜」を拝見しました。
(参照 https://youtu.be/2cBqKZ0a9ao)
およそ3分の作品ですが、どんなきっかけで製作したのでしょうか?---

KUMASAKA氏
---私は、似非映画監督として、映画久地事件簿も製作している。これもオープニングムービーだ。
(参照 http://youtu.be/pOStHO2Q8mQ )
久地事件簿のプロトタイプを今年の初夏にWAAAPSオーナーであるショウリン氏にみてもらったところ、
”WAAAPSのも作ってください”
と声をかけてもらったことが最初のきっかけだ。
当時、互いに酒も入っていたから冗談なのかな?とも思っていた。

インタビュアー
---最初は冗談かと思っていたのですね?---

KUMASAKA氏
---その通り。だけど8月にWAAAPSのダンスバトルにエントリーしたら、なんと私自身のバトル映像が翌日には、youtubeに掲載されていた。
個人情報にデリケートな現代には逆行するようだけど
私にとっては、驚きと嬉しさがあった。ストリートダンサーはダンススキルを磨いて、観衆の目の前で踊って、「あのダンサーはカッコイイね」と言われたい生き物。だからダンサーにとっては、個人情報云々よりも”ダンススキルを上げて顔を売りたい”というのが優先されるんじゃないかな。
芸能人っぽいし。
だからyoutubeで「D.O.D ダンスバトル」で検索するとダンスバトル映像がたくさんアップロードされてる。削除要請もないんじゃないかとさえ思う。
話が少し逸れてしまった。
質問はなんでしたっけ?

インタビュアー
---ショウリン氏からの映像製作の依頼を冗談と思っていたかと・・・。---

KUMASAKA氏
---そうだった、その質問だった。
そう、冗談だと、軽いジョークだと思った。だけど私は作品を作った。---

インタビュアー
---ジョークと受け取った依頼を製作に至らせた経緯は?---

KUMASAKA氏
---たまたま、youtubeで日本最大規模のダンスバトルイベントDANCE@LIVEのオープニング映像を見たからだ。2014年の両国国技館で開催されたものを見た。
すごくホットでクールなオープニング映像だった。
それを見た後、私の心に火が付いた。
---

インタビュアー
---DANCE@LIVEのオープニング映像には、どんなインスピレーションを受けたのでしょうか?---

KUMASAKA氏
---DANCE@LIVEという大会を、あたかもITシステムに見立てて、コンピュータと観衆が対話してるような印象を受けた。
興味深かったのが、
ITシステムが観客に対し
「あなたがたは、大きな歓声で、大会(ITシステム)にパワーを充填するということに合意していたのに、大きな歓声が無かった。これは契約不履行だ。」と宣言し、大会を強制終了する演出だ。
その後、大会主催者のカリスマカンタロー氏が、登壇し、観客に語りかけ、観客の歓声は増し、大会(ITシステム)は、再起動し、晴れてオープニングムービーを流し大会は開催された。
デジタルと人間的なアナログ感がうまくミックスされた儀式だったと思う。

インタビュアー
---では、DANCE@LIVEのオープニングムービーを見たことが製作意欲に、さらに火を付けたと言えますね。---

KUMASAKA氏
---そう。だけど、私自身オープニングムービーをいかように料理しようか迷った。演出手法にもやりたいことは様々。しかも映像編集ソフトもプロフェッショナル仕様だと高価だし、使いこなせないよ。(笑)

インタビュアー
---ということは、安価で使いやすいソフトを使って製作されたのでしょうか?---

KUMASAKA氏
---安価ではなかった。むしろ無償だ。---

インタビュアー
---無償ソフトで製作できるんですね。すごいです。今度私にも教えていただきたいです。友人の結婚式オープニングムービーとか作ってみたくなりました。---

KUMASAKA氏
---イイですね。
---

インタビュアー
---話しを少し元に戻しますがの「WAAAPS D.O.D FREESTYLEDANCEBATTLE オープニング映像〜コンピュータがオーナーに語り掛ける編〜」はどんなテーマをヒントに製作されたのでしょうか?---

KUMASAKA氏
---ヒントは2つあった。
1点目は
DANCE@LIVEのITシステムと観客の対話における演出。
これをITシステムとショウリン氏との対話に置きかえた。合わせてBGMはDANCE@LIVEのオープニングムービーで採用された楽曲をそのまま採用した。
2点目は、映画マトリックスの世界観。黒いスクリーンに緑色の文字だ。---

インタビュアー
---なるほど、その2点のヒントが今回の作品の軸になったのですね。---

KUMASAKA氏
---その通り。まぁ、敬意を払いつつ、うまくパクったってことだね。(笑)

インタビュアー
---それでは、最後に、KUMASAKAさんの今後の活動についてお聞かせください。---

KUMASAKA氏
---世界中を「アッと驚かせるエンターテイメント」の製作をしたい。
それを媒介する要素が、ストリートダンスであれ、DJであれ、WEBサイトや映像製作であれ。
そのためにも、日々精進だね。長い道のりだけど---

インタビュアー
---本日は貴重なお時間をいただきありがとうございました。今後の益々のご活躍に期待しています。---
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
[アディダス] ADIDAS スーパースター ファウンデーション SUPERSTAR FOUN.../作者不明
¥価格不明
Amazon.co.jp


これから、ストリートダンスに挑戦しようとと考えている方は、
ダンススクール選びにも迷うが、
実は、
ダンススクールでの室内用シューズにも迷うかもしれない。

私は2012年の8月に、
アディダススーパースターを
ABCマートで購入した。
そいつをダンススタジオでは着用している。

ストリートダンス向けのシューズは、テニスシューズモデルか、バスケシューズモデルが
イイ。
理由は、また今度。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。